キリスト教の街頭宣伝をしている人たちは何者・・・

 

こちらより転載

 

街を歩いているときに、スピーカーで、聞いたことのある、恐ろしそうな聖書の言葉の音声を大音量で流しているのが聞こえてきて、大変失礼ですが(管理人が見かけたのは)クリスチャンとは思えないような、日雇いのような人やホームレスのようにも見える高齢者などが看板を持ち、時折無言で冊子を配る・・・(そして皆通り過ぎる)というような状況でしたが、時々そのようにして現れては、キリスト教のイメージダウンに貢献していると思えるようなあの人たちは一体何者なのでしょうか。

聖書配布協力会の冊子

 

こちらより転載)

ata********さん

2012/1/313:37:05

渋谷や銀座の街頭で宣伝してるキリスト教はどの団体なんですか?

 

補足銀座で宣伝してる人に聞いたところ、普通のキリスト教徒です。宮城から来ました。との話でした。

 

iva********さん

編集あり2012/1/319:59:46

【補足拝見】
宮城県から来たのであれば、おそらく「聖書配布協力会」で間違いないと思います。拡声器での街頭宣伝のほか、街中に、極太の文字で聖書の言葉などを書いた看板(「キリスト看板」などと言われている)を掲げて回っている団体です。

ウエブサイトなどを読む限り、基本的には、伝統的なキリスト教の教義の範疇にあるプロテスタント系の団体のようですが、伝道方法に対しては、「高圧的すぎる」「強引すぎる」「さばきの恐怖を強調して伝道するのは、いかがなものか」など、キリスト教関係者からも批判があります。当事者のサイトは以下にあります。また、「聖書配布協力会」で検索すると、ウィキペディアにも記述があります。
http://www.bdljapan.com/h/index.html

===========================================

キリスト教系の別宗教も街頭宣伝をやる場合がありますので断定はできませんが…。
もし、聖書の言葉や説教を、看板付きのスピーカーで高圧的にがなりたてている団体なら、おそらく「聖書配布協力会」ではないかと思います。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1078443020

(転載ここまで)

 

聖書配布協力会

聖書配布協力会(せいしょはいふきょうりょくかい)は、宮城県伊具郡丸森町にあるキリスト教系の団体。キリスト教の布教活動をしているが宗教法人ではない。

 

概要

1950年代に複数の日本人とアメリカ人により設立された。プロテスタント福音派の系統の団体であるものの、日本福音同盟などの交流・協力機関には参加していない。

個々のキリスト者が互助的に活動するボランティアの集まりであり、法人格はない。会員制度等もないという。

 

日本における活動内容

  • 小中学校、高校に聖書分冊を無料で配布
  • 路傍でプラカードを立てて聖書の内容を放送(録音したものを流している)
  • 街頭での聖書分冊無料配布
  • 自動車による街宣(録音したものを流して回っている)
  • 個人伝道活動
  • 許可を取って看板を貼る(後述)

※参考:日本における伝道活動

聖書分冊・小冊子の配布

マンガ・トラクト『神の犠牲』、『地獄の鍵』、『時は近い』、『終わりの時代』を配布し、インターネットにおいてPDFで公開している。ページ数は20程度で、サイズは7×約12cmの横長見開き。タイトルは『真理』、『地獄の鍵』、『創り主』、『本当にバカ!』、『世の終わりに』、『時は近い』など。また、巻末には、「この冊子は、心の乏しい現代社会において聖書に対する精神を養うことを目的としており、特定の宗教団体への勧誘や連絡・入信強制を目的とするものではない」と記され、特製聖書の申し込み用紙が付いていて、『コンサイス・バイブル福音』(320ページ、カラーさし絵141)を申し込めば無料で配布されると案内している

街宣

仙台市中心部(サンモール番町商店街等)ではスピーカーによる街頭説教風のライブを頻繁に行っている。各地の七夕祭、稲荷祭、クリスマス以後の年末年始には、宮城県外の繁華街(新宿、銀座、秋葉原等)へ遠征し、「死後さばきにあう」など前述の看板のような黄色のプラカードや垂れ幕を持ち、説教の録音を、拡声器を使って流している。

特に正月初詣の時期には、全国の有名神社・仏閣の前で、初詣に向かう通行人に向けて録音テープを拡声器により繰り返し放送している。

看板

聖書の一節を黒地に白や黄色の字で書いた、俗に「キリスト看板」と呼ばれる看板を、日本各地の民家の壁や塀、小屋や車庫などに釘打機で貼り付けている。字体にはゴシック体か肉厚で力強い筆写体が用いられており、信徒や関係者ではないが看板を撮影するため各地を巡る愛好家も存在する。

発案者のリチャード・ノーマンによると45年間で約35万枚の看板を作成したとのことである 

民家の壁などに多く見られる看板「キリストは墓から甦った」

年ふり色褪せた看板
「死後さばきにあう」

「キリストは身代わりに罪を負った」
「キリストを信じる者は永遠の命を持つ」

 

聖書配布協力会の街宣車

 

管理人は右翼の街宣車を思い浮かべました。関係ありませんが・・・(多分)。

 

「真の神は人を愛しその罪を取り除く」

評判

街宣や看板については、そのあまりにも原理主義的な内容、また本来は前後の文脈を含め理解すべき聖句から脅迫的な文言だけを抜き出す手法から、恐怖心を煽り、きわめて高圧的で、キリスト教への反感や偏見の原因になるなど、批判があり、彼らを非難するキリスト教関係者も存在する

