テレビ離れの加速 フェイクニュース、デスゲーム、ごり押し、韓流ブームから影武者現象まで    

 

今年も韓流アイドルや偽者タレントが出演する紅白歌合戦。すり替えられた偽者が歌う姿を見て年を越せというNHK地獄の年末。芸能界は衰退している。

 

国民のテレビ離れが止まらないらしい。

視聴率が落ち続けているテレビは、現在何十人も存在する中国人影武者タレントや(本物は殺された可能性がある)中国に乗っ取られていることについて知らないふりをして平和そうにやり過ごすつもりなのならそのまま衰退するしかなさそうです。

もともと在日や創価などのカルトに支配されていると言われているTV業界が、このまま業界の異常にも気づかないふりをし続け、偏見報道をさらに強め、中国人と韓国人ばかりのごり押しメディアになるだけなら、全国民から嫌われて終です。

 

当ブログでは有名人の影武者現象に気づいてから気になりだして止まらなくなり、そのことについて3年以上調べて書き続けていたけれど、相変わらず世の中は偽者に気づかず応援し、ライブに行って楽しんだり感動したりと偽者推し生活を謳歌しているようでまあよく騙されてるわ日本人と呆れている。

TVは00年代から終わってると言われいたものの、今のように影武者などほとんどいなかったし(鈴木杏樹など既に偽者になっている人は数人いたが今ほど大勢ではない)、今のような朝鮮人やごり押しタレントばかりではなかった。

昔は経済豊かで元気だったものだけど、今はTVをつけても空虚なものばかり。

 

無気味な偽者ばかりになったTV

私はもう00年代からTVは見ていないのでよくわからないのですが、「TVをつければタレントが飯を食ってるだけ」と言われていることが多いのだそうで。SNSでもTV番組のCMが時々流れてくるけれど、おいしい~おいしい~と言ってるばかりか、貧乏やダメ人間をネタにするか、あははははと楽しそうにしているふりにしか見えない。有吉とマツコばかり。どこでも有吉で無気味。

最近は芸能界でも「誹謗中傷は許せない」とよく言うけれど、有吉のようなタレントがボロカス言うのはOKらしい。  

そして自分たち業界人の黒いところは棚上げ。

アニメーターは昔の人気アニメを懐かしいキャラクターをリメイクと言っては作画崩壊、キャラ崩壊させてばかりしてぶち壊し続けている。そして「僕たちはこんなに頑張ったのにアンチが沸いてる」「誹謗中傷は気にしないで」と言うだけ。似ても似つかぬ別人になったキャラクター等を見てファンが「本当にやめてください」🤦‍♀️🤦‍♂️と訴えてもまた作る。全くの時代錯誤でも気にしない。

自分が子供のころは、アニメや漫画は日本が一番上手いと思っていたけど今は思わない。それでも漫画アニメを売りにする日本。それも萌え系(?)が多くなった。

というか日本と言ったらもう漫画、アニメしかないのか。

ありとあらゆる質が落ちる。

 

最近はこのように出演者全員が一斉にあははははと笑っている顔を見せてとてもにこやかで楽しい番組ですよ(実際はつまらないから必死)とアピールをする宣伝が多いがしらける。(SNSで時々見かける。)

なんせ司会もゲストもすり替えられた偽物のなりすましだったりするのでかえって虚しい。偽者芸人たちの完全な作り笑い。昔からわざとらしいところもあったが今はそれ以上に中身なさそう。 

本当いつ見ても現在の藤井フミヤはただの中国床屋黒髪の黒縁メガネの中国人のおっさん。ありえない。わかりやすい中国影武者。この偽者は最近やけに持ち上げられている。

こんなTV見る意味がない。むしろカルトや詐欺師に貢いでるようなもの。

本当いつ見てもださいし。ポーズ変だし。こんな人売れるわけないし。弟の藤井尚之もひどい。

 

中国人の歌手が中国語で歌ってるのでは。

ニイハオー。これのどこが藤井フミヤなのですか。

ださい。

真っ赤な衣装真っ赤なステージの中国共産党色。(還暦祝いのつもりだそうだが嘘でしょう。その発想がいまいち)

藤井フミヤのアートも人気のようですが、今やただの中国人のアートですよ。

 

左は本物。右は中国人。

弟の藤井尚之も悲惨なことに。

左が本物。右は偽物。
偽者。

すり替えられた偽者タレントは中国人のような顔をしている。この2人が良い例だな。悲しいことに。

 

だっさ🤦‍♀️・・・ありえない。

だっさ。ただの中国人。安物。旅番組やっている売れないタレント。

偽者は中身がないからどんなTVの企画にも出演する。

偽者

本物

藤井フミヤ 藤井尚之 | 藤井 フミヤ, 藤井, ファッション

 

木梨など古くからの友人も知らないふりなのか、全く気付かないのか。

笑うふりは疲れそう。

 

このまま日本のエンタメ業界もマスコミも崩壊して少しずつ中国人に入れ替わり民法は完全に乗っ取られるのか、潰されるかどちらかなのか。

このまま笑って笑って笑ったふりしていればどうにかなると思っている業界。視聴者も視聴者。

最近の堺雅人が別人に見えるのは気のせいかな。

 

本物

偽者

ゴムマスクか。こんな風にしわが寄るものなのか。

左が本物の堺雅人、右が別人。

 

妻の菅野美穂は?

主演ドラマきょう放送〉菅野美穂、スッピンに抱っこひも…あまりに理想的すぎる堺雅人との「夫婦生活」(AERA dot.) - goo ニュース

 

🤦‍♀️🤦‍♂️

別人になっている。偽者。

本当最近のタレントの衣装も変だと思うの気のせいか。

2010年前後くらいから有名人が次々と別人にすり替えられていて、今やTVは中国人のような顔した劣化したなりすましの偽者ばかり。いつまでこんな現象が続くのだろう。

 

毎年12月に放送されるFNS歌謡祭も、毎年年末に行われる紅白歌合戦も相変わらず偽者が何食わぬ顔で出演しているし。現在のTVは気味が悪い。

去年の12月のFNS歌謡祭では浜崎あゆみの顔が違うと話題になった。もう1年か。

 

今はすっかり偽者で、若くて化粧の濃いただの整形女(浜崎あゆみ本人も整形だが)。それかゴムマスクのおばさんか。

個人的に原因はワクチンの副作用ではないのかなと疑っている。本物は戻ってこない様子。そのすきに背乗りをされたのか。

 

本物だった頃はそれほど持ち上げられることもなかったり、オワコン扱いでよく叩かれたり馬鹿にされていたようなタレントが、影武者になってから一転して評価されるようになることがある

偽者を持ち上げるために工作員やクライシスアクターなどを雇って、影武者にした悪人が金稼ぎに使おうとしているということか。

 

情報はTVと新聞とラジオだけが頼りという時代ではない。

もはやTVには不信感を持っているという人も増えているし、視聴率は下がるし、CDは売れないし、朝鮮人のごり押しばかりだし、年末年始一家で紅白を見て過ごすのはもう時代錯誤な気ががする。

高齢者も韓国人や若者ばかりではわけがわからないだろう。

中国人と朝鮮人には無料で見せる反日偏見報道局NHK。あの手この手で受信料を全国民から取ろうとする。

 

今年も相変わらず偽者タレントが何食わぬ顔で紛れて出演している。あんな詐欺師をのさばらせて「良いお年を」と言うのか。

今年の最悪の締めという感じ。何年も前からそんな年末の紅白歌合戦。

 

偽者はどいつも本当にださい。びっくりするほどださい。憧れも何もない。

これは去年の偽者福山雅治の衣装。誰だこんなの選んだのは。これは福山のものまね芸人か。安そう・・・。

恥ずかし気もなください格好で自信満々にポーズをとる偽者。顔もおかしいし髪もださいしこんなマネキン人形みたいな偽者誰が好きなの。

 

