悪魔や地獄の存在を否定するスピリチュアル系。

 

「ルシファーギュスターヴ」の画像検索結果
ルシファー ギュスターヴ・ドレ作

ペトロの手紙 第5章8節~9節

身 を 慎 ん で 目 を 覚 ま し て い な さ い 。 あ な た が た の 敵 で あ る  悪 魔 が 、 ほ え た け る 獅 子 の よ う に 、 だ れ か を 食 い 尽 く そ う と 探 し 回 っ て い ま す 。 信 仰 に し っ か り 踏 み と ど ま っ て 、 悪 魔 に 抵 抗 し な さ い 。

スピリチュアル系の人たちは、皆悪魔の存在を否定します。

悪魔は、チャネリングなどを通して、自分は神であるとか、高次元の存在であると嘘を言い、悪魔や苦しみの存在を否定し、「違う、あなたたちは分かっていない」、「悲しい事だ」、「魂を信頼していない」などと情を使って語ります。

そしてそのほとんどがキリスト教を批判し、限りない自由を謳い、その通りに従わせて堕落をさせ、最後は人々を地獄に送り込みます。

この世界は幻想だ、あなたの鏡だ、あなたが信じていることの現れだ、すべてはあなたから来ているのだ、だから悪魔もあなたの幻想だと語り、自分の悪魔の正体は知らないふりをして隠し通しています。スピリチュアル系というのはほとんど全てそのような人たちであるか、そのようなチャネルなどで現れた存在を善い存在と信じ切っている人であると考えて間違いはないと思います。

全ては幻想だと語り、宇宙人や(何でも叶えてくれるような)魔法などについて語る事はあっても、霊や悪魔の事は語りません。

語らないというより、全てはあなたがたの意識によって創られるだとか、それは本当は存在しないものであるかのように語ります。

 

 

関連画像 

(『セスは語る』 434p~437p より引用)

(9時30分)その一方で、ごく簡単に申しあげますと、現在あなた方には理解できない見方において、悪は存在しないのです。しかしあなたがたは、悪の影響であると断言できるような事柄に直面することがあります。現在よく言われていることに「神が存在するのだから、悪魔が存在しないはずはない」あるいは「善が存在するのなら、悪も存在しなければならない」というものがあります。これはまるで「リンゴには上があるのだから、下もなければあおかしい」と、上下いずれもリンゴの一部であるという事実を分け今得ずに行っているのと似ています。(間。今回数多くとられた間のうちのひとつ。)

わたしたちの基盤をなす重要な部分に戻りましょう。あなたがたは、自分自身の感情、信念、そして思考上での行為を通して現実(リアリティ)を創造します。そのなかには物質的に顕在化されるものがあり、そうでないものは確率的偶然の体系において実現化されます。あなたには無尽蔵の選択肢がありますが、いずれの瞬間においても、その中のいくつかが他よりいくぶん適切であるかに思えます。

個々の思考上の行為は現実(リアリティ)であり、その責任があなたにあることを理解する必要があります。あなたは、そのためにこの特異な体系に存在しているのです。例えば悪魔の存在を信じている限り、あなたは自分にとって充分現実味のある、リアルな悪魔を創り出す事になります。その悪魔は、あなた以外に同様に悪魔を創り続けている人にとってもリアルなものとなります。

(9時35分)悪魔はそうした人からエネルギーを授かるため、悪魔そのものが一定の意識を持つようになります。しかし、その存在を信じない人々、つまり信じる事で悪魔にエネルギーを与えることをしない人々に対しては、そうした見せかけの悪魔は、力を行使したり実体として現れることはできません。すなわち、悪魔は誇大妄想であると言えるのです。先にも述べましたように、地獄の存在を信じ、信仰を通じてそこに至ることを定めとしている人は、自分の思惑通りに地獄を経験することができます。しかし、それも決して永劫ではありません。永久に無知で愚かであり続ける魂など存在しないからです。

さて、実際、悪魔やら地獄やらといった信仰を抱く人には、意識の本質に対する、なくてはならない深い信頼が欠如しています。それは魂への信頼であり、「すべてなるもの」に対する信頼でもあります。悪魔や地獄を信じる人は、善の力と思えるものには意識を集中せず、恐れゆえに、悪の力と思えるものに意識を合わせているのです。

(9時40分)従って、そうした妄想はすべて恐れや制約から創られることがわかります。悪魔の概念は、大衆によってある種特定の恐れが投影されたものにすぎないのです。大衆というのは多勢から成るという意味ですが、常にそのなかにはそれらの信条を拒絶している人も同時に存在していることから、大衆といえども、あくまでその数は限定されているということを忘れてはなりません。

(中略)

従って、あなたがたが悪魔を創造しない限り、地獄に引きずり込もうと手ぐすね引いて待っている悪魔の存在などあり得ないのです。しかもそうした場合の力は、見せかけの悪魔にではなく、あなたがたにあるのです。キリストの磔刑とそこに居合わせた人々のドラマは、当時のあなたがたの現実(リアリティ)においては意味をなすものでした。問題のドラマは、あなたがたのもっとも深層にある直感や洞察力がほとばしり出る源でもある内なる現実(リアリティ)から、物質的実在の世界に表出したものなのです。

(引用ここまで)

 

現実は全て幻想、悪も悪魔も存在しない、罪や罰や地獄などなどない、思いさえ変えれば良いなどと、とても耳ざわりの良い、安心をさせられそうな言葉ばかりスピリチュアル系の人たちは語りますが、そういう彼らが悪魔やその関係者ですのでご注意下さい。

「あなたはどこまでも自由なのです」、「大変だ、難しいだとか言う観念が自分を苦しめているのです、物事はもっと簡単で、シンプルです」「ワクワクすることを追いかけること、情熱を傾けることで全てが引き寄せられる」

などと言いながら、自分は悪魔崇拝者の家族であるとかその関係者であることや、この世が悪魔に支配されている事実を隠し、

自分はというとワクワクする事によってすべてを引き寄せて成功した一般人などではなく、初めからイルミナティなどの金やコネなどで簡単にスムーズに、問題なく嘘を働き、高次元の存在と言いながら実は悪魔が語っていたり、

悪魔崇拝ファミリーであるという呪いのような人生でありながら、ニコニコと善人そうな顔をして人々に宇宙の叡智だとか真実を伝えるふりをして嘘を吹き込んででボロ儲けをして人々を自由どころか奴隷にしようとしているだけのあなたの普通のリアリティに突如現れた問題の悪党です。

