クリスチャンの奇跡の動画とイスラム教について

 

「霊を解き放つ」と言いながらサタンの力で次々と人を倒す、「ベニー・ヒン」。
イスラム教から解放されたと語る少女(こちらより転載)

(改訂)

管理人がキリスト教を学び始めたばかりの頃は、様々なクリスチャンの動画に興味を持ってよく見ていましたが、私はこのような(特に次々と奇跡を起こすような)クリスチャンの動画の内容の全てを信用することはありません。

クリスチャンの動画を見てみると、瀕死の状態のときに神やイエス・キリストに会ったという人の証言や、天国を見たという人の証言、病気やけが人を「イエスの名によって」癒した「クリスチャン」の動画、サタニストからキリスト教に改宗した人の証し、罪を悔い改めてクリスチャンになった人の証しなどがありますが、その中には嘘も含まれている場合がありますので、これらの話を全て鵜呑みにする事のないように、注意しながら観ることをお勧めします。中にはカルトの様なスクールに導く自称クリスチャンも存在しているようです。 (さらに…)

偽宇宙人バシャールとその仲間たち(3)HAPPYとお仲間の神様商法 

 

関連画像
ロスチャイルド=赤色。太陽の絵が飾ってあります。太陽信仰=悪魔崇拝。

ダリル・アンカというイルミナティのエージェントの霊媒を通して現れた、バシャールという未来から来た宇宙人という大嘘の悪魔の「いつでも完璧なタイミングで必要な情報がもたらされる」という情報の嘘と「起こるべくして起きた」対談者についての第3弾です。

今回はHAPPYという「引き寄せマスター」とその仲間の3人(LICA、FUMITO、YACO)やその仲間の霊能力者などについてと、バシャールが語っていた嘘をまとめました。 (さらに…)

バシャール / ダリル・アンカの正体 宇宙人とUFOの大嘘

 

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。 

(文章削減、修正)

 

創世記 第2章 26節~27節

神 は また 言わ れ た、「 われわれ の かたち に、 われわれ に かたどっ て 人 を 造り、 これ に 海 の 魚 と、 空 の 鳥 と、 家畜 と、 地 の すべて の 獣 と、 地 の すべて の 這う もの とを 治め させよ う」。 神 は 自分 の かたち に 人 を 創造 さ れ た。 すなわち、 神 の かたち に 創造 し、 男 と 女 とに 創造 さ れ た。

 

世の中には、未だに宇宙人や、UFO が宇宙人の乗り物であると信じている人がいるようです。UFOは実際に多くの人が目撃をしているので、それを見て本当に宇宙人やUFOが存在するのではと思った人についてはまだ理解できますが、スピ系好きはダリル・アンカ/ バシャールがただのイルミナティの詐欺師という事に未だ気づけないでいるようです。人生の無駄ですのでスピ系やTVの洗脳から解かれてください。

(さらに…)

生贄の祭典ハロウィンのトリック・オア・トリートと仮装の起源 

関連画像

最近日本でも、10月になると、毎年の渋谷駅の騒ぎを始め、ハロウィンの商品が店頭に並べられるなど、国内でも流行になりつつあるハロウィンですが、ほとんどの人が、ハロウィンがどのようなお祭りなのかわかっていないようです。

ハロウィンは悪霊を追い出すお祭りや収穫をお祝いする日だと思っている人が多いようです。

中にはキリスト教の祭典だと思っている人もいるようですが、ハロウィンは収穫祭でもキリスト教のお祭りでもありません。

ハロウィンは、古代ケルトのドルイド教徒たちの行っていた「サウィン祭」という祭りが起源であり、10月29日から31日までの間に、多くの人が悪魔に生贄を捧げる為に殺されてきました。

そのような残酷なお祭りであるにも拘らず、世の中はハッピーハロウィンと言っては仮装やパーティーなどを楽しんでいるようです。

(さらに…)

神様とお話が出来るというスピ系の人たちの嘘。その神の正体は悪魔、悪霊。

 神との対話―宇宙をみつける自分をみつける

 

