バシャールもエイブラハムもセスも、皆悪魔の友達同士。(改題)

 

関連画像
セスとしてトランス状態のジェーン・ロバーツ。ウィジャボードを通して現れた悪魔です。

「seth jane roberts セスは語る」の画像検索結果

 

 

関連画像
無限の叡智の集合体…….

「エスターヒックス 病気」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

(改訂あり)

 

偽宇宙人バシャールが言うには、セスやエイブラハムと言う存在とも皆友達だそうです。

(『その名は、バシャール』より引用)

みつろう

えーっと、日本に「引き寄せの法則」という考えを最初に伝えたのは、「エイブラバム(無限の叡智の集合体)」というアメリカにいる存在。

BASHAR

はい。

みつろう

日本ではバシャールが語ること、エイブラハムの言っていることが似ていることからこういった存在のツートップのような感じになってる。

BASHAR

アメリカでも同じように言われています。

みつろう

質問は、エイブラハムがバシャールについて語っている動画があるらしいんだけど、バシャールがエイブラハムについて語っている動画がないので、エイブラハムを知っているか聞いてきてほしいと。

BASHAR

まず、私たちは、意見を伝えようとして活動しているのではありません。

皆さんの星をサポートする多くの存在と私たちはやりとりをしています。

エイブラハムもそのうちのひとりです。

エイブラハムにはエイブラハムのやくわりが、私には私の役割があります。

ときに、私たちは一緒に相談することもあります。

エイブラハムはエイブラハムの伝え方、私たちは私たちの伝え方があるのは、それぞれの伝え方を通して聞く必要のある人たちがいるからです。

みつろう

わーお。2人で相談したりもするの?

BASHAR

はい。「セス(1960年代から70年代を中心に活動した存在)」とも。

その他たくさんの存在とも。

みつろう

「シルバーバーチ(3000年ほど前に地上生活を送っていたとされる存在。1920年代から60年間にわたって、メッセージを届けた)」という存在も有名だけど、この存在とも?

BASHAR

はい。

みつろう

みんな仲良し?喧嘩したりしない?(笑)

BASHAR

私たちのレベルにおいては、全員友だちです。

(転載ここまで)

 

どういったレベルでしょうか。

 

セスはウィジャボードを通して現れた悪魔です。(ウィジャボードは西洋版「こっくりさん」です。)

バシャールは、イルミナティが作り上げた偽宇宙人です。

チャネリングとは悪魔を呼び込むことです。

エイブラハムは・・・・なんですか?普通におばさんが喋っているようにしか見えませんが。

セスもバシャールもチャネルとは別人のようになるのですが、

このエスター・ヒックスという人物は変わった様子が見られません。

 

エスター・ヒックスの動画が以下。

 

 

以下がセスの動画です。

始めにトランスに入る前のジェーン・ロバーツが少し話してから、セスが語り始めます。

 

 

ダリルアンカもチャネリングを始めると、

落ち着いたような人間からテンションの高いおっさんに様変わりします。

 

「バシャール ダリルアンカ」の画像検索結果
ダリル・アンカ
関連画像
似非宇宙人バシャール。ETコンタクトなんか起こりませんよ。

 

300年もの未来から来た宇宙人をチャネリングで呼び出していると言いますが、エササニ星人など存在しません。ただのイルミナティの詐欺のオジサンです。

ダリル・アンカはイルミナティ・ファミリーで多重人格として育て上げられ、憑依されやすい体質となった可能性が高く、バシャールという宇宙人をチャネリングしているのではなく、悪霊が乗り移って嘘ばかりを語ってるものと思われます。そうでなければ自作自演の詐欺です。

ダリル・アンカという一般人が、精神世界に興味があってワクワクとスピリチュアルについて学んでいたところ、ある日突然、「自分の未来世である宇宙人」が彼に語り掛け、それをきっかけにチャネリングの活動を始め、成功を収めたわけではありません。

悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。http://rapt-neo.com/?p=19219

 

「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(1)http://rapt-neo.com/?p=16171

RAPT | 「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(2)http://rapt-neo.com/?p=16192

イルミナティのロゴ

「バシャール ロゴ」の画像検索結果
バシャール のロゴ。ダリルアンカが言うには、これはバシャールの家紋だそうです。………。

 

いつか宇宙人とコンタクトが起こるとも言っていますが、宇宙人など存在しませので、何年待ってもそんなものは起こりません。

UFO は宇宙人の乗り物ではなく、天皇家の人間が作ったものです。だからダリルアンカもそちらのお仲間の疑いがあるということです。

1997年にアリゾナで多数目撃されたUFOも、バシャールはそれが私たち宇宙人の宇宙船であり、人間と宇宙人のコンタクトが近づいているかのように語っているようですが、アリゾナで目撃されたUFOはナチスが開発した「ホルテン H XIII」と呼ばれるUFO であり、宇宙人の宇宙船ではありません。

ダリルアンカ/ バシャールは嘘ばかり言っている詐欺師です。そのような存在に従っても何も良いことはありません。

 

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 

アメリカ製TR-3B  三角形の黒いUFOはバシャールの宇宙船だと言っていましたが……

 天皇派が既にUFOを開発しているという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=24898

現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 UFOが宇宙人ではなく、天皇派の乗り物であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=24812

ジェーン・ロバーツもダリル・アンカも別人のようになりますが、このエスター・ヒックスという人は違いがよくわかりません。

 

こちらより転載)

 

エイブラハムの概要、ヒックスの教えについて。

エスターとジェリーによると、エイブラハムはエスターヒックスによって解釈された集合意識だそうです。

エイブラハムはそれら自身を、特定の形を持たない非物質な存在の集合体であると説明しました。

「私たちはあなた。あなたが私たちを導いています。私たちは全ての宗教の中心です。」

エイブラハムは、誰かが偉大な愛、幸せな気分、純粋な歓びを感じることが、エネルギーの源であり、

それ自体がエイブラハムであるとエスターヒックスを通して説明しました。

 

…………………………………………………………………………………………………………………

 

すべての宗教の中心とは何ですか。全ての宗教は共通しているという事ですか。

このような事を語っている人が真実の無限の叡智の集合体なのですか。

スピリチュアル系は皆「あなたは私で、私はあなた」とよくわからないことを言いますが、

私は私で、あなたはあなたでしかありません。

自分が過去に実在した誰かから生まれ変わったという事はないと思います。

 

外部リンク

 「前世」はない。「輪廻転生」もない。その確固たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26215

 偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

(引き続きこちらより転載)

ジェリーとエスターヒックスは一度もチャネリングという言葉を使っていない、とエイブラハムを通して明確にしています。

「他の人はジェリーとエスターのことを話すときにチャネリングという言葉を使いますが、ジェリーとエスターは一度もその言葉を口にしたことがありません。」

「チャネリングの事を一度置いておいて、インスピレーションと呼ぶことにします。バスケットボールプレーヤーの事をチャネラーとは呼びませんが、実際彼はチャネラーです。彼は、ソースエネルギーの延長です。外科医のことをチャネラーとは呼びませんが、外科医はチャネラーです。

どんなにすごいミュージシャンのことでもチャネラーとは呼びませんが、彼はチャネラーです。彼は、チャネリングを使って現在の生き方をしています。

エスターヒックスはエイブラハムを「無限の知的存在」、そしてジェリーに対して、「今まで経験してきた中で最も純粋な愛の形」と述べています。エスターヒックスの教え(エイブラハムエスターの教えとして引用される)はこの経験を基にしています。

基本の教えには、人が自らの思考を通して現実を創り上げ、感情はどの方向へ向かいたいのかを意識的に導き、人生は楽しくあるべきだと教えています。

(転載ここまで)