自分が何か運が悪い事が続いて、その原因を観念のせいだと信じて、言われたとおりに観念を変えて、実際に状況が変わったとしても、それは一時的なものかも知れません。

そしてそのスピリチュアルの師の言った通りだと、その師のファンにでもなり、本やグッズを買い続けても、彼らが売る商品というのは悪魔を崇拝させるものや、悪魔を呼び寄せるようなものがほとんどですので、それらをワクワクと購入し、活用をしても、実際には自分はスピリットガイドなどを引き寄せているのではなく、悪魔を引き寄せているのであり、悪魔の知恵を活用している事になりますので、今現在は良い状況でも、最後は破綻するかも知れません。(彼らの言う高次元の存在だとか、スピリットと呼ぶものは皆悪魔、悪霊であると思われます。)

彼らはよく スピリットと繋がる方法だとか、神々を呼び寄せる呪文だとか、まじないだとか、幸運を引き寄せる方法などと伝えていますが、それらはほとんど全て 悪魔崇拝から来ています。 その通りに従えば、神や天使などではなく、悪魔、悪霊が近寄ってきます。下手をしたらあなたに憑りつき、引き離すのが難しくなるかも知れません。

 

商品の一例

 

クリスタル

 

ホワイトセージ。部屋や天然石の浄化に使われる。

 

キャンドル

 

申命記第18章9節~12節

9 あ な た の 神 、 主 が あ な た に 与 え よ う と し て お ら れ る 地 に 入 っ た と き 、 あ な た は そ の 異 邦 の 民 の 忌 み き ら う べ き な ら わ し を ま ね て は な ら な い 。 1 0 あ な た の う ち に 自 分 の 息 子 、 娘 に 火 の 中 を 通 ら せ る 者 が あ っ て は な ら な い 。 占 い を す る 者 、 卜 者 、 ま じ な い 師 、 呪 術 者 、 1 1 呪 文 を 唱 え る 者 、 霊 媒 を す る 者 、 口 寄 せ 、 死 人 に 伺 い を 立 て る 者 が あ っ て は な ら な い 。 1 2 こ れ ら の こ と を 行 う 者 は み な 、 主 が 忌 み き ら わ れ る か ら で あ る 。 こ れ ら の 忌 み き ら う べ き こ と の た め に 、 あ な た の 神 、 主 は 、 あ な た の 前 か ら 、 彼 ら を 追 い 払 わ れ る 。

新日本聖書刊行会. 旧約聖書 新改訳

 

「ウィジャボードを使ってESP 能力を高めるワークショップ」なるものを開催するサイキック(と呼ばれている人)がいますが、とんでもない事です・・・。本当にそのような効果があると信じているのか、それとも本当の意味を知っていながら開催しているのか、わかりませんが。(その方は年配の方ですので、知らないという事はないと思うのですが・・・)

「ouija board」の画像検索結果

サタンは神や天使を装って現れることもあります。 スピリチュアル系の人が、キリスト信者でもないのに、自分は天使が見えたとか話をしたと言っていたり、チャネルなどで大天使や神を名乗っている者がいたら、それは偽物ですのでご注意下さい。なかにはルシファーと友達であるかのように話す人もいます。そんなわけがありません。

そしてそのほとんどが聖書やキリスト教を否定するような事を語り、神について大嘘を語り、悪魔は存在しないとか、ルシファーは悪ではないと主張します。

アダムとエヴァを騙した蛇を肯定し、原罪や堕落などではない、実は向上だとか、人類の歴史で最も偉大な出来事だとか、それがなければ、相対性の世界は存在しなかっただとか 実は最初の祝福だなどと偽の神様や自称高次元の存在などが語っています・・・・・・。

創世記第3章1説~24節(Wikisource)

間違った教理を植え付け、悪魔を肯定し、ルシファーは本当は悪ではない、称賛すべき存在であるかのように語ります。

 

ルシファー

(Wikipediaより転載)

ルシファー (Lucifer、ルキフェル、ルシフェルとも) は、明けの明星を指すラテン語であり、光をもたらす者という意味をもつ悪魔・堕天使の名である。
.

……………………………………………………………………………………………………………………………………..

 

ルシファーは、もともとはルシエルという名の、多くの天使を率いる十二枚の翼を持った、最も美しい大天使長であった。

創造主である神に対して謀反を起こし、自ら堕天使となったと言われる。

 

関連画像

「ルシファー ギュスターヴ」の画像検索結果

(Wikipediaより転載)

神によって作られた天使が神に背いて堕天使となったという考えは、旧約偽典ないしキリスト教黙示文学の『アダムとエバの生涯(英語版)』にみられる。その中で悪魔はアダムに向かって、自分は神の似姿として作られたアダムに拝礼せよという命令を拒み、そのために神の怒りを買って天から追放されたのだと語る。

クルアーン』にもこれに類似した話があり、イブリースは粘土から作られたアダムに跪拝せよという神の命に背いて堕落したと数箇所で述べられている

キリスト教では悪魔は罪によって堕落した天使であるとされ、オリゲネス、アウグスティヌス、ディオニュシオス・アレオパギテス、大グレゴリウス、ヨハネス・ダマスケヌスらは天使が罪を犯すという問題について論じた。大グレゴリウスやセビーリャのイシドールスは、罪を犯して堕落する前のサタン(=ルシファー)はすべての天使の長であったとし、中世の神学者たちも、サタンはかつて最高位の天使である熾天使か智天使の一人であったと考えた

イスラム教

天使を人間より下位の存在として位置づけるイスラム教においては、サタンが神に背いた理由は、火でできたものが泥からできている人間より優れていないはずがないと傲慢であったからだ。 さらに、イスラム教の教えの中に傲慢であってはならないと記されている。

また、他の説によると、シャイターンは1日2千回も神へ祈りを捧げていた天使の中でもジンの中でも白眉であった。神がアダムとイヴにサジュードゥ「ひれ伏すこと」を命じた時に彼は、「私は神にのみ頭を下げます」といった。神は彼に「私の命令に背いてでも彼にひれ伏さないのか?ならば落ちて行け」と命じたという説もある。

 

………………………………………………………………………………………………………………………….

