神様とお話が出来るというスピ系の人たちの嘘。その神の正体は悪魔、悪霊。

 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける

 

スピリチュアル系について検索をすると、自分は神様をお話が出来る、天使とお話が出来ます、神様からメッセージをいただきましたと言う人を見かけますが、そのような人は全て詐欺師だと思って間違いはありません。

彼らは神と対話をしたり、メッセージを受け取ったりすることが出来るようですが、それらが本当の神様の本であるのなら、なぜその神は多くの人の中からよりによって彼らを選び、このような下らない本ばかりを出版しているのかと首を傾げます。

世の中には既に聖書と言う書物が存在していますが、スピリチュアル系の誰もそれを超えたことがありません。それなのにどこから来たのか分からない「神様」がただの一般人のような人間に突如表れ、「限りない自由」を謳ってはモラルを破壊するような教理を語り、聖書や、イエス・キリストの存在や、聖書に書いてある神の存在などを否定しています。

そんなに神様と繋がる事や願いを叶えることがとても簡単なことだよというのなら、いっそのこと、誰もが皆その神様からメッセージをタダで受け取り、誰も彼らの本などを買い続ける必要もなくなればいいのではないかと思うのですが、それでは著者が食べていけなくなるので、そんな事をその人の神様から皆に伝えなさいと言われては困るのでしょう。彼らは「選ばれた人」でなければなりません。

そもそも、そのような本を読んで、どれだけの人が本当に神様を味方につけたのかわかりません。

彼らの言う神様とはどこから来ているのでしょうか。

 

 

新約聖書 ヨハネの手紙 一 第4章1節~6節

偽 り の 霊 と 真 実 の 霊

1 愛 す る 者 た ち 、 ど の 霊 も 信 じ る の で は な く 、 神 か ら 出 た 霊 か ど う か を 確 か め な さ い 。 偽 預 言 者 が 大 勢 世 に 出 て 来 て い る か ら で す 。 2 イ エ ス ・ キ リ ス ト が 肉 と な っ て 来 ら れ た と い う こ と を 公 に 言 い 表 す 霊 は 、 す べ て 神 か ら 出 た も の で す 。 こ の こ と に よ っ て 、 あ な た が た は 神 の 霊 が 分 か り ま す 。

3 イ エ ス の こ と を 公 に 言 い 表 さ な い 霊 は す べ て 、 神 か ら 出 て い ま せ ん 。 こ れ は 、 反 キ リ ス ト の 霊 で す 。 か ね て あ な た が た は 、 そ の 霊 が や っ て 来 る と 聞 い て い ま し た が 、 今 や 既 に 世 に 来 て い ま す 。 4 子 た ち よ 、 あ な た が た は 神 に 属 し て お り 、 偽 預 言 者 た ち に 打 ち 勝 ち ま し た 。 な ぜ な ら 、 あ な た が た の 内 に お ら れ る 方 は 、 世 に い る 者 よ り も 強 い か ら で す 。 5 偽 預 言 者 た ち は 世 に 属 し て お り 、 そ の た め 、 世 の こ と を 話 し 、 世 は 彼 ら に 耳 を 傾 け ま す 。

6 わ た し た ち は 神 に 属 す る 者 で す 。 神 を 知 る 人 は 、 わ た し た ち に 耳 を 傾 け ま す が 、 神 に 属 し て い な い 者 は 、 わ た し た ち に 耳 を 傾 け ま せ ん 。 こ れ に よ っ て 、 真 理 の 霊 と 人 を 惑 わ す 霊 と を 見 分 け る こ と が で き ま す 。

神とは願えばお金でも高級車でも理想の恋人でも何でも叶えてくれるサンタクロースのような存在なのでしょうか・・・・・・。

出エジプト記第20章1節~17節

十戒

神はこれらすべての言葉を告げられた。

「私は主、あなたの神、あなたをエジプトの国、奴隷の家から導き出した神である。

あなたは、わたしをおいてほかに神があってはならない。

あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も造ってはならない。あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。わたしは主、あなたの神。私は熱情の神である。私を否む者には、父祖の罪を子孫に三代、四代までも問うが、わたしを愛し、わたしの戒めを守る者には、幾千代にも及ぶ慈しみを与える。

(聖書 新共同訳)

 

レビ記第26章1節

あ な た が た は 自 分 の た め に 偶 像 を 造 っ て は な ら な い 。 ま た 自 分 の た め に 刻 ん だ 像 や 石 の 柱 を 立 て て は な ら な い 。 あ な た が た の 地 に 石 像 を 立 て て 、 そ れ を 拝 ん で は な ら な い 。 わ た し が あ な た が た の 神 、 主 だ か ら で あ る 。

 

申命記第18章9節~12節

9 あ な た の 神 、 主 が あ な た に 与 え よ う と し て お ら れ る 地 に 入 っ た と き 、 あ な た は そ の 異 邦 の 民 の 忌 み き ら う べ き な ら わ し を ま ね て は な ら な い 。 1 0 あ な た の う ち に 自 分 の 息 子 、 娘 に 火 の 中 を 通 ら せ る 者 が あ っ て は な ら な い 。 占 い を す る 者 、 卜 者 、 ま じ な い 師 、 呪 術 者 、1 1 呪 文 を 唱 え る 者 、 霊 媒 を す る 者 、 口 寄 せ 、 死 人 に 伺 い を 立 て る 者 が あ っ て は な ら な い 。 1 2 こ れ ら の こ と を 行 う 者 は み な 、 主 が 忌 み き ら わ れ る か ら で あ る 。 こ れ ら の 忌 み き ら う べ き こ と の た め に 、 あ な た の 神 、 主 は 、 あ な た の 前 か ら 、 彼 ら を 追 い 払 わ れ る 。

