芸能界と創価学会の闇(2) 創価に干された内村光良も偽者 創価に目をつけられたら終

 

 

2010年代あたりから芸能界は本当におかしい。もともと枕営業など黒い話題に事欠かない業界ですが、タレントを観れば偽者ばかりになっており、番組を見ても何も面白くない。10年以上も前からTVはもうつまらない、終わりといわれているのにそれに拍車をかけるような組織が背後にいるようです

創価学会と在日に牛耳られてるTV業界。久本の創価学会勧誘と断った者が干されると言う話は良く知られていますが、それでも復帰したと言われる人気タレントも、よく観察すると現在は彼らもまた影武者になっています。 (さらに…)

芸能界と創価学会の闇(1)干されたタレントと現れた偽者 有名税と誹謗中傷

 

 

当ブログはスピリチュアルの嘘を暴くことから始まり、コロナウイルスの記事も増え、現在は影武者等の芸能ネタが多く何のブログなのかわからなくなっています。

最近の芸能人の写真を見るとあの人もこの人も顔が違うと気付き、調べてみれば影武者だらけになっているという事が多いですが、多くの人が気付かずにファンを続けているようです。

創価学会に干されたが、現在は復帰していると言われているタレントもよく見ると偽者。創価学会久本雅美の怒りに触れたタレントはハニトラを仕掛けられ、番組を降板させられ、打ち切りにさせられたりと不幸に陥れられます。

逆に創価学会に気に入られればつまらなくても売れっ子になれます。(-_-)

それだけテレビには創価の力が強く働いているようです。 (さらに…)

柴咲コウも影武者か 中国の乗っ取りが進む北海道でフー・フェイフェイという中国人と牧場経営

 

こちらより転載

(2021/11/6更新)

「種苗法改正」について一時マスコミを騒がせた女優の柴咲コウが、北海道で中国系実業家と牧場経営を始めたという。

あるイベントに出席した柴咲コウはこう語った。

「北海道で共同ファームを持っていますが、意識、思いが共通する人たちを集めてユートピアみたいなものを作りたい。馬に乗って、畑を耕してみたいな」

「将来の夢としては、「コミューン」を作りたい」

(さらに…)

誹謗中傷について繰り返し訴えるしょこたんの嘘  影武者、動物虐待疑惑 本当に36歳のオタクなのか

 

中川翔子の過去と現在。

 

(11/8 更新 閲覧注意)

最近、有名人の間では「いじめはダメだ」、「誹謗中傷は許せない」、「芸能人だからと言って何を言われても許されるものではない」「心ない言葉にとても傷ついてしまいます」、「傷つけることは許せない」等と訴える話題が多いようです。

そう言いながら、そちらの業界内のいじめやハラスメントや視聴者を馬鹿にしたような企画や枕営業や自殺や他殺、ヤクザとズブズブな関係などの闇は棚上げかいと言いたくなりますが、このアニメオタクだという「しょこたん」こと中川翔子、管理人は良く知らなかったのですが、過去に遡って調べれば調べるほどおかしな点に気づきました。今回は誹謗中傷の罪を訴える芸能界の背景について調べました。 (さらに…)

西島秀俊や石田ゆり子も偽者・・・ 影武者の特徴、言動、見分け方

 

 

(2021/11/5 更新)

最近、テレビ等でタレントを見て、「顔が変わった」、「なんだか顔が違う」、「急激に老けた」、「整形した?」、「若返った」、「激やせした」、「様子が違う」と思うことはないでしょうか。そのような場合はたいてい、既に別人であり、本人はどこかへ消えた疑いがあります。整形ではありませんし、年齢等のせいでもありません。ここ数年で芸能界はゴムマスクや整形による影武者で溢れかえっているようです。 (さらに…)

HSP(繊細さん)についてのモヤモヤを解く

 

(2021/06/03 更新)
最近ロンブー田村淳などの芸能人によりHSP(High Sensitive Person)と呼ばれる「繊細な人」について話題(?)になっているようですが(田村淳のどこが繊細なのかと疑問に思う人は少なくないようです)、これは精神科で治療するような症状ではなく、医学用語にもない「概念」であり、「HSPカウンセラー」という資格も存在していないようです。最近多くの人が初めて聞いたであろうこの「HSP」とは何なのか調べました。

(さらに…)

「鬼滅の刃」の自社買いヒット捏造、反日、嘘ばかりのTV

 

 

4月9日にエリザベス女王の夫フィリップ殿下が99歳で死去したことを受け(9日+99歳=999=666)、英国のTV局やラジオ局は追悼番組一色になり視聴者から苦情が殺到したようです(多くの人がイギリス王室の正体を知っているからなのかよく分かりませんが)。

BBCに「苦情10万件」 フィリップ殿下死去報道めぐり – BBCニュース

エリザベス女王には幼児虐殺の罪ですでに逮捕状が出ているようですが、マスコミはこのことを公表しません。エリザベス女王も何食わぬ顔で人々の前で笑顔を振りまいています。

マスコミや政治家はコロナウイルス感染という存在もしない嘘をつき、多くの企業や店舗を潰し、土地を乗っ取り、自殺者を増加させ、コロナワクチンを国民に接種をさせて人口削減を目論んでいます。

マスコミ業界は在日に牛耳られており、現在TV業界などは才能と資金の不足の悪循環のようで、TVを見ればごり押しの芸能人が出演し、ごり押しの映画やキャラクターやお涙頂戴話ばかり、最近歴代ヒットと騒がれた『鬼滅の刃』や、2010年代に突如ヒットしたAKB48は自社買いのヒット捏造の疑いがあるようです。 (さらに…)

福山雅治の影武者疑惑について -李家(ユダヤ人)による芸能人の乗っ取りがひそかに行われている

 

福山ゴムマスク治。本物はどこ行った。

 

知らなかった。何年も前から福山雅治が影武者になっていたとは気づかなかった。管理人は長らくテレビや芸能情報にも離れていて、陰謀論なども2017年まで知らないから影武者やゴムマスクがいるなどと想像もしていなかった。時々ニュースなどで見かけても気づかずスルーしていた。

芸能界や政界など有名人に影武者が増えているのは知っていましたが、ここ数年の芸能界は本当にひどいようです。

このゴムマスク事件で福山雅治の影武者の存在を初めて知り、福山の影武者の動向を気になって調べてみたら、それは目に余るほど酷いものでした。 (さらに…)

有名人の影武者、不審死、放送事故のまとめ  

 

(2021.10.10 更新)

有名人、王族、皇室、芸能人などの影武者、不審死のまとめです。

最近は映像もゴムマスクも気づかないほどに良くできています。そのうち簡単に自分で加工が出来たり(すでに顔修正アプリは存在していて人気のようですが)ゴムマスクなども手軽に購入できる日がいずれ来るのかもしれません。これからの時代はこのような嘘にも見抜けるようにならなければならないようです。

(さらに…)

謎のヒットが多すぎる 

 

 

日本と言えばアニメ、漫画だといつの間にか海外で言われるようになって久しいですが、最近はアニメ、漫画をはじめ、世の中を見ると、これの何が面白いのかと思うようなことが多い気がします。YouTubeなどは中田敦彦やNaokimannshowなどの動画の再生回数や登録者数を操作して騙している疑いがあるようです(実際にどう見ても面白くありません)。人気YouTuberなども内容がほとんどヤラセであることが多いようです。

YouTubeは創価企業。イルミナティや創価に都合の悪い動画は削除し、自分たちが信じさせたい情報のチャンネルには登録者数や再生回数を水増しするという情報操作を行っています。 (さらに…)