一方で、熱心な彼らの活動に賛同し、新しく活動に加わる人たちもいる。看板は建物の所有者の同意なしには貼らないので、無断で設置するということはないものの、説明不足(釘打ちを告げずポスター貼りという)からトラブルになる例もある。なお、最近では同団体とはまったく関係のない他の宗教団体が自分達の布教活動のために彼らと同じように看板を貼って活動しているという情報も報告されている

教育

学校法人宮城明泉学園を通して教育施設(啓明宮城小学校および明泉幼稚園・高森明泉幼稚園)も運営しており、イエス・キリストの弟子を育てる目的を持つ。

(転載ここまで)

 

宮城県伊具郡丸森町にある聖書配布協力会の本部で「キリスト看板」は作られているようです。

 

誰も知らない「キリスト看板」(聖書配布協力会)の真実!http://1010meguri.blog.fc2.com/blog-entry-234.htmより転載。

 

○キリスト看板の掲示について

キリスト看板を掲示してもらう時は必ず家主や建物の所有者に許可を取っているそうだ。
この看板でよいか了解を取ったり、
掲示する看板の「ことば」をいくつかの中から家主に選んでもらう事もあるそう。
たくさんあるキリスト看板のパターンの中から
「うちはもっと柔らかい言葉がいいな」とか「この周辺、悪さする人が多いから強めの文言で」
と要望が出る事も。

基本的にキリスト看板を掲示している家だからいって
聖書配布協力会の関係者やキリスト教徒であるという事はほぼない。
ごくまれに、掲示をお願いしたら偶然キリスト教関係の方で好意的に掲示してもらったなんて事もあるそうだが。

やっぱり、
キリスト看板はいたずらされたり黒く塗りつぶされたりする事もあるそうで、
そういうのを見つけたら新しく看板に交換したり直したりしている。

看板掲示の班(基本4人組で活動)は
車等にキリスト看板をたくさん積み込んで出発。
とりあえず、掲示できそう壁や場所がある家や建物にはローリングでどんどん声掛けていく。

昔は1日活動して50軒くらい掲示のOKもらえたが、今はどんなに頑張っても1日10軒程度。。。
やはり、現代の人達の意識の変化があるという。
最近は宗教、個人情報等を気にする人が多くなったから、昔はある意味色々な面でおおらかだった
とブローマンさんは言っていた。
長い事やっていると、掲示してくれそうな家、そうでない家は雰囲気で分かるようになるが
一応全部に声掛けてまわるそうだ。

現在の新規のキリスト看板掲示の中心地である、九州や北海道へは
数か月の期間をかけ、数十人単位でキャラバンを組んで遠征するそう。
基本、県単位で看板設置を含め伝道活動をしていく。

 

ちなみに看板の掲示場所については、場所を細かく記録したり、リストにしたりはしていないそうで
聖書配布協力会本部の人ですら、どこの町にキリスト看板が何枚あるか等 正確には分からないらしい。

(中略)

ちなみに勘違いしている人が多いが(自分もそうだったが)
「聖書配布協力会」は宗教団体ではなく、あくまでボランティア団体だそうだ。
会の人達キリスト者というらしい)は、別の仕事を持っている人も多く、
会の活動資金は、そうしたキリスト者達からの寄付等で運営しているそう。

関連がある所として
IT企業(あくまでキリスト教とは切り離してビジネスとしてやっているそうだ)と、幼稚園がある。
幼稚園は、仙台市内に数園ありそれぞれに数百人の園児がおり、
語学教育に力を入れているという事で近年は非常に人気があるそうだ。
入園はクリスチャンに限らず、幅広く門扉が開かれている。
この園に在園したからといって、無理にキリスト教に勧誘するなんて事は絶対にないとブローマンさんは言っていた。
【※上記の話は事実で、この幼稚園、仙台の地元でもかなり有名で入園の倍率も高いそうだ。
ちなみに宗教関係の団体が幼稚園等を経営するのはさほど珍しい事ではなく、
お寺や教会が運営している幼稚園は全国各地にそれこそ無数にある。】

聖書配布協力会の人達は、
終戦後日本に来たアメリカ人とその家族、布教の為に来日した人、
そしてキリスト教徒の日本人などで構成されているそうだ。

 

(転載ここまで)

「聖書配布協力会」の画像検索結果
^ “日本中にある“キリスト看板”製作現場を東スポがマスコミ初取材”東京スポーツ. (2015年6月20日) 

 

こちらより転載)

…聖書の配布を唯一の目的としておりますので、宗教団体や聖書研究会への勧誘、信者の募集、献金の要求、本・雑誌・物品の販売等は、一切行っておりません。
ということです。
また小冊子には、
この小冊子は、宗教団体に加入させることではなく、また連絡させることでもなく、心の乏しい現代社会において、神に対する信仰を養うことを目的とする。
とあります。
実際、この団体にキリスト看板との関係を問い合わせるついでに聖書の要約本「コンサイス・バイブル福音」を注文しましたが、切手代(310円)を送るだけでOKでした。その後聖書そのものを買えなどということは言われていません。
つまり、この「聖書配布協力会」は、聖書とイエス・キリストの言葉を広める目的で、会員の全くのボランティアによって運営されていると考えられます。

