有名人のゴムマスク影武者現象 アドレノクロム逮捕、クローン、レプティリアン、グアンタナモ等のデマ検証まとめ  

 

 

ここ2~3年で有名人(特に芸能人)の影武者疑惑が広まってきているようですが、彼らがどうしてゴムマスクや影武者になったかというと、多くの人は、彼らは「逮捕された」のだと信じているようです。何の罪で逮捕されたのかというと、彼らは「アドレノクロム(人間の子供たちの松果体を使用して出来たドラッグ)を愛用していた罪」や、「小児性愛の罪」、「悪魔崇拝儀式に参加して生贄を捧げた罪」、「人肉を食べた罪」などの理由で大量逮捕され、「グアンタナモ収容所」に送還されたのだと信じているようです。

しかしそれらしき証拠は全くない。この世のトップや有名人はレプティリアンであり、闇の宇宙人勢力が地球を支配しようとしているのだという説を信じている人もいるようですが、それについても全く証拠がない。証拠とは思えない証拠ばかり。 (さらに…)

宇宙と天体の嘘についての画像と動画まとめ

 

日食の様子。日食が起きているところの手前と背後に雲があるように見える。地球から太陽までの平均距離は約1億4960万キロメートル(約8光分19光秒)、月と地球の平均距離は38万4400kmと言われている。

北半球各地で部分日食観測 一部地域では金環日食も 写真21枚 国際ニュース:AFPBB News

 

12月8日に元ZOZO社長前澤氏が宇宙旅行に旅立ったと報道されていましたが茶番です。NASAの宇宙飛行士など存在せず、スタジオ撮影をしているだけです。

支配層は宇宙は存在すると庶民に嘘を信じさせたいだけです。

太陽や月は近くにあり、星はプラズマであり、宇宙は存在せず、地球以外に旅立つような惑星はありません。以下は支配層がついてきた宇宙の嘘のまとめです。 (さらに…)

東日本大震災は人工地震。原発も放射能も嘘。国際宇宙ステーションの通過もすべて嘘。      

 

天皇が被災地を訪問、追悼式でお言葉を述べる姿は偽善でしかない。 「忘れることのできない記憶として今なお脳裏から離れることはありません」【全文】天皇陛下のおことば 東日本大震災10年 犠牲者の追悼式 | 東日本大震災 | NHKニュース

 

2011年3月11日14時46分頃に発生した東日本大震災から10年が過ぎましたが、未だに東北や熊本などの震災が、自然災害ではなく支配層によって起こされた人工地震であると知らない人はどれくらいいるのでしょうか。毎年この時期になると追悼式で天皇一族による被災地の皆さまへのお言葉などがTV等でうかがえますが、それらは偽善でしかありません。 (さらに…)

偽宇宙人バシャール、次は Naokimann Show との共著を発表

 

 

BASHAR×Naokiman Show 望む未来へ舵を切れ! – 2020/1/20

偽宇宙人バシャールがまた懲りずに新刊を発売するようです。今度はチャンネル登録者数や視聴数の怪しい Naokimann Show との共著だそうです。
エササニ星人も宇宙人の住む星も存在しませんよ。そんなイルミナティの宇宙人ごっこの大嘘に付き合っても人生の無駄です。嘘と悪霊を取り込んで頭も悪くなります。
イルミナティの詐欺師に付き合いながら「引き寄せの法則」も何もあったものではありません。このような嘘に付き合っていたら「望む未来に舵を切る」ことなど一生出来ません。

(さらに…)

松果体を活性化させて、第3の目を開いても悟れない

 

「松果体 第3の目」の画像検索結果

アヤワスカ

※2021/5/8~10 改訂

 

(2018年11月に掲載した記事を削除して書き直しました。)

 

松果体はスピリチュアル系では重要な要素とされているようです。その松果体をどうするのかと検索をしてみると「松果体を活性化させ、第3の目が開かれるれば高次元の存在と繋がることが出来る」、「神聖なヴィジョンを得られ、深い洞察を得られる」 「エイリアンのいる異次元に到達し、地球外生命体と遭遇する」「臨死体験をする」「神を体験する」などの奇跡のような体験が期待できるようです。ただの幻覚体験ではないのかと思われます。

「神を体験する」「神聖な体験をする」と言われてもどこの神様のことなのかもよくかわかりません。 (さらに…)

どうしても宇宙人を信じさせたい人達

 

矢追純一UFO スペシャル第二弾宇宙人と人類の秘密協定 | YouTube
再生回数100万回、登録者数50万人を超える「Naokimanshow」(こちらの動画より)

 

ダリルアンカ/偽宇宙人バシャールが地上波TVに出演していたらしい。私はTVを観ないので気づきませんでした。「関暁夫」との対談本が出版されているのは知っていましたが。恥さらしですね。ご苦労様です。「やりすぎ都市伝説」も嘘ばかりです。

イルミナティが、UFOの正体や、UFOを開発している天皇派の存在を知られたくない、何としてでも「神」の存在ではなく「宇宙人」や偽の神などの存在を信じさせたいと考えているようです。イルミナティのダリルアンカが話をさせろとお願いでもしたのでしょうか。TVも同じように嘘と洗脳ばかりですから、グルになって真実を知らせまいとしているのかもしれません。

彼らは人間はUFOを開発する技術をすでに持っているという情報が広まってきているのをどうにか防ぎたいようですが、もう無駄です。天皇派がUFOを開発している事実は更に広まって行くでしょう。残念でした・・・。

(さらに…)

偽宇宙人バシャールとその仲間たち(3)HAPPYとその界隈(改題)

 

関連画像
ロスチャイルド=赤色。太陽の絵が飾ってあります。太陽信仰=悪魔崇拝。

(2021.5.10 改題、改訂)

ダリル・アンカというイルミナティの霊媒を通して現れた、「バシャール」という名の未来から来た宇宙人のふりをした悪魔の「起こるべくして起きた」対談者についての第3弾です。

今回はHAPPYという「引き寄せマスター」とその仲間の3人(LICA、FUMITO、YACO)やその仲間の霊能力者などについてと、バシャールが語っていた嘘をまとめました。

調べる程に「真実」や「宇宙の叡智」などと語っているスピリチュアル系は実際は嘘でしかないという事がよく解ります。 (さらに…)

イルミナティバシャールがMr.都市伝説、関暁夫と対談 無駄な抵抗を・・・

Mr.都市伝説 関暁夫のファーストコンタクト バシャール対談単行本 – 2018/12/25
未だにこのイルミナティのただのおじさんを宇宙人とコンタクトができる人だと思い、黒い三角形のUFOがバシャールの宇宙船で、バシャールという宇宙人が本当に存在していて生まれ変わりや「引き寄せの法則」が本当にあると信じている人はこのまま行くと人生無駄にしたと後悔して終わります。 (さらに…)

偽宇宙人バシャールとその仲間たち(2) さとうみつろうと宇宙人とイエス・キリスト

 

「さとうみつろう」の画像検索結果ダリル・アンカとさとうみつろう

(一部改訂)

すべてが完璧なタイミングで、皆さん方に必要な情報をお届けしているらしい、バシャールという、300年か3000年もの未来から来た宇宙人との対談相手についてのまとめ、今回はさとうみつろう。

さとうみつろうは、バシャールという存在を信じ切って、自分が「宇宙人コンダクター」であり、地球で一番最初に宇宙人と会うことになる歴史的人物だと思い込んでいるようですが、宇宙人は存在していませんし、バシャールという存在もダリル・アンカの大嘘でしかありません。 (さらに…)