悪魔崇拝者ローマ法王とエリザベス女王のクリスマスのメッセージ2019

 

Pope Francis during a Christmas Eve mass in St Peter's Basilica at the Vatican. Photo: 24 December 2019

ローマ教皇がイブのミサ 「神は一番の悪人をも愛する」|BBC

エリザベス女王、2019年振り返りXmasメッセージで和解を訴え|NewsWeek

悪魔崇拝儀式のための児童誘拐、虐待に関わるローマ教皇とエリザベス女王のクリスマス・メッセージが今年も公開されました。ローマ教皇フランシスコ1世は、サン・ピエトロ大聖堂で行われたミサで「神は一番の悪人をも愛する」と語り掛けたようです。神は悪人を愛してはおられません。神様は彼らの悪事を暴かれるように導き裁きの座に引き渡されます。

彼らのような悪魔崇拝者がこの世を支配している状況が一日でも早く終ることを願います。

 

ローマ教皇がイブのミサ 「神は一番の悪人をも愛する」|BBC より転載。

  • 2019年12月25日

Pope Francis during a Christmas Eve mass in St Peter's Basilica at the Vatican. Photo: 24 December 2019

クリスマス・イブの24日夜、キリスト教カトリックの総本山ヴァチカンにあるサン・ピエトロ大聖堂でミサが開かれた。ローマ教皇フランシスコ1世は、神は「一番の悪人」をも愛すると語りかけた。

教皇は、大聖堂に集まった数千人を前に、「間違った考えをもち、とんでもないことをしてしまったかもしれない(中略)しかし、神はあなたを愛し続ける」と語った。

このメッセージは、性的虐待などのカトリック教会のスキャンダルに言及したものと受け止められる可能性がある。

ローマ教皇は、世界に13億人いるカトリック教徒の最高指導者。フランシスコ教皇は11月、ローマ教皇として38年ぶりに訪日した。

困難に直面する子どもたちも

クリスマス・イブのミサには、ヴェネズエラやイラク、ウガンダなどの子どもたちも参加。

これは、移民や戦争の犠牲者の苦難を繰り返し取り上げるとともに、世界の隅々までカトリック教会を浸透させようと努めるフランシスコ教皇の姿勢を明確に示したものだと、BBCのマーク・ロウエン・ローマ特派員は説明した。

フランシスコ教皇は25日に再び大聖堂で、クリスマス恒例の教皇メッセージを世界に向けて発信する。

性的虐待で改革打ち出す

フランシスコ教皇は先週、教会において性的虐待がはびこる原因となった、「教皇の秘密」と呼ばれる規則を廃止する改革を打ち出した。

カトリック教会は、犠牲者のプライバシーと告発された側の名誉を守るためとして、性的虐待の事案を秘密にしてきた。

フランシスコ教皇は、虐待を報告したり、被害を訴えたりする人に対する守秘義務を廃止した。

教皇はまた、ヴァチカンにおける「児童ポルノ」の定義を変更。これまで14歳以下が対象だったのを、18歳以下に引き上げた。

(英語記事 Pope: God loves “even the worst of us”

(転載ここまで)

 【ローマ共同】11月にローマ教皇として38年ぶりに訪日した教皇フランシスコは25日、クリスマス恒例のメッセージを出した。世界にはさまざまな衝突などによる暗闇が広がっていると語り「われわれ人類家族の苦しむ人々全てに光がもたらされますように」と願った。カトリックの総本山バチカンにあるサンピエトロ大聖堂のバルコニーで読み上げた。

教皇は、シリアやレバノン、イラクをはじめとする中東地域や世界各地で紛争や混乱が続き多くの子どもたちが苦しんでいると述べ、国際社会に平和実現のための協力を呼び掛けた。