 

僧侶が神さまを語るのなら、仏教や密教の神様のことだとわかりますが、それ以外の一般の人が書いたようなスピリチュアル系の本はどこの神様なのかはっきりしていません。

(偽の)イエス・キリストや、大天使ミカエルのメッセージを受け取ったと(嘘を)言う人なら沢山いるようですが、聖書に書かれてある創造主ヤハウェであると名乗った本はどこにもありません。彼らの神とは何者なのでしょうか。拝金主義的な内容の本が多くて、本当の神様とは思えません。

 

マタイによる福音書第4章 1節~11節

 

1 さて、 イエス は 悪魔 から 誘惑 を 受ける ため、〝 霊〟 に 導か れ て 荒れ野 に 行か れ た。 2 そして 四十日 間、 昼 も 夜 も 断食 し た 後、 空腹 を 覚え られ た。

3 する と、 誘惑 する 者 が 来 て、 イエス に 言っ た。「 神 の 子 なら、 これら の 石 が パン に なる よう に 命じ たら どう だ。」

4 イエス は お答え に なっ た。「『 人 は パン だけで 生きる もの では ない。 神 の 口 から 出る 一つ 一つ の 言葉 で 生きる』 と 書い て ある。」

5 次 に、 悪魔 は イエス を 聖なる 都 に 連れ て 行き、 神殿 の 屋根 の 端 に 立た せ て、 6 言っ た。

神 の 子 なら、 飛び降りたら どう だ。 『神 が あなた の ため に 天使 たち に 命じる と、 あなた の 足 が 石 に 打ち 当たる こと の ない よう に、 天使 たち は 手 で あなた を 支える』 と 書い て ある。」

7 イエス は、「『 あなた の 神 で ある 主 を 試し ては なら ない』 とも 書い て ある」 と 言わ れ た。

8 更 に、 悪魔 は イエス を 非常 に 高い 山 に 連れ て 行き、 世 の すべて の 国々 と その 繁栄 ぶり を 見せ て、 9「 もし、 ひれ伏し て わたし を 拝む なら、 これ を みんな 与えよ う」 と 言っ た。

10 する と、 イエス は 言わ れ た。「 退け、 サタン。 『あなた の 神 で ある 主 を 拝み、 ただ 主 に 仕えよ』と 書い て ある。」

11 そこ で、 悪魔 は 離れ 去っ た。 する と、 天使 たち が 来 て イエス に 仕え た。

 

以下は、自分は神と対話をした、神様からメッセージをもらったと語る書籍の一例です。

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける  – 1997/9/1

内容

92年、春。私生活と仕事の両面で苦しんでいた著者は、「神」に宛てた手紙の中で、やりきれない心情と疑問をぶつけた。書き終えてペンを放り出そうとしたその時、「神」からの回答が…。そして著者は「神」と「対話」する。

とのことですが、
残念ながら神様ではありません。神のフリをした悪魔です。このおじさんは未だに自分が偉大な師だと勘違いをしているようですが、いい加減気が付いてほしいものです。こんな話はサタンの導きでしかありません。人々の救いどころか破滅です。
このおじさんが「神に選ばれた偉大な師」なわけがありません。悪魔がこのおじさんに、神を冒涜させる役割を与えたにすぎません。
このような悪魔の本を「手元において、何度でも繰り返し読んでいただきたい大切な本」と宣伝をしているようですが、トンデモだと思います。
このようなスピリチュアルの本は、たいてい聖書は嘘、イエス・キリストは実はこんな人、本当はこんな話、イエス・キリストは存在していないなどと様々な出鱈目を語ります。
そのような嘘を語って生活をしているサイキックと自称するような人たちも罪ですが、この本は、神について大嘘を語って伝えているのですから、相当な冒涜の罪に当たるものと思われます。
このような人に従うという事は、同じく重い罪を犯すことであると見なされ、今のうちはお金だとか物質的に良い思いをしても、最後はどうなるか分かったものではありません。
レビューを見ると、絶賛、高評価のレビューも沢山見受けられますが、ステマの疑いがあり、どこかのカルトや、悪魔を崇拝しているような者たちが、こぞって書いているのかもしれません。
このような本をバイブルだと評価するという事は、逆に神を冒涜することであり、そのような本を絶賛し、神を呼ぼうとしたところで悪魔に神のフリをして返事をされて、その後その偽の神と下らない話を楽しそうにしているただのおじさんを信じて従ったところで幸せになれるとは思えません。
このような金でも何でも自由に求めろとモラル破壊に導く偽の神の本をバイブルだと言って大切にするより、聖書を読むことをお勧めしますが、それでも自分はそのただのおじさんを信じるというならご勝手にして下さい。

僕のアニキは神様とお話ができます – 2017/9/11

内容

子どものころから神様の声が聞こえる“アニキ”。弟の“龍”が、アニキを通して神様に、「前世」「生まれてくる意味」など聞いてみました。さらには、ブログ読者から募集した「ダイエット」「結婚」「不倫」「占い」など、さまざまな悩みや質問についても答えてもらいました。神様からのメッセージは、私たちにとって意外なこともしばしば。でも、神様と龍の対話がすすむにつれ、幸せになるための「この世」と「あの世」の不思議な法則が見えてきます。

「人間は、『悩みたい』『迷いたい』『苦しみたい』から生まれてくる」
「病気はある意味、神とつながりやすくなる瞬間でもある」
「占いに頼りすぎると、神様は応援してくれない」
「離婚はおおいに結構です。ついでに言うと、不倫もおおいに結構」

神様からのメッセージは、私たちにとって意外なこともしばしば。
でも、その理由を聞いてみると、だんだんと
幸せになるための「この世」と「あの世」の不思議な法則が見えてきます。