(中略)

「聖書配布協力会」の活動資金を出していると思われるソフトウェア会社「文化オリエント株式会社」(本社:宮城県仙台市)が、2002年1月1日付けで「グレープシティ株式会社」に社名変更しました。
この会社はVisual BasicやJava用の開発支援ツールやユーティリティ、私学学校用の会計ソフトで約70%のシェアを誇る「レーザー私学システム・シリーズ」などを開発しています。
また、2002年1月8日付け「ASCII24」に、現社長のダニエル・ファンガー氏のインタビューが掲載されました。「聖書配布協力会」への言及はありませんでしたが、文化オリエントの創業秘話などなかなか興味深いことが書かれています。
ファンガー氏は岩手県岩手町生まれの日本育ち(当然日本語は堪能)というのが不思議。

(転載ここまで)

 

ちなみにそのスピーカーから聞こえる聖書の言葉はと言うと、

聞こえてくる限りでは「そんなこと聖書に書いてない」というような誤った情報を流したりしてはいないようです。

ただ駅前などで看板を立て、大音量スピーカーで、「死後裁きにあう」「神を恐れ敬え」「罪を悔い改めよ」「地獄は・・・」「キリストの血は・・・」と怖いことばかり怖い声で淡々と流しているように見えますのでこれではかえって人々を離してしまうような気がします。

看板を持っている人の全員が、普段聖書を読んでいるようなクリスチャンなのか、ただのボランティアが多いのか不明です。

「死後裁きに遭う」のは本当だと思いますが、死後に裁かれ、天国か地獄に分けられるだとか、急にそのような怖そうなことばかりを語られてもほとんど誰も受け入れないと思います。

自分は日本人だし、キリスト教は関係ない、イエス・キリストという外国人と自分は関係ない、「死ねば皆仏」だと言うし、別に自分は「日本の神様」や「仏様」に感謝をして、毎日常識的に働いて生きているから問題はない、などと考えてそれ以上は他人事だ、信じたい人が信じればいい、信仰の自由だと考えて終わるような気がします。

そうして人々は相変わらず、「八百万の神」が悪魔崇拝者の考えた偽の神々であり、「仏」が「悪魔」であることも知らずに、そのまま神社仏閣に拝みに行ったりするのでしょうけど、それらを拝むのはもう止めた方がいいと思います。それらを拝んでも誰にもご利益はありません。詳細は以下のブログを参照して下さい。

 

外部リンク

 古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。http://rapt-neo.com/?p=16709

 偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。http://rapt-neo.com/?p=24188

 〈閲覧注意〉チベットは悪魔崇拝の聖地です。http://rapt-neo.com/?p=24135

 仏教の「お経」や「真言」が悪魔を召喚するための呪文であり、仏教が悪魔教であるという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26306

JAL123便を撃墜して520人もの乗客を殺した「国常立尊」とは何者なのか。3.11と御嶽山噴火にもなぜか垣間見えるこの神の正体。http://rapt-neo.com/?p=28631

 

 

神(神道)/ Wikipedia より転載

神道における(かみ)とは、自然現象などの信仰や畏怖の対象である。「八百万の神」(やおよろずのかみ)と言う場合の「八百万」(やおよろず)は、数が多いことの例えである。

(転載ここまで)

 

RAPT | レプタリアン陰謀説の真偽について。http://rapt-neo.com/?p=16786より転載。

 

これまで何度も話してきました通り、「神道」とはもともとは純粋なユダヤ教でしたが、悪魔崇拝者たちが「天皇」を神として担ぎ上げ、この「天皇」に民衆を支配させるために、その純粋なユダヤ教の教理をねじ曲げて作られたものです。それが現代に残されている「神道」の本当の姿です。(詳しくは以下のリンクをご参照ください。)

 

天皇がどこからどう見ても悪魔崇拝者であるという証拠。

 

そして、現在の「神道」には実に多くの神様が登場します。神話の中にも多くの神様が登場しますが、今では岩や木など、この世のありとあゆるものを、神様の霊が乗り移った「御神体」といって拝んでいますので、その神様の数たるや、相当なものだと推察できます。

 

神々の系図

 

で、余りにも神様の数が増えすぎたためか、今ではこれらの神様すべてをまとめて「八百万(やおらず)の神」と呼んでいるわけでしょうが、悪魔崇拝者がこれらの神様を拝んでいるかというと絶対にそんなことはありません。

 

繰り返すようですが、彼らが拝んでいるのは唯一ルシファーのみです。したがって、この神道の多くの神様は、悪魔崇拝者が作り上げた架空の神様にすぎません。一般の民衆たちには悪魔ルシファーの存在を知らせたくないし、かといって神様ヤハウェも拝ませたくない。なので、適当に架空の神様をでっち上げて拝ませていたわけでしょう。

 

悪魔崇拝者の世界では、悪魔ルシファーを拝むという行為は、特権階級のみにしか許されない行為です。その反対に、神様ヤハウェを拝むことも絶対に誰にも許されない行為でした。

 

また、「偶像」を作って拝むということは、神様ヤハウェが最も嫌う行いなので、ルシファーにとっては好都合です。民衆を知らず知らずのうちに神様に反逆させ、神様を怒らせることができるからです。だから彼らはわざと「偶像」をつくり、それを民衆に拝ませることにしたのでしょう。

(転載ここまで)

 