かつてTVや雑誌の撮影でいつもおしゃれだった日本の人気タレントも、中国人顔の奇妙な偽者にすり替えられまともなスタッフ(スタイリストなど)は消え、安っぽい中国クオリティになって衰退するのか。 

一般庶民も平気でSHEIN(中国企業、ウイグル製)の服をかわいいと言って買い漁るし、人手不足や物価高などで今後あらゆるジャンルの質が劣化するのかもしれない。

 

乗っ取られた日本政府は日本人をほったらかし、留学生(主に中国人)や移民に手厚く💰援助、日本人には「検討します」と言って終わりかケチな政策をする程度。

日本人がいくら職を失おうが、学校に行けなかろうが飢えようが堕落しようがお構いなし、と言うよりそれらを望んでいる。彼らは日本を移民に乗っ取られるがままに放置。

 

こちらは本物の福山雅治。

 

松任谷由実や中島みゆきなども中国人のような偽者です。今年の紅白出場はなし。

左が本物の松任谷由実、右が偽物。

どちらも別人。スカスカの芸能界。

Twitterで「メンヘラ? 早く滅びておしまい!」と突然つぶやいたのは偽者。

「メンヘラ? 早く滅びておしまい!」ユーミンの毒舌ツイートが話題に|シネマトゥデイ

メンヘラとは「精神を病んでいる人」を意味する言葉で、松任谷は続けて「ワードが出来ると、それに甘えて寄りかかるやつが許せん!『僕、フリーター』って開き直るな!ツンデレとかもサブカルからきてるよね。『私、サブカル』って甘えるなよ。カルチャー知らないくせに!」とツイート。

開き直ってる偽者タレントが皆滅びてほしい。こういう悪人がこんな風に他人に攻撃的なのだなと思う。

 

中島みゆきも10年くらい前から偽者だったらしい。

本物

鼻の低い中国人?

この中国舞踊のおばさんは誰ですか。

この衣装も中国のよう。

こんな偽者中国人が中島みゆきのような曲が書けるわけないと思うけど、誰も気づかないようです。

 

偽者は視聴者のことなど何も考えない。ただ日本人を騙せてお金を稼げたらいいだけ。いいポジションにいられたらいいだけ。日本人を操作出来たらいいだけ。

 

現在の偽福山などの偽物ばかりとごり押しの紅白が終わったら、お正月特番では「初笑い」などと言ってあははははは、あははははと偽者が作り笑いをひたすらしているという虚しい年明け。

もうこんなTVは見ない方が良い。平和そうにしているだけで何も平和ではない。

これらは去年の番宣。

ここ最近(何年も?)こういう出演者全員の笑い顔を見せる画面が本当に多いらしい。

で、相変わらず「笑い声足し」などをするのだろう。(「アハハハ」「えー!」など)(TVは何年も見てないのでわからない)

こんなつまらない話に笑ってる場合ではないです。虚しい。

 

浜田雅功も内村光良も偽者。

浜田雅功

 

浜田雅功は怖い人のハニトラや美人局にでも遭ったのか。偽者になってから数珠を身に着けていない。

 

最近松本人志が文春に性加害について書かれたようですが、事務所側は否定。吉本は反社と繋がっているし、そちら側の力を借りて(?)なかったことにするのかもしれない。

芸人はこんな人間ばっかりか。

と言うかこれもスピン報道に利用しただけか。また裏で政府が法改正を進めているのか。週刊誌も政治家もグルなだけか。

2018年。浜田雅功はまだ本物か。

 

 

いつからお笑い芸人やジャニーズがニュースの司会を務めてるのか。頭がいいわけでもない。田村淳もなぜかインテリぶっているのが鼻につく。

昔は島田紳助やビートたけしくらいだった。

 

内村光良は創価学会の勧誘をするタレントに「押しつけはよくない」と口をはさみ、熱心な信者である久本に目をつけられて一時は干されたと言われている。

すっかり復帰したのではない。内村も2010年代初めころから別人。

本物の内村光良

 

鼻が肥大化する内村。偽者。

しかもこの鼻が何人もいる。この画像のほかにもまだいる。

これだけ揃うとさすがに気持ち悪い。内村光良に限らず鼻が平らで低い偽者が多い。中国人のよう。

 

整形して似せたつもりなのか。これだけ同じ特徴の鼻を集めるのもある意味感心するが。

やはり中身は中国人か。裏でペラペラ中国語しゃべっていそう。

 

いつも思うがなぜ一人につき何人も影武者がいるのか。こんなに要らないではないか。単に楽したいからか。

 

日本のあらゆる土地や企業が中国に乗っ取られる。人まで乗っ取られる。

 

京都などの観光地も中国に旅館などを買い取られていてしまっているらしい。売国奴知事の支配下にある北海道も中国に土地を買い取られているし、明らかに中国に狙われている沖縄も危ない。

今やホテル経営や土産店など観光業まで外国人。在日政府は見て見ぬふり。

京都である日本家屋を中国に買い取られ、中国人がカフェを開店したけれど、評判は最低、店内は成金趣味のゴージャスさで、料理はレンジを使った最低な料理と最低な接客なのだそう。食器は高級ブランドで、店員はろくに日本語がしゃべず酷い働きぶりだが腕には100万以上する時計を身に着けているという。店が潰れようが炎上しようが全然問題ない上級国民なのか。

日本にはびこる偽者有名人も似たようなものなのかもしれない。

彼らは裏社会(中共の疑い)から支援をされているお金持ちの工作員で、真面目に大変なことはしたくない、楽をして儲けたいから一人の影武者を皆で分担してしているのかもしれない。そうして多忙なのに疲れた様子もなくタフな人だとチヤホヤされる。

偽者は怠惰。深夜ラジオは眠いからやりたくない。そこで年齢と体力を理由に何年も続いていたレギュラー番組を捨て(自分には関係ないので何も惜しくない)、ファンの皆にお疲れさまでしたと労われる。ちょろい。

福山雅治、ANN結婚引退説を否定 理由は「眠い」から | ORICON NEWS

悪質な偽者であることに気づかず、最後のラジオ番組の帰りを見届ける女性たち🤦‍♀️😞。後ろ姿とか全然別人。背が低そうに見える。

福山は2014年から偽者なので2015年の結婚も嘘です。西島秀俊も偽者で結婚も子供も嘘です。

 

中共の工作員は自分たちの欲望と支配のためなら「小日本」の1人や2人抹消したってどうとも思わない。むしろ舌を出して笑っている。

 

あらゆる業界が中国に乗っ取られて殺されて本当にやばいですよと言っているのに、陰謀論者と笑ったり、影武者疑惑も「整形したんでしょ」とか「年を取っただけ」と言って聞かないお花畑もいるようなのでそのような人はもう中国に騙されてればよろしいとしか思わない。他人事でもないのに。

そうでなければ「ロンメルされちゃった🤪🤣」とか「アドレノクロム常用の小児性愛の変態💩で逮捕された」(ではその偽者はどこから来たのか)「くたばれ」と正義の味方ごっこのQanon界隈の誹謗中傷デマを信じて笑っているだけ。

そしてQanon界隈は、今は大変そうに見えて未来はむしろ明るくいずれ誰でもお金持ちになれるような黄金時代💰が来るなどと信じている。そうして何年も「来る来る詐欺」に踊らされワクワクしているのでしょう。

 

未だに影武者に気づかず応援したり尊敬している人が多い。中国製偽ブランド詐欺に気づかずぼんやり貢いでるようなもの。

こうして何か面白いことをしてるつもりで本人や視聴者が馬鹿にされてるというのがわからないのかなと思う。

Qanon界隈はこんな偽者を「ホワイトハットが用意した善側の人たちです(本物はめでたく「逮捕」されました)」などと言うのだから呆れる。これでどう良いことがあると言うのか。偽者が悪人です。