とのことですが、私はこの本を読んではいません。

失礼ですが読む気になれません。本当に霊感を得て書いたというのなら、これは悪魔教の神様としか思えません。

「人間は、『悩みたい』『迷いたい』『苦しみたい』から生まれてくる」「不倫も離婚も結構」と語っている時点で受け付けません。

病気で神と繋がりやすくなるという事はあり得ません。健康で、余程波長が良くなければ神と繋がる事は出来ないと思います。

このような例があの世の話をしてもほとんど嘘だと思います。

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識 – 2014/9/28

神様とのおしゃべりというタイトルの本ですが、内容は、霊感を受けたということではなく、ほとんどがさとうみつろうの神様の創作、妄想だと思われます。
その妄想の神様が、スピリチュアルについて、さとうみつろうと語っている漫画のような内容です。
このような内容の薄い本がどうしてそんなに売れるのでしょうね、売り上げを不正操作しているとのうわさもありますけど。これでよく自分は作家だと名乗れるものです。カルトなどの団体がこぞって買っているのかと疑ってしまう。(コンサートやイベントも然り)
その他、さとうみつろうは『悪魔とのおしゃべり』と言うタイトルの罰当たりな本を出版しています。
先程の神様はこれについてなんと仰るのでしょうか。
スピリチュアル系は結局矛盾ばかりです。それで「人生はパラドックスだ」とか、「パラドックスはパワーだ」などとわけのわからないことを語って人々を煙に巻きます。

悪魔とのおしゃべり  – 2017/10/24

内容

20万部突破! 大ベストセラーとなった『神さまとのおしゃべり』発売から早3年――。
世界にある「ありきたりな教え」や「道徳的な成功法則」に飽ききっていた主人公の目の前に、突如おしゃべりな悪魔が現れた! そして、みつろうに問うのだった。

「“善い行い”をし続けて、幸せになれた奴はいるか?
親や、学校や、道徳の教えのほうが、まちがっていたのさ。
我が悪の軍団は、貴様らの願望を満たす“本当の方法”を知っている」

何も言い返せないこの青年は、まんまと誘惑に乗っかり、悪の手下として「正しさを疑う旅」に出ることになった。
ただ、乗ったその船の向かう先は、地獄ではなく天国であったことを、あなたに初めに伝えておきたい。

――悪魔のささやきが超魔速で、決まりかけたあなたの人生を変える! 価値観ぶった斬り実用エンタメ小説がここに完成です。

※この物語、劇薬につき取扱注意。そのままの人生を送りたい人は、絶対に開かないでください。

内容

古本屋で偶然見つけた1冊の本。それは世にも恐しい悪魔の封印を解く、禁断の書であった―。ただ、その恐しいほどに強力なパワーはあなたを幸せにするものだった。“善い行い”をし続けて、幸せになれた奴はいるか?本当の悪魔は、“正義の味方”ぶって自分の常識を押し付けてくる奴らのほうさ。悪魔のささやきが超魔速であなたの人生を変える!価値観ぶった斬り実用エンタメ小説。

(転載ここまで)

 

サタン

 

平和ですねぇ・・・。神の存在もわからなければ、悪魔がどれ程おぞましくて、どれ程あなたたち人間を憎んで堕落させたい醜悪な存在かもご存知ないのですね。

神の存在も悪魔の存在もどちらもそれほど信じてなどいないのでしょう。

サタンは確かに存在していますから、あなたのそのような言動も見て、知っていますよ。神も同様に見て、知っています。

それで本当に「乗ったその船の向かう先は、地獄ではなく天国」なのですか。そんな事を語って笑っていられるのも今のうちかもしれません。

このようなスピリチュアル系を信じる人たちは、大抵がキリスト教などの宗教を怪しがり、気味悪がって、バシャールなどのインチキなスピ系のおじさんの話に目を輝かせていたりするものです。どちらが怪しくて、どちらが真実かは誰の目にも明らかです。

私はこの本も読んでいません。立ち読み、プレビューで十分です。

悪魔や悪霊は架空の存在ではありません。

スピリチュアル系が信じているこの「ポジティブな世界」では、世界のトップたちがサタンであるルシファーを拝み、陰で悪魔崇拝の生贄の儀式が行われています。

そして彼らが悪魔崇拝者がサタンに生贄を捧げるために、アメリカでは、毎年80万人もの子供たちが誘拐され殺害をされているのですが、

そんな彼ら悪魔崇拝者が拝む悪魔、サタンの言うことに従えば、天国に行けるのでしょうか。それともひたすらポジティブに生きていれば、そんな世界は消えてなくなると言うのですか。

さとうみつろうが親しんでいるスピリチュアル系の先輩たちは、このような現実を透視することはできないようです。

外部リンク

悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。http://rapt-neo.com/?p=8267より転載。

イエズス会やローマ教皇庁、ヨーロッパの王室の悪魔崇拝、幼児を虐待、虐殺、さらにはその肉を食べ、血を食べていたことが法廷で証言されました。この件については、前ローマ法王ベネディクト16世とエリザベス女王に出された逮捕状のコピーがネット上に出回ったことで大騒ぎになっています。

(転載ここまで)

 

このような現実は「ただの幻想」で、何かの「鏡」で、私たちの「内側」で何か悪い事が起こっているのでしょうか。普通なら誰もここまでおぞましい事は考えませんが。

 

RAPT | 国連がついに悪魔崇拝儀式のかどでイギリスに警告。世界中の悪魔崇拝者が追い詰められる事態に。http://rapt-neo.com/?p=11754 

 

アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。

 

 

子供たちの誘拐は国内でも増加しているようです。

 日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。http://rapt-neo.com/?p=9199