RAPT | 天皇と裏天皇と八咫烏。彼らこそが日本と世界を操る最大の秘密組織なのか。http://rapt-neo.com/?p=16726より転載。

 

昨日は、悪魔崇拝者から見た天皇家の歴史をざっと辿ってみました。

 

日本古来から伝わる神道がもともとはユダヤ教であり、悪魔崇拝者たちがそのユダヤ教の内部に入り込み、自分たちの都合の良いように教理をねじ曲げ、「天皇」という偶像をでっちあげて民衆に拝ませ、かつ天皇に権威を与えて民衆を治めるようにさせた……というのがそのおおまかな内容です。(昨日の記事は以下になります。)

 

古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。

 

このように、神道というものは悪魔崇拝者どもが作り出した邪悪な宗教であり、神聖なものでも何でもないということです。また、神道から派生した「陰陽道」などの宗教も、結局のところは悪魔崇拝に過ぎません。現在の信仰者たちがそれを認識しているかどうかは分かりませんが……。

 

かつて神社で行われていた「お祭り」も、もともとは老若男女が裸で集まり、乱交パーティのようなことをしていたとの説があります。そして、現在の悪魔崇拝者たちも常に乱交パーティを行っています。これもまた神道が悪魔崇拝から派生したものであるという確固たる証拠でしょう。

 

男性や女性の性器を神様として崇めるような神社があるのも、やはり淫乱な悪魔崇拝者たちによって作られた宗教であるという証左です。ユダヤ教そのものの本質が骨抜きにされ、悪魔教の要素が混入された結果、そのようなおかしな宗教が誕生してしまったのです。

 

したがって、神道で神とされてきた「天皇」もまた悪魔崇拝者である可能性が非常に高いということです。少なくとも、その可能性は捨てきれません。

 

(転載ここまで)

 

RAPT | 天皇家が悪魔崇拝に関わっているとしか思えない幾つかの理由。http://rapt-neo.com/?p=13489

RAPT | どの角度から見ても「天皇」こそがこの世界の悪の頂点です。http://rapt-neo.com/?p=25554

聖書配布協力会は、お正月の初詣の時期などにも良く現れるようです。不届き者扱いされています。

川崎大師の山門でキリスト教の布教活動してる不届者達

・・・・・・伝えている内容に間違いはないのですが、このような事をしているだけでは、八百万の神や仏を(なんとなく)信じている人たちからいつまでも「うるさい」「怖い」「正月なのに」「迷惑」と嫌がられるだけのような気がします。

実際は神社仏閣の神様の方が暗い、悪魔からくる偽の神々であり、そちらの方が余程恐ろしい話なのですけどね・・・(-_-;)。いくら悪魔を拝んでも幸福は得られません。

それなのに、神社仏閣にいる神々を悪魔と知らずに、有難いと拝んでいる人たちが、お正月に賑やかにしている中で、キリスト教が「罪を悔いあたらめよ」と怖い声でスピーカーから伝えていたら、逆にキリスト教のイメージの方が悪くなってしまい、ほとんどの人が受け入れたがりません。

おそらく参拝にきている人たちは皆、神社仏閣を神聖な場所だと考え、その神々が悪魔であるとは知らすに足を運んでいるので、その時に暗い音声で「罪を悔い改めよ」と言われても、少しも有難さが感じられず、かえって嫌がられる事がほとんどであると思われます。

 

RAPT | 神社仏閣に潜む悪魔たち。またはアガルタから悪魔のメッセージを伝える人たち。http://rapt-neo.com/?p=24282より転載。

 

ちなみに、ここ一連の記事によって、日本の神道ならびに仏教がいかに淫乱かつ邪悪な悪魔どもに汚染されきっているかがお分かりいただけたかと思いますが……。

 

ロスチャイルド系列の「ディズニー」映画も、子供向けの映画でありながら、実は数多くの淫乱なサブリミナルが差し挟まれていることが分かっているように、実は日本の神社仏閣にも様々な淫乱物がまるでサブリミナルのように陳列されています。

 

当然です。何しろ、お坊さんたちが普段読んでいるお経(理趣経など)には、人間の性欲を肯定するばかりか、むしろ奨励するようなことが書かれているからです。(詳しくはこちら

 

そのためでしょう。日本全国には、男女の生殖器を御神体として恥ずかしげもなく奉っている神社などが多数あり、ときにその御神体をお神輿(みこし)にして担ぎ回ったりしています。昨日もこんなサイトを紹介してくださった方がいました。

 

金山神社 (川崎市) – Wikipedia

 

しかし、こんなのはまだ序の口です。こんなお祭りがこの日本には他にも山のようにあります。(興味のある方はこちらをご覧ください。)

 

警察は普段、「公然わいせつ」や「わいせつ物陳列罪」にはやたらと目くじらを立てますが、なぜかお祭りになると、こういったわいせつ物を全て容認しています。

 

なぜなら、日本のお祭りはそのほとんどに地元のヤクザ(テキ屋)がかかわっていて、警察もそのヤクザと水面下で手をつないでいるからです。ギャンブルであるパチンコが容認されているのと同じ構図です。

 

どうして祭りに出ているお店はやくざがしきっているのでしょうか?- Yahoo!知恵袋

 

では、なぜお祭りにはヤクザや暴力団が関わっているのか。もちろん神社仏閣の中枢に、悪魔崇拝者たちが潜伏しているからでしょう。

 