各国から難民が逃れている状況や、ウクライナ情勢などにも言及した。

(転載ここまで)
多くの修道士や子供たちを長きにわたって苦しめ続けたバチカンが、苦しんでいる世界中の人々の為に祈るという偽善です。未だ多くの人がバチカンの教皇を信じて疑っていないようです。
ローマ教皇は、どれ程残虐な罪を犯そうと神は悪人をも愛しておられるとお考えのようですが、そんなことはないと思います。フランシスコ教皇が辞任もせずに活動を続けている理由は神が赦しておられるからではありません。
今まで守秘義務だと言って隠し通せていた悪魔崇拝が暴かれてしまっただけであり、「神はどんな悪人も愛しておられる」などと耳ざわりの良いことを語って自分の罪の刑罰から逃れようとしているだけであると思われます。「神は悪人も愛する」と言うのは神ではなくサタンです。どんな残虐な加害者をも赦しなさい、神は彼ら悪人をも愛しておられるのだと虐殺された被害者遺族に言っているようなものです。世の中が変わると思えません。
バチカンは前ローマ法王(教皇)ベネディクト16世がカナダの幼児5万人を虐殺していたかどでエリザベス女王と共に逮捕状が出ています。
ベネディクト16世は在任中に突然退任となり、その後任には現在のフランシスコ教皇が選ばれました。
ベネディクト16世
神の裁きが下されているのか、ここ数年性的虐待などのカトリック教会のスキャンダルが取り沙汰されていますが、フランシスコ教皇も他人事ではありません。

RAPT | 現ローマ法王フランシスコも悪魔崇拝、およびそれに係る児童売買・幼児虐待に関わっている。その証拠文書が公開されています。https://rapt-neo.com/?p=12283

RAPT | 現ローマ法王フランシスコに幼児虐待および人身売買のかどで有罪判決。https://rapt-neo.com/?p=13698

RAPT | バチカン、児童虐待で聖職者848人の資格剥奪。悪魔崇拝はバチカン中心に行われていた。https://rapt-neo.com/?p=9346

しかしエリザベス女王もフランシスコ教皇も何事もなかったかのように振舞っているご様子です。

RAPT | 性的虐待でバチカン前大使が有罪。聖職者の地位はく奪。しかし、相変わらずローマ法王の罪はなかったことに。http://rapt-neo.com/?p=12130

RAPT | エリザベス女王とローマ法王。何事もなかったかのように笑顔で会談。http://rapt-neo.com/?p=8279

「エリザベス ローマ法王」の画像検索結果

RAPT | ローマ法王の巨大十字架が倒壊、下敷きの男性死亡。次々と裁かれる教皇庁。http://rapt-neo.com/?p=9959

ローマ教皇は、「神は一番の悪人をも愛する」と語っていますが、神は一番の悪人を裁かれます。そうでなければこの世は改善されません。現在もこのようにカトリック教会の虐待が暴かれる事によって教皇は裁かれています。
サタンはいつもそのように「神の愛」や「赦し」「自由」等の言葉や情を使って嘘をつき、善と悪を一緒くたにして人々を堕落に導きます。
虐待が暴かれたことによってバチカンが悔い改めて悪魔崇拝を止めるとも思えません。
フランシスコ教皇自身も虐待に加担しているのに、自分が出頭をして刑罰を受ける様子も、退任をする様子もありません。それでいて神は、自分や、虐待を行ったカトリックの祭司や世界中の悪人たちをもそのままで愛しておられると考えているようです。
「ローマ教皇クリスマスメッセージ」の画像検索結果
イエス・キリストが磔にされた十字架を掲げるフランシスコ教皇

RAPT | FIFA幹部の逮捕劇は、「教皇派」から「天皇派」への反撃である可能性大。http://rapt-neo.com/?p=27081yより転載。

 

一方の「十字架」ですが、「十字架」と聞くと多くの人が「キリスト教」をイメージすると思います。しかし、このイメージは大きな間違いです。

確かにイエス・キリストは十字架に磔にされて処刑されましたし、その彼の死によって人類に救いがもたらされたと聖書には書かれています。しかし、だからといって、「十字架」そのものが人類に救いをもたらすわけではありません。