日本でも万単位の子供たちが行方不明になったまま放置されている。あなたはこの事実を知っていましたか。http://rapt-neo.com/?p=12498

 

ディズニーランドやUSJは誘拐されやすいので要注意だそうです・・・・・・。

 

ハロウィンなどの行事も元々は悪魔に生贄を捧げる儀式でした。生贄儀式のために毎年多くの人たちが殺害されてきました。(悪霊を追い払う儀式だとよく言いますが違います。むしろ呼び寄せます。)

外部リンク

RAPT | ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。http://rapt-neo.com/?p=30573

 島津家と毛利家が日本を支配していることの本当の意味。またはハロウィンが「国常立尊」を召喚するお祭りである可能性について。http://rapt-neo.com/?p=32979

京都の「祇園祭」はもともと牛頭神バアルに幼子を生贄として捧げる悪魔崇拝儀式でした。http://rapt-neo.com/?p=30394

このように本気で悪魔を崇拝している人たちが存在し、彼らがこの世を支配しているのは明らかなのですが、スピリチュアル系の人たちは、そんな現実も幻想にすぎないから、ポジティブなことだけに目を向けて楽しく生きていればそんな「ネガティブな幻想の」世界は消えてなくなるのでしょうか。洗脳から解かれた方がよろしいかと思います。

 

それと、さとうみつろうが大ファンの偽宇宙人バシャールも、イルミナティであり、悪魔崇拝と大いに関わりがあるのですけどね。さとうみつろうはイルミナティもフリーメーソンも知らないのでしょうか。

 

 
バシャールのロゴとイルミナティのロゴがほとんど同じデザイン。

ダリル・アンカは「これはバシャールの家紋」と言っていたようですが、無駄な抵抗です。

そんなエササニ星人などと言う300年もの未来から来たポジティブなだけの宇宙人など存在しません。ダリル・アンカは多重人格者であり、彼に乗り移っているのは宇宙人などではなく、悪魔、悪霊である可能性があります。

 

 

RAPT | 悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。http://rapt-neo.com/?p=19219

悪魔崇拝についての幾つかの考察(1)http://rapt-neo.com/?p=9062

 悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)http://rapt-neo.com/?p=9228より転載。

 

〈1〉悪魔崇拝者たちが幼児を拉致し虐待するのは、幼児らを多重人格者に育てるためである。

幼い子供が大人たちから虐待され、性的な暴行を加えられれば、その精神は強烈に傷付けられ、精神分裂を引き起こします。これによって、悪魔崇拝者たちはその幼児たちに様々な人格を植え付けることができます。そして、彼らのその最終目的は、その子供たちに悪魔の霊が乗り移り、悪魔がその子供の肉体を自由自在に操ることができるようにすることではないかと思われます。

霊的な存在がこの世にあることを信じていない人にとってみれば、突拍子もない話に聞こえるかも知れません。しかし、実際に私はこれまでに何度も霊的な体験をしてきましたので、この世の多重人格者の多くが、様々な霊を自分の中に取り込むことで、多種多様な人格に変化してしまうのだと考えています。彼らは子供のときに大人たちから虐待されたり暴行を受けたり、と様々な心の傷を負うことによって、精神分裂を引き起こし、その結果、不安定な心の中に様々な悪い霊を呼び込んでしまうようになったのではないかと考えられます。

(転載ここまで)

ダリル・アンカがどのような生い立ちなのかはハッキリしませんが、イルミナティ関係者であることは明らかです。「ワクワク」と人生を生きてきたお陰で、全てが完璧なタイミングによって導かれて、スピリチュアル系ビジネスが大成功した「一般庶民」ではありません。

ダリル・アンカがあるときバシャールのUFOを見つけて、ダリル・アンカの未来世であるバシャールとのチャネリングでの交流が始まったとのことですが、それは彼らイルミナティによる大嘘です。UFO も宇宙人の乗り物ではありません。アリゾナで目撃されたUFOも人間が作ったものであり、宇宙人が地球に来たわけではありません。

アリゾナで目撃されたUFOについても、バシャールは自分たち宇宙人の船であるかのように語っているようですが、これはナチスが開発した「ホルテン H XIII」であって宇宙人の乗り物ではありません。

関連画像

1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」

現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。より転載。

 

外部リンク

現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 UFOが宇宙人ではなく、天皇派の乗り物であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=24812

 

黒い三角形のUFOはバシャール達の船なのだそうです。大嘘です。

 

アメリカ製TR-3B
ホルテン H XIII(?)

 

それに、輪廻転生など存在していませんので、バシャールと言う宇宙人が、ダリル・アンカの未来世であるという事はあり得ません。

RAPT | 偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

RAPT | 「前世」はない。「輪廻転生」もない。その確固たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26215

RAPT | 「輪廻転生」の概念が悪魔から生まれた可能性について。または真に悟りを開いた人とはどんな人なのかについて。http://rapt-neo.com/?p=26167

悪魔崇拝者やスピリチュアル系の人たちは皆、輪廻転生を語ります。そして地獄も悪魔も幻想で、そんなものはあなたの内側にしか存在しない、あなたが地獄や悪魔を信じていれば、あなたが信じた通りに地獄や悪魔を経験するのだと嘘を語ります。

そして好き勝手に堕落をさせて、本当の神の怒りを買わせ、結局は地獄へ送り込みます。

さとうみつろうは自分が騙されていることに気がついていないようです。

その名は、バシャール

彼らはいつも陰で悪事を働く連中なのだから、「磁石の法則」も「ポジティブなエネルギー」も何も関係ありません。

彼ら詐欺師に騙されているのにも気付かずに、ポジティブもハッピーもありません。

「私たちがポジティブを選択するかどうかによって未来が決まる」などと言うことはあり得ません。この世は幻想であり、自分が創造主であり、世界を変えられるのは自分だと本気で信じられるのは世の中をよくわかっていない人たちです。