もちろん、全てのお祭りがそうであるとは限らないでしょうが、健全なお祭りの中にそのような確信犯的なお祭りがぽつぽつと混ざっていることは確かな事実です。

 

さらに、ある読者の方から寄せられた情報によると、神社にある「しめ縄」にも何やらいかがわしい意味が隠されているようです。

(転載ここまで)

 

以下詳細はリンクのブログを参照してください。

関連画像
こちらより転載

 

縁結びの神様、神社の作りなどについて参照

RAPT | この世の神はとかく悪魔だらけ。ヨガ、アセンション、アガルタ関連の話には要注意です。http://rapt-neo.com/?p=24226

RAPT | 日本と古代エジプトと悪魔崇拝のつながりが一発で分かる幾つもの物的証拠。http://rapt-neo.com/?p=27712

 

ちなみに最近は以下のようないたずらも増えているようです。死後裁きにあっても知りませんよ。

「聖書配布協力会」の画像検索結果

「自分はキリスト教徒ではないから関係ない、無神論者だから関係ない、信じていないから裁きを行う神も地獄も天国も関係ない、死ねば「無」でしかない」と思っているのかもしれませんが、キリスト信者であろうとなかろうと、「神(創造主ヤハウェ)」を冒涜するような事を行う人は裁かれると思います。それは何年も後かもしれませんし、死後かもしれません。別にこれは脅しではありません。それ以外の異教の神々はほとんど全て、悪魔からくる偽の神であり、嘘の教理であり、それらにすがっても何の救いも得られません。むしろ気付かれないように地獄へ導かれます。

偽物の神々のメッキは今後全て剥がれていくと思います。

 

マタイによる福音書第12章31節~32節

「  だ か ら 、 言 っ て お く 。 人 が 犯 す 罪 や 冒 瀆 は 、 ど ん な も の で も 赦 さ れ る が 、 〝 霊 〟 に 対 す る 冒 瀆 は 赦 さ れ な い 。  人 の 子 に 言 い 逆 ら う 者 は 赦 さ れ る 。 し か し 、 聖 霊 に 言 い 逆 ら う 者 は 、 こ の 世 で も 後 の 世 で も 赦 さ れ る こ と が な い 。 」

 

「キリスト看板」をよく見てみると、「イエス・キリストは唯一の神」「キリストのほかに神はない」という看板もあるようですが、イエス・キリストは神(創造主ヤハウェ)の子であってイエス・キリストが唯一神なのではないのですが、そのように書いてある看板は誤解を与えると思います・・・。(-_-)

 

申命記第32章 35節~39節

 

そのとき主は言われるであろう、

『彼らの神々はどこにいるか、

彼らの頼みとした岩はどこにあるか。

彼らの犠牲のあぶらを食い、灌祭の酒を飲んだ者はどこにいるか。

立ちあがってあなた方を助けさせよ、あなた方を守らせよ。

今見よ、私こそは彼である。

わたしのほかに神はない。

わたしは殺し、また生かし、

傷つけ、またいやす。

わたしの手から救い出しうるものはない。

 

 

人々が仏教や神道について正しい知識を得たり、悪魔、悪霊や悪魔崇拝の存在についても正しく知る事もないまま、「イエスは救い主」「罪を悔い改めよ」「天の国に入ることは出来ない」と言われても、ほとんどの人が嫌な顔をして受け付けないと思います。

このような神社仏閣のそばで行われる街頭宣伝をきっかけにして、聖書やキリスト教について興味、関心を持つ人が表れるという事はほとんどないと思われます。

(あのキリスト教の人たちは何なのだと興味を持つ人はいるようですが)

 

しかし宗教や悪霊などについて正しい情報を発信するところは多くはないようです。TVなども嘘ばかり流しているので信用が出来ません。

 

 「日ユ同祖論」は疑うまでもない事実です。だからといって、日本人が偉いとも悪いとも言えません。http://rapt-neo.com/?p=16401

 RAPT | キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。http://rapt-neo.com/?p=9309 

 

 悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。http://rapt-neo.com/?p=18882

 

神社仏閣にいる神々を良かれと拝んでいる人たちにとって、そのような聖書の言葉はうるさいとしか思われないと思います。

 

「キリスト教看板」について更に検索をすると、以下のような建物を見つけましたが こちらは聖書配布協力会の建物ではなく、「日本ペンテコステ教団 大阪救霊会館」という宗教施設のようです。「キリスト看板」が設置されているというだけで、関わりはないようです。

近寄りにくい雰囲気です。

こちらより転載

関連画像

更にこの「大阪救霊会館」のある大阪府西成区は、かなり治安が悪い所のようです。

 

大阪市民も足を踏み入れない、ドヤ街・西成区「あいりん地区」で2日間過ごしてみたhttps://tabippo.net/ailin/

mok********さん

2014/10/1207:51:17

大阪市西成区は在日韓国、朝鮮人が多いのは本当?