イエス・キリストが自らを犠牲にして死んだ、という行為そのものが尊いのであって、別に「十字架」そのものが尊いわけではないからです。

それなのに、バチカンはこれまでずっと「十字架」を派手に飾り立て、まるで「十字架」こそが人類の救いの象徴であるかのように大々的に宣伝してきました。

そのため、今では全世界的に「十字架=人類の救い」というイメージが定着してしまいましたが、「十字架」はあくまで悪魔崇拝者にとって重要なシンボルなのであって、我々人類にとっては単なる「悪魔の象徴」にしか過ぎません。

(中略)

実際、イエス・キリストを十字架につけたのは悪魔崇拝者であり、彼らは自分たちが敵とみなすキリストを、悪魔の象徴である「十字架」に磔にすることで、悪魔に栄光を帰そうとしたわけです。

(転載ここまで)

関連画像
悪魔を象徴する蛇に似た会場
「ローマ法王 rapt」の画像検索結果
東京ドームのミサも同様に舌を出す蛇に似せている

ローマ法王、アイルランドで教会の失策謝罪 辞任要求には答えず|BBC NEWS JAPAN よリ抜粋。

 

アイルランドを訪問したローマ法王フランシスコ1世は26日、カトリック教会の複数の聖職者が児童に性的虐待を重ねていた問題について、教会組織が「沈黙」していたことを謝罪した。法王は一方で、教会幹部による虐待を知りながら沈黙していたという批判について、回答しなかった。

ローマ法王庁の元駐米大使、カルロ・マリア・ビガーノ大司教は、法王が米カトリック教会のセオドア・マキャリック枢機卿による相次ぐ性的虐待を知りながら、5年間も枢機卿をかばい、沈黙していたと非難する公開書簡を教会の新聞に掲載した。法王は先月、マキャリック枢機卿の辞任を認めた。

11ページにわたる書簡で、ビガーノ大司教は自分が2013年6月の時点で、マキャリック枢機卿が大勢の修道士や司祭を性的に虐待したと糾弾されているとフランシスコ法王に報告したものの、法王は対応しなかったと主張。法王の辞任を求めた。

(転載ここまで)

Clerical sex abuse protesters assemble at the General Post Office (GPO) on O'Connell Street in Dublin

申命記第5章

8あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も造ってはならない。 9あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。わたしは主、あなたの神。わたしは熱情の神である。わたしを否む者には、父祖の罪を子孫に三代、四代までも問うが、 10わたしを愛し、わたしの戒めを守る者には、幾千代にも及ぶ慈しみを与える。