 

ルシエルは自分に賛同する天使達を集めて、大天使ミカエルの率いる神の軍団との戦いを開始。戦いは長く続くが最終的に敗北し、ルシエルと天使の三分の一は天から投げ落とされてしまう。

イザヤ書第14章12節~15節

一 二 黎 明 の 子 、 明 け の 明 星 よ 、 あ な た は 天 か ら 落 ち て し ま っ た 。

も ろ も ろ の 国 を 倒 し た 者 よ 、 あ な た は 切 ら れ て 地 に 倒 れ て し ま っ た 。

一 三 あ な た は さ き に 心 の う ち に 言 っ た 、

『 わ た し は 天 に の ぼ り 、

わ た し の 王 座 を 高 く 神 の 星 の 上 に お き 、

北 の 果 な る 集 会 の 山 に 座 し 、

一 四 雲 の い た だ き に の ぼ り 、

い と 高 き 者 の よ う に な ろ う 』 。

一 五 し か し あ な た は 陰 府 に 落 さ れ 、 穴 の 奥 底 に 入 れ ら れ る 。

( 口語訳聖書)

天使長の時はルシエルという名前でしたが、サタンとなって地上に降りたときにルシファーと名前が変わったそうです。
スピリチュアル系のサイトでは、ルシファーを肯定する意見が沢山書き込まれています。

こちらより転載)

その際、天使のお話をしたので、今日は天使がらみで書いて 見ます。

皆さん、サタンをご存じでしょうか?

知らない人はいないと思いますが、サタンは大天使ルシファーが 天から地にくだった姿です。

堕天使などと言われていますが、実はそうではないのです。

「言霊精義」という言霊の本には、こう書かれています。

・キリスト教の天使は、仏教で言うと菩薩と同格。

・菩薩ほど波動が高いと堕落することはない。

・大天使ルシファーは、神の命により人類を堕落させて、生存競争の修羅とかすためにわざわざ天から下った。

つまり、大天使ほどの波動の高い存在は、堕落しない。 神(大いなるもの)の指示で、闇・堕落の波動域にいった ということです。

神は、自分の波動である「愛・調和・統合」の波動と 全く違う波動を作り出し、その波動域の担当を大天使ルシファーに 命じたのです。

「愛・調和・統合」を光、 「物質・五感感覚・産業・経済の虜」を闇・堕落と考えると

光も闇も神の意志「神意」によるものということになります。

言い換えるとルシファーは「闇・堕落担当の天使」と いうことになります。 、

ルシファーは神の指示なので、一生懸命頑張って私たちを 「物質・五感感覚・産業・経済」の虜にしようとします。

神の波動である光「本当の自分=愛の波動」から遠ざけるために 全身全霊を傾けています。

菩薩クラスのエネルギーですから、ネガティブに使っても その影響力はすごいのです。

おかげで私たちはすっかり「物質社会・目に見えるものだけ ・経済」の虜になってしまいました。

(中略)

2000年代は、調和・統合の時代です。  「2」には、調和・統合という意味があります。 お互いの良さを知り違いを知って和を保つ時代。 1000年代は、どちらか一つ、勝つか負けるかの時代 でした。 「1」には、戦って勝つ、決断するといった意味があります。 どちらか一つを選ぶ、戦って勝った方を選ぶ「1」の時代は 終わり、両方を活かして一つになる「2」の時代になったの です。 「五感感覚=物質社会・産業・経済」のとりこになって、 それ以外考えてこなかった私たちは、いま 光である「本当の自分=愛の波動」 を取り戻していかなければならないのです。

(転載ここまで)

ルシファーは神に反逆をしたのではなく、神の意志により、自ら神の波動と正反対の悪の役割を果たすためにサタンになったのだそうです。😒誰が言ったのですか。どうしてクリスチャンでもない人が聖書や神や天使についてわかるのでしょうか。

なぜ神様がわざわざそのようなことをなさるのでしょうか。旧約聖書では神様はよくお怒りになっていますが、それはご自分で望んで選んだ現実だと言うのでしょうか。

エゼキエル書第18章 25節~32節

し か し あ な た が た は 、 『 主 の お こ な い は 正 し く な い 』 と 言 う 。

イ ス ラ エ ル の 家 よ 、 聞 け 。 わ た し の お こ な い は 正 し く な い の か 。 正 し く な い の は 、 あ な た が た の お こ な い で は な い か 。  義 人 が そ の 義 を 離 れ て 悪 を 行 い 、 そ の た め に 死 ぬ な ら ば 、 彼 は 自 分 の 行 っ た 悪 の た め に 死 ぬ の で あ る 。  し か し 悪 人 が そ の 行 っ た 悪 を 離 れ て 、 公 道 と 正 義 と を 行 う な ら ば 、 彼 は 自 分 の 命 を 救 う こ と が で き る 。  彼 は 省 み て 、 そ の 犯 し た す べ て の と が を 離 れ た の だ か ら 必 ず 生 き る 。 死 ぬ こ と は な い 。 二 九 し か し イ ス ラ エ ル の 家 は 『 主 の お こ な い は 正 し く な い 』 と 言 う 。 イ ス ラ エ ル の 家 よ 、 わ た し の お こ な い は 、 は た し て 正 し く な い の か 。 正 し く な い の は 、 あ な た が た の お こ な い で は な い か 。

そ れ ゆ え 、 イ ス ラ エ ル の 家 よ 、 わ た し は あ な た が た を 、 お の お の そ の お こ な い に 従 っ て さ ば く と 、 主 な る 神 は 言 わ れ る 。 悔 い 改 め て 、 あ な た が た の す べ て の と が を 離 れ よ 。 さ も な い と 悪 は あ な た が た を 滅 ぼ す 。  あ な た が た が わ た し に 対 し て お こ な っ た す べ て の と が を 捨 て 去 り 、 新 し い 心 と 、 新 し い 霊 と を 得 よ 。 イ ス ラ エ ル の 家 よ 、 あ な た が た は ど う し て 死 ん で よ か ろ う か 。 わ た し は 何 人 と の 死 を も 喜 ば な い の で あ る と 、 主 な る 神 は 言 わ れ る 。 そ れ ゆ え 、 あ な た が た は 翻 っ て 生 き よ 」 。

こちらより転載)

毎晩普通の天使は遊びにやって来ますが
昨日はルシファーが何か伝えたくてやってきました

とんがった耳に真っ黒で長髪のウェーブを一つに結い西洋系の顔、中々のイケメンで羽は綺麗な黒

後ろのシャーマンが交信し始めた

こないだ私はゼウスと交信中ルシファーの話題を盛り込んだその時ルシファーはどこかで交信の内容を聞いていたらしい

だから昨日やってきたようだ。

ルシファーとのやり取りを紹介します・・・

(ルシファー)「なぜここに現われたか?