こんな悪党の勘違い男みたいな偽者応援してよくもまあと思う。

これらの画像はすべて偽者。ふざけた真似をして本物を馬鹿にしてます。

よくこんなの応援しますよね。おぞましい。

偽者福山のふざけた表情、つまらない芸。こんな事するわけない。

有名人がコルナサインをしているのが「逮捕者」である証拠などと言ってる陰謀論者がいますが、本物はこんなサインしてません。

偽者になってからこういうポーズをいきってしていることが多い。生意気ないじめっ子のような空気。

この偽者たち(何人もいる)は今でもふざけた真似をしているしているようですよ。

どこかのショート動画で流れたのを1度だけ見たのですが、もううんざり。

紐を引っ張ってパカパカ瞬きをさせながらあわわだか意味不明な事を言っている無価値な偽者。

こんなのに「ハハハハ・・・」というスタッフの笑い声足しが聞こえたりするのが悪夢を見ているようで不気味で仕方がないが、多くの人は何もわからずに「あらっ🤣~ちゃいました?」「面白いですね😂🥰」などと呑気に笑っているのだろうと思うとこんな気分に

そうやってあえて不快なことをして面白がってるというのがわからないのかな。覚めない悪夢だ。

偽者に嘲笑われている🤪のに何も知らずに笑顔😂を返す。

そしてまた何千万、何億と中国の偽者に持たせる💴。気持ち悪い。

 

ザコシって何。またごり押し芸人にでも踊らされてるのかと疑う。

しょうもな

 

ださくて性格悪そうな顔になった。オーラなんかない。どこから来たのか知らないが心底不気味だし見たくないから偽者どもは早く滅んでほしい。でもまだファン目を覚まさないせいで滅びない。偽者はどいつも整形したところが崩壊するといい。ゴムマスクの場合はステージの上や番組出演中にとれるが良いと思う。

偽者と仲がいい人などろくな人間いない。偽者は偽者同士で仲が良いことが多いようですね。偽者同士でなければ彼らと同類か。楽しそうに見せたおぞましい姿。虚無の空間。気づかない有名人にも呆れる。

 

かようにかつて憧れられていたTVはわざわざ見なくていい悪夢のようになったが、未だにそれに気づいてすらいない日本人が多いらしい。

偽者のライブのチケットが完売、新曲が相変わらず買われたりしている様子を見ると何が変わったんだろうと日本のエンタメ業界の衰退を眺める。

 

かつては王様気取りだったTVも今や無気味な人間ばかり。有吉ばかり。中国人顔した偽者ばかり。韓流ばかり。ごり押しタレント、ごり押しアイドルばかり。偽善ばかり。

正直に言えば「誹謗中傷に傷つきます」「訴えます」と被害者になる。なんでもインターネットや一般人のせいにする。

 

偽善と言えば24時間テレビは日テレ系列幹部が寄付金を着服したことがばれ、打ち切りの危機だと言われているらしい。やっと終わるかあの何も救わない感動ポルノの偽善番組は。

【怒り】日テレ系列局幹部が「24時間テレビ」寄付金264万円着服 飲み歩きやスロットに使用か 長年寄付した男性「全部踏みにじられた」(FNNプライムオンライン) – Yahoo!ニュース

これからも皆さんの信用を失うことのないように今年も頑張りますと言われても誰も信用しない。いつも同じようなネタだし何がそんなに良い番組なのか。善意を売りにしてたから良い番組に見えただけ。

海外のチャリティー番組はどんな有名人もノーギャラで出演するのに、日本最大のチャリティー番組はこのざま。日本のエンタメ業界の黒歴史。

 

 

お金もなく視聴率も取れず、楽しい振りをしたスカスカのTV業界。

テレビ制作会社「倒産地獄」の理由、過去10年間で最悪 Netflixなど配信チャンネルが増え…各局の制作費が激減(夕刊フジ) – Yahoo!ニュース

そして出演者は中国人のような偽者の偽善者や在日ごり押しタレント。そのうち韓国礼賛や中国礼賛ばかりさせようとしているのかもしれない(既にいくらかされている)。

音楽などの本業の才能のない偽者が、あちこちの番組に出演してダサいことをしたり、全くつまらない話をしてギャラを稼ぐ。その都度マスコミに「ファンから反響の声が」などと持ち上げてもらう。

食べておいしいと言ってるばかり。

 

TV業界はこのまま何も知らないふりをしているのなら全国民に見放されて終わりだ。

というかこのままで行くつもりならもう一旦解体するしかないのだと思う。

口では正義だの真実だの愛だの人に目を覚ませだの言っている人間は何をしているのか。

 

 

TVの衰退

80年代のTVは豪華だった。

日本製のメーカーのCMには多くのはハリウッドスターや人気アーティストが出演して賑やかだった。原付のCMにマイケル・ジャクソン出演は今では考えられない。

 

バックトゥザフューチャーでマーティが言うセリフ。

私の吹き替えの記憶では「何言ってるのドク、いいものはみんな日本製」だった気がする。

映画に見る Made in Japan の評価の変遷 - Hans Potterの日々

映画に見る Made in Japan の評価の変遷 - Hans Potterの日々

この頃はごり押しタレントもごり押し漫画もごり押し映画もなかった。日本の芸能界でも昔から何が人気なのかと思うのは多少はいたけど今はほとんどがごり押しに見える。

 

バブルが弾けただの、不景気だの言われていたようだけど、まだまだ経済状態はよかったし、世の中はまだ元気で、「平和ボケ」と言われるくらいにはまだ平和だった気がする。90前半くらいまでは。

 

荒れる90年代 

阪神淡路大震災やサリン事件、少年犯罪増加など治安が悪化。ニュースは暇さえあればオウム真理教の事ばかり。嫌な時代。

90年代は後半から崩壊している印象。

 

ニュースはオウム真理教と少年犯罪ばかりだったような地獄の回想。

 

サリン事件もオウムの仕業ではなく、創価学会がオウム真理教に罪を負わせた疑いがある。

これまでの震災のほとんどは人口地震の疑いがあり、当時騒がせていた「少年A」は冤罪だった。

RAPT | 少年Aの手記「絶歌」を出版させたのはロスチャイルド。ネットに広まった少年A冤罪説を火消しするための工作か。

【神戸児童連続殺傷事件】の裏で行われた270億円もの「巨額利益供与事件」の真相 | Kawataのブログ

知っていますか?【冤罪・神戸少年事件】の真相!|雨二モマケズ

 

オウム真理教によって有名になった江川紹子は。「坂本弁護士事件」について関わりがある(言えないことがある)と疑われている。

(15) 【江川紹子の正体】坂本一家殺害事件の真相 – YouTube

 

突如誕生した顔黒ギャルと言う化け物。最近またルーズソックスやギャルが復活?しているようですが、誰がそんなこと言い出したのか。流されてるとしか思えないが。

 

「少年A」の影響なのか、バトル・ロワイヤル以降主に高校生を主演にしたデスゲームを何年も、延々と作る日本映画界。それ以前はそんな絶望的なデスゲームの映画などなかった。  

10年も20年も漫画も映画もドラマも懲りずに作り続ける。これもある意味平和ボケだと思う。

世の中は子供の殺し合いにスリルを求めるようになったらしい。

邦画にハリウッドのような大人のアクション映画は無理か(あっても極道ばかりか)。日本の芸能界はあの頃から少年少女礼賛のごり押しみたいだな。良くない意味で。

 

「リング」(貞子)などのホラー映画も増えた印象だけどホラー邦画は悪くなかった気がする。個人的に趣味ではない。

今はごり押しタレントホラー映画と言う感じで見る気がしなかったりする。

 

長寿番組の「世にも奇妙な物語」も今はつまらないようですね。タモリも偽者に見えるのは気のせいか。

 

 

怪しげな若者の犯罪

その後も2010年代まで少年、少女の”心の闇”による犯罪やオタクによる犯罪が起きていたらしいが、どれも冤罪やフェイクニュースばかり。

RAPT | 佐世保女子高生殺人事件は紛れもない冤罪です。悪魔崇拝者による報復殺人でした。

捏造される少女誘拐事件。

RAPT | 29都道府県で所在不明の子供が1603人もいると報じられる中、岡山少女誘拐だけがマスコミで騒がれたのはなぜか。

RAPT | 岡山小5女児監禁事件がマスコミ(創価)のねつ造である可能性はやはり濃厚です。マスコミの嘘もここまで来ました。

 