スピリチュアル系について検索をすると、自分は神様をお話が出来る、天使とお話が出来ます、神様からメッセージをいただきましたと言う人を見かけますが、そのような人は全て詐欺師だと思って間違いはありません。

彼らは神と対話をしたり、メッセージを受け取ったりすることが出来るようですが、それらが本当の神様の本であるのなら、なぜその神は多くの人の中からよりによって彼らを選び、このような下らない本ばかりを出版しているのかと首を傾げます。

世の中には既に聖書と言う書物が存在していますが、スピリチュアル系の誰もそれを超えたことがありません。それなのにどこから来たのか分からない「神様」がただの一般人のような人間に突如表れ、「限りない自由」を謳ってはモラルを破壊するような教理を語り、聖書や、イエス・キリストの存在や、聖書に書いてある神の存在などを否定しています。 (さらに…)

「チャネリングされたメッセージの危険性」ドリーン・バーチュー

「チャネリングされたメッセージの危険性」ドリーン・バーチュー

(Freedom in Christ|YouTubeより転載。)
チャネリングすること、また著者が霊をチャネリングして書いたような本を読むことの危険を説明します。彼女自身も含めて、霊をチャネリングする人は、その声の持ち主の正体を確認しません。「自分は~だ」という声を鵜呑みにし、そのメッセージを真理として信じてしまいます。でも聖書は「それらの霊が神からのものかどうかを ためしなさい」と警告しています。(第1ヨハネ4:1)

(さらに…)

サタンの趣味と娯楽に満ちた世界

「ハリーポッター」の画像検索結果 関連画像

「悪魔くん op」の画像検索結果

 

ファンタジー映画、アニメ、誘拐の多いディズニーランド、USJ、サブリミナル、占い、魔術、呪術、まじない、ハロウィン、瞑想、スピリットと繋がる方法(と言いながら実は悪魔と繋がっている)、神社仏閣で参拝、厄払い、レイキ、遠隔治療、体外離脱、マントラ、ヨガ、チャクラ、第三の目を開く・・・世の中を見るどれもこれも悪魔の娯楽ばかりです。

(さらに…)

悪魔や地獄の存在を否定するスピリチュアル系

 

「ルシファーギュスターヴ」の画像検索結果
ルシファー ギュスターヴ・ドレ作

ペトロの手紙 第5章8節~9節

8身を慎んで目を覚ましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、だれかを食い尽くそうと探し回っています。 9信仰にしっかり踏みとどまって、悪魔に抵抗しなさい。あなたがたと信仰を同じくする兄弟たちも、この世で同じ苦しみに遭っているのです。それはあなたがたも知っているとおりです。 10しかし、あらゆる恵みの源である神、すなわち、キリスト・イエスを通してあなたがたを永遠の栄光へ招いてくださった神御自身が、しばらくの間苦しんだあなたがたを完全な者とし、強め、力づけ、揺らぐことがないようにしてくださいます。

スピリチュアル系の人たちは、皆悪魔の存在を否定します。

悪魔は、チャネリングなどを通して、神や天使や高次元にいる存在を騙り、この世は自由で何も恐れる者はない、悪魔や地獄の苦しみの存在は幻想である等と語ります。そして悩んだり苦しんている人に「違う、あなたたちは分かっていない」、「悲しい事だ」、「魂を信頼していない」などと情を使って話します。 (さらに…)

人を呪うとどうなるか

誰かを呪いたいと思った事はあるでしょうか。警察のお世話にならずに災いを下したいと思うのなら、悪魔を崇拝すれば良いのです。その教えの通りに呪えば、悪霊の力が働き、その人に何かしら災いが下されます。ポイントは憎しみの感情の強さだそうです。(本当は誰が悪い等の問題は、悪魔崇拝には関係のない事です)

但し呪った後、その後の自分の人生が好転するようなことはありません。この世では現実的に刑罰を受けないかも知れませんが、何年も後や死後に神様から裁かれ、悪魔から呪われると思います。 (さらに…)