カトリックの教会では数多くの偶像が飾られている。

ガラテヤの信徒への手紙1 第1章6節ー9節

ほかの福音はない
6キリストの恵みへ招いてくださった方から、あなたがたがこんなにも早く離れて、ほかの福音に乗り換えようとしていることに、わたしはあきれ果てています。 7ほかの福音といっても、もう一つ別の福音があるわけではなく、ある人々があなたがたを惑わし、キリストの福音を覆そうとしているにすぎないのです。
8しかし、たとえわたしたち自身であれ、天使であれ、わたしたちがあなたがたに告げ知らせたものに反する福音を告げ知らせようとするならば、呪われるがよい。 9わたしたちが前にも言っておいたように、今また、わたしは繰り返して言います。あなたがたが受けたものに反する福音を告げ知らせる者がいれば、呪われるがよい。
,
,
ユダの手紙
警告と励まし
17愛する人たち、わたしたちの主イエス・キリストの使徒たちが前もって語った言葉を思い出しなさい。 18彼らはあなたがたにこう言いました。「終わりの時には、あざける者どもが現れ、不信心な欲望のままにふるまう。」 19この者たちは、分裂を引き起こし、この世の命のままに生き、霊を持たない者です。 20しかし、愛する人たち、あなたがたは最も聖なる信仰をよりどころとして生活しなさい。聖霊の導きの下に祈りなさい。 21神の愛によって自分を守り、永遠の命へ導いてくださる、わたしたちの主イエス・キリストの憐れみを待ち望みなさい。 22疑いを抱いている人たちを憐れみなさい。 23ほかの人たちを火の中から引き出して助けなさい。また、ほかの人たちを用心しながら憐れみなさい。肉によって汚れてしまった彼らの下着さえも忌み嫌いなさい。
マタイによる福音書23章  
25律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。杯や皿の外側はきれいにするが、内側は強欲と放縦で満ちているからだ。 26ものの見えないファリサイ派の人々、まず、杯の内側をきれいにせよ。そうすれば、外側もきれいになる。
27律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。白く塗った墓に似ているからだ。外側は美しく見えるが、内側は死者の骨やあらゆる汚れで満ちている。 28このようにあなたたちも、外側は人に正しいように見えながら、内側は偽善と不法で満ちている。
29律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。預言者の墓を建てたり、正しい人の記念碑を飾ったりしているからだ。 30そして、『もし先祖の時代に生きていても、預言者の血を流す側にはつかなかったであろう』などと言う。 31こうして、自分が預言者を殺した者たちの子孫であることを、自ら証明している。 32先祖が始めた悪事の仕上げをしたらどうだ。 33蛇よ、蝮の子らよ、どうしてあなたたちは地獄の罰を免れることができようか。 34だから、わたしは預言者、知者、学者をあなたたちに遣わすが、あなたたちはその中のある者を殺し、十字架につけ、ある者を会堂で鞭打ち、町から町へと追い回して迫害する。 35こうして、正しい人アベルの血から、あなたたちが聖所と祭壇の間で殺したバラキアの子ゼカルヤの血に至るまで、地上に流された正しい人の血はすべて、あなたたちにふりかかってくる。 36はっきり言っておく。これらのことの結果はすべて、今の時代の者たちにふりかかってくる。」
マルコによる福音書
,
底本に説が欠けている個所のい本による訳文
.
.
7章16節 聞く耳のあるものは聞きなさい。
.
9章44節 地獄では蛆が尽きることも、火が消えることもない。

エリザベス女王も、全ローマ法王ベネディクト16世と同様にカナダの幼児5万人を虐殺していたかどで逮捕状が出ていますが、王室では今年も毎年恒例のクリスマスのスピーチが行われたようです。
2019年12月24日(火)13時00分

 

,
英国のエリザベス女王(93)による恒例のクリスマスメッセージが25日、テレビ放送される。

バッキンガム宮殿が24日明らかにしたメッセージの抜粋によると、女王は欧州連合(EU)離脱問題で国内の分断が深刻化する中、調和と和解の大切さを訴える。

メッセージはロンドン郊外のウィンザー城で事前に収録された。

女王は、今年行われた第2次世界大戦のノルマンディー上陸作戦75周年式典について「かつて宿敵だった人々が、真の和解の精神で、友好的に記念式典を開き、過去の対立を葬り去った」と指摘。「私たちは、過去の対立を進んで葬り去り、ともに前に進むことで、かつて多大な代償を支払って勝ち取った自由と民主主義を享受できる」と述べる。

また「いかに小さなステップであれ、信念や希望で一歩踏み出せば、長年の対立や根深い分断を克服でき、調和と和解が実現する」とし「もちろん、道のりはいつもスムーズというわけではなく、今年は時にかなりの紆余曲折があったかもしれないが、小さなステップが大きな変化につながる」と訴える。

王室では今年、女王の次男アンドルー王子が少女への性的虐待などの罪で起訴された米富豪との関係を巡って物議を醸したり、女王の夫フィリップ殿下が交通事故に遭うなど、女王にとっては「ひどい年」になったとの声が出ているが、女王がクリスマスメッセージでこうした点に触れるかどうかは不明だ。