さもなければ霊などの怪奇現象や、あまりの運の悪さや、おかしな偶然の連続にでも遭って驚き怪しんでスピ系に縋る思いで従った人くらいです。おそらく。(そしてまた騙された)

『その名は、バシャール』という本で、バシャールは放射能についても触れているようですが、その300年もの未来から来た不眠不休不食のポジティブでしかない高次元の宇宙人は、原発や放射能が嘘であることを見抜くことはできないようです。

全て嘘だと知っているのでしょう。

外部リンク

原発も原爆も存在しない。(前編)

原発も原爆も存在しない。(後編)

電磁波も放射能も宇宙も危険ではない可能性大。

科学の嘘はすべて原発に通ずる。

イルミナティはもういらない。 

 

ダリル・アンカもその嘘の利権に肖っているものと思われます。

イルミナティは嘘をついて人々から大金をぼったくるのが仕事です。

そんな彼らの言う嘘を信じてポジティブに従ったところで自分の人生も死後も何も良いことはありません。

その他、探せば「神様の本」はいくらでも見つかります。そして次々と似たような新刊が現れてキリがないようです。

神さまの本なのに、怒りなどの批判レビューが後を絶ちません。

その著者や彼らの神様は、「全ては完璧で、起こるべくして起こっているのだ」などと語っていますけど・・・・・・。

神様から(それとも異性から?)、愛されて、金持ちになる方法、楽して成功する方法、好きな事、楽しい事だけをすればうまくいくと説く本など、いずれもどこの神様なのかわかりません。恐れを知らないようです。

[大木 ゆきの]の「自分神様」を表に出せば、人生は勝手にうまくいく [大木 ゆきの]の神さま! がんばるのは嫌ですが、大成功する方法を教えてください!

あるがままの自分でいれば全てはうまくいくとか、お金でも高級車でも理想の恋人でも、願えば何でも叶うと言うような霊は神から来てはいません。

大体、この世は政治家もマスコミもイルミナティの悪人に支配されていて、ニュースは嘘やヤラセ番組ばかりだったり、TV出演者もスタッフも在日ばかりだったり、ほとんどが親戚同士だったりそのコネだったりする事が多いのですけど、そんな世の中で純(?)日本人の庶民が、スピ系の言う通りにポジティブにワクワクと生きていれば、本当に幸運が引き寄せられるのか甚だ疑問です。

スピリチュアル系の教理の中に、「見えない存在」と繋がる方法だとか、「見えない存在」からメッセージを受け取る方法があるようですが、その「見えない存在」呼ばれるものは、たいていが悪魔教から来る悪魔、悪霊であり、本当の神様、天使、善良な霊ではありません。

龍神、妖精、女神、守護霊、天使など、たいてい神や天使と悪魔をごちゃ混ぜにしています。スピリチュアル系の人たちに現れる天使は偽物と思われます。

天使とは神(創造主ヤハウェ)の御使いのことを言いますので、悪魔教の神様と一緒になって活動をすることはあり得ません。

 

蛇と龍は悪魔の象徴です。

 

ヨハネの黙示録第12章 7節~18節

7 さて、 天 で 戦い が 起こっ た。 ミ カエル と その 使い たち が、 竜 に 戦い を 挑ん だ ので ある。 竜 と その 使い たち も 応戦 し た が、 8 勝て なかっ た。 そして、 もはや 天 には 彼ら の 居場所 が なくなっなくなっ た。 9 この 巨大 な 竜、 年 を 経 た 蛇、 悪魔 とか サタン とか 呼ば れる もの、 全 人類 を 惑わす 者 は、 投げ 落とさ れ た。 地上 に 投げ 落とさ れ た ので ある。 その 使い たち も、 もろ ともに 投げ 落とさ れ た。 10 わたし は、 天 で 大きな 声 が 次 の よう に 言う のを、 聞い た。

「今や、 我々 の 神 の 救い と 力 と 支配 が 現れ た。

神 の メシア の 権威 が 現れ た。

我々 の 兄弟 たち を 告発 する 者、

昼 も 夜 も 我々 の 神 の 御前 で 彼ら を 告発 する 者 が、

投げ 落とさ れ た からで ある。

11 兄弟 たち は、 小羊 の 血 と

自分 たち の 証し の 言葉 とで、

彼 に 打ち勝っ た。

彼ら は、 死 に 至る まで 命 を 惜しま なかっ た。

12 この ゆえ に、 もろもろ の 天 と、

その 中 に 住む 者 たち よ、 喜べ。

地 と 海 とは 不幸 で ある。

悪魔 は 怒り に 燃え て、

お前 たち の ところ へ 降っ て 行っ た。

残さ れ た 時 が 少ない のを 知っ た からで ある。」

13 竜 は、 自分 が 地上 へ 投げ 落とさ れ た と 分かる と、 男の子 を 産ん だ 女 の 後 を 追っ た。 14 しかし、 女 には 大きな 鷲 の 翼 が 二つ 与え られ た。 荒れ野 に ある 自分 の 場所 へ 飛ん で 行く ため で ある。 女 は ここ で、 蛇 から 逃れ て、 一年、 その後 二 年、 また その後 半年 の 間、 養わ れる こと に なっ て い た。 15 蛇 は、 口 から 川 の よう に 水 を 女 の 後ろ に 吐き出し て、 女 を 押し流そ う と し た。 16 しかし、 大地 は 女 を 助け、 口 を 開け て、 竜 が 口 から 吐き出し た 川 を 飲み干し た。 17 竜 は 女 に対して 激しく 怒り、 その 子孫 の 残り の 者 たち、 すなわち、 神 の 掟 を 守り、 イエス の 証し を 守り とおし て いる 者 たち と 戦お う として 出 て 行っ た。 18 そして、 竜 は 海辺 の 砂 の 上 に 立っ た。