で犯人像はというと「普段はおとなしい人」「良い子」、それか「アニメやゲーム好きのオタク」(オタクは危険と言う印象操作)が定番。

参照

RAPT | 「オタクは異常」という風潮をマスコミが作り、警察と共にオタクによる異常事件をねつ造する。それが裏社会の計画です。

RAPT | 裏社会がオタクを割り出し、幼児誘拐の罪をかぶせるには、創価企業ツタヤとゲオの個人情報を利用するでしょう。特にTポイントカードは要注意です。

 

ここ何年も殺人犯の動機がまるきり同じと言うのも不思議ですねえ。日本の若者の心の闇などと言って。

 

大手TV局も少年Aを題材にしたようなドラマもよく作られてましたね。偽善です。

よく親子関係が取り上げられていたけど、そもそも少年Aは冤罪の嘘だから少年Aの親子関係は普通だろう。

「猫を殺して楽しんでいた快楽殺人犯」というのも嘘。バモイドオキ神も犯行予告の手紙も大人の創作。  

「少年A 冤罪」の画像検索結果

 

「少年A」から話を聞いたり、心理分析をしたという故小田晋や福島章などの精神科医は嘘をついていたのか。

酒鬼薔薇聖斗は14才!(犯罪心理学1)(心理学総合案内こころの散歩道)

殺人の心理、やっぱり死刑は必要か(心理学総合案内こころの散歩道)

「さかきばら君のカルテ」 犯罪精神医学者 福島章 (心理学総合案内こころの散歩道)

 

これはいつの画像だろう。2000年代か。相次ぐ連れ去りはおそらく悪魔崇拝者や裏社会にいる悪人の犯行。大人の付き合いをあきらめた小児性愛の一般人であることは稀だと思う。

RAPT | アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。

RAPT | アメリカCIAが悪魔崇拝のため幼児誘拐および人身売買のネットワークを構築。その調査報告について。

RAPT | 日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。

RAPT | 日本でも万単位の子供たちが行方不明になったまま放置されている。あなたはこの事実を知っていましたか。

RAPT | 急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です。

 

羽田沖日航機墜落事故とか宮崎勤とか、怪しげな事件ばかりではないのか。

小田晋‐Wikipedia

RAPT | 「オタクは異常」の原点となった宮崎勤事件も冤罪だった。この頃から既にマスコミと警察による事件のねつ造は始まっていた。

 

最近の殺人犯は、犯行以前は(少年Aのように)猫を殺しているような人たちだとよく言われているようですが、それも胡散臭い。ニュースや噂でも取り上げられるけど、そんなに全く同じような動機や行動をとるのか。

ニュースをよく見ると、犯人の顔が日によって違う。事件に矛盾点等があってもマスコミは知らないふり。

本当に日本人の間でそんなサイコパスのような殺人事件が相次いでいたのか疑問。この役者が日本人かどうかも疑問。  

茨城一家殺傷事件の犯人。どれも別人に見える。

「とにかく人を殺したくて仕方がない」若者が増えているらしい😒(世の中そういう事にしておきたいらしい)。どれも別人に見えるのだが。

京王線刺殺事件の犯人

ヤラセだと夢にも思わずTVを信じ切っている高齢者は世の中がこわくて嘆いているに違いない。実際高齢者を狙ったオレオレ詐欺等もある。

 

京王線放火殺人未遂事件は、監視社会を確立するための創価学会によるヤラセだった可能性大 | RAPT理論+α

 

ヤラセの事件を起こして不安を煽り、「こんな物騒な世の中だから」、「皆さんの安全を考慮して」などと言って監視カメラをあちこちに設置しようと目論むのでしょう。そして中国のような監視社会を目指す。

 

そういえば、中国人は平気で猫を虐殺して動画にUPしたりしているのだそうだ。同じ匂いがする気が。 

通報・署名・拡散希望!中国猫虐待グループの動画を拡散している日本人がいる!! | 保護猫・保護犬ボランティアHappy Animal Club (ハッピー・アニマル・クラブ)日記~ずっといっしょにいられますように~

中国、猫虐待動画拡散で動物愛護デモ続発 民衆運動に発展警戒?メディアは黙殺|【西日本新聞me】

 

国内のあらゆる事件や災害の多くは中共や創価が関わっている。少年Aの冤罪事件も関わってるのか。  

中国でもデモが起こるくらいなのに、本当に何人もの日本人が「人を殺したくて仕方がなくて、陰で猫を殺して楽しんでいるような犯罪予備軍」なのですかね。

これまでの日本人が情報に踊らされやすかったりしているのを観察してきたから信じきってもいないですが不信感を煽られる。

 

ちなみに、日本人は犬も猫も食べないのにイタリアなど海外では「日本人は猫食べるんでしょ?」などと聞かれるらしい。不快。

 

 

10代の心の闇?

少年Aなどを取り上げてあの頃の大人どもは「今(当時)の若者は人を殺しかねないほどの心の闇を抱えている」かのように報道し続けた。それらの騒ぎに乗じてネタに取り上げるライターや小説家、脚本家、漫画家、ディレクターにもうんざりだ。

その後ゆとり世代が誕生する。

 

当時から子供たちの心のケアが大事だなどと言っていたが、ただの偽善だ。この20年程で何が変わったのかわからない。

その後自分の子供を少しでも傷つけたら騒ぐ、すべて学校のせいにする、理不尽を要求するなどする「モンスターペアレント」という生き物も誕生する。

 

「それじゃない」な方向にばかり変わっていく。溺愛過保護親だけが更に過保護の過敏症のヒステリーになる程度しか変わらない印象。

 

そもそも大人があんな冤罪事件や殺人事件を起こさなければ、あの時代はもう少し平和だったし、こんな10代の心の闇などと語られることもなかった。

全て支配層の大人がしたこと。流行も扇動されているだけだと思うのだけど。

 

下の世代にゆとりを持たせて何事もなかったことにされてる気がしないでもない。

 

そういえば事件が騒がれていた当時、若者をちょっとでも怒らせると殺されちゃうかもしれないなどと恐れられてもいたな。馬鹿馬鹿しい。 

皆が皆ではないが、TV漬けの当時の中高年はすっかり鵜呑みにして怯えていたらしい。

 

そんな不安を煽られて、と言うより実際に洗脳された(調子にのった?)ような「キレる若者」に殺されかねず(バイト先で注意された店長を刺した事件等は本物だったのか)、そのために大人も叱りにくくなるし、自己陶酔的な子供はつまらない主張をしたりする。注意されても大人をなめてかかるようになるし、変にご機嫌取りで優しいふりをした偽善者が増えるだけ。

優等生の姿をしたチンピラNHKも「10代しゃべ〇場」などというナルシシストのような子供が(ほとんど無意味に)語り合う場を与えて良いことしてあげたつもり。🥱 

 

まともな先生の堪忍袋の緒が切れて生徒を叩いたりしてしまっても先生が注意され処分をされるだけ。  

親子で傷ついただのトラウマになるだの、殺しかねないだの感情的におどすし、そんな時代の普通の若者はエネルギーがくすぶって鬱にもなる。  

 

ろくでもない教員もいるし、嫌な教員や、モラハラやナルシシストに苦しめられている人もいても、そういう人たちは助けられず、むしろモンペ親子のような人間の声がでかくなるばかり。繊細なうちの子に指一本触れるなと言わんばかり。

いじめられっ子の親にはあの子たち(いじめっ子)は精神的に問題だから優しく見届けてあげてとか、許してあげようねなどと庇う。何もかも違う。

 

2000年代から「手をつないでみんなでゴール」「みんなが桃太郎、みんながお姫様」(誰も傷つかないように?)という話も聞くようになる。それで何とかなったつもりになっている教員、保護者。

