Googleに言論弾圧されている 

 

 

ところでGoogleで「occult to chirstianity」で検索しても私のサイトが表示されないのはなぜですか👹。昔は一度サイト名を入力すれば自分のサイトが上位にアップされていたと記憶しているのですが(あまり自分のサイトは客観的に検索や確認をしていない)。Googleで検索してもオカルトとキリスト教についての英語のブログが表示されます。その他のスピリチュアル、嘘、などのキーワードで検索しても当ブログが表示されません。

最近閲覧数が落ちていると思ったらこのような事になっていたようです。(当ブログに訪れる人もGoogleのユーザーが圧倒的に多い)

「Bing」などの他のブラウザでは表示されるようです。当ブログは終了してはおりません。

私がよく参照している「RAPTブログ」も Google で検索しても表示されず、「RAPTブログ」の批判記事ばかりが上位に表示されているようです。こちらも「Bing」や「Duck Dukc Go 」など他のブラウザで「RAPTブログ」と検索すると表示されます。

DuckDuckGo Privacy Browser - Google Play のアプリ

Googleが「RAPTブログ」とそれを拡散している人たちを、コロナパンデミックと言う嘘をついて土地を強奪したがっている支配層が言論弾圧をしているのだと考えられます。

(さらに…)

コロナウイルス パンデミックの嘘

 

 

世の中はコロナウイルスのニュースばかりで、もはや誰もスピリチュアル系を相手にしているどころではない状況のようですので、このブログも多少方向性を考え直す必要があるのかもしれません。

常に良いことを引き寄せているスピリチュアル系の人たちは緊急事態宣言の中でも何も心配するような事はないのかもしれません。それどころか「コロナに愛情を注げば消えて無くなる」「不安、恐れ、宇宙に対する信頼のなさがウィルスを引き寄せる」「コロナに感謝する」などというトンデモ発言をしているスピリチュアル系教祖がいるようです。いい加減にしてほしいです。 (さらに…)

嘘ばかりの世の中 「この現実世界を生きる」と言われても・・・

 

コロナウィルスのパンデミックが嘘であるという事実は広まりつつあるようです。

 

管理人は昔から霊的なことに興味があり、幼少から、私が今死んだらどこへ行くのか、どこから来たのか、神様はいるのか、人知を超えた力や魔法のような働きは存在するのかなどと考え、子供の頃は空を飛んだりするヒロインなど、魔法を使ったストーリーを好んで鑑賞していた(ハリーポッター世代ではない)。

大人になってもこの世の霊的な事象に疑問を持ち、書店に立ち寄り、宗教、ニューエイジ、スピリチュアル (さらに…)

コロナウイルスについても嘘を吐くスピリチュアル系

 

コロナウイルスはただのインフルエンザウィルスであるらしい。

 

「目の前の現実世界は、自分自身が創り上げている」

「全てを赦し、受け入れる事」

「自分自身が神なのです」

「それに気づけば、奇跡が起きます」

 

未だにそのようなことを語るスピリチュアルな人がいますが、私はその言葉を聞いても、それを何年、何度聞かされたか、それがどれだけ無意味だったかということことを思い出させられるだけです。

(さらに…)

オネエタレントと女性蔑視と裏社会

 

化粧品の広告に起用されたオネエタレント、マツコ・デラックス・・・

 

今回は同性愛、オネエ、オカマについていろいろと書かれてありますので、女装の男性を見るだけできつい方はご注意ください。気持ち悪くなっても管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

昔は「美輪明宏」くらいだったような気がする女装タレントですが、最近は少々出すぎだと思います。現在はすっかり女装男が社会や女性のご意見番となっているようです。このような現象は日本くらいでしかないと思います。(ネットでは男性の化粧のアドバイザーなどが海外でも広がりつつあるようです・・・。) (さらに…)

大麻を広めたがるスピリチュアル 「変性意識状態」で地獄を体験する 

,

ここ数年、世界中で大麻を解禁しようという動きがあるようです。「安倍昭恵」をはじめ、最近では元女優「高樹沙耶」などが「医療大麻」を解禁させようと活動をしています。「スピリチュアル系」でも大麻を推奨している人たちが少なくありません。

彼らスピリチュアル系が言うには、大麻を使うと「変性意識状態」になり、「別の次元」を理解することになるのだそうです。そして「最終的には自分で違う意識状態をつくれるようになるので、大麻のような物質はいらなくなる」のだそうです。

言っている意味が良くわかりません。 (さらに…)

横田早紀江氏はクリスチャンだそうですが

「横田早紀江 キリスト教」の画像検索結果

 

形だけだと思います。

拉致被害者である横田めぐみさんが日本の皇族の血筋であり、金正日の妻であり金正恩の母親である、という情報はあちらこちらで拡散されているようですが、いつまでこのような嘘が続けられるのでしょうか。

こんな敬虔な信者のふりをして国民を騙していたら、かえって神様の怒りを買う事になると思います。恐ろしいです。 (さらに…)

イエス・キリストにより同性愛から解放された男性の証言

「「ホモセクシャルからの解放は可能か?」From Homosexuality to Holiness - Stephen Black」の画像検索結果

「同性愛からの解放 - Kegan Wesley "Jesus' Power Over Homosexuality"」の画像検索結果

(改題)

イエス・キリストにより同性愛から解放された男性の証言についての動画を転載。

(追記)ニュースを見る限りでは、お茶の水女子大で「自分を女性と思う男性」は入学を許可するなど、世の中は同性愛者の人たちに寛容のように見えますが、このような記事をUP しても読む方はあまりいらっしゃらないようです。😐 (さらに…)