神社には蛇や龍が祀られている。

 

 

正月には多くの国民が神社仏閣に参拝に向かいますが、神道や仏教は悪魔崇拝です。

管理人もこれまで宗教の知識があまりなく、神道も仏教もヒンズー教も特に疑問に思わずに受け入れていましたが、以下のような事実を知ってからはもう関わろうと思いません。

 

RAPT | 天皇と裏天皇と八咫烏。彼らこそが日本と世界を操る最大の秘密組織なのか。http://rapt-neo.com/?p=16726より転載。

日本古来から伝わる神道がもともとはユダヤ教であり、悪魔崇拝者たちがそのユダヤ教の内部に入り込み、自分たちの都合の良いように教理をねじ曲げ、「天皇」という偶像をでっちあげて民衆に拝ませ、かつ天皇に権威を与えて民衆を治めるようにさせた……というのがそのおおまかな内容です。(昨日の記事は以下になります。)

古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。

このように、神道というものは悪魔崇拝者どもが作り出した邪悪な宗教であり、神聖なものでも何でもないということです。また、神道から派生した「陰陽道」などの宗教も、結局のところは悪魔崇拝に過ぎません。現在の信仰者たちがそれを認識しているかどうかは分かりませんが……。

かつて神社で行われていた「お祭り」も、もともとは老若男女が裸で集まり、乱交パーティのようなことをしていたとの説があります。そして、現在の悪魔崇拝者たちも常に乱交パーティを行っています。これもまた神道が悪魔崇拝から派生したものであるという確固たる証拠でしょう。

(転載ここまで)

 

その他、神社がどのような意味で創られてられているかなどを知ると、二度と参拝にはいきたくなくなります。

 

参照リンク

 

日本と古代エジプトと悪魔崇拝のつながりが一発で分かる幾つもの物的証拠。http://rapt-neo.com/?p=27712

神社仏閣に潜む悪魔たち。またはアガルタから悪魔のメッセージを伝える人たち。http://rapt-neo.com/?p=24282

この世の神はとかく悪魔だらけ。ヨガ、アセンション、アガルタ関連の話には要注意です。http://rapt-neo.com/?p=24226

RAPT | 〈閲覧注意〉チベットは悪魔崇拝の聖地です。http://rapt-neo.com/?p=24135

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。http://rapt-neo.com/?p=24188

RAPT | 仏教の「お経」や「真言」が悪魔を召喚するための呪文であり、仏教が悪魔教であるという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26306

日本は昔も今も悪魔教の国。http://rapt-neo.com/?p=38862

アーシング、イヤシロチ、ヨガ……。余りに巨大な悪魔崇拝への入り口。http://rapt-neo.com/?p=36966

 

ちなみに、スピリチュアル系の著者や、出版界の人や、占い師などに龍と言う名前の人が多いような気がします。

 

神とお話が出来るという人の他に、私は神だとか、それぞれ自分自身が神だと言う人もいます。

スピリチュアル系の人たちは、アファメーションをよく好んで唱えるようですが、そのアファメーションのうちの一つに「I AM」というフレーズがあり、最もパワフルな呪文であると信じられているようです。自分が世界の中心という意味でしょうか・・・・・・。

「I AM」の後は何を言ってもよいのだそうで、「I AM GOD」という呪文もとてもパワフルな呪文として好まれているようです。罰当たりな気がします。

 

私は神!―リズ・ブルボー自伝 あなたを変えるスピリチュアルな発見 単行本 – 2005/11/21

【著者】リズ・ブルボー(Lise Bourbeau)
1941年、カナダ、ケベック州生まれ。いくつかの会社でトップセールスレディとして活躍したのち、
自らの成功体験を人々と分かち合うためにワークショップを開催。
現在、20カ国以上でワークショップや講演活動を行なっている。
肉体のレベル、感情のレベル、精神のレベル、スピリチュアルなレベル、それぞれの声に耳をすますことで
〈心からの癒し・本当の幸せ〉を勝ち取るメソッドは、シンプルかつ具体的なアドバイスに満ちており、
その著書は本国カナダであらゆる記録を塗りかえる空前のベストセラーとなった。

 

内容

【はじめに】より

『私は神! 』とは、またなんと、途轍もないタイトルでしょう!

読者の皆様はきっと、「こいつはいったい何様のつもりだろう?」と思われたにちがいありません。
でも一方で、神を自称するこのリズ・ブルボーとは、いったいどんな人間なんだろう、とも思われたのではありませんか?

「私は神」という言い方が鼻持ちならないのは、「自分だけが神で、あなた方は神ではない」という意味が込められた時だけです。
私が「私は神」と言う時、「私は神、そしてあなた方全員も同じく神です」と言おうとしているのです。

私がこの本を書いたのは、あなたの内なる神があらゆる場所に存在していることを、あなたに知っていただくためです。
神は、私たちの内に、いつも生き生きと存在しています。そのことを私たちは知らなくてはなりません。

私の場合、そのことを本当に知るためには、何年ものあいだ探求を続ける必要がありました。
その結果、小さい頃からずっと私に起こってきたことは、ことごとく、私の内なる神が引き起こしたものだということが分かったのです。その目的は、「私が、より多くの人を愛せるようになること」でした。