[ロイター]


(転載ここまで)

今年のクリスマスメッセージの動画にヘンリー王子とメ―ガン妃の写真がない事について様々な憶測が流れているようです。

エリザベス女王のクリスマスメッセージ、ヘンリー王子とメーガン妃の写真がないのはなぜ?|ELLE

エリザベス女王もクリスチャンを装っているようですが、彼女もサタンに生贄を捧げる悪魔崇拝者であり、この世のトップたちと陰で残虐な悪魔崇拝儀式を行っています。

参照

彼ら悪魔崇拝者がサタンに生贄を捧げるために、毎年多くの子供たちが誘拐されている

RAPT | アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。http://rapt-neo.com/?p=8495

RAPT | アメリカCIAが悪魔崇拝のため幼児誘拐および人身売買のネットワークを構築。その調査報告について。http://rapt-neo.com/?p=11727

日本も他人事ではありません。

RAPT | 急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です。http://rapt-neo.com/?p=13211

RAPT | 日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。http://rapt-neo.com/?p=9199

 

RAPT | 闇の臓器売買はほとんどがデマ。悪魔崇拝を隠すためのプロパガンダか。http://rapt-neo.com/?p=12837

2019年はイギリス王室もかなりの紆余曲折があったご様子です。

2019年1月には夫のエディンバラ公爵フィリップ王配が、サンドリンガム宮の近くで自動車事故を起こす

英フィリップ殿下が交通事故後も再び運転 謝罪もないと被害者が怒り|LivedoorNEWS

97歳のフィリップ殿下、運転免許を返納 自動車事故受け |BBC

Prince Philip driving near Sandringham Estate on 19 January 2019
フィリップ殿下は事故の2日後、代車のランドローバーで運転している姿が目撃された

英王室フィリップ殿下、入院5日目に退院 クリスマスは女王と|BBC よリ抜粋。

エリザベス英女王(93)の夫、エディンバラ公フィリップ殿下(98)は24日、4泊したロンドンの病院を退院した。クリスマスを東部ノーフォークの離宮で女王と迎えたという。

王室は24日、フィリップ殿下がノーフォークのサンドリンガム宮殿に戻ったと明らかにし、高齢のフィリップ殿下を気遣う国民の気持ちに感謝するとコメントした。

フィリップ殿下は20日、主治医の勧めを受け、ロンドンの病院に入院。王室は、「念のため」の措置だと説明していた。

 

Prince Philip

 

(転載ここまで)

11月には、性的人身取引容疑で勾留中に死亡した米富豪ジェフリー・エプスティーン容疑者との交友関係について非難を浴びているエリザベス女王の次男のヨーク公爵アンドリュー王子が公務から身を引く意向を表明した。

英アンドルー王子が公務中止 性犯罪歴ある富豪と交友で批判|AFPBB NEWS

2019年11月21日 5:35 発信地:ロンドン/英国 [ 英国 ヨーロッパ ]

英アンドルー王子が公務中止 性犯罪歴ある富豪と交友で批判

英国のアンドルー王子。タイ・バンコクで(2019年11月3日撮影、資料写真)。(c)Lillian SUWANRUMPHA / AFP

 

【11月21日 AFP】性犯罪歴があった米富豪ジェフリー・エプスタイン(Jeffrey Epstein)被告との交友関係をめぐり批判を浴びている英国のアンドルー王子(Prince Andrew、59)は20日、当面の間、公務から身を引く意向を表明した。

【関連記事】少女性的搾取疑惑のエプスタイン被告に連なる紳士録

エリザベス女王(Queen Elizabeth II)の次男であるアンドルー王子は16日のBBCとのインタビューで、エプスタイン被告との交友関係を擁護。これを受け、王子が支援する組織や団体の間では、支援の継続辞退や内容見直しの動きが広がっていた。

