コロナウイルス パンデミックの嘘

 

 

世の中はコロナウイルスのニュースばかりで、もはや誰もスピリチュアル系を相手にしているどころではない状況のようですので、このブログも多少方向性を考え直す必要があるのかもしれません。

常に良いことを引き寄せているスピリチュアル系の人たちは緊急事態宣言の中でも何も心配するような事はないのかもしれません。それどころか「コロナに愛情を注げば消えて無くなる」「不安、恐れ、宇宙に対する信頼のなさがウィルスを引き寄せる」「コロナに感謝する」などというトンデモ発言をしているスピリチュアル系教祖がいるようです。いい加減にしてほしいです。 (さらに…)

ハリーポッターの呪い/ 何人もいるダニエル・ラドクリフ

 

 

最近、米テネシー州ナッシュビル(Nashville)の学校で、エクソシスト(悪魔払い師)の助言を受けて、英国の人気児童小説「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズが「悪霊を呼び出しかねない」という理由から、図書館から排除されることになったようです。

呪文や悪霊は空想の話ではありません。「魔法」は悪魔崇拝者から来たまじないであるようです。聖書では他の神々に依り頼むことや魔術を使う事は罪とされています。

この世のトップたちは悪魔を本気で崇拝し、陰で悪魔崇拝を行う事によって悪魔から知恵と霊力を授かっています。現在私たちはそのようなサタニストが支配する世界に生きています。悪魔も神も架空の存在ではありません。 (さらに…)