他の者は私を悪と見なすが貴方達はちがう。

私は悪ではない。人間が作ったイメージ

それを伝えたかった。」

私の後ろのシャーマンがルシファーを抱きしめた

ルシファーも泣いている

「堕天使になったのは神の怒りに触れたこと

はあるがだからといって悪になったわけではない。

悪のイメージにしたのは人間」

ここでいくつか質問に答えてくれた・・・

「神に逆らい羽を黒くされたそれが悪のイメージに

なった。ミカエルとは双子の兄弟。ミカエルが陽

自分が陰とされた。」

ゼウス・・・「天使界では双子は不吉とされた」

ルシファーは更に語った
「これは運命だから仕方ない。

それで良いと思っている。

しかし悪ではないということを判って欲しいミカエルや他の天使も判っているが認めていない。

黒い羽のせいで・・・。」

「陰があるから陽が存在する。だから私は陰で良い

人間が言うことなどどうでも良い。ただ私のことを

判ってくれる人を見つけたから現われた。

今はそれで良い。

ゼウス様も判っていらっしゃる。ただ私の役割でもある

それも判っていらっしゃる勿論自分も。

それで良い。」

私がルシファーに対し悪でないことを証明しましょうか?
と申し出た

しかしルシファーは

「明らかにしたところで大して変わらない

それでも良い。黒い羽も悪くない。

また現われる。」

最後に後ろのシャーマンに「ありがとう」と残して

ハグして帰っていった。

ルシファーは昨日私達が理解者と見なし現われてくれました。

ルシファーに感謝。ブラックエンジェル

この記事へのコメント
ルシフェル様、お呼びすればいつでも来てくださいますよね
とても愛深いお方です
Posted by ミカエルシファー at 2015-04-04 13:00:39
,
私と認識が、似ているなぁーと思ったです。
私の所にも、降臨してくださいましたけど、
私、ルシファー様、怖く無かったの。
むしろ、悪役を買って出た、すごい存在だと感じたの。
神様の意志をわかってて、そうしたのだと、スグに理解しました。要するに、光と影の、影担当になったのは、一番神に近かった
ルシフェルあって、堕天してから、ルシファーになった。けど、実際は、智慧も能力も溢れていて、素晴らしい存在です。
地獄の番を任されているけれど、来年のアセンションでは、
入れ替わるかもしれないですね。

日月神示、マヤ等の予言によると…。

国常立尊=スサノオ=ルシファー説もある程、調べてみると
趣き深い構図もあります。

Posted by まあり at 2011-12-08 16:57:40

コメントありがとうございます。

黒は何色にも染まらない濃厚な色

ルシファーを今までそのような目で見てた方は

ただの偏見でしか無かったということです。

ルシファーを悪魔呼ばわりしている奴等はアホですわ。

そいつらは何を知ってるのか?だだ本にそう書いてあったから

だと思います。

彼の傷はもう癒えてます

大丈夫です。

Posted by 陸奥姫 at 2009-03-26 22:44:03
霊性がある程度まで進化した者であれば
高度に霊性が進化した天使が、妬みを持ったり、
神にとって代わろうとすることなどないということなど有り得ないことが判ります。
ルシファーが堕天したなどというのは、
キリスト教会が自らを神格化するための愚かなたくらみによるでっち上げ過ぎません。ルシファーは日本の古事記では国常立の神に相当します。
丑寅の金神、金色の龍です。
Posted by オク at 2009-03-21 21:30:31
,
ルシファー男前ですね

そもそも昔の人たちはルシファーを悪魔と称しモンスター
を描いてるアホたれもいますがそれは人間が考えたもの
だれもコンタクト取れてなかったのです。

ルシファーはとても可愛そうな天使

しかし明るくなりました

サタンとは全くの別物です

サタンは王ゼウスに牙を向く存在です

しかしゼウスはルシフファーを愛しています。

Posted by 陸奥 at 2009-03-20 01:25:40

あざやくらさんへ

堕天使ルシファーと悪と見なしたのは全て人間の創造

ルシファー自身そう話していました。本当にかわいそうでなりませんでした。濡れ衣を着せられた想いだったでしょう。

しかし私達と繋がったこと時代彼は悪ではありません

ゼウスがいる次元にきちんと存在していますし

ゼウスもルシファーの陰としての役割を理解しています。

エンジェルカードにルシファーがいないのもドリーン博士の誤解でしょう。
ルシファーファン多いですよ黒が好きな方は特に。

ルシファーの一件の後スピリチュア仲間には教えました

皆誤解していたようです。

Posted by 陸奥姫 at 2009-03-20 01:18:12
,
,
MOONさんへ

本にはそう書いてあるかもしれません。しかしゼウスとの対話でルシファー自らというよりは天使界で
双子は「不吉」とされまわりの天使から人間で言えばいじめに
あったのです。
そこでグレたルシファーがゼウスの怒りに触れるような事を起こし
羽を黒くされたということです。堕天使ではありませんでした(中略)次回ルシファーが現われた時は何か吹っ切れた様子で性格も
明るかったです。彼は黒い羽がとても気に入っていましたし
他の天使に茶々を入れる余裕も見せていました
Posted by 陸奥姫 at 2009-03-20 01:10:25

陸奥姫之神 さま

私もルシフェルさま大好きですよ~^^
あったかくて、すっごく優しいですよねぇ。。。

どうしても辛くて、「光」すらまぶし過ぎる時、
ルシフェルさまの暖かい闇の翼で包まれると、子供のように安心して眠りにつくことができます^^

とっても優しい「闇の天使」さまですよね^^

Posted by よしひな at 2009-03-18 10:10:21

(転載ここまで)

サタンがそんなあたたかくて優しいわけがないと思うのですが。偽物の霊が演じているか、悪魔崇拝者が嘘を言っているようにしか思えません。

天使とは神の御使いの事であり、神とはゼウスではなくて創造主ヤハウェだと思うのですが・・・・・。

ルシエルとミカエルが双子だと言う情報は本当か分かりませんが、なぜ双子が不吉なのでしょうか。天国は同じ波長のもの同士しか住むことができないと思うのですが。そんな清い世界の天国で差別が存在するとは思えません。

 

最も美しい天使長のルシファーは神(創造主ヤハウェ)が人間を愛していることに対して嫉妬をしたのであって、内輪もめなどしていないと思います。

そんなにルシファーが素晴らしいのなら、悪魔崇拝者にご自分やご自分の子供の命を捧げたらよろしいと思います。

関連画像
http://www.renegadetribune.com/wp-content/uploads/2016/11/human-sacrifice-e1478367749950.jpg

ルシファーと国常立尊(悪魔)と日月神示について以下のリンクを参照して下さい。

外部リンク

JAL123便墜落事故で死亡した520人は、出雲族の神「国常立尊」を蘇らせるために殺害された可能性大。http://rapt-neo.com/?p=28352

 JAL123便を撃墜して520人もの乗客を殺した「国常立尊」とは何者なのか。3.11と御嶽山噴火にもなぜか垣間見えるこの神の正体。http://rapt-neo.com/?p=28631