 アンドルー王子は電子メールでの声明で、エプスタイン被告とのつながりが王室や慈善団体、関係団体にとって「大きな弊害」となっていることを認識したとし、「女王に当面、公務から身を引くことが可能かを尋ね、許可を得た」と述べた。

性行為のために少女らの人身取引を行った疑いで逮捕されたエプスタイン被告は今年8月、勾留中に自殺。同被告は2008年にも、金銭と引き換えに少女らからマッサージを受けていたとして有罪判決を受け、収監されていた。(c)AFP

(転載ここまで)

神がどんな悪人をも愛しておられるという事はあり得ません。彼らが信じているのは神ではなくサタンです。神はいずれ悪人を裁かれます。
ローマ教皇やエリザベス女王のメッセージを聞いて「God bless you 」「God save the Queen 」のコメントがよく見受けられますが、この世の多くの人たちはいつまで彼らを崇拝しているのでしょうか。このような言葉は神に対する冒涜のように聞こえます(-_-)。

『女王陛下万歳』(じょおうへいかばんざい)又は『神よ女王を守り給え』(かみよじょおうをまもりたまえ、God Save the Queen)は、多くの英連邦王国およびイギリス王室属領で使用されている賛歌(アンセム)である。

(転載ここまで)

多くの人を苦しませてきた悪魔崇拝者が善人を装い平和の祈りをして崇められているような世の中が終り、神を信じる義人がこの世を治めるようになる事を祈ります。

ルカによる福音書第12章 1節ー7節
偽善に気をつけさせる
1とかくするうちに、数えきれないほどの群衆が集まって来て、足を踏み合うほどになった。イエスは、まず弟子たちに話し始められた。「ファリサイ派の人々のパン種に注意しなさい。それは偽善である。 2覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはない。 3だから、あなたがたが暗闇で言ったことはみな、明るみで聞かれ、奥の間で耳にささやいたことは、屋根の上で言い広められる。」
恐るべき者
4「友人であるあなたがたに言っておく。体を殺しても、その後、それ以上何もできない者どもを恐れてはならない。 5だれを恐れるべきか、教えよう。それは、殺した後で、地獄に投げ込む権威を持っている方だ。そうだ。言っておくが、この方を恐れなさい。 6五羽の雀が二アサリオンで売られているではないか。だが、その一羽さえ、神がお忘れになるようなことはない。 7それどころか、あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。恐れるな。あなたがたは、たくさんの雀よりもはるかにまさっている。」
ヨハネの黙示録第18章1節ー第19章4節
バビロンの滅亡
1その後、わたしは、大きな権威を持っている別の天使が、天から降って来るのを見た。地上はその栄光によって輝いた。 2天使は力強い声で叫んだ。
「倒れた。大バビロンが倒れた。
そして、そこは悪霊どもの住みか、
あらゆる汚れた霊の巣窟、
あらゆる汚れた鳥の巣窟、
あらゆる汚れた忌まわしい獣の巣窟となった。
3すべての国の民は、
怒りを招く彼女のみだらな行いのぶどう酒を飲み、
地上の王たちは、彼女とみだらなことをし、
地上の商人たちは、
彼女の豪勢なぜいたくによって
富を築いたからである。」
4わたしはまた、天から別の声がこう言うのを聞いた。
「わたしの民よ、彼女から離れ去れ。
その罪に加わったり、
その災いに巻き込まれたりしないようにせよ。
5彼女の罪は積み重なって天にまで届き、
神はその不義を覚えておられるからである。
6彼女がしたとおりに、
彼女に仕返しせよ、
彼女の仕業に応じ、倍にして返せ。
彼女が注いだ杯に、
その倍も注いでやれ。
7彼女がおごり高ぶって、
ぜいたくに暮らしていたのと、
同じだけの苦しみと悲しみを、
彼女に与えよ。
彼女は心の中でこう言っているからである。
『わたしは、女王の座に着いており、