 

ベストアンサーに選ばれた回答

kos********さん

2014/10/1208:54:06

大阪市での外国人居住比率は1番が生野区で20㌫強、人口で27,000人強ですが、西成区は5番目で人口比率も4.4㌫程度、人口で5,400名ほどでしか有りません。
この数字はあくまでも不法滞在者や密入国者の数は含まれませんので確かな資料とはならないでしょうが、人口の2割以上の外国人【在日】が棲みついているということは確実にコミュニティー(朝鮮人部落)が形成され、収拾がつかない状態に陥っているということです。

朝鮮戦争当時から、済州島等から密入国してきた朝鮮人が生野区や東成区に棲みついていた親戚や知人を頼って不法に棲みつき、戦後の混乱期に不当な方法で特別永住資格を申請し在特権をだまし取ったと言うことでしょう。

現在でも、韓国からの密入国者や不法滞在者は西成のドヤ街に棲むよりも、同朋が棲みついている生野区や東成区に棲む方が生活がし易いし、入国管理局等の目からも逃れやすいということも有り、生活不適合者(浮浪者)以外は生野区やその周辺に棲みつきます。
逆にフィリピンや中近東等からの不法滞在者にすれば住みにくいし、逆に通報されかねないといった危険もあるわけで、浪速区や西成区といった【南周辺】や福島区や淀川区といった【北周辺】に居付く方が職住近郊という環境でも棲みつきやすいのでは?

(転載ここまで)

 

Googleでこの「大阪救霊会館」を調べると、以下のように韓国からのゲスト(?)を招いている様子がうかがえます。

韓国はキリスト教が多いと聞きますし、この西成区の住民も、教会の信者も皆在日ばかりなのかもしれません。普通の日本人が加わる余地はほとんどないと思われる・・・というより普通に暮らす日本人がわざわざ関わることはないような気がします・・・・・・。

ちなみにこの教会は「ペンテコステ教団 大阪救霊会館」はプロテスタントの「ペンテコステ派」という宗派のようです。この「ペンテコステ派」は「悪霊追い出し」などの奇跡を売りにして信者を集める異端の宗派だと言われています。ここの教会でも悪霊を追い出す真似をしているのかもしれません。

ペンテコステ派‐Wikipedia

日本ペンテコステ教団 – Wikipedia

 

以下はペンテコステ派のクリスチャンの動画です。

【聖霊か悪霊か】霊を識別せよ クリスチャン!【反キリスト】 ペンテコステ派カリスマ派聖霊派・第三の波|YouTube

このような動画を観ると、悪霊を解放させているというより、悪魔を送り込んで気を狂わせては追い出して、「住みついていた悪霊を追い払った」ふりをしている「マッチポンプ」のようにしか見えません。このような奇跡を売りにしている宗派やクリスチャンは要注意です。

 

キリスト看板から話が逸れました。先程の「ペンテコステ教団 大阪救霊会館」と聖書配布協力会は特に関係はないようです。

 

キリスト教の看板と街頭宣伝について調べてみた結果、思ったより怪しい団体ではなかったようです。現在の調査の時点でですが・・・。

看板を持っている人は皆クリスチャンであるとは限らず、資金提供している会社などからのボランティアである可能性もあります・・・・・。(-_-)

ほとんどのクリスチャンはこのような方法で伝道をしようとは思わないと思います。

宣教と献血・・・?献血の看板のそばに居ただけなのか(こちらより転載)

 

赤十字について参照

RAPT | 天皇家という闇。日本赤十字社という闇。田布施システムという闇。悪魔崇拝者という闇。http://rapt-neo.com/?p=16559

RAPT | エボラワクチンは殺人兵器。投与した人のみがエボラに感染する仕組みです。http://rapt-neo.com/?p=16661

 

関連画像
この人はクリスチャンなのでしょうか。こちらより転載

 

このような街頭宣伝が効果があるとはあまり思えません。むしろイメージダウンで嫌われることが多いと思います。

聖書をよく学んで、御言葉を伝えようと声を掛けてもなかなか聞いてくれる人も少ないとも思いますが(私はそのようなことをするつもりは全くありません)。

声を掛けると言えば、「自分はクリスチャンなんです」と声を掛けて来る人が、実は統一教会などのカルトの勧誘であることもあるようですのでご注意ください。(手相を見せてくださいと言ってカルトに連れて行くこともあるようです)

それから自宅に訪問したり、街頭で冊子(ものみの塔)を配る「エホバの証人」もキリスト教系のカルトですのでご注意ください。

こちらより転載

参照

RAPT | ブラック企業ワタミ会長・渡邉美樹氏はエホバの証人。エホバの証人のルーツは太陽崇拝=悪魔崇拝。http://rapt-neo.com/?p=12426

 

私はいまだにこの街頭宣伝は気味が悪くて苦手です。あまりにイメージが悪くて、キリストに反する者がキリスト教を嫌うように仕向けているのかと疑うこともありました。

今日もどこかの町で宣伝をしているかもしれませんし、また今年も年末年始に駅前などに現れるのだと思いますけど、人々が、どの神様も同じだとか、霊も神も何もないと思っていたらいつまで経っても変わることはないと思います。

「死後裁きにあう」のも、「天国か地獄かどちらか」と言う話も全て本当だと思いますが、そのような話を急に、一方的に聞かされても、恐ろしくて嫌な感じでしかないので受け付けず、自分は無宗教だとか、仏教や神道だからと言って、神社仏閣の神々やスピリチュアル系やシャーマンなどを信じて拝み、結局裁きや呪いを受けてしまうだけのような気がします。

と言うよりそう言われると怖いので、逆に、柔和そうな、厳しさや恐ろしさののなさそうな、地獄や神の裁きを否定してくれそうな、神社仏閣の神々などに逃げるようにすがり、うちは仏教だから、神道だから、自分は日本人だからと言って、かえってそちらを有難く拝むようになってしまうのでは、と想像するのは私の考え過ぎでしょうか。