 

相変わらず犯罪を犯すような教員の処分も甘くて適当。いじめ暴力問題はなかった事にして処分。善良な教員は鬱になったり辞職する。

心だのゆとりだの言い続けているけど学校は何十年も何も変わってない気がする。新しい問題が増えるだけ。陰湿になるだけ。 

 

孤独はよくない、孤独が人殺しにまで発展するかのように不安を煽る作家もいたな。

孤独でいること自体が悪ではない。理由は様々なのだから1人でいがちな人に変な不安を煽るな。そういうマスメディアが一番毒で有害。マスメディアが獣。

 

そもそも人を殺した少年Aも存在していないし、話に聞いてたような異常な親子関係も存在してなかった。国民はないものに怯えさせられていた。

 

そしてあの頃散々騒いで煽ってきたあの大人たちは、現在は若者のみなさ~んなどと言って今の若者に媚を売っている気がする。

 

TV、マスコミはギャルや売春(今で言うパパ活)をしたりホスト中毒になったりバカ騒ぎするような若者ばかり持ち上げる。

なぜかギャルが復活したようだが、外見はギャルでも勉強はしてるとか親孝行だとかいう「よい話」はもうすでに聞き飽きた。またああいう大人が「へ~人は見かけによらないね~偉いね頑張ってるね~」なんて言ってるのか。

ギャルの東大生、ギャルの若社長などギャルが付いたらなんでも持ち上げるのかもしれない。

日本の女性は海外に売春に行くまでに堕ちた。

 

メンタルが弱くなる

90年代後半、様々な事件が起きているころ鬱はまだ少数派というか陰に隠れた存在だった。  

今のように猫も杓子も鬱だと言っているようなことはなかった。精神科が繁盛し始めたのもこの頃くらいがきっかけだろう。

今のように小綺麗なメンタルクリニックがあってお気軽に診察してくださいという空気ではなかった(綺麗、豪華=よい医者とも限らない。数々の精神科のGoogleレビューを見ると絶望的だ)。

 

「心の病」とやらが取り上げられるようになっても、本当に鬱状態で真面目に悩む人の助けにはならず、むしろそういう人は公然と責められた。

いつも(世の中に認知されてから)大声で私も鬱かもしれない、私は絶対鬱!とか被害者だと騒いだ者勝ち。うちの子の心が傷ついたという溺愛モンペ勝ち。

「新型うつ病」なんて正式な病気でもない情報を一時広めたのは誰だ。自称鬱の変な人間が取り上げられ、流行りのように消えた。

 

今や世の中誰でも彼でも鬱と言い、誰でも彼でも親や誰かに愛されているのいないの、親に愛されていなかったの?と、小さい子供まで話すのが異常だ。

リラックスとか神経質とか、親がストレスをぶつけてくるとか子供が言ってるのはなんだかなあと複雑。

 

最近「親ガチャ」と言う言葉もよく聞くけど「老害」並みにやめた方がいいと思うのは私だけか。仲が悪い等は仕方がないが。

その言葉を悪用して単にわがままな奴(ゲーム買ってくれない等)が「うちは親ガチャだからな」と人のせいにしたりする。子ガチャ。

 

人格などに問題があるのは「親に愛されてないから」とよく言われるようになったけど、親ばかりが問題ではないし、無知が容易く決めつけないほうがいいと思う。

親にべたべた溺愛されているようないじめっ子を私は知っている。親が下手に出るからわがまま放題なのかもしれない。

逆にそういう甘やかした親なのだろうと決めつけるのも論外。悪人はわりと普通のなりをしていることが多い。

 

ここ数年でHSPという「生まれつき非常に傷つきやすくて繊細な人」が取り上げられているようで、そのHSPは5人に1人もの割合で世界中に存在しているらしい(そんなにいるものか)。

正式な病名(?)でもなく、カウンセラー資格もない。精神科で治療はされない。アメリカの無名の臨床心理士が定義づけたもの。

そのHSPを診断された1人が田村淳てwww・・・・・・はーあ。信用ならないことをしますね。あ、誹謗中傷で訴えられるか。

本当に昔からそんな人たちが数多く存在していたのかな。

これのどこが生まれつき繊細な人なのか。

 

ごり押しと衰退の始まり

2000年前後から映画や韓流などのごり押しヒットの始まり。

この頃くらいから既に若者の見る目がなくなっているだの言われていたようですが、いまだに「セカチュー(世界の中心で愛を叫ぶ)」などを名作だとおすすめする人を見かけないのですが、あの時感動して泣いたという皆さんお元気ですか。🙄 

あと漫画のNAN〇を真似して重い外国たばこスパスパ吸ってた皆さんは・・・・・ 私は面白いと思わないけど。やっぱりついて行けない。

タイタニックはそんなに名作か。セリーヌ・ディオンはもうそのイメージでしかなくなってしまった。

 

不倫のドラマや映画なんかもあったし野〇伸〇のドラマも良く視聴率がとれておりました🤮。

90年代前半のドラマはよく知らないが(もともとそんなに見ない)えげつないのもあったようですけど。  

 

今はすり替えられた不気味な偽者俳優の下手な芝居とつまらない脚本の地獄だ。昔と比べてお金もかけられない。

バラエティも偽者タレント司会でひたすら面白おかしい振りしてるだけで虚しい。

 

2001年 小泉純一郎が内閣総理大臣に就任。

小泉純一郎は日本を破壊した人物だという評判ですが、TVを信頼している当時の首相と同年代くらいの主婦の皆さんはTVの小泉総理持ち上げ情報を真に受け、大変好感を持っていた様子です。

なぜかXJAPAN好きをアピールしていた小泉純一郎。YOSHIKI(本物)と握手。今は別人。

 

この頃はまだ今ほどインターネットも普及しておらず、SNSもなかった。管理人も政治や社会情勢などに関心を持とうにも何だかよくわかりませんでした。

 

2001年9月11日 NYテロという自作自演。  

オサマ・ビン・ラディン=1980年代にCIAのエージェントであったティム・オスマン。

アーティストが愛がないとか訴えても意味がない。情報がない。実際愛は関係ないです。根っからの悪人の自作自演。

 

少年犯罪でもテロでもなんでも心理問題を探ろうとしがちですが、そもそもどれも嘘ばかりなので心理分析の意味がない。

 

2002年北朝鮮拉致被害者帰国。北朝鮮拉致問題は茶番でした。

RAPT | 北朝鮮のトップ「金正恩」は日本の天皇家の血筋です。

RAPT | 北朝鮮は天皇のやりたい悪事を代わりに請け負う「代理人」です。

RAPT | 「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」が被害者ではなく、実は工作員の集まりである可能性について。

RAPT | 日本と北朝鮮は完全なる同盟国であり、両国とも朝鮮人によって実効支配されています。

 

作られた韓流ブーム

2003年、ドラマ「冬のソナタ」の放送をきっかけに始まったといわれている韓流ブーム。フジテレビ系のごり押しか。

本当に面白かったのか。当時のおばさんに惹かれるものがあったのでしょう(知らんけど)。

あれは当時の(50代以上くらい?の)おばさんのアイドルという位置で、若者はほとんど興味がなかったと思う。 

ヨン様人気は数年で陰り(あと数人いた気がするけど忘れた)、現在はさっぱり見かけない。あの時熱を上げていたファンももう飽きたのか、何なのか。最初からそんな人気はなかったのか。

あんな作られたような風潮はもうたくさんだというのに。

 

この頃くらいから小泉純一郎の息子である小泉孝太郎が芸能界にデビューしてもちあげらる。つまらなくなるTV。

全くの大根役者でもそんなに才能もなくてもルックスがよくなくてもたとえ不気味ですらあっても有名人やお金持ち、権力者の子孫ならいきなり主演だの高級ブランドアンバサダーだのと仕事が尽きないという状況を見ると世の中金とコネだとつくづく思う(殺される)。

 

兄の小泉進次郎

 