ここ数年ハロウィンが国内で広まっているようですが、ハロウィンも元々生贄を捧げる悪魔崇拝から来ているので、このような行事は定着して欲しくはありません。全国に悪霊が漂っては困ります。

ハロウィーンの起源 // ドルイド教の残酷な生贄儀式|YouTube

外部リンク

RAPT | ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。http://rapt-neo.com/?p=30573

 島津家と毛利家が日本を支配していることの本当の意味。またはハロウィンが「国常立尊」を召喚するお祭りである可能性について。http://rapt-neo.com/?p=32979

サンテリア(ブードゥー教のスペイン語版)の高司祭を25年つとめ、悪魔崇拝者としてニューヨークで第3の地位を持ち­、教会やクリスチャンを破滅することを使命としているところを、イエス・キリストに救われて、暗黒界から抜け出すまでの証の動画を転載。

スピリチュアル系の人たちは、神社仏閣の神様にお願いをしてみましょうだとか、パワースポットなどと称して神社仏閣を訪ねることをおススメしていますが、神社仏閣にいる神様は残念ですが悪魔です。そのような場所に行っても幸せにはなれません。

自分はクリスチャンではない、仏教や神道だから関係無い、自分は仏様を信じているというならご自由にどうぞ。般若心経などは悪魔を呼び寄せることですから、止めた方が良いと思いますけど・・・。

外部リンク

RAPT | 仏教の「お経」や「真言」が悪魔を召喚するための呪文であり、仏教が悪魔教であるという確たる証拠。

 

 神社仏閣に潜む悪魔たち。またはアガルタから悪魔のメッセージを伝える人たち。http://rapt-neo.com/?p=24282より転載。

ということで、昨日は「ゾロアスター教」と「ヒンズー教」と「仏教」と「神道」にはなぜか同じ神様が名前を変えて登場していて、その神様は実のところ淫乱かつ邪悪な悪魔である、というお話をしました。

この世の神はとかく悪魔だらけ。ヨガ、アセンション、アガルタ関連の話には要注意です。

で、昨日はその中でも特に「シャンバラ」を作ったとされる「サナト・クマーラ」の話をしたわけですが、この「サナト・クマーラ」は、ゾロアスター教の「アフラ・マツダー」でもあり、ヒンズー教の「第一クマラ」でもあり、仏教の「大黒天」でもあり、神道の「大国主」でもあるとのこと。

しかも、ヒンズー教は淫乱な神々のオンバレードで知られる宗教であり、かつ「大国主」も人々を乱交させる淫乱な「縁結びの神様」です。

しかし、聖書ではこの「サナト・クマーラ」をはっきりと悪魔であると断定しています。つまり聖書だけが真実を書いているわけです。だからこそ私も聖書を読むことで、この世のカラクリが色々と分かってきたわけです。

で、この悪魔「サナト・クマーラ」が作ったとされる「シャンバラ(またはアガルタ)」のことを、なぜか多くの人々が人類の理想郷であるかのように口を揃えて宣伝しています。

要するに、彼らも皆、悪魔の手先だということですね。

(転載ここまで)

、 、

この世の神はとかく悪魔だらけ。ヨガ、アセンション、アガルタ関連の話には要注意です。http://rapt-neo.com/?p=24226

RAPT | 偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

RAPT | やはり「釈迦」は紛れもない悪魔崇拝者でした。その確固たる証拠をお見せします。http://rapt-neo.com/?p=26281

 世界を密かに支配するドルイド教の歴史。ドルイド教とゾロアスター教と古代エジプトと古代ギリシアと古代中国と永世中立国スイスとロスチャイルドと秦氏の奇妙なつながり。http://rapt-neo.com/?p=33045

RAPT | 古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。より転載。

 

こうして日本に辿り着いたユダヤ教徒たちは、それまでと同様、ユダヤ教を信じつづけました。それが現在では「神道」として残されています。日本の神道を見てみると、紛れもなくユダヤ教そのものだと分かります。日本の神道とは、すなわちイスラエル民族が持ち込んだユダヤ教だったのです。

日ユ同祖論 – Wikipedia

ユダヤと日本の共通点 謎の古代史 M君

こうしてこのユダヤ教がその後、日本各地に根付くようになり、やがてこの神道から「天皇」という「現人神」が誕生します。しかしながら、「天皇」なる「現人神」が誕生するという理屈はユダヤ教とは全く相反するものです。

「人間」を神格化して拝むという行為は、聖書で禁じられている「偶像礼拝」にあたります。明らかに罪とされている行為です。なのに、なぜユダヤ教徒たちはこんな「現人神」なるものを誕生させたのか。

この部分がユダヤ教と大きくかけ離れているので、神道とユダヤ教とがこれほど酷似しているにもかかわらず、「神道はユダヤ教ではない」と考える人がこれまで大勢いたわけでしょう。

しかし、ユダヤ教徒の中に悪魔崇拝者どもが入り込んでいて、彼らがユダヤ教(神道)の教理を無理やりねじ曲げ、「天皇は神である」という理屈をこじつけたとすれば、すべてに理屈が通ります。

実際、悪魔崇拝者たちは、いつも何かしら大きな宗教の中に入り込み、自分たちに都合の良いようにその教理をねじ曲げ、民衆を支配するということをしてきました。

カトリックがその典型です。カトリックがローマ帝国で大きく普及したとき、悪魔崇拝者たちは次々とカトリックの中に入り込み、敬虔なクリスチャンの振りを装いながら指導者となり、キリスト教の教理を内部から破壊していきました。

こうして「バチカン」なる悪魔教団を設立し、相変わらず敬虔なクリスチャンを装いつつ、今でも全世界のキリスト教徒たちを治めているわけです。

自分たちだけ楽をして贅沢に暮らすために、民衆にはひたすら貧しい暮らしをさせ、国が傾いているからもっと働かなければならないと嘘をつき、奴隷のように働かせ、次々とぼったくるという体制を作り上げていったわけですね。

それと全く同じことが古代の日本でも行われていたわけです。悪魔崇拝者のやり口はいつの時代も同じなのです。
 、

(転載ここまで)

 

宇宙の叡智を授かっているらしいスピリチュアル系では、よく宇宙人やUFOは存在すると語りますが、UFOは天皇派の人間が作ったものであり、宇宙人の乗り物ではありません。チャネリングなどを通して自分は宇宙人とコンタクトができるとか、その宇宙人は自分の未来世だと語る人はイルミナティの大嘘つきです。前世というものも存在しません。死後、自分の好きなように次の人生を選ぶという事はあり得ません。

関連画像
アメリカ製TR-3B

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。より転載。

 天皇派が既にUFOを開発しているという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=24898

 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 UFOが宇宙人ではなく、天皇派の乗り物であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=24812

