Before you read

当ブログはほぼすべて長文になっております。あらかじめご了承ください。 ※タイトルを元に戻しました。

「ジャニーズ性加害問題当事者の会」メンバーは被害者ではなかった 誹謗中傷を訴える怪しげな人たち この業界は闇  

 

 

最近はタレントからスポーツ選手まで口をそろえて誹謗中傷に傷ついたと涙する人が多いようです(ここ2~3年くらいで皆が同時に言い始めた)。

その中傷の内容を見てみると、そんなまともに相手にしなくていいような、頭の悪そうな、わざとらしい、工作員のような悪口コメント。最近、新庄監督の後輩に対する誹謗中傷についてのコメントが話題になりましたが、最近は鍛えられたスポーツ選手までこんなことでメンタルが崩れてしまうのかと首をかしげる。

「誹謗中傷はやめてください」と言った新庄監督は現在偽者が何人もいるようです。本物はいないらしい。どうも誹謗中傷を訴える有名人は偽者などの怪しい人物が多いようです。

その他にも「誹謗中傷許せない」と訴えるタレントも偽者が多い(中川翔子など)。自分たち偽者のぼろが出て批判された時には「傷ついた」「有名人だからって何を言ってもいいの?」と訴えて、臭いものにふたをするように「法的処置も考える」と言って言論弾圧をしているのかと疑う。  

その誹謗中傷のコメントも、「許せない」と訴える有名人に対して「本当その通りです」「○○さんかっこいい!」と称賛するコメントも、どちらも工作員の茶番のように見えてしまう。

(さらに…)

原発処理水に反対する中国人は日本に嫌がらせ電話、日本人に差別者だと抗議 処理水のせいではなく中国の経済崩壊により工作や爆買い、観光が出来なくなる    

 

低濃度の放射能汚染水を浄化処理した水を飲む園田康博政務官 - YouTube

 

(2023/10/13 更新)

反対の声も上がる中、福島第一原子力発電所で増え続ける「処理水」が海に放出され、これに中国人は猛反発、日本の飲食店に迷惑電話をかけたり、日本商品の不買運動や日本への観光をキャンセルすると言った動きがみられたましが、これに日本人はかえって安堵し、「来なくていいですよ」「嬉しい」などの声が上がりました。

ここ数年国内での中国人観光客や中国人住民による迷惑行為に日本人はうんざりしており、さらに日本が現在中国共産党に乗っ取られていると多くの日本人が気付き始め、中国に対する不満の感情は強まっているようです。

 

管理人はそもそも原子力発電は水力発電と知っているので特に放射能や海洋汚染については心配はしていない。

彼らは自分たちの差別(「小日本(シャオリーベン)」「日本鬼子(リーベンクイズ)」その他)や日本乗っ取り、スパイ行為などの悪事、民度などを棚に上げ、日本人が少々中国を揶揄でもすれば日本人は差別者だ、ひどい民族だ、ヘイトはやめろと大騒ぎする。

現在国内のあらゆる企業や土地、技術、人気有名人まで乗っ取っている中国共産党は早く滅んでいただきたい。人類の敵。

(さらに…)