そうしてキリスト教などの外国の宗教は怖いとか、キリスト教は心が狭いのだとか考えて、自分は日本人でよかったと言って安心して(本当は「日本の神様」や仏教などの方が良くない話が沢山あるのですが)、それ以上は神も悪魔も、天国も地獄も考えず思考停止に陥り、真実に目を塞ぎ、本当の神様を知らないまま、悪魔を拝み続けて生涯を終える・・・・・・

というようにさせる陰謀なのかと一瞬思いました。

 

正月に神社仏閣のそばで、「キリスト以外に救いはない」「偶像崇拝を止めよ」と聖書配布協力会の街頭宣伝が立っていると、新年から嫌な気持ちだと思うかもしれませんが、人々が有難いと思い込み、ご利益があると信じて、悪魔からくる偽の神々を参拝して帰っているところへ、それは本当の神ではないと宣教をしているのですから、私はある意味では(?)正しいと思います。

 

大体、神社で有難く投げ入れたその賽銭のお金もどこに使われるのかわかりません。

参照

●あなたのお賽銭は右翼団体と自民党のために使われている

 

けれどもやはりあのスピーカーの聖書の言葉と看板については、私もあまり良い方法だと思えません。

国内のキリスト教は朝鮮系のカルトに乗っ取られているようですし、正しい情報を伝える人も少ないようです。

私も元々クリスチャンではないので、お正月などは、多くの人と同じようにして過ごして育ちましたが、今はもう神道や仏教に関わる行事にはなるべく近寄りません。私自身がこのようにしてキリスト教を学ぶようになるとは思いもしませんでした。

お祭りや参拝など、日本の伝統行事だとか思っていたことが、生贄儀式などの悪魔崇拝からくる行事だったと知ったときは私も受け入れ難かったものでしたが、もう事実を受け入れて切り捨てるより他に私は仕方がありません。人に偶像崇拝は止めろとか、キリストだけを信じろと命令、強制するつもりはありません。

 

RAPT | 京都の「祇園祭」はもともと牛頭神バアルに幼子を生贄として捧げる悪魔崇拝儀式でした。http://rapt-neo.com/?p=30394

 

私はこれだけ神道や仏教などの神々が悪魔であり、その宗教の行事もほとんどが悪魔崇拝儀式であるという事実を知らされてからは、とてもでは「他の宗教の神々の存在や、自分たちと違う教理や信仰の存在を認め合って生きる」ことはできません。私はそちらに戻りたいとも思いません。何の意味もないからです。天皇を拝みたくなどありません。

多くの人々が、悪魔崇拝の実態や、霊についてや、宗教戦争についての誤解、神道や仏教の正体などを正しく知ってからの方が、キリスト教も受け入れやすくなるのではないかと思います。

 

RAPT | 過去の全ての宗教戦争は悪魔崇拝者が起こしたものです。現在のすべての戦争が金融ユダヤによって引き起こされているのと同じことです。http://rapt-neo.com/?p=16269 

 

RAPT×読者対談〈第101弾〉日本は昔も今も悪魔教の国。http://rapt-neo.com/?p=38862

 

「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(1)http://rapt-neo.com/?p=16171

「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(2)http://rapt-neo.com/?p=16192

 

その他聖書などについて詳細を知りたい方は、以下のブログの情報が最も信頼が出来るかと思います。

 

RAPT | キリスト教最大のタブー。イエス・キリストの「肉体」が生き返ったという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=26085

 

読者を攪乱させるような偽のサイトや、カルト工作員の嘘の情報などが氾濫しているようですのでご注意下さい。

 

 

出エジプト記第20章1節~17節

十戒

神はこれらすべての言葉を告げられた。

「私は主、あなたの神、あなたをエジプトの国、奴隷の家から導き出した神である。

あなたは、わたしをおいてほかに神があってはならない。

あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も造ってはならない。あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。わたしは主、あなたの神。私は熱情の神である。私を否む者には、父祖の罪を子孫に三代、四代までも問うが、わたしを愛し、わたしの戒めを守る者には、幾千代にも及ぶ慈しみを与える。

偶像崇拝

 

レビ記第26章1節

あ な た が た は 自 分 の た め に 偶 像 を 造 っ て は な ら な い 。 ま た 自 分 の た め に 刻 ん だ 像 や 石 の 柱 を 立 て て は な ら な い 。 あ な た が た の 地 に 石 像 を 立 て て 、 そ れ を 拝 ん で は な ら な い 。 わ た し が あ な た が た の 神 、 主 だ か ら で あ る 。

悪魔崇拝に乗っ取られたカトリックの教会では石造が多く飾られる

 

申命記第18章9節~12節

あなたの神、主があなたに与えようとしておられる地に入ったとき、あなたはその異邦の民の忌みきらうべきならわしをまねてはならない。あなたのうちに自分の息子、娘に火の中を通らせる者があってはならない。占いをする者、ト者、まじない師、呪術者、呪文を唱える者、霊媒をする者、口寄せ、死人に伺いを立てる者があってはならない。これらのことを行う者はみな、主が忌みきらわれるからである。これらの忌みきらうべきことのために 、あなたの神、主は、あなたの前から、彼らを追い払われる。

