バシャール / ダリル・アンカの正体 宇宙人とUFOの大嘘

 

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。 

(過去の記事の書き直し)

 

創世記 第2章 26節~27節

神 は また 言わ れ た、「 われわれ の かたち に、 われわれ に かたどっ て 人 を 造り、 これ に 海 の 魚 と、 空 の 鳥 と、 家畜 と、 地 の すべて の 獣 と、 地 の すべて の 這う もの とを 治め させよ う」。 神 は 自分 の かたち に 人 を 創造 さ れ た。 すなわち、 神 の かたち に 創造 し、 男 と 女 とに 創造 さ れ た。

 

世の中には、未だに宇宙人や、UFO が宇宙人の乗り物であると信じている人がいるようです。UFOは実際に多くの人が目撃をしているので、それを見て本当に宇宙人やUFOが存在するのではと思った人についてはまだ理解できますが、スピ系好きはダリル・アンカ/ バシャールがただのイルミナティの詐欺師という事に未だ気づけないでいるようです。人生の無駄ですのでスピ系やTVの洗脳から解かれてください。

UFO、宇宙人の嘘とバシャールが悪魔崇拝に関わっている証拠と、過去の対談などで語られてきた、バシャールの大嘘とおかしな発言の数々についてまとめました。

 

プロフィール(Wikipediaより転載)

ダリル・アンカ(Darryl Anka、1951年 – )

は、特殊効果デザイナー、チャネラーである。特殊効果デザイナーとしては、ハリウッドでヴィジュアル・エフェクトの仕事をしていた。手がけた主な作品は、「スター・トレック」「アイ、ロボット」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ダイ・ハード4.0」「アイアンマン」など。

「bashar darryl anka」の画像検索結果

 

UFOを目撃したことをきっかけにチャネリングができるようになったとしており、地球外知的生命体バシャール(BASHAR)と交信しているとして、その内容をまとめて出版している。1987年に初来日し、日本の精神世界・ニューエイジを信奉する人々の間で著作が流行した。

 

「bashar darryl anka」の画像検索結果
バックが亀の甲羅のような六角形=六芒星=ロスチャイルド

バシャール

(バシャール スドウゲンキより引用)

地球の時間で3000年後の惑星エササニの多次元的存在。1987年に初来日。ダリル・アンカによって過去24年チャネリングされている。「本来の自分自身でいるために、ワクワクする気持ち、情熱に従って生きる」というコンセプトがメインメッセージ。発信されるメッセージはすべてパワフルなツールとなり、障害を創造的な挑戦へと変容させ、人生にポジティブな変化をもたらすのを助けている。

 

シリウス信仰=アマテラス信仰=ロスチャイルド 

シリウス信仰 参照

空海も最澄も日蓮聖人も出口王仁三郎も深見東州も池田大作も同じ悪魔「サナト・クマーラ」を崇める妙見信仰者でした。http://rapt-neo.com/?p=26383 

徳川家と天皇家との霊力の戦い。北斗七星の結界とそれを打ち破る太極図について。http://rapt-neo.com/?p=19713

教皇派=太陰暦=月の王国。天皇派=太陽暦=太陽の王国。世界の構造がますますシンプルに見えてきました。http://rapt-neo.com/?p=20005

秦氏の正体はロスチャイルドでした。http://rapt-neo.com/?p=26552

 

(Wikipedia より転載)

エササニ星人は言葉や名前を持たず、テレパシーで意思の疎通をするという。

バシャールという名前は本名ではない。チャネラーのダリルがアラブのバックグラウンドを持つことに由来して、バシャール自らが名付けた。「バシャール」はアラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持つ。また、ダリルはバシャールの過去世であると発言している。

日本語版では「excite, excitement, exciting」などが「ワクワク、ワクワクする」と意訳されており、バシャールの提言は「ワクワクすることをしよう」と訳されている。バシャールによれば、「ワクワクする」というのは「人生の中で真の自分を表現することの出来る波動」を表し、その波動は同じような波動を引き寄せるという。自分のワクワクする気持ち(興奮する気持ち)に従って生きることが人生の目的であるとも発言している。[3]

人間は何かを決断(選択)するたびに、その決断をした地球に意識のフォーカスを合わせているということ。この世に偶然やアクシデントと呼ばれるようなものは一切なく、全ては自分が引き寄せた結果であると語っている。(参考:ニューソート

バシャールによれば、時間や時間の連続性といったものは人間が作り出した概念(思い込み)で、過去や未来などあらゆる時間が「いま、ここ」に同時に存在しているという

バシャールは豊かさを「やりたいことを、やりたいときに、やれる能力」と定義している。

 

(転載ここまで)

 

バシャールとは、エササニという星に住む「エササニ星人」であり、300年もの未来から、地球の皆さんにワクワクすることを追いかけて生きる事を伝えるため、にダリル・アンカのチャネリングを通してやって来たのだそうです。彼らは飲食も睡眠もせずに何百年とワクワク生きてテレパシーで意思疎通をする嘘のつけない心のキレイないつでもワクワクと高い波動を放っている叡智を持った宇宙人なのだそうです。

そしてダリル・アンカ(という一般庶民のフリをしたイルミナティファミリーのエージェント)が、運命だか約束だか何かの理由で、ある日、上空に黒い三角形のUFO(バシャールの宇宙船)を見つけて以来、バシャールとの交流が始まったのだそうです。

そして現在のように宇宙人をチャネリングし、人間達が、何であれ勝手にワクワクと楽しい事をして生きていれば「地球の波動」が上がり、それに従ってすべてが完璧にスムーズに事が運ぶようになり、いつかその「ワクワクの波動」に合わせるようにして、地球上でETコンタクトが始まり、私たち宇宙人と顔を合わせて会うようになる、という在りもしない未来を語る詐欺商売をするようになったのだそうです。

そのような活動をかれこれ30年以上も続け、日本にも80年代から時々来日してはスピ系の読者に向けて講演を行っていたのだそうです。かの秋豚いえ秋元康も昔愛読していたのだそうです。

私たちがワクワクと生きようが、ポジティブに生きようがネガティブに生きようが、怒りっぽい人だろうがいつでも笑顔の人だろうが、現実は変わりません。

そのように詐欺師を詐欺師だと気付かず、この世の裏社会の事などを知る事もなしに、自分の人生も世界も変えることはできません。

 

バシャール、ダリル・アンカは真実を伝えてはいません。真実と言っては嘘ばかりです。

ワクワクの波動が同じような波動を引き寄せると言いますが、詐欺師を詐欺師と気付かず長く付き合い続けたところで何も良いことは起こりません。

バシャールがいつもワクワクの高い波動を放っていると言いますが、こちらから見るともはや無理矢理高いテンションで嘘をつらつらと語っているだけのただの詐欺のオジサンにしか見えません。

それを「自分はワクワクの高い波動を放っている」と主張しているだけとしか思えません。

 

そしてバシャールのロゴが以下の通りですが、なぜかイルミナティそっくりのデザインです。

自分の正体を明かしているようなものです。

バシャールのロゴ

イルミナティのロゴ

 

私も1年半程前までは、イルミナティなどの陰謀論に無縁で生きていたので気づきませんでした。無知は恐ろしい。

この宇宙人は、講演の時に相談に来た観客の健康状態をスキャン(透視?)してアドバイスをしたり、考えていることを当てたり、テレパシーなどでメッセージを伝えたり、夢の中で会って話をするなど(須藤元気が時々そうしているらしい・・・?)、高次元の宇宙人が人間では不可能と思われるような技をやってのけているように見せていますが、それはバシャールが茶番をしているだけか、本当だとしてもそれはダリル・アンカが悪魔崇拝者で、悪魔、悪霊によるものだから出来る事であり、宇宙人の能力などではありません。バシャールという宇宙人などどこにも存在していません。

よくも30年も活動が続けられたものだと思います。UFOの目撃情報などががリアルだったお陰かもしれません。

〇月〇日から〇日の間に、どこ辺りにUFOが現れるでしょうと予言をして、その通りに現れたりしたようですが、彼がイルミナティだから、膨大な金やコネを使ってリアルな嘘がつけたのでしょう。ダリル・アンカの個人事業で成し遂げた大嘘とは思えません。

でももう今はネットで情報が溢れている時代なので、バシャール、ダリル・アンカなどのスピリチュアル系が嘘をついて活動を続けられるのももう時間の問題です。

黒い三角形のUFO は、バシャールの宇宙船だそうですが、バシャールと呼ばれる宇宙人など存在しません。この世に宇宙人はどこにも存在しませんし、UFOは人間が作ったものです。UFOを開発する技術を人間は既に持っているのに、イルミナティのダリルアンカと偽宇宙人悪霊バシャールはそれについて知らない顔をしているだけです。

 

 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

UFOが宇宙人ではなく、天皇派の乗り物であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=24812

天皇派が既にUFOを開発しているという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=24898

世界中のレイラインを生み出したのは宇宙人ではなく、人工衛星「黒騎士の衛星」です。http://rapt-neo.com/?p=25252

有史以前に高度な文明があったのは確かな事実です。しかし、悪魔崇拝者たちがその調査をずっと妨害してきました。

 

関連画像
黒い三角形のUFOは私たちの宇宙船だとバシャールは語っている。
関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。
その他ミステリーサークルと呼ばれる現象なども、人為的なものであって、宇宙人とは何の関係もありません。
ミステリーサークル1

しかも、この佐野氏の学説を読めば読むほど、この世の科学技術は、巷で知られている科学技術よりも遙かに進んでいるということが分かってきました。

と同時に、この世で起きてきた超常現象のほとんど全てが「天皇派」の科学技術によって引き起これされたものである可能性が高いということも分かってきました。

今回の調査で得られた幾つかの推論をまとめてみます。

----------------

1. この世で目撃されるUFOは、ほとんど全てが「天皇派」の作った乗り物である。宇宙人の乗り物ではない。(一部の例外として、霊的なUFOが目撃される場合もある。)

2.「天皇派」は我々にUFOを目撃させておきながら、自分たちがUFOを開発している事実を隠している。そうすることで、宇宙人や地底人が存在しているということを我々庶民に信じ込ませようとしている。

3.キャトル・ミューティレーションは「天皇派」による生体実験である。

5eea9c7d

〈キャトル・ミューティション〉

(※上図・アメリカ・ニューメキシコ州の牧場にて、謎のミステリーサークルが発生、そのすぐそばにおよそ120匹のシカの死体が転がっているという事件が起きた。)

宇宙人に誘拐される!?キャトルミューティレーションの恐怖 – NAVER まとめ

4. ミステリーサークルも「天皇派」による科学実験である。(以下、ミステリーサークルの数々です。これ以外も様々な種類があります。)

suisumaru
ms-09-08-06-clip_image001

ms-09-07-24-clip_image001

ms-09-05-24----clip_image001
ms-08-07-22-clip_image001
image4

5. バミューダ・トライアングルで起きた謎の消滅事件は、自然現象ではなく、「天皇派」による化学実験によって引き起こされたものである。○魔の海域!?バミューダトライアングルの真相 – NAVER まとめ

bamuda

6.「天皇派」の有するこれらの科学技術は全てナチスドイツ由来のもの。ナチスドイツの科学技術を「天皇派」が戦中、戦後に密かに入手していた可能性が高い。

7. ナチスドイツはチベットの僧侶たちとともに地底世界シャンバラと交信し、UFOの開発技術を体得していた可能性がある。

8. シャンバラは四次元の世界である。「天皇派」もまたそのシャンバラに住む悪魔を召喚することで、優れた科学技術を体得してきた可能性が高い。

9. ムーやアトランティスなどの超古代文明は存在し、そこには現代よりも遙かに優れた科学技術が存在していた。

10. その優れた科学技術によって、世界中の巨石文明やオーパーツが作られた。

有史以前に高度な文明があったのは確かな事実です。しかし、悪魔崇拝者たちがその調査をずっと妨害してきました。

11.「佐野千遙」氏はこれらの科学技術を習得し、さらなる発展を「天皇派」から担わされてきた。彼こそが「天皇派」の技術開発のキーマンである可能性が高い。

----------------

とにかく、UFOもテレポーテーションもすべては遠い未来の科学技術ではありません。全ては現実に存在している科学技術です。

「佐野千遙」氏の存在を知ることで、私ははっきりとそう確信するに至りました。

ですから、この世で謎とされている超常現象のほとんどは、「天皇派」の有する最先端の科学技術(化学実験、生体実験)によって引き起こされたものと考えて先ず間違いないと思います。

そして、そう考えれば、この世の謎はすべて氷解します。

(転載ここまで)

バシャールは、過去にUFO声明文なるものを発表しています。これまでに沢山のUFOの目撃情報があり、それは疑いようのない事実であるから、私たち宇宙人とUFOの存在を皆が認め、地球外生命体とのコンタクトのステップとして、このバシャールの声明文を世界に広めてほしいという事だそうです。

 

バシャールのUFO目撃声明文こちらより転載)

皆さんの時間で今日はこんにちは。元気でしょうか?ありがとう。もう一度、この交流を共同創造してくれた事に対して、またこの交信を皆さんの現実へ受け入れてくれた事に対して、この交信を私たちが『UFO目撃声明』と名付けたもので始めたいと思います。

これは色々な意味で現在、最初に取られるステップの一つとなります。私たち文明の能力に関して、皆さんの文明とファースト・コンタクトを始めるに当たって、もう少し深く関わる事が出来るように、少しだけですが、皆さんの言う政治的分野、社会的分野において、この考えというのは現在多くの皆さんが気付き始めていますが、皆さんの星の多くの人が遭遇した事があります。私たちや、私たちのような他の存在と。

そしてこれは多くの人が言ったように、誰もが知っている最大の秘密となって来ています。従って、今がそのタイミングです。皆さんの集合意識の中で、皆さんが加速する中で、提案を始めたいと思います。

これらのアイデアについてもう少しオープンに加速を助ける事が出来るように、皆さんと交流する私たちの能力と、私たちと交流する皆さんの能力を、そして創り上げます。時間と共に完全なタイミングで、皆さんの現実でのコンセンサス(意見の一致。合意。共感。)を、私たちや私たちのような他の存在との、オープンな交流を望む人々の為に、そして皆さんに私たちの感謝の意を表します。

今日、このように提案できる事に対して、私たちの視点から、私たちの現実から、最初のステップに大きく関わって皆さんの世界に、本当に錨(いかり)を降ろし始め、本当に言ってみれば結晶化、固定化を始める為に、私たちが共に創り上げている第3の現実を、そしてまずこれを始める為の方法として、この声明から行います。

最初にお願いします。ナニア(娘)、はっきりと読み上げて下さい。

「UFO目撃声明」

「事実:1982 年から 1985 年にかけ、巨大な三角形とブーメラン型の UFO が、ハドソン川渓谷の上空で、7,000 名を超える信頼の置ける目撃者により報告された。その中には警察と、インディアンポイント原子力発電所の職員を含む。

事実:1989 年と 1990 年、巨大な三角形と長方形の未確認飛行物体で、空母サイズのものが、ベルギー上空で、2,000 名を超える目撃者により報告された。その中には警察と軍関係者を含む。

事実:1997 年、1 マイルの長さのブーメラン型UFOの同時多発目撃が、アリゾナ州の上空で、10,000 名を超える目撃者により報告された。その中には警察と、軍関係者、共和党知事ファイフ・サイミントンを含む。

我々は、これらUFOの正体や起源について、主張するものではありません。しかし時間と労力を費やして、これらの報告について、本格的で徹底的な調査がなされれば、これらの目撃は現実の物理的な飛行物体であり、疑う余地の無い事実だと分かります。

何千ものこのような未知の起源の物理的飛行物体の目撃が、世界中で何十年にも渡り、信頼の置ける目撃者により報告されて来ました。しかしそのような目撃を報告するほとんどの者は、冷笑され、懐疑と、軽蔑と、脅威の対象とさえなって来ました。

それが事実であるという観点から、このような説明不可能な飛行物体を目撃した我々は、もはや懐疑的な考え方が現実的であるとか、信頼がおけるとは認められません。
UFO事件の目撃者は、それらの存在を、事実として知っています。目撃者にとって、これは推測の問題ではありません。しかしながら我々は、すべての目撃者が、そのような物体の存在を信じねばならないと主張するのではなく、ただ目撃者は敬意を持って扱われるべきであり、我々が、自分の意見を冷笑や、懲罰や、迫害を恐れることなく、誠実に表現する、あらゆる個人やグループに付与されるのと同様の公正さと礼儀とに値すると主張します。

最近の調査が明白に示すところによると、50%を超えるアメリカ人が、UFOが現実の出来事であり、正当な評価と、偏見の無い資格ある科学者による本格的な研究に値すると信じています。即座に錯覚、空想、いたずら、幻覚だと、シニカルな、資格の無い否定論者により片付けられるよりも。3,600 万人を超えるアメリカ人がUFOを見たことがあります。
これを政治的な言葉として統計的に示すなら、これらの目撃者は有権者でもあります。
したがって我々は、この声明の精神に賛同するすべての人々に、呼び掛けます。

この文書のコピーを議員、役人、メディア、警察、軍、航空会社職員、NASA、そしてあらゆる官公庁の運営者に送ってください。そして確信させてください。我々の票は、UFO事件が現実であり、本格的な科学的研究に値すると認め、UFOについて報告するあらゆる目撃者に対し、公の場で公正さと敬意を保障する人にのみ投じられるでしょう。」

ありがとう、ナニア。

今、この声明によって、私たちは皆さんの政治的な分野に手を触れます。注意して聴いて下さい。今日これを聴いている全ての皆さんへ

私たちは自分が完全にワクワクする事しかしません。そして皆さんとの交流、それ以上にエキサイティングな事は見つかりません。

(転載ここまで)

 

イルミナティが金やコネを使って壮大に嘘をついてワクワクしているという事でしょうか。

確かに目撃情報は沢山ありますし検索すれば沢山のUFOの目撃情報を観ることが可能です。(わかりやすいフェイクも沢山ありますが。)

See the source image

関連画像

「ufo sighting」の画像検索結果

それに1997年のアリゾナで目撃されたUFOは、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」であることはハッキリしているのですが、そのUFO 目撃声明文ではそれは宇宙人のUFO であると主張しているようです。

関連画像

参照

現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 

以下はアメリカ製TR-3B。

アメリカ製TR-3B

ダリル・アンカ / バシャールは、「黒い三角形のUFOはバシャールの宇宙船」と勝手に決めているのでしょうか。それともグルでウソをついていたのでしょうか。

知っていたけれど、勝手にそういう事にしても構わないとか、勝手に嘘をついても誰にもわかりはしないと高を括っていたのでしょうか。

そんなバシャールの大嘘の声明文は、特別な周波数、デザインで作られたのだそうです。

ただの嘘が書かれてある文章です。さもなければサタンの周波数です。

 

旧・ほんとうがいちばん より転載)

この声明をこのままの書式で、郵送し、送信し、広めてください。
どちらでも皆さんの望む所へ。
これは特定の周波数、特定の波長でデザインされています。
これを変えないでください。
これを言い換えないでください。
付け足さないでください。
削らないでください。
このまま送ってください。
これは特定の波長を持っています。
そして、加速を助けることができます。
このエネルギー、この認識、この目覚め、
この気持ちの持ち方について、これらすべての人、
少なくとも、この情報を受け入れる意志があり、
このエネルギーを受け入れる意志があり、
この現実、皆さんの文明と私たちの文明、
他の文明とのコンタクトを受け入れる意志がある人の。
彼らは以前から観察しています。以前から存在しています。
そしてどれだけ皆さんの星の多くの人が、信じ、考え、
または可能だと思おうと、不可能だと思おうと、私たちは存在します。
皆さんが存在していることも知っています。

(転載ここまで)

 

「これらの報告について、本格的で徹底的な調査がなされれば、これらの目撃は現実の物理的な飛行物体であり、疑う余地の無い事実だと分かります。」

とのことですが、確かに現実の物理的な飛行物体であることが分かっていますが、宇宙人の乗り物ではありません。いずれダリル・アンカ / バシャールが嘘つきであると知れ渡り、「冷笑され、懐疑と、軽蔑の対象となる」ことでしょう。

 

ちなみにバシャールはAREA51に宇宙人がすでにいると語っていましたが、AREA51はただの軍事施設だそうです。

更に詳しく問い質そうとすると、「今はここまでしか話せません」「今それを話すことは許されていません」と、さも意味ありげに言ってはぐらかすのが宇宙人詐欺のパターンです。ただの嘘です。

 

関連画像
AREA 51。 ただの軍事施設。バシャールはその中に宇宙人がすでに存在していると言っていましたが・・・

ちなみに、AREA51があるところのレストランが観光名所のようになっているそうです。

関連画像
観光名所

それではバシャールというのは、ダリル・アンカの自作自演だったのかというと、そうとも考えられますし、悪霊が降りてきている可能性や多重人格である可能性もあります。宇宙人のチャネリングをしているわけではないのは確かです。

ダリル・アンカの生い立ちが、調べてもよくわからないのですが、彼はイルミナティファミリー出身者である疑いがあり、悪魔崇拝者のもとで多重人格者として育てられた可能性があります。

ダリル・アンカはふとスピリチュアルに興味を持ち始め、ある日突然UFOを見つけ、宇宙人と交信するようになり、1からワクワクして生きてきたお陰で成功した一般人ではありません。

それにダリル・アンカはバシャールの過去生だという事ですが、スピリチュアル系がよく唱える輪廻転生は嘘ですので、ダリル・アンカは死んでもバシャールという宇宙人に生まれ変わることはありません。

 

外部リンク

「前世」はない。「輪廻転生」もない。その確固たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26215

イルミナティなら死後はそれこそ地獄行きかもしれません。

 

RAPT | 悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)より転載。

イエズス会やバチカン、およびヨーロッパの王族による幼児虐待、虐殺の実態が明るみになって以来、私はこの世に悪魔崇拝なるものが実際にあると分かり、このことについて様々な角度から調査、分析、追求してきました。その結果、様々な結論に到達すると同時に、新たな疑問も生じてきましたので、そのいくつかを箇条書きにまとめてみました。

〈1〉悪魔崇拝者たちが幼児を拉致し虐待するのは、幼児らを多重人格者に育てるためである。

幼い子供が大人たちから虐待され、性的な暴行を加えられれば、その精神は強烈に傷付けられ、精神分裂を引き起こします。これによって、悪魔崇拝者たちはその幼児たちに様々な人格を植え付けることができます。そして、彼らのその最終目的は、その子供たちに悪魔の霊が乗り移り、悪魔がその子供の肉体を自由自在に操ることができるようにすることではないかと思われます。

霊的な存在がこの世にあることを信じていない人にとってみれば、突拍子もない話に聞こえるかも知れません。しかし、実際に私はこれまでに何度も霊的な体験をしてきましたので、この世の多重人格者の多くが、様々な霊を自分の中に取り込むことで、多種多様な人格に変化してしまうのだと考えています。彼らは子供のときに大人たちから虐待されたり暴行を受けたり、と様々な心の傷を負うことによって、精神分裂を引き起こし、その結果、不安定な心の中に様々な悪い霊を呼び込んでしまうようになったのではないかと考えられます。

〈2〉うまく多重人格者に育たなかった子供は、悪魔への生け贄として殺される。

今回のバチカン、イエズス会、ヨーロッパ王族の悪魔崇拝裁判において、彼らは殺した子供の肉を食べ、血を飲むことで、霊的なパワーが得られると信じていたと法廷で証言されました。彼らが殺していた子供たちは、うまく多重人格者に育たなかった子供たちなのではないかと思われます。

〈3〉多重人格者に育った子供たちは、悪魔の計画を遂行するための要員として用いられる。

多重人格者となり、様々な霊を自分の内に呼び込むことのできるようになった人たちは、やがて悪