スピリチュアルな人たちと災害について これまでのまとめ

 

お正月は参拝客でにぎわう神社仏閣。日本の伝統文化と信じられていたものは悪魔崇拝でした。

今年はコロナ騒ぎで始まり、コロナで終わる一年でしたが、

「私」の(観念の)何がいけなかったのでしょうか。

現在コロナ騒動によって失業者や自殺者が激増しています。

世の中はどんどん暗くなっていくようです。

誰がこんなリアリティを創造したのでしょうか。

それとも「本当の自分」を生きているスピリチュアル系の方々方は、このリアリティとは別次元で生きていて関係がないのでしょうか。

(さらに…)

レイキと、レイキ発祥の地鞍馬山に降りたサナト・クマーラという悪魔

 

kurama02
鞍馬寺  こちらより転載

 

(一部修正)

気と言えば私管理人はレイキや氣功や気についての本をを過去に読んで、手に気を集めるようにしてみたら手から気が出るようになり、それからなくすことが出来ません。

別に不便や困ったこともなければ役に立つこともありません。特に自分がそれによって健康になったとも思いません。手から少し気が出るだけで、何か物を動かすことが出来るでもなければ、誰かを癒すことが出来るわけでもありません。自分が誰か (さらに…)