私がごく幼い時から、神は私に、私がいついかなる時も〈愛に生きる〉ことを望んでいること、
そして私自身の学びを加速するためにそれを他の人たちに教えるつもりでいることを思い出させようとしました。
また、「学び続けるには、先生は同時に生徒であり続けねばならない」、ということも教えてくれました。

この本は、私の幼年期の描写から始まっています。その方が、皆さんにとって、私がどんな人間かを理解しやすいだろうと思ったからです。

次いで、私が実際に経験したさまざまなことについて語り、私の内なる神がどのように外側の世界に現われたかを示そうとしました。

私の心からの願いは、みなさんお一人お一人が、自分自身を受け入れてくださること、つまり自分自身の内なる神を、あらゆる面において受け入れてくださることです。
そうすることによって、皆さんが、必ずご自分の聖なる力とコンタクトできるようになるのを知っているからです。

この偉大な力とコンタクトすればするほど、私たちはますますその力を、自分自身の不可分な一部として受け入れられるようになります。そして、その力を、愛の想いとともに力強く――つまり、すべてに役立つかたちで――使うことができるようになるのです。

もし、特に解決したい問題があるのなら、目をつぶって本を開いてみてください。あなたの内なる神が、その時あなたが最も必要としている箇所に導いてくれるはずです。
それでは楽しく読んでください。この本を読むことよって、あなたが内なる神とコンタクトできるようになりますように心から祈っています。

(転載ここまで)

 

 

内なる神とはどなたですか。「私は神」と思わせる霊は偽物だと思います。私たちは人間であって、全知全能の神ではありません。

 

 

エゼキエル書 第二 八 章  一節~十節

 

一 主 の 言葉 が わたし に 臨ん だ、 二「 人 の 子 よ、 ツロ の 君 に 言え、 主 なる 神 は こう 言わ れる、

あなた は 心 に 高ぶっ て 言う、

『わたし は 神 で ある、 神 々 の 座 に すわっ て、 海 の 中 に いる』 と。

しかし、 あなた は 自分 を 神 の よう に 賢い と 思っ ても、

人 で あっ て、 神 では ない。

三 見よ、 あなた は ダニエル よりも 賢く、

すべて の 秘密 も あなた には 隠れ て い ない。

四 あなた は 知恵 と 悟り と によって 富 を 得、

金銀 を 倉 に たくわえ た。

五 あなた は 大いなる 貿易 の 知恵 によって

あなた の 富 を 増し、

その 富 によって あなた の 心 は 高ぶっ た。

六 それ ゆえ、 主 なる 神 は こう 言わ れる、

あなた は 自分 を 神 の よう に 賢い と 思っ て いる ゆえ、

七 見よ、 わたし は、 もろもろ の 国民 の 最も 恐れ て いる

異邦人 を あなた に 攻め こさ せる。

彼ら は つる ぎ を 抜い て、

あなた が 知恵 を もっ て 得 た 麗しい もの に 向かい、

あなた の 輝き を 汚し、

八 あなた を 穴 に 投げ入れる。

あなた は 海 の 中 で 殺さ れ た 者 の よう な 死 を 遂げる。

九 それでも なお あなた は、『 自分 は 神 で ある』 と、

あなた を 殺す 人々 の 前 で 言う こと が できる か。

あなた は 自分 を 傷つける 者 の 手 に かかっ ては、

人 で あっ て、 神 では ない では ない か。

一 〇 あなた は 異邦人 の 手 によって

割礼 を 受け ない 者 の 死 を 遂げる。

これ は わたし が 言う ので ある と、主 なる 神 は 言わ れる」。

 

 

創世記第一章 二六節~三一節

二 六 神 は また 言わ れ た、「 われわれ の かたち に、 われわれ に かたどっ て 人 を 造り、 これ に 海 の 魚 と、 空 の 鳥 と、 家畜 と、 地 のすべて の 獣 と、 地 の すべて の 這う もの とを 治め させよ う」。

二 七 神 は 自分 の かたち に 人 を 創造 さ れ た。 すなわち、 神 の かたち に 創造 し、 男 と 女 とに 創造 さ れ た。

二 八神 は 彼ら を 祝福 し て 言わ れ た、「 生めよ、 ふえ よ、 地 に 満ちよ、 地 を 従わ せ よ。 また 海 の 魚 と、 空 の 鳥 と、 地 に 動く すべて の 生き物 とを 治めよ」。

二九 神 は また 言わ れ た、「 わたし は 全 地 の お もて に ある 種 を もつ すべて の 草 と、 種 の ある 実 を 結ぶ すべて の 木 とを あなた がた に 与える。 これ は あなた がた の 食物 と なる で あろ う。 三 〇 また 地 の すべて の 獣、 空 の すべて の 鳥、 地 を 這う すべて の もの、 すなわち 命 ある もの には、 食物 として すべて の 青草 を 与える」。 その よう に なっ た。

三一 神 が 造っ た すべて の 物 を 見 られ た ところ、 それ は、 はなはだ 良かっ た。 夕 となり、 また 朝 と なっ た。 第六日 で ある。

第二 章 一節~三節

一 こうして 天 と 地 と、 その 万象 とが 完成 し た。 二神 は 第 七日 に その 作業 を 終え られ た。 すなわち、 その すべて の 作業 を 終っ て 第 七日 に 休まれ た。

三神 は その 第 七日 を 祝福 し て、 これ を 聖別 さ れ た。 神 が この 日 に、 その すべて の 創造 の わざ を 終っ て 休まれ た からで ある。   四 これ が 天地創造 の 由来 で ある。

 

 

「I AM」というアファメーションをすることはお勧めしません。というより、意味があるのか疑問です。「I AM GOD」は冒涜のように聞こえます。それで神様が喜ぶのでしょうか。むしろ悪魔を喜ばせているような気がします。

 

