バシャール / ダリル・アンカの正体 宇宙人とUFOの大嘘

 

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。 

(過去の記事の書き直し)

 

創世記 第2章 26節~27節

神 は また 言わ れ た、「 われわれ の かたち に、 われわれ に かたどっ て 人 を 造り、 これ に 海 の 魚 と、 空 の 鳥 と、 家畜 と、 地 の すべて の 獣 と、 地 の すべて の 這う もの とを 治め させよ う」。 神 は 自分 の かたち に 人 を 創造 さ れ た。 すなわち、 神 の かたち に 創造 し、 男 と 女 とに 創造 さ れ た。

 

世の中には、未だに宇宙人や、UFO が宇宙人の乗り物であると信じている人がいるようです。UFOは実際に多くの人が目撃をしているので、それを見て本当に宇宙人やUFOが存在するのではと思った人についてはまだ理解できますが、スピ系好きはダリル・アンカ/ バシャールがただのイルミナティの詐欺師という事に未だ気づけないでいるようです。人生の無駄ですのでスピ系やTVの洗脳から解かれてください。

(さらに…)

最高級霊シルバーバーチは大嘘を語る。

関連画像
フランス人霊視画家マルセル・ポンサンによるシルバーバーチの肖像画

 

私はスピリチュアル系の本は色々と読んだつもりでしたが、シルバーバーチという存在はよく知らずにいました。

このシルバーバーチという霊的存在は、スピリチュアル系の人たちの間では「高級霊の中で最上級の高級霊」、「高級霊団の最高指揮者」であるとかなり高い評価を得ているようです。

その最上級の高級霊のシルバーバーチは、インディアンの霊体を利用し、霊媒のモーリス・バーバネルを介して現れ、他の霊界通信で奥義とされてきた高次元の霊的知識・霊的情報を伝えることを使命とし、モーリス・バーバネルの著書『シルバーバーチの霊訓』は、スピリチュアリズムを主導する、スピリチュアリズム・プロジェクトの司令官のイエスと高級霊インディアン、シルバーバーチの決意・願望・愛の思いを代弁したものだそうです。

・・・・・。 (さらに…)

ウィリアム・レーネンさんの謎/チャネリングのピーブルズ博士とは何者か

関連画像
Reverend Willam Rainen/ BIll Rainen

(加筆、修正あり)

ウィリアム・レーネンという、ハワイ在住のサイキック、チャネラーが存在しますが、彼はどこから来たのでしょうか。数々の有名人と対談をするなどしてスピリチュアル系の中で人気が高いようで、「優しくて、信頼できるサイキックのおじさん」というイメージがあるようです。 (さらに…)