 

マルコによる福音書
, 
底本に説が欠けている個所のい本による訳文
.
.
7章16節 聞く耳のあるものは聞きなさい。
.
9章44節 地獄では蛆が尽きることも、火が消えることもない。

マタイによる福音書第7章 13節

狭い 門

「 狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入るものが多い。 しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。それを見いだす者は少ない。」

 

マタイによる福音書第13章

たとえを用いて話す理由

弟子たちはイエスに近寄って、「なぜ、あの人たちにはたとえを用いてお話になるのですか」と言った。イエスはお答えになった。「 あなた方には天の国の秘密を悟ることが許されているが、あの人たちには許されていないからである。持っている人は更に与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。だから、彼らにはたとえを用いて話すのだ。、見ても見ず、聞いても聞かず、理解できないからである。イザヤの予言は、彼らによって実現した。『あなたたちは聞くには聞くが、決して理解せず、見るには見るが、決して認めない。この民の心は鈍り、耳は遠くなり、目は閉じてしまった。こうして、彼らは目で見ることなく、耳で聞くことなく、心で理解せず、悔い改めない。私は彼らをいやさない。』しかし、あなたがたの目は見ているから幸いだ。あなた方の耳は聞いているから幸いだ。はっきり言っておく。多くの預言者や正しい人たちは、あなた方が見ているものを見たかったが、見ることができず、あなた方が聞いているものを聞きたかったが、聞けなかったのである。」

 

ペトロの手紙第3章 

主 の 来臨 の 約束

愛する人たち、わたしはあなたがたに二度目の手紙を書いていますが、それは、これらの手紙によってあなたがたの記憶を呼び起こして、純真な心を奮い立たせたいからです。聖なる予言者たちがかつて語った言葉と、あなたがたの使徒たちが伝えた、主であり救い主である方の掟を思い出してもらうためです。

まず、次のことを知っていなさい。終わりの時には、欲望の赴くままに生活してあざける者たちが現れ、あざけって、こういいます。「主が来るという約束は、いったいどうなったのだ。父たちが死んでこのかた、世の中のことは、天地創造の初めから何一つ変わらないではないか。」

彼らがそのように言うのは、次のことを認めようとしないからです。すなわち、天は大昔から存在し、地は神の言葉によって水を元として、 また水によってできたのですが、当時の世界は、その水によって洪水に押し流されて滅んでしまいました。しかし、現在の天と地は、火で滅ぼされるために、同じ御言葉によって取っておかれ、不信心な者たちが裁かれて滅ぼされる日まで、そのままにしておかれるのです。

愛する人たち、このことだけは忘れないでほしい。主のもとでは、一日は千年のようで、千年は一日のようです。ある人たちは、遅いと考えているようですが、主は約束の実現を遅らせておられるのではありません。そうではなく、一人も滅びないで皆が悔い改めるようにと、あなたがたのために忍耐しておられるのです。

主の日は盗人のようにやって来ます。その日、天は激しい音をたてながら消えうせ、自然界の諸要素は熱に熔け尽くし、地とそこで造り出されたものは暴かれてしまいます。このように、すべてのものは滅び去るのですから、あなた方は聖なる信心深い生活を送らなければなりません。神の日の来るのを待ち望み、また、それが来るのを早めるようにすべきです。その日、天は焼け崩れ、自然界の諸要素は燃え尽き、 熔け去ることでしょう。しかし私たちは、義の宿る新しい天と地とを、神の約束に従って待ち望んでいるのです。

だから、愛する人たち、このことを待ち望みながら、きずや汚れが何一つなく、平和に過ごしていると神に認めていただけるように励みなさい。また、わたしたちの主の忍耐深さを、救いと考えなさい。それは、わたしたちの愛する兄弟パウロが、 神から授かった知恵に基づいて、あなた方に書き送ったことでもあります。彼は、どの手紙の中でもこのことについて述べています。その手紙には難しく理解しにくい個所があって、無学な人や心の定まらない人は、それを聖書のほかの部分と同様に曲解し、自分の滅びを招いています。

それで、愛する人たち、あなたがたはこのことをあらかじめ知っているのですから、不道徳な者たちに唆されて、堅固な足場を失わないように注意しなさい。わたしたちの主、救い主イエス・キリストの恵みと知識において、成長しなさい。 このイエス・キリストに、今も、また永遠に栄光がありますように、アーメン。

 

 

参照

 

 キリスト教がミトラ教から誕生したという大嘘。ミトラ教は悪魔教であり、悪魔崇拝者たちが悪魔教の要素をキリスト教に混入していったのです。http://rapt-neo.com/?p=16597

 

RAPT | 〈TALK RADIO〉悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。http://rapt-neo.com/?p=8267

RAPT | 性的虐待でバチカン前大使が有罪。聖職者の地位はく奪。しかし、相変わらずローマ法王の罪はなかったことに。http://rapt-neo.com/?p=12130

 

 本当の自由とは。本当の幸福とは。悪魔の作った偽物の宗教に騙されないために幾つか知っておくべきこと。http://rapt-neo.com/?p=24624

 

 神様はこの世界を善と悪とに裂き、悪魔はこの世界を一つにしようとします。http://rapt-neo.com/?p=34250

 

 悪魔を拝んで人生を破壊する生き方から、神様を拝んで人生を幸福にする生き方へ。http://rapt-neo.com/?p=26065