カテゴリー: 宗教

最高級霊シルバーバーチは大嘘を語る。

関連画像
フランス人霊視画家マルセル・ポンサンによるシルバーバーチの肖像画

 

私はスピリチュアル系の本は色々と読んだつもりでしたが、シルバーバーチという存在はよく知らずにいました。

このシルバーバーチという霊的存在は、スピリチュアル系の人たちの間では「高級霊の中で最上級の高級霊」、「高級霊団の最高指揮者」であるとかなり高い評価を得ているようです。

その最上級の高級霊のシルバーバーチは、インディアンの霊体を利用し、霊媒のモーリス・バーバネルを介して現れ、他の霊界通信で奥義とされてきた高次元の霊的知識・霊的情報を伝えることを使命とし、モーリス・バーバネルの著書『シルバーバーチの霊訓』は、スピリチュアリズムを主導する、スピリチュアリズム・プロジェクトの司令官のイエスと高級霊インディアン、シルバーバーチの決意・願望・愛の思いを代弁したものだそうです。

・・・・・。 (さらに…)

レイキと、レイキ発祥の地鞍馬山に降りたサナト・クマーラという悪魔。

 

kurama02
RAPT | 「源義経」がロスチャイルドの傀儡となり、その孫のフビライ・ハンが元寇を起こしました。http://rapt-neo.com/?p=26686    より転載

 

(一部修正)

気と言えば私管理人はレイキや氣功や気についての本をを過去に読んで、手に気を集めるようにしてみたら手から気が出るようになり、それからなくすことが出来ません。

別に不便や困ったこともなければ役に立つこともありません。特に自分がそれによって健康になったとも思いません。手から少し気が出るだけで、何か物を動かすことが出来るでもなければ、誰かを癒すことが出来るわけでもありません。自分が誰か (さらに…)

ニューエイジ『奇跡のコース』と、サタンが演じる偽キリスト の証言。

 

ニューエイジの間でで人気、名著だと言われているものの中に『奇跡のコース』という本があります。

この本はスピリチュアル系の師にもよく読まれて評価されているようです。それどころか聖書よりも大切に読んでいる人がいるそうです。

そしてこの『奇跡のコース』の著者は、なんとあのイエス・キリストをチャネリングしたというのです。

そんなスピリチュアル系に大切に読まれている“世紀の名著‘‘『奇跡のコース』がどのような本なのか、そのチャネリングによって現れるイエスとは本当は何者なのか、調べました。

(さらに…)