小泉孝太郎は昔と比べて顔が違う。

左:デビューして間もないくらい 右:現在
若返ってないか。

兄も影武者がいる。意味がわからない

二世ばかりになる業界。本当にファンが沢山いるのかも疑わしい。

 

 

少年犯罪、掲示板、インフルエンサー

 

2ちゃんねるとひろゆきの存在も2000年代になんとなく知っていたが、何だか嫌で関わりたくないものだった。存在は知っていたがこんな世の中は〇われと思っていた。 

なんだか嫌な世の中になったと思った。嫌な世代だ。

「少年A」の影響で少年犯罪が増加するなど(それとも全部ヤラセだったのか)で暗い陰湿な雰囲気の中、それらを乗り越えるよりもむしろずっと後を引きずり続けている感じだ。

 

TVをしばらく見ないうちに、ホリエモンという見るからに金の亡者のような男が世間を賑わせているらしいと知った。

いい印象に思ったことは一度もない。世の中は何を注目しているのだろう。

ひろゆきも堀江貴文もここ数年でまともに知った(慣れた?)くらいだ。何か嫌いで存在してないことにしたかったから。

 

2000年代、オリエンタルラジオがスピード出世のように若者中心に人気になったという話は知っていたが、当時TVもなく、あらゆることが理解不能になり世の中に興味もなかったので全くネタは知らなかった。最近SNSでネタを初めて見たけど何がそんなに面白いのか全然わからない。

全然この時代と世代にはついていけないと思っていた。もうこの時代からテレビは終わりと思われている。

 

2010年代の一発屋の8.6秒バズーカーという芸人も何がそんなに面白かったのか。見てもいないが。

オリラジと言いこの2人と言い出来レースか。観客もクライシスアクターか。すべったこともなさそうなのがおかしい。

日本人を侮辱するチョッパリピース。在日疑惑。

吉本は媚中。反社。

吉本興業、中国国営メディアと連携協定締結(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

こんな事をするからますますテレビ離れが加速する。

 

でもかなり昔のお笑い番組を今見ても案外笑えなかったりするし、ダウンタウンとかとんねるずとか本当にくだらないと思ったりしたけれど。

 

YouTubeのサービスが開始されたのは2005年、それからヒカキンなどのYouTuberが持ち上げられるようになる。TV育ちはYou Tuberには無関心。

福耳になったと言うヒカキン。それはありえない。そもそも別人だと思うのだけど。背乗り?

 

ネットいじめが問題になってきたのも2000年代からか。昔は陰湿な書き込みだけだったが、今は動画を撮られてSNSやYouTubeなどにUPされる。

こんな事をされるくらいならオンラインで勉強した方がいいだろうなとは思う。

 

世の中はTVよりインターネットに移って行く。

 

壊され、乗っ取られる2010年代

2011年3月11日には東日本大震災も起きていた。

RAPT | RAPT×読者対談〈第46弾〉人工地震3.11の目的は、天皇家による福島遷都に向けての土地の強奪。

RAPT | RAPT×読者対談〈第94弾〉大震災は天皇家一族(イルミナティ)のボロ儲けの種。

 

【第20回】ミナのラジオ – 3月16日に発生した福島県沖地震も中国共産党によって引き起こされた人工地震だった!! – ゲスト・KAWATAさん | RAPT理論+α

 

2010年代に入った途端、なぜか急激にAKB48などのアイドルブームが起きる(それまで7年くらい人気がなかったのに)。これもごり押し。メンバーの多くは在日。 

大手パチンコメーカー「AKB系CD自社買いで貢献」 5 : MTM48

sawamura86のblog : AKB48に自社買い疑惑!?CD売り上げが調査会社で数倍も違うナゾ

【マネロン】 CD実売10万枚以下 AKBの自社買い ★16 : MTM48

 

あんな秋元による出来レースの総選挙やらを応援したり感動したりと、一体何やってるの全国の日本人と思って呆れていたが。

某センターが叩かれたり持ち上げられたり、かわいくないと言われたあの笑顔がいいと言われていながら結局整形しているしあまり変わってないけど。あなた達は何が欲しいのと思う。

様付けにされてるある女も何が凄いのかわからない。どれも出来レースのヤラセと工作員やクライシスアクターによる茶番か。実際にはそんな売れてなかったようだけど。

 

TV業界は落ちたと思った。

秋元プロデュースアイドルももう10年以上存在し続けていい加減終わらないのかな。秋元のぶりっ子の歌詞とかキ〇くないのか。

 

子供や孫がおるくらいの年齢でAKB48にどはまりした小林よしのり(現在70歳 子供なし)。

一時は大人が子供化しとるとか文句言ってたくせにこれは大人として(しかも60歳以上)いいんですかね。

『AKB論』という本を台湾にまで出版して日本の恥。今は飽きてファンをやめたらしい。

で平成天皇が心の両親か。

お〇っちゃまくんの作者でゴー宣も下劣な描写があるのによく天皇はこんなうるさい漫画家に書かせるのを許すなと疑問に思うところだが、天皇は悪魔崇拝者であると知ったらなんとなく納得。

小林よしのりはネトウヨの生みの親と言われているらしい。漫画のファンやゴー宣読者の若者はこの男に右側に促されかけていた。

 

1999年の『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』で、YOSHIKIがピアノを演奏したり、色々な有名人が参加していたけど、どうせ誰もよくわかってなかっただろうな(特に若い人は)。私もよくわかっていませんでした。

YOSHIKI(本物)
スポーツ選手や俳優、歌手などが集まった祭典。現在今井絵理子が政治家とは・・・🤦‍♀️

今はあんなもの有難がるかと思う。特に有難がったこともないけど。

RAPT | どの角度から見ても「天皇」こそがこの世界の悪の頂点です。

RAPT | 天皇が行う「大嘗祭」はまさに悪魔崇拝そのものです。

RAPT | 古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。

 

しかしなぜこの『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』はこんなに若い有名人が集まったのか。芸能界にも関わっている小林よしのりと「ゴー宣」の影響?

 

こんな皇室信用するか。

美智子様の影武者⑥-1ミッチー1号2号3号 | 皇室ブログ・でれでれ草

皇太子の影武者(後)手相・分別した結果 | 皇室ブログ・でれでれ草

 

90年代後半からは男はジャニーズばかり、木村〇哉ばかり、女は終わりごろからここまで20年以上ずっと子供アイドルばかり。

2010年代からいきなりAKBが人気急上昇、在日くささが強い。その後どんどん韓国からアイドルが流れ込んでくる。今やすっかり乗っ取られてるレベル。

ルッキズムやマイノリティのせいか肥満や不美人が広告に出たりする変な世の中。理想がない。

 

少しずつ業界が韓国に染まる

AKB人気の後、後を追うように韓国からもアイドルが続々とデビューし日本に参入してくる。急に「K-pop」が人気だと注目され始めて何もかも準備されていたかのよう。

全然TVも見てないし興味もなかったのでよくわからないが。

2012年 デビューグループ・アーティスト | K-POP名鑑

BTSはいつから人気だ。ここ数年ですっかり韓流男性アイドルが若者の間で人気になったらしい。

普通にCMに雑誌の表紙にTVに引っ張りだこのよう。ごり押しとしか思えない。

 

2010年頃には見かけていたチャングンソクは何年も見かけない。

 

次から次へと、右へ左へ流される日本人。😒

 

韓流や偽者YOSHIKIのごり押しにまんまと乗せられている世界にもがっかり。

洋楽もハリウッドも変な奴ばかり(偽者ばかり)になったなあ・・・と思ってしまう。

 

どう見ても日本のタレントの方が美人で格好良かったと思うのに、AKB48ヒット以降朝鮮人ばかりごり押しされている。(国内も在日は多いけれど。)韓流タレントはみんな同じ顔に見える。

かつて人気だった国内の俳優や歌手は、今や劣化した偽者にすり替えられ、ただのつまらない存在となっている。

 

反日の支配層が朝鮮や中国を世界中にごり押しするために、現在の人気者を抹消して劣化した偽者にすり替えて日本のエンタメ業界を下げる工作かと思った。

 