 

「ソースエネルギー」というのがよくわかりません・・・・・・。

チャネリング=インスピレーションなのですか。

私がチャネリングについてこんな批判記事を書いているのは「チャネリング」ですか。

エイブラハムはただのインスピレーションとは違う次元という事でしょうか。よくわかりません。

特に素晴らしい事を言っているとは思えません。

私はこのような人を少しも素晴らしいと思えません。

 

しかし最近、噂によると、そのエイブラハムという無限の叡智の集合体というものは、エスター・ヒックスから離れ去って行ってしまった(left the building =ショーは終りました)らしい。なぜでしょうか。

何が彼女に引き寄せられたのでしょうか。何が起こったのですか。

彼女が「ヴォルテックス」の中から何かの拍子に外に出て行ってしまって戻れないのでしょうか。

 

エイブラハムヒックス に対する画像結果

 

『ザ・シークレット』で著者のロンダ・バーンとトラブルがあったり、

夫のジェリー・ヒックスが亡くなったり、(白血病なのに蜘蛛にかまれたと嘘をついたらしい)

エイブラハムが去ってしまったり、

そのせいなのかセッションでご機嫌が悪かったり色々な事があったようですが、

(いつでもポジティブではないのですか)

現在エスターはどうしているのでしょうか。

たとえそのエイブラハムという存在がエスター・ヒックスから離れてしまっても、それだけ長い歳月「無限の叡智の集合体」という素晴らしいであろう存在から沢山のポジティブな情報を得て(?)導かれてきたはずですから、何とかうまくやっていけるのではないのですか・・・・・・・。

何か雲隠れのような感じがしますけど。

というか、そういう存在たちは皆友達なら、エスター・ヒックスとその見えない存在たちと相談でもすれば良いのでは・・・・・・

どうして誰もエスターを助けないのでしょうか?

自分たちのレベルにおいて皆友達では。

その人間から仲間の悪霊が出て行ってしまったらもう関係ないという事でしょうか?

悪魔だからお情けなど掛けないということでしょうか。

人生思い通りと説きながら、どうしてそのような事になってしまったのでしょうか。

どんな「原因となる思考」が彼女の内にあったのでしょうか。謎です。

 

チャネリングとは少し違いますが、同じようなものなのである記事を転載します。

 

魔術のチカラはこの世に本当に存在しているのか。|RAPTより転載)

 

以前、私はこのブログの中で元悪魔崇拝者であるジョン・ラミレスの証言の動画をご紹介したことがあります。彼がこの動画の中で語っているのですが、悪魔崇拝など呪術的な行為をしている人には悪魔や悪霊といったものが取り憑いている可能性があります。

悪魔崇拝者ジョン・ラミレス氏の証言。TBNのインタビューで克明にその半生を語る。

そのような霊的な存在を皆さんが信じるかどうかは別として、その悪魔や悪霊はその呪術師のことを最大限助けようとします。その呪術師が呪った人のところに行って色々と悪さをし、その人を不幸に突き落とすようなこともします。

その呪術師は自分の念じた通りになったので、自分には凄い力があると考えます。自信に満ち溢れ、自分は特別な存在なのだと思うようになります。

そのため、どんどん悦に入り、面白がって次々と人のことを呪うことになるのでしょうが、悪魔や悪霊がいつもその人の思い通りに動くとは限りませんので、その人の呪いはときどきうまく機能しないことがあります。

その人の呪いが機能していたのは、その人自身の力によるものではなく、その人に取り憑いていた悪魔や悪霊の力によるものなので、悪魔や悪霊がその人から離れたり、あるいは何か気まぐれを起こして、その人の言うことを聞かなければ、その人が呪ったところで何も事は起こらないのです。

呪いの力というのは結局そういう仕組みによるものです。少なくとも私はそう分析しています。言ってみれば、その人は悪い霊に選ばれてしまったわけで、ある意味、不幸な人だと言えるかも知れません。