宇宙人を否定する人間を裏社会の人間と決めつける前に、もう一度、我々の敵が宇宙人なのかどうか深く考え直してみましょう。http://rapt-neo.com/?p=19326

 世界中のレイラインを生み出したのは宇宙人ではなく、人工衛星「黒騎士の衛星」です。http://rapt-neo.com/?p=25252

RAPT | 佐野千遙氏に関する調査結果のまとめ。またはこの世の超常現象が全て天皇派の科学技術によって引き起こされてきた可能性について。http://rapt-neo.com/?p=25021

 

RAPT | 「前世」はない。「輪廻転生」もない。その確固たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26215

悪魔崇拝を行っているエリザベス女王などの悪人たちは、地球を支配するためにやって来たレプティリアンであると語る人もいるようですが、そう言って悪魔崇拝や霊界の存在についてごまかそうとしているとしか思えません。(下らない)

「エリザベス女王 悪魔崇拝」の画像検索結果

 

〈TALK RADIO〉悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。より転載。

 

あなたはエリザベス女王と前ローマ法王ベネディクト16世がカナダの幼児5万人を虐殺していたということをご存じでしたか。

どうりでローマ法王ベネディクト16世が、在任中に突然退任を発表したわけです。

ブリュッセルにある、The International Common Law Court of Justice(国際慣習法裁判所)の法廷が、懲役25年(仮釈放無し)の有罪判決を、2月25日、ローマ法王ベネディクト16世(本名:ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー)と、英国王室エリザベス女王、そしてカナダのカナダのスティーブン・ハーパー首相らに対して下しました。その罪状は5万人以上の子どもの大虐殺というあまりにもおぞましい内容です。

バチカンや英国王室がサタニズムの牙城であり、子どもの生贄を必要としているという悪魔教の核心が、これで如実に証明されたことにもなります。これは、Kevin D. Annettさんという、ご自身も牧師さんである方が、暗殺の危機にさらされながら、地道な現地調査を重ね、動かせない事実を集めて、国際的な裁判所に提訴したものです。

元記事(英文)はこちら> http://itccs.org/

この世紀の超特大ニュースはメディアは絶対に報道しませんので、是非とも拡散をお願いいたします。

(転載ここまで)

 

そのような現実(リアリティ)も「自分の内側」や「自分の観念」から来ているのでしょうか。これらの現実はただの誰か一人の世界の幻想でしょうか。そんなわけがありません。

いくら彼らスピリチュアル系の人間の言う通りに誰か一人がポジティブになってみたところで誘拐事件は亡くなりません。そもそもそんな現実を多くの人が知らないですし、すっかりニューエイジに洗脳されている人なら、そのような恐ろしい事件を知っても、ただ無かったことにするように目を逸らし、私の恐れの観念がきっと強すぎたのがいけなかった、だからこんなものを見たのだとか、今すぐ自分の考えを変えて世界を変えなければ、と考えるのかも知れません・・・・・。

外部リンク

バチカン、イエズス会、ローマ法王、王族による生贄儀式と児童虐殺が法廷で明らかに。http://rapt-neo.com/?p=9088

エリザベス女王とローマ法王。何事もなかったかのように笑顔で会談。http://rapt-neo.com/?p=8279

アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。http://rapt-neo.com/?p=8495より転載。

世界の一部のエリートたちが陰で秘かに幼児を虐待し、殺害していることは既に表沙汰になっています。前にも書いたエリザベス女王と前ローマ法王による幼児虐殺事件がそれです。

悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。

幸いにも、日本はもともと国土が狭く、子供が誰の目にもつかない場所を出歩くということは余りありません。そのため、誘拐犯も誘拐しにくいところがあるのでしょう。その反面、アメリカは国土が広く、特に田舎に行けば、誰の目も届かない場所がいたるところに存在します。

また、アメリカでは家族同士の絆も薄れており、子供に対して無関心な親たちも多いため、普段から子供がよそで何をしていても気にしない場合が多いようです。ですから、子供の帰りが遅くなっても気にせず、いつものことだと思って寝てしまったら、翌日になっても家に帰っていない、ということも往々にしてあるのかも知れません。

ちなみに、誘拐大国第2位は中国で、誘拐されている子供の数は年間1〜2万だそうです。

世界第2位の経済大国は世界一の誘拐大国

第一位のアメリカが80万人で、第二位の中国が1〜2万。その差は歴然としています。そして、その差の分だけ悪魔崇拝の生け贄として子供の命が奪われている、ということかも知れません。

しかし、この統計は恐らく誤りではないかと思われます。というのも、イギリスもアメリカのような誘拐大国だからです。アメリカとイギリスを合わせると、年間100万の子供たちが行方不明になっていると言われています。要するに、イギリスではきちんとした幼児誘拐の件数を公表していないということなのでしょうか。そのイギリスとアメリカには悪魔崇拝を好むエリートたち(エリザベス女王はもちろん、ユダヤ金融資本たちなどイルミナティ、フリーメーソンと呼ばれる人々)が大勢寄生しています。

かつての世界の古代文明(インカ・アステカ・マヤ文明など)において、人身供養は当たり前のように行われていました。人々は自らの心臓を捧げることを最高の栄誉だと洗脳され、喜んで自らの命を悪魔(彼らは神だと思い込んでいた)に差し出していたのです。考古学者たちは彼らが人身供養を行っていた理由をああでもないこうでもないと色々な理屈をこねていますが、結局のところ、悪魔が人々にありとあらゆる思想を植え付けて洗脳していたということでしょう。現在でも色んなタイプのカルトたちが、あれこれと様々な教理で人々を洗脳し、金品を捧げさせているのと同じことです。

Out of Egypt☆聖なる暴力―取引

要するに、人身供養というものは古代から脈々と受け継がれてきた歴史だということです。

(転載ここまで)

RAPT | 悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。

RAPT | 「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。 

日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。

 急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です。http://rapt-neo.com/?p=13211

 

レディー・ガガを紅白に出すようならNHKは終わり | カレイドスコープ

 悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)http://rapt-neo.com/?p=9228