 

2015年6月、「元少年A」の書いた手記『絶歌』が出版されたとネット上でも話題になり、出版社は激しいバッシングを受けていた。

RAPT | 少年Aの手記「絶歌」を出版させたのはロスチャイルド。ネットに広まった少年A冤罪説を火消しするための工作か。

【神戸児童連続殺傷事件】の裏で行われた270億円もの「巨額利益供与事件」の真相 | Kawataのブログ

知っていますか?【冤罪・神戸少年事件】の真相!|雨二モマケズ

 

少年Aが冤罪であるという情報が拡散されるのを防ぐため、未だ大手マスコミはあの手この手で本当だと信じさせようとする。 

週刊文春 2016年2月18日号

マスコミはこのようにして定期的に世間に不安と恐怖を煽って絶望させるのがお好きなようで。

 

扇動する工作員

いまだにひろゆきやホリエモンを崇拝している日本人が多いらしいのに呆れる。それかフォローしている人は皆工作員なのか。

メンタリストDaiGoのような自己啓発系も本当に増えた。あんなの変われる気になるだけでは。

品質が 自己啓発 本 など23冊 日本語 芥川賞 知らないのパフォーマンスが未来を創る batumi.ge

こんなの有難がって読んでいる人の気が知れないが。

 

フランスに逃げて30億もの賠償金を踏み倒している無責任な人間から人生の説教を受ける日本人。これが現在の日本のリーダーか。

ひろゆき「賠償金を払わないのは合法」発言が波紋も法律上は“正しい”理由 | 女性自身

インターネット黎明期の1999年5月にネット掲示板「2ちゃんねる」を開設したひろゆき氏。匿名で投稿できる同サイトは当時、瞬く間に広がりネット文化の象徴となった。一方で、悪質な書き込みを放置した管理者責任などを問われ、民事訴訟を複数提起されたことも。しかし、敗訴した判決や支払いを無視し続けたため、“損害賠償30億円を踏み倒した”と噂されてきた。

 

「ひろゆきさんは2001年以降、50件以上の裁判を起こされ、ほとんど敗訴したといいます。判決で命じられた損害賠償額に加え、金銭債務の不履行による遅延利息によって30億円ほどに膨れあがったそうです。2007年ごろに年収を『日本の人口より少し多いくらい』と明かしていましたが、同サイト発の小説『電車男』の印税60万円ほどを差し押さえられた以外は一切支払っていないそうです」(WEBメディア記者)

「まず、判決が確定した日から10年間で時効消滅するというのは、法律上間違いありません(現民法第169条)。判決の効力を延長させるのであれば、時効間際にもう一度裁判を起こしたり差押えをする必要があります。なので、10年間で時効消滅してしまうというのは間違いではありません。一般市民の感覚ですと、『判決があるのに支払わないのはおかしい』という風に思うでしょう。ですが、日本の法律はそうはなっていないのです」

ひろゆきは昔と比べて顔が別人に見えるのですがなぜですかね。

1999年(?)西村博之23歳らしい。

「それは悪質なコラです。本物はこっち⇩です」と言う人がいるけど工作員か。

背乗りした在日?乗っ取って悪用し始めた?

 

2000年5月、ひろゆきの初のメディア出演。

2000年5月、西鉄バスジャック事件の犯人が2ちゃんねるに犯行予告を行っていたことを受け、当時23歳だったひろゆきは報道番組『ニュースステーション』(テレビ朝日)のインタビュー取材に応じた。

この時、ひろゆきは「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」と発言している(後述)。

西村博之 – Wikipedia

 

「西鉄バスジャック事件」は、神戸の少年Aに影響された事件らしいが、そもそもあの長い歳月日本を暗い空気にさせた少年Aの犯罪も嘘。このバスジャック事件も怪しいか。

博之もホリエモンも中共や朝鮮の工作員の疑い。

 

何か都合がわるいと「馬鹿」で片づけるインフルエンサー。「○○するやつはバカ」「○○しない奴全員馬鹿」「○○しない人って頭が悪いので」

~する馬鹿、しないバカ、昔を蒸し返して指摘する馬鹿、その他馬鹿、馬鹿、とにかく馬鹿、バカ、暇人、反社人間と罵倒して片づける有名人が多い。

メンタリストDaiGoもまだ再生回数稼げているようですね。いい加減飽きないのか

 

管理人はいわゆる反ワクチンの未接種ですが健康状態に何も変わりはありません。むしろ接種した有名人がコロナに感染したと報道されて全く無意味な茶番ドラマだ。大変ですねえ😒。

コロナウイルスは武漢から始まった嘘。それまではコロナ感染の報道がされても周りは感染者がばたばた倒れている様子もなく、病院はガラガラだった。

コロナワクチン接種が始まってから国内外で死亡者数か急増している。人工を削減され、多くの企業や店舗が倒産し、土地を中国資本に買い取られる。葬儀屋は中国資本に乗っ取られ、火葬代などをぼったくられる。

 

 

コロナワクチンを推奨するインフルエンサーは工作員。推奨する人気歌手や人気タレントも同罪。「みんなのために」などと言って毒をうたせる偽善者。

マスコミは犯ワクチンを時々取り上げ、「陰謀論に騙されている人」は精神科に行けと視聴者に伝えていた。ただの頭のおかしい奴扱い。

画像

 

TVでコロナワクチンを接種する様子を見せていた有名人はすべて接種したふり。彼らは毒であると知っている。

 

YOSHIKI(偽者)も接種したふり(隣の女が役者に見える)。

 

こう言った情報を未だに陰謀論だと笑い、TVやTVに出ている有名人のの言う事を真に受けるようであれば、いつまでも嘘に踊らされ、そこへまたひろゆきやホリエモンのような「あちら側」が用意したインフルエンサーに意見を求め、ミスリードされ、また踊らされては彼らにすがるという負の連鎖の繰り返し。

 

陰謀論が流行ったのは2010年代から。はじめはロスチャイルドやロックフェラー財団、フリーメーソンなどのアメリカ陰謀論ばかりだった。

 

裁かれる業界

ここ10年くらいで日本の芸能界と在日や創価学会などのカルトや暴力団とのつながり、枕営業、整形、セクハラ、パワハラなどの業界の裏側の情報ががネット上で暴かれ始め、それまであまり問題にされてこなかったことも叩かれるようになった。

ここ数年は有名人が別人になっているという陰謀論が広まり、Qanon界隈が「彼らはアドレノクロムを常用して逮捕された」「小児性愛者であり変態なので処刑された」「ロンメル死した」などという情報を拡散していましたが、当ブログでは否定しています。まるで本人が変態の悪人で(証拠に乏しい)、偽者の方が善良であるかのような印象。そんなわけがないと思いますけど。

 

インターネットが普及して一般人の声が即座に届くようになり、批判にさらされる有名人(ごり押しや偽者が多い)は「アンチに誹謗中傷を受けて傷つく」と訴えるようになった。偉そうだったTVは今や被害者顔。自分たちは悪くない、一般人が酷いと言っているかのよう。

 

最近業界はやけに誹謗中傷に敏感なご様子で、自分の業界の闇や傲慢さ、視聴者を馬鹿にしたところは棚に上げ、とにかく「顔の見えない一般人の誹謗中傷が人の命をも奪う」といわんばかりに一般人を皆人殺し扱い。

人殺しは誰なのか。😒ここ数年有名人の不審死も多い。

説明責任を果たさず、「ネット上での顔の見えない一般人の誹謗中傷が酷い」「許せない」と警察や弁護士に訴えようとする。

 

ジャニーズ当事者の会」メンバー死亡 石丸副代表、二本樹氏は本誌の取材に「非常に辛くて苦しい」いまもやまぬ中傷(SmartFLASH) – Yahoo!ニュース

 

11月にジャニーズ性加害問題当事者の会のメンバーに自殺者が出たと報道されたが、誰なのかわからない。

 