恐らく私にメールを送ってきた人にもそのような変な霊が取り憑き、その人のことを色々と助けるようになったのでしょう。そのため、その人は自分には不思議な力があると確信するようになったのでしょうが、その変な霊がその人から離れてしまえば、その人はもう何の力もなくなります。

そのとき、恐らくその人は激しく落胆することになるでしょう。自分が最も誇りとしていたものが、急に消えてなくなるのですから……。

このように、魔術を使える人というのは、変な霊に取り憑かれていると考えて間違いないと思います。ですから、客観的に見て、その人はどこか異常で、非常識で、妄想クセの強い人に見えてしまうわけです。

もちろん、そのような人はこの社会にうまく溶け込むことができず、色々と苦しい思いをすることでしょう。誰とも話が合わないし、誰とも理解し合うことができないはずです。
.

(転載ここまで)

 

以下は元悪魔崇拝者 ジョン・ラミレスの動画です。

スピリチュアル、オカルト好きは必見です。

 

「地獄からの脱出」ジョン・ラミレス- John Ramirez, Escape from Hell

(Freedom in Christ |YouTubeより転載)

サンテリア(ブードゥー教のスペイン語版)の高司祭を25年つとめ、悪魔崇拝者としてニューヨークで第3の地位を持ち­、教会やクリスチャンを破滅することを使命としているところを、イエス・キリストに救われて、暗黒界から抜け出すまでの証。
(転載ここまで)

「悪魔が人の姿となり部屋に来ると部屋の空気が変わります。

彼の声はよく知っていたし、空中の権威を持つ支配者たちの声も知っていました。

ニューエ―ジ、イスラム教、仏教、サンテリアなどのオカルトの霊、アメリカやカナダにいる空中の権威を持つ支配者たちなど、それぞれとの契約があり、僕は全ての悪霊たちから良く評価されており、全ての霊の名前も知っていました。

でもこの声は、彼らの声とは違っていました。」(ジョン・ラミレス)

 

ジョン・ラミレスは仏教をオカルトの霊と言っています。仏教も神道もヒンズー教もイスラム教も皆悪魔教だという事です。

 

参照

仏教の「お経」や「真言」が悪魔を召喚するための呪文であり、仏教が悪魔教であるという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26306

偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。http://rapt-neo.com/?p=24188

「チベット仏教」なる悪魔教を国教とするブータンが世界一幸福な国であるという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24709

 この世の神はとかく悪魔だらけ。ヨガ、アセンション、アガルタ関連の話には要注意です。http://rapt-neo.com/?p=24226

 

ですから「特定の形を持たない非物質な存在の集合体」であるエイブラハムという存在が、「私たちはあなた。あなたが私たちを導いています。私たちは全ての宗教の中心です。」と言っているのは大嘘だという事です。

そのような存在に従う人は、やがてサタンに連れ去られ地獄へ導かれるものと考えられます。

バシャールといいエイブラハムといい、ニューエイジが何十年もポジティブな説教をしておきながら、世の中は変わらないどころか悪化をしていますが、(ご自身もうまくいっていない事が色々あるようですが・・・)

人間たちが、いまだに「頑固にネガティブな観念を持ち続けている」のが原因でしょうか。そんな叡智を持った存在たちもうまくいかない事があるのも「私」のせいでしょうか。悪人は誰がネガティブだろうがポジティブだろうが関係なく、陰で悪事を働いています。彼らの存在についても自分たちの観念とは何の関係もありません。

彼らはポジティブと言っては嘘をつき続け、「地球の皆さんをサポートしています」とチャネリングを通して現れた心のきれいな良い気に満たされた異世界の存在を装っているようですが、実際はサタンの気で満たされながら嘘ばかりを言っている悪魔の詐欺を働かせています。

そんな存在をいくらワクワクと信じても、いくらポジティブに振舞っても、誰の人生も変わりません。

引き寄せの法則が効いているというのですか。

悪魔が自分を信じて従った人間に与えたり、悪魔が気に入った人物に与えているような気がしますが(特にお金と異性は・・・・)。

余計な話ですがスピリチュアル系は離婚を経験している人も多い気がします。

彼らは異次元の存在を装って真実を語っているように振舞っているようですが、実際は神や宗教についての事実を捻じ曲げ、人々を誤った方向に導いています。

「霊や悪魔もあなたの心の状態の表れだ」とか、「現実は幻想で、あなたの内側にあるものだ」と言って全て「あなた」の責任にして罪悪感を持たせ、世の中の人間関係だろうが、事件だろうが何だろうが、あなたが全て悪いのだから、そんな世界を見たくなければ、ポジティブ思考をして、あなたがこの世の中をユートピアにしろ、と説教をしてきます。自作自演の悲劇のヒロインは止めろ、こちらからしたらコメディだと思って笑うらしい。ただの悪魔の笑いです。

そう言って「私」の世界に現れているこの人たちは、人の悩みや霊感などに付け込んで来た偽物でしかありません。

この出来事も「あなた」の心の表れにすぎなくて、私を存在させているのも、私にこんな事言わせているのも「あなた」です、と言うつもりでしょうか。「あなた」が嘘つきだからあなたのリアリティに嘘つきや悪人が現れたのであってで、それで起こるすべてを受け入れて赦す事、とでも言うつもりでしょうか。

そして「あなた」が現実の創造主であるかのだから、「あなた」が天国を創ってくださいと説教をする。そう言って「自分は一切悪くない」という顔をする事が出来る。よく出来ていますね。詐欺歴30年以上。彼らの言う「無条件の愛」とは「皆さん方」などどうなろうとお構いなしという意味です。

「ですから今から天国を創ってください。あなたがたは愛なのです、天使なのです」、などと言いながら、裏で笑っているサタンです。

彼ら詐欺師の嘘の数々を信じて天国を創れるわけがありません。このような存在に憑りつかれているチャネルやその信者が笑っていられるのは今だけで、天国に行く事はできないと思います。

悪魔はそうやってなんでも「あなた」のせいにして悪魔について知らない顔をして、チャネルの身体を使って、チャネルが死ぬまで嘘をつき続けます。

彼らは異次元の存在のフリを装って人間に入り込み、嘘を広めさせたり、お金を儲けさせたりしているだけです。

(ジェーン・ロバーツに悪意は感じられません。彼女はセスを信じ切っていたのだと思います。)

それか「私にもまだまだ未知なことはあります。私たちも皆さんと一緒に広い未知の世界をワクワクと学んでいる途中です」とでも言うつもりです。

バシャールなども、イルミナティも悪魔崇拝も、サタンの存在も、世の中の嘘もわかっていますが、それらは自分(の利得)と大いに関係のある事なので、都合が悪いところには蓋をして、話を逸らそうとします。

そしてあなたがポジティブな世界を選択をして世界を変えろと説教をして来ます。騙されているのに気付かずに、ポジティブに振舞えば世界が変わるという事はあり得ません。

 

実際にそんな風に単純に生きられる人は結局はお仲間くらいなので、そのお仲間を持ち上げて、そのお仲間と、ワクワクによって成功した者同士の対談であるかのように見せかけた本でも売って更に儲けようとします(その売り上げもどこかの団体が買い占めているだけなのかもしれませんが)。

そのようにしてスピ系に怒ったり、騙されたり苦しんでいる皆さん方を上から見て笑っているのだと思います。彼らがワクワクする事というのはそんな事ではないのかと私は考えます。

 

バシャールが「皆同じレベルの友達で、相談もしている」と言っていますが、本当にその通りだとしたら、霊界で悪魔同士が、今後はどうやって人間たちを騙すか、どのようにして嘘をつき通すかなどを相談しているのでしょう。そのような話を信じて生涯幸せに生きられるという事はあり得ません。

彼らは無限の叡智を持った高次元の存在などではありません。何も飲食もせず、排泄もせず、睡眠もせず、テレパシーで何でもお見通しの、テレパシーで通じているから互いに嘘を付けない身も心もキレイな未来から来る宇宙人など存在しません。

何か超能力やテレパシーのような出来事があっても悪魔の霊力だと思います。

 

誰がどれだけポジティブを努めようと、詐欺師を信じているうちは何も変わらないと思います。そのような人達を信じて本を買ったりしていることがポジティブな行動だとも思えません。

もし彼らを信じてうまくいっている人がいるなら、同類の詐欺師や悪人かもしれません。

彼らに霊力もありませんし、神様や守護霊などについて話していたらそれは偽物の神、悪魔、悪霊と思って間違いはありません。

いいえ自分は何かが見えたり、聞こえたりすると言われても、悪魔、悪霊のインスピレーションとしか思えません。

人生はあなたの思い通りだというのなら、こういった人たちが嘘であると知らされ、滅びることを願います。

スピリチュアル系は「本当に望むことだけを、して下さい!」と言いますが、私はこのようなスピリチュアル系がこのまま嘘をついて活動をして、本当に霊的に悩むような人達が、本当の答えを知る事が出来ないまま、一人一人が楽しんで生きても限界にぶつかると思います。

 

彼らは今後も特別な存在のふりをして、今現在地球の波動が上がっていま、下がってます、今後の地球の皆さんはこうなることが出来ます、などと適当に予言などを語るでしょうが、このまま活動を続けられるのも時間の問題だと思います。

彼らの大声や無理矢理な高いテンションなどはは、彼らのただの自作自演か、悪魔が憑りついた状態であり、ポジティブな波動などではなくサタンの波動です。彼らに叡智などありません。宇宙人が先祖だとか下らない作り話ばかりです。彼らの嘘を聞き続けて世界が変わるわけがありません。

悪魔やイルミナティの存在から目を逸らして、ただ自分が楽しく生きてこの世界が変わるという事はあり得ません。スピリチュアル系は、悪魔や悪魔崇拝に関していつも話を逸らします。

とにかくポジティブに、愛に生きなさい、さもなければヴォルテックスとか何とか言う中に入りなさいと説くばかりですが、そう言っていたエスター・ヒックスは現在何をしているのか不明です。

 

彼らはいつも悪魔の存在や世界の裏側を知っていながら、ひとに愛に生きなさい(そうすればそれがあなたに返って来ます)と説く悪魔崇拝者のお仲間の偽善者です。

イエス・キリストや神についてもいい加減な嘘を語り、聖書を自分勝手に解釈し、人々に言い広めて宗教に無知な人を騙すという罰当たりなことを繰り返してお金を稼いでいます。

彼らは東日本大震災などの人工地震を「地球のアセンションによって起こった自然災害」「恐れは物事を引き寄せる」」「震災は皆さんの恐れが引き寄せた結果」と語るなど数多くの嘘、詐欺行為を行ってきましたが、今後彼らの嘘は更に暴かれ、スピリチュアル系は終に向かって行くことになると思われます。

 

動画が削除されたので別の動画を転載。

 

Jane Roberts’ Seth Speaks is Anti-Catholic Hate Books – Allowed By The Media|YouTube

“Seth is demon, demon from  hell” (動画より)

 

レビ記19章31節

霊媒を訪れたり、口寄せを尋ねたりして、汚れを受けてはならない。私はあなたたちの神、主である。

 

 

参照

 悪魔崇拝についての幾つかの考察(1)http://rapt-neo.com/?p=9062

悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)http://rapt-neo.com/?p=9228

悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。http://rapt-neo.com/?p=18882

 悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。http://rapt-neo.com/?p=26065