やもめなどではない。
決して悲しい目に遭いはしない。』
8それゆえ、一日のうちに、さまざまの災いが、
死と悲しみと飢えとが彼女を襲う。
また、彼女は火で焼かれる。
彼女を裁く神は、
力ある主だからである。」
9彼女とみだらなことをし、ぜいたくに暮らした地上の王たちは、彼女が焼かれる煙を見て、そのために泣き悲しみ、 10彼女の苦しみを見て恐れ、遠くに立ってこう言う。
「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
強大な都バビロン、
お前は、ひとときの間に裁かれた。」
11地上の商人たちは、彼女のために泣き悲しむ。もはやだれも彼らの商品を買う者がないからである。 12その商品とは、金、銀、宝石、真珠、麻の布、紫の布、絹地、赤い布、あらゆる香ばしい木と象牙細工、そして、高価な木材や、青銅、鉄、大理石などでできたあらゆる器、 13肉桂、香料、香、香油、乳香、ぶどう酒、オリーブ油、麦粉、小麦、家畜、羊、馬、馬車、奴隷、人間である。
14お前の望んでやまない果物は、
お前から遠のいて行き、
華美な物、きらびやかな物はみな、
お前のところから消えうせて、
もはや決して見られない。
15このような商品を扱って、彼女から富を得ていた商人たちは、彼女の苦しみを見て恐れ、遠くに立って、泣き悲しんで、 16こう言う。
「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
麻の布、また、紫の布や赤い布をまとい、
金と宝石と真珠の飾りを着けた都。
17あれほどの富が、ひとときの間に、
みな荒れ果ててしまうとは。」
また、すべての船長、沿岸を航海するすべての者、船乗りたち、海で働いているすべての者たちは、遠くに立ち、 18彼女が焼かれる煙を見て、「これほど大きい都がほかにあっただろうか」と叫んだ。 19彼らは頭に塵をかぶり、泣き悲しんで、こう叫んだ。
「不幸だ、不幸だ、大いなる都、
海に船を持つ者が皆、
この都で、高価な物を取り引きし、
豊かになったのに、
ひとときの間に荒れ果ててしまうとは。」
20天よ、この都のゆえに喜べ。
聖なる者たち、使徒たち、預言者たちよ、喜べ。
神は、あなたがたのために
この都を裁かれたからである。
21すると、ある力強い天使が、大きいひき臼のような石を取り上げ、それを海に投げ込んで、こう言った。
「大いなる都、バビロンは、
このように荒々しく投げ出され、
もはや決して見られない。
22竪琴を弾く者の奏でる音、歌をうたう者の声、
笛を吹く者やラッパを鳴らす者の楽の音は、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
あらゆる技術を身に着けた者たちもだれ一人、
もはや決してお前のうちには見られない。
ひき臼の音もまた、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
23ともし火の明かりも、
もはや決してお前のうちには輝かない。
花婿や花嫁の声も、
もはや決してお前のうちには聞かれない。
なぜなら、お前の商人たちが
地上の権力者となったからであり、
また、お前の魔術によって
すべての国の民が惑わされ、
24預言者たちと聖なる者たちの血、
地上で殺されたすべての者の血が、
この都で流されたからである。」
第19章
1その後、わたしは、大群衆の大声のようなものが、天でこう言うのを聞いた。
「ハレルヤ。
救いと栄光と力とは、わたしたちの神のもの。
2その裁きは真実で正しいからである。
みだらな行いで
地上を堕落させたあの大淫婦を裁き、
御自分の僕たちの流した血の復讐を、
彼女になさったからである。」
3また、こうも言った。
「ハレルヤ。
大淫婦が焼かれる煙は、世々限りなく立ち上る。」
4そこで、二十四人の長老と四つの生き物とはひれ伏して、玉座に座っておられる神を礼拝して言った。
「アーメン、ハレルヤ。」
参照