そもそも何度も事務所に直接訴えた人だそうで当事者の会のメンバーだとは言ってない。事務所からは連絡はなく、悩みは深まっていったのだそう。

元ジャニーズJr.の男性 山中で死亡 ジャニー氏からの性被害告白後、ネットで中傷 遺族側代理人がコメント発表:東京新聞 TOKYO Web

 「彼は、2023年10月13日未明、自ら命を絶ち逝去いたしました。突然の旅立ちをいまだに信じられず、現実感がなく、私たち家族はぼうぜんとした日々を送っています。彼は本年5月、旧ジャニーズ事務所に電話で、在籍時の1995年(当時19歳)にジャニー喜多川から性加害を受けたことを訴えました。事務所の応対者は、在籍確認を行い、『担当者が必ず折り返す』旨を約束しました。しかし、その後5か月以上、ジャニーズ事務所から連絡は一切ありませんでした。未成年時に受けた性被害の深いトラウマを抱えながらも、『若い人たちによりよい社会を残したい』と、9月に再度の告発もしました。その訴えにも事務所からはなんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました。
また、彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした。(中略)彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました。そして13日、家族を残したまま、志半ばで自死するに至りました。」

マスコミはジャニーズ性加害問題当事者の会のメンバーが自殺したと報道し、一般人の誹謗中傷のせいだと片づけた。

元Jr. のメンバーなどが「ついに恐れていたことが起きてしまった」「本当に言葉に気を付けてください、愛で接してくださいお願いします」と一般人に訴えた。

弁護士がついていようがマスコミの情報は信用できない。本当かどうかよくわからない。

 

そもそもジャニーズ性加害問題当事者の会の会長である平本淳也は全くジャニーズを敵視していない。むしろ感謝をしていて、「選ばれし者の誇りを持っている」と自分のブログに書いていたほどのジャニーズ好き。

これまでに何人ももジュニアを輩出してきたことなども判明し、一般人からバッシングをされ始めた。

ジャーニー喜多川の葬儀に出席。感謝を述べる。

 

平本淳也は過去に「おっかけ本」と呼ばれるジャニーズ所属アイドルの住所や電話番号などの個人情報が掲載されている非常識な本を出版して訴えられ、販売禁止の判決を下されていた。

ジャニーズ事務所がこの人物を知らないわけがない。そして彼らの活動がお金目当ての茶番ではないのかと疑いを持たれ始めた。

その他のメンバーも同じようにジャニーズが本当は好きな人たちである疑いがあり、本当の被害者はここにはいない可能性が高い。いても嘘つきしかいないなら救われない。

 

そうしてメンバーの素性がバレてきたら「誹謗中傷に傷ついた」だの、「精神科に行って精神安定剤を飲んでいる」だの、「鬱に苦しんでいた」だのと訴えた。

 

その後被害者の会は表立った行動はしないことになった。

代表の平本淳也も石丸志門もブログやSNSのアカウントを削除した。 

「誹謗中傷は今も続いています」とそれからも訴え続ける。

 

実際には都合の悪いところを隠そうと、本当の情報を拡散している一般人をスケープゴートにしているようにしか見えない。

ああいう業界の人間は厳重警戒するほど信用ならない。

 

大手マスコミが報道するニュースは全く信用できないので、どんな事件が起きようが誰が自殺をしたろうがとりあえずいったん疑う。 

 

一般人が大手マスコミが書かないことを書けば誹謗中傷。悪を悪、毒を毒だと言えば誹謗中傷。NOと言ったら誹謗中傷。毒薬を推奨する医師について書けば誹謗中傷、不正などが暴かれて一般人が当然のごとく🤬怒れば誹謗中傷。とにかくすかさず被害者に回るようになった。

一部の下らない、ヤラセ、茶番ではないかと思えるような誹謗中傷の例をあげ、一般人なら何を言っても許されるものではないと大声で訴える。

そうして優しい世界にしようねなどと言っている偽善者がいる。たいてい偽者。

 

偽者が大声を上げるばかりで、本当の被害者は救われない。むしろ相手側から馬鹿にされる。昔からのパターン。慣れた。

作り笑顔している側が「いい人」と呼ばれる。

 

 

今はなりすましの偽者タレントが「愛」という言葉を使ってきれいごとを言ったり(現在の偽者YOSHIKIがよく言う)、偽者が家族愛を語ったり、「人生で大切なこと」などの説教をしていることが多い。

偽者は本もよく出版する。とにかくお金儲けをしたいのか。買ってはいけない。

 

昔と比べて人気がなくなったのに、今や芸能界は自己啓発の道具にでもなったのか。もはや偽者やごり押しや出来レースばかりなのに。

成功者の言葉などと思って有難がる庶民も庶民。

 

偽者セレブがSNSで説教をしている。愛などの言葉を使って「良いこと」を言ってよい人を演じている。

これくらいのことは詐欺師でも誰でも言えると言うことだ。高が知れている。

ryuchellの自殺が報道されていた時のコメント。本当に自殺か。

 

殺害予告をされていたらしい。本当か、ヤラセか。それとも偽者に気づいた人の恨みか。

 

多くの視聴者がまだ気づかないので、こんな偽善者ばかりがはびこり続ける。偽善者の壮大ドラマ。

反日や詐欺師に何億も捧げてるようなもの。

 

番組もすべて低視聴率で、すっかりお金もないのにいまだに偉そうなTV業界。

しかも出演している俳優は気味の悪い偽者ばかり(中国人や朝鮮人の疑い)であり得ない。周囲の人たちは知らないふり。日本の業界は音を立てず崩壊していると思える。

 

 

何年もかけて少しずつ衰退、崩壊、乗っ取り

影武者現象が増えたのは2010年代前後から。YOSHIKIや西島秀俊、香川照之、藤井フミヤなど、2010年代からやけに持ち上げられている有名人は偽者ばかり。

顔は中国人や朝鮮人のよう。おそらく中国人でしょう。日本人が闇バイトでなりすましているというなら中国に帰化して自ら奴隷にでもなっていただければと思います。

 

今や日本はすっかり中国に乗っ取られ、外を歩いても中国人経営の店舗などが増え、従業員も中国人、あちこちに中国人を見かけるようになった。彼らは少しずつ気付かないように乗っ取りを計画してきた。

気が付いたらもう遅いといなるように少しずつ何十年もかけて計画をしてきた。日本政府は中共に乗っ取られ、もはや独裁政治。

国内の災害や事件はニュースで伝えている通りでないことが多い。

 

【第20回】ミナのラジオ – 3月16日に発生した福島県沖地震も中国共産党によって引き起こされた人工地震だった!! – ゲスト・KAWATAさん | RAPT理論+α

【中共によるテロ】JAL123便墜落事故のボイスレコーダー開示請求を東京地裁が棄却「開示を認める法的な根拠がない」真実を求める遺族の訴えを踏みにじる | RAPT理論+α

 

いい加減に記事をUPしようとしたところへ、能登半島地震が起きたり日航機の事故が起きたりと正月から日本は災難。能登半島地震も人工地震。日航機の事故もまだ疑問が多い。

 

 

Qanon界隈は相変わらずワクワクと「トランプさん」をはじめとしたホワイトハットとやらのメンバー(しかも習近平もホワイトハットの救世主だと言っているのが論外)が悪人をすべて逮捕して世界を救ってくれるとか、誰でも豊かに生きられる時代が来るなどと期待してワクワクしているようですがそのようにはならないと思われます。

既に日本は正月から災難ですが、また災害や事件が起きても彼らは「浄化による好転反応が起きている」とでも言うのかもしれない。

 

これでもただの陰謀論だ、そんなこと起きていないと笑うならもう偽者タレントや政治家を信頼し、健康も財産も奪われ続けていれば良いと思います。地震も有名人の若すぎる死も偶然か自然現象かはたまた運命だと言うのでしょう。

 

長い歳月をかけて嘘をつき続け破壊してきたイルミナティ、中国共産党は裁かれますように。