他にも偽の神様についての本は沢山ありますが、これ以上は取り上げません。

本物の神の本は、聖書以外にありません。

聖書は、耳ざわりの良い言葉の連続のスピリチュアル系の本とは違い、誰でも簡単に読み解けるものでありません。

ベストセラーと呼ばれ絶賛されているスピリチュアル系の本のいずれも、真実ではありません。

私たちは、自分が望む現実世界を選んで生きてなどいません。全ては幻想で、私たちの心の持ち方次第で、目の前の世界を魔法のように変えられるという事はありません。

バシャールというイルミナティの偽宇宙人を信じているスピ系のファンは、「宇宙人と地球人とがコンタクトが出来る、ワクワクと楽しい現実世界」を選んでなどいません。バシャールという宇宙人など存在しないので、何も引き寄せられてもいないし、どこで何が起こっているという事もありません。

私たちがいかにポジティブに振舞って生きるかで、未来が決まるという事はありません。彼らイルミナティはただ嘘ばかりを言う悪人なので、私たちがポジティブな心を持とうが、ネガティブな心を持とうが、何も関係はありません。

むしろ、陰でネガティブな感情や気を食い物にしている可能性があります。

 

確かに、この世の中には解明できていない不可解なことはあります。霊感に悩んでいるような人も、悪魔、悪霊に悩まされているような人も現実に存在します。そのような体験をしている人は、人知れず存在しますが、スピリチュアル系が真実を伝えてくれることはありません。

彼らは悪魔も地獄も悪運も幻想であり、あなたの内側の反映であり、あなたの「恐れ」が引き寄せた事だなどと言って、悪魔崇拝の存在を知っていながら隠します。

とりあえず宇宙人とUFO が存在せず、バシャールという偽宇宙人は何か理由があって、騙す役割をしているという事はハッキリしています。

密教などの僧侶が神さまについて教えていようと、密教は悪魔崇拝であり、彼らが拝む神も皆悪魔、悪霊なので、それらに聞き従っても悪魔悪霊にとり込まれるだけです。

以上のようなスピリチュアル系の偽の神様の本を読んでも、何も答えは得られません。

私は神だと言って騙している悪魔、悪霊を信じ、自分は偉大な師であると自称する『神との対話』の著者は、すべてを捨てて悔い改めない限りは、最後は地獄へ送られます。

そのような本を愛読し、そのような詐欺師に従う事も同様に本当の神様から罪と見なされ、同じ道をたどる事になると思います。

輪廻転生はありません。悪魔、悪霊は、人は皆、最後は天国、ハッピーエンド、死後は自由に選択が出来ますなどと語りますが、騙されないように。

そのような悪霊の波長をもつ偽の神の本を私の人生のバイブルなどと言わず、聖書を読むことをお勧めします。

 マタイによる福音書12章 22節~32節

そのとき、悪霊に取りつかれて目が見えず口のきけない人が、イエスのところに連れられてきて、イエスがいやされると、ものが言え、目が見えるようになった。群衆は皆驚いて、「この人はダビデのこではないだろうか」と言った。しかし、ファリサイはの人々はこれを聞き、「悪霊の頭ベルゼブルのチカラによらなければ、この者は悪霊を追い出せはしない」と言った。イエスは、彼らの考えを見抜いて言われた。「どんな国でも内輪で争えば、荒れ果ててしまい、どんな街でも家でも、内輪で争えば成り立っていかない。サタンがサタンを追い出せば、それは内輪もめだ。そんなふうでは、どうしてその国が成り立っていくだろうか。わたしがベルゼブルのチカラで悪霊を追い出すのなら、あなたたちの仲間は何の力で追い出すのか。だから、彼ら自身があなたたちを裁く者となる。しかし、私が神の霊で悪霊を追い出していいるのであれば、神の国はあなたたちのところに来ているのだ。また、まず強い人を縛り上げなければ、そうしてその家に押し入って、家財道具を奪い取ることができるだろうか。まず縛ってから、その家を略奪するものだ。私に味方しない者はわたしに敵対し、わたしと一緒に集めない者は散らしている。だから、言っておく。人が犯す罪や冒涜は、どんなものでも赦されるが、“霊‘‘に対する冒涜は赦されない。人の子に言い逆らう者は赦される。しかし、聖霊に言い逆らう者は、この世でも後の世でも赦されることがない。

マタイによる福音書12章 33節~37節

「木が良ければその実も良いとし、木が悪ければその実も悪いとしなさい。木の良し悪しは、その結ぶ実で分かる。蝮の子らよ、あなたたちは悪い人間であるのに、どうして良いことが言えようか。人の口からは、心にあふれていることが出てくるのである。善い人は、良いものを入れた蔵から良いものを取り出し、悪い人は、悪いものを入れた倉から悪いものを取り出してくる。言っておくが、ひとは自分の話したつまらない言葉についてもすべて、裁きの日には責任を問われる。あなたは、自分の言葉によって義とされ、また、自分の言葉によって罪ある者とされる。」

外部リンク

 

RAPT | キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。 

RAPT | 過去の全ての宗教戦争は悪魔崇拝者が起こしたものです。現在のすべての戦争が金融ユダヤによって引き起こされているのと同じことです。 タルムードhttp://rapt-neo.com/?p=16269

 

RAPT | 悪魔崇拝者を根本的に滅ぼし尽くす方法。それは「霊界」の奥義を知ることから始まります。http://rapt-neo.com/?p=19013

RAPT | 霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない。http://rapt-neo.com/?p=8074

 

RAPT | 神様はこの世界を善と悪とに裂き、悪魔はこの世界を一つにしようとします。http://rapt-neo.com/?p=34250

RAPT | 悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。http://rapt-neo.com/?p=26065