以上のように、この世に悪魔が存在し、世界のエリートたちによって悪魔崇拝が行われている証拠は沢山あるのですが、
それでも私はスピリチュアル系を信じている、宇宙が願いを叶えてくれる、すべては私の幻想だ、これは夢だ、私の鏡だ、ポジティブ思考が大切だ、自分が変われば文字通り世界が変わると信じているとか、
霊的存在にも高級霊と低級霊があるのだとか、異次元の存在にもポジティブな存在もネガティブな存在もいるのだとか、
彼ら悪人たちは地球を支配しようとしているレプティリアンだとか、宇宙人であって人間ではないだとか、
宇宙人は存在して、ネガティブな宇宙人とポジティブな宇宙人とがいて、スピリチュアル系でチャネリングを通して現れる存在たちは皆ポジティブな宇宙人であって、否定するような事は何も無い、彼らは宇宙の叡智を持っていて、この世の隠されて真実を語っているのだとか、
私はいつか近い将来、バシャールなどの大嘘の宇宙人に会える日が来るとワクワクと本気で信じていると言うのならご勝手にどうぞ・・・・・。
ただの詐欺のおじさんだと思いますけど・・・・・・。
イルミナティ ダリル・アンカ
関連画像
バシャールという詐欺、多重人格、悪魔

  

なぜバシャールのロゴがイルミナティと似ているのでしょうね。

「地獄も悪魔もあなたの心の状態に過ぎません。悪魔はあなた方の否定的な集合意識の表現です。

地獄は全ての否定的な制限された意識が創り上げられるものです。

あなた方は天使なのです。天国を創ってください。」(Bashar)

 

ときれいごとを言いながらなぜこんなに悪魔のシンボルを使ったグッズをぼったくり額で販売しているのでしょうね。

六芒星とケルトの渦巻き型三脚巴。Sirius Dolphin Crystal $177.80
The Essassani Contact Crystal $177.80

 

関連画像
Crystal Skulls $44.95  人身御供。

こんな物を持っていて良いことがあると思えませんけど。

最近そのおっさんはクリスチャンにケンカを売っているのか、いつもの嘘の話に天使を持ち出し始めているようです。

どこのスピリチュアル系にもあるような偽の大天使ミカエルのメッセージです。

以下は動画の画像です。観たければ自分で検索して下さい。(これは公式ではないようですが)

「天使ミカエル スピリチュアル」の画像検索結果

「天使ミカエル スピリチュアル」の画像検索結果

「天使ミカエル スピリチュアル」の画像検索結果

 

UFOの真実もスピ系の正体もバレ初めてきていると言うのに、未だに自分は何食わぬ顔をしてどこかの未来から来た高次元の存在を装っていられるようですね。(スピ系は江原も誰もかれも皆同じ悪魔崇拝の大嘘です)

しかしダリルアンカは、確信犯の詐欺師であり、人生を終えたら宇宙人に生まれ変わる事は絶対にないと分かっているのでしょう。もう自分で最期や死後は分かっているのかも知れません。哀れな話。そのような人に人生を生きるヒントを教えてもらうのですか・・・・・。

バシャールという存在が彼の多重人格なのか、どこのレベルの悪魔、悪霊なのかははっきりしていないが、神に反逆している存在である事は明らかです。

そのような存在を信じたところで、誰の人生も良くはなりません。

世の中が悪い方向に向かっているのは、「あなたの観念やネガティブな思いのせい」などではありません。

彼らに従う事は悪魔に従う事と同じです。お仲間以外に状況が良くなるわけがありません。

それでもスピリチュアル系が好きだとか、宇宙人はいるだとか、ルシファーを崇拝すると言うなら勝手になされば良いと思います。

彼らの言う高次元の存在や、高次元からのメッセージを言うのは、悪魔、悪霊の次元からのものなのですが、それでも楽しいと言うならご自由に生涯悪魔と繋がり、スピリチュアルの先生を演じているダリルアンカなどの悪魔崇拝者たちとワクワク永遠の地獄へどうぞ。

「satanism hell」の画像検索結果

https://i.ytimg.com/vi/sUvaRbfLIBw/hqdefault.jpg

使徒言行録第13章4節~12節

4 聖 霊 に よ っ て 送 り 出 さ れ た バ ル ナ バ と サ ウ ロ は 、 セ レ ウ キ ア に 下 り 、 そ こ か ら キ プ ロ ス 島 に 向 け 船 出 し 、 5 サ ラ ミ ス に 着 く と 、 ユ ダ ヤ 人 の 諸 会 堂 で 神 の 言 葉 を 告 げ 知 ら せ た 。 二 人 は 、 ヨ ハ ネ を 助 手 と し て 連 れ て い た 。

6 島 全 体 を 巡 っ て パ フ ォ ス ま で 行 く と 、 ユ ダ ヤ 人 の 魔 術 師 で 、 バ ル イ エ ス と い う 一 人 の 偽 預 言 者 に 出 会 っ た 。 7 こ の 男 は 、 地 方 総 督 セ ル ギ ウ ス ・ パ ウ ル ス と い う 賢 明 な 人 物 と 交 際 し て い た 。 総 督 は バ ル ナ バ と サ ウ ロ を 招 い て 、 神 の 言 葉 を 聞 こ う と し た 。 8 魔 術 師 エ リ マ ─ ─ 彼 の 名 前 は 魔 術 師 と い う 意 味 で あ る ─ ─ は 二 人 に 対 抗 し て 、 地 方 総 督 を こ の 信 仰 か ら 遠 ざ け よ う と し た 。

9 パ ウ ロ と も 呼 ば れ て い た サ ウ ロ は 、 聖 霊 に 満 た さ れ 、 魔 術 師 を に ら み つ け て 、言 っ た 。 「 あ あ 、 あ ら ゆ る 偽 り と 欺 き に 満 ち た 者 、 悪 魔 の 子 、 す べ て の 正 義 の 敵 、 お 前 は 主 の ま っ す ぐ な 道 を ど う し て も ゆ が め よ う と す る の か 。 1 1 今 こ そ 、 主 の 御 手 は お 前 の 上 に 下 る 。 お 前 は 目 が 見 え な く な っ て 、 時 が 来 る ま で 日 の 光 を 見 な い だ ろ う 。 」 す る と た ち ま ち 、 魔 術 師 は 目 が か す ん で き て 、 す っ か り 見 え な く な り 、 歩 き 回 り な が ら 、 だ れ か 手 を 引 い て く れ る 人 を 探 し た 。

1 2 総 督 は こ の 出 来 事 を 見 て 、 主 の 教 え に 非 常 に 驚 き 、 信 仰 に 入 っ た 。

 

マタイによる福音書 第4章1節~11節

さ て 、 イ エ ス は 悪 魔 か ら 誘 惑 を 受 け る た め 、 〝 霊 〟 に 導 か れ て 荒 れ 野 に 行 か れ た 。 2 そ し て 四 十 日 間 、 昼 も 夜 も 断 食 し た 後 、 空 腹 を 覚 え ら れ た 。

3 す る と 、 誘 惑 す る 者 が 来 て 、 イ エ ス に 言 っ た 。 「 神 の 子 な ら 、 こ れ ら の 石 が パ ン に な る よ う に 命 じ た ら ど う だ 。 」

4 イ エ ス は お 答 え に な っ た 。 「 『 人 は パ ン だ け で 生 き る も の で は な い 。 神 の 口 か ら 出 る 一 つ 一 つ の 言 葉 で 生 き る 』 と 書 い て あ る 。 」

5 次 に 、 悪 魔 は イ エ ス を 聖 な る 都 に 連 れ て 行 き 、 神 殿 の 屋 根 の 端 に 立 た せ て 、 6 言 っ た 。 「 神 の 子 な ら 、 飛 び 降 り た ら ど う だ 。 『 神 が あ な た の た め に 天 使 た ち に 命 じ る と 、あ な た の 足 が 石 に 打 ち 当 た る こ と の な い よ う に 、 天 使 た ち は 手 で あ な た を 支 え る 』 と 書 い て あ る 。 」

7 イ エ ス は 、 「 『 あ な た の 神 で あ る 主 を 試 し て は な ら な い 』 と も 書 い て あ る 」 と 言 わ れ た 。

8 更 に 、 悪 魔 は イ エ ス を 非 常 に 高 い 山 に 連 れ て 行 き 、 世 の す べ て の 国 々 と そ の 繁 栄 ぶ り を 見 せ て 、 9 「 も し 、 ひ れ 伏 し て わ た し を 拝 む な ら 、 こ れ を み ん な 与 え よ う 」 と 言 っ た 。

0 す る と 、 イ エ ス は 言 わ れ た 。 「 退 け 、 サ タ ン 。 『 あ な た の 神 で あ る 主 を 拝 み 、 た だ 主 に 仕 え よ 』 と 書 い て あ る 。 」 1 1 そ こ で 、 悪 魔 は 離 れ 去 っ た 。 す る と 、 天 使 た ち が 来 て イ エ ス に 仕 え た 。

関連画像

 

ヨハネの手紙第1章 4節~10節

4 罪 を 犯 す 者 は 皆 、 法 に も 背 く の で す 。 罪 と は 、 法 に 背 く こ と で す 。 5 あ な た が た も 知 っ て い る よ う に 、 御 子 は 罪 を 除 く た め に 現 れ ま し た 。 御 子 に は 罪 が あ り ま せ ん 。 6 御 子 の 内 に い つ も い る 人 は 皆 、 罪 を 犯 し ま せ ん 。 罪 を 犯 す 者 は 皆 、 御 子 を 見 た こ と も な く 、 知 っ て も い ま せ ん 。 7 子 た ち よ 、 だ れ に も 惑 わ さ れ な い よ う に し な さ い 。 義 を 行 う 者 は 、 御 子 と 同 じ よ う に 、 正 し い 人 で す 。 8 罪 を 犯 す 者 は 悪 魔 に 属 し ま す 。 悪 魔 は 初 め か ら 罪 を 犯 し て い る か ら で す 。 悪 魔 の 働 き を 滅 ぼ す た め に こ そ 、 神 の 子 が 現 れ た の で す 。 9 神 か ら 生 ま れ た 人 は 皆 、 罪 を 犯 し ま せ ん 。 神 の 種 が こ の 人 の 内 に い つ も あ る か ら で す 。 こ の 人 は 神 か ら 生 ま れ た の で 、 罪 を 犯 す こ と が で き ま せ ん 。 1 0 神 の 子 た ち と 悪 魔 の 子 た ち の 区 別 は 明 ら か で す 。 正 し い 生 活 を し な い 者 は 皆 、 神 に 属 し て い ま せ ん 。 自 分 の 兄 弟 を 愛 さ な い 者 も 同 様 で す 。

 

エフェソの信徒への手紙 第6章10節~20節

悪 と 戦 え

1 0 最 後 に 言 う 。 主 に 依 り 頼 み 、 そ の 偉 大 な 力 に よ っ て 強 く な り な さ い 。 1 1 悪 魔 の 策 略 に 対 抗 し て 立 つ こ と が で き る よ う に 、 神 の 武 具 を 身 に 着 け な さ い 。 1 2 わ た し た ち の 戦 い は 、 血 肉 を 相 手 に す る も の で は な く 、 支 配 と 権 威 、 暗 闇 の 世 界 の 支 配 者 、 天 に い る 悪 の 諸 霊 を 相 手 に す る も の な の で す 。 1 3 だ か ら 、 邪 悪 な 日 に よ く 抵 抗 し 、 す べ て を 成 し 遂 げ て 、 し っ か り と 立 つ こ と が で き る よ う に 、 神 の 武 具 を 身 に 着 け な さ い 。 1 4 立 っ て 、 真 理 を 帯 と し て 腰 に 締 め 、 正 義 を 胸 当 て と し て 着 け 、 1 5 平 和 の 福 音 を 告 げ る 準 備 を 履 物 と し な さ い 。 1 6 な お そ の 上 に 、 信 仰 を 盾 と し て 取 り な さ い 。 そ れ に よ っ て 、 悪 い 者 の 放 つ 火 の 矢 を こ と ご と く 消 す こ と が で き る の で す 。 1 7 ま た 、 救 い を 兜 と し て か ぶ り 、 霊 の 剣 、 す な わ ち 神 の 言 葉 を 取 り な さ い 。 1 8 ど の よ う な 時 に も 、 〝 霊 〟 に 助 け ら れ て 祈 り 、 願 い 求 め 、 す べ て の 聖 な る 者 た ち の た め に 、 絶 え ず 目 を 覚 ま し て 根 気 よ く 祈 り 続 け な さ い 。 1 9 ま た 、 わ た し が 適 切 な 言 葉 を 用 い て 話 し 、 福 音 の 神 秘 を 大 胆 に 示 す こ と が で き る よ う に 、 わ た し の た め に も 祈 っ て く だ さ い 。 2 0 わ た し は こ の 福 音 の 使 者 と し て 鎖 に つ な が れ て い ま す が 、 そ れ で も 、 語 る べ き こ と は 大 胆 に 話 せ る よ う に 、 祈 っ て く だ さ い 。

外部リンク

RAPT | キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。 http://rapt-neo.com/?p=9309

RAPT | 過去の全ての宗教戦争は悪魔崇拝者が起こしたものです。現在のすべての戦争が金融ユダヤによって引き起こされているのと同じことです。http://rapt-neo.com/?p=16269

本当の自由とは。本当の幸福とは。悪魔の作った偽物の宗教に騙されないために幾つか知っておくべきこと。http://rapt-neo.com/?p=24624

神様はこの世界を善と悪とに裂き、悪魔はこの世界を一つにしようとします。http://rapt-neo.com/?p=34250

 悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。http://rapt-neo.com/?p=26065