Before you read

当ブログはほぼすべて長文になっております。あらかじめご了承ください。 ※タイトルを元に戻しました。

HEATHの死と影武者YOSHIKIの「米栄誉賞」の怪しさ X JAPANは何年も前から全員偽者のなりきりバンド  

 

 

HEATHもとっくに偽者か。

(2023/11/20 更新)

2010年代前後あたりからエンタメ業界は偽者が増加しています。

今月7日にX JAPANのベーシストとして活躍したHEATHが56歳で亡くなっていたことが明らかになりましたが、そもそも現在のX JAPAN は全員偽者であり、YOSHIKIも再結成時から偽者です。

「HIDEのいないX JAPANは考えられない」「再結成は永久にない」と話していたはずのYOSHIKIが、いまだに洗脳されていた状態のままのTOSHIを再び迎えてX JAPANを再結成。はじめは注目されたものの、YOSHIKIはファッションやワインやコラボ商品、CM出演、「芸能人格付けチェック」、自撮りの自慢など余計な活動ばかりしてなかなかX JAPANのアルバムをつくらず、時々ステージに上がるだけ。

そんな活動を10年以上続け、ファンが苛立っている中、ベーシストのHEATHの死亡したと報道され、ファンは怒ったり悲しんだりという状況のようですが、そもそも、X JAPANの本当のメンバーたちはおそらく既に皆死んでしまっていて(殺されて?)、現在のメンバーは皆そっくりさん(そんなに似てない気がするが)のなりきりバンドマンであり、その中でメンバーが喧嘩しようが、仲がよかろうが、死亡したろうが、すべて茶番です。偽者に対して喜んでも悲しんでも仕方がない。

 

悲しいのはこのような有名人が気付かぬうちに次々と劣化版の偽者にすり替えられ、本物は殺されたか何かしてこの世からいなくなっていることであり、こんな偽者の嘘人生ドラマではない。

癌で亡くなったというのは偽者のHEATHだろう(それともまたスピン報道か)。TOSHIもPATAもおそらく本物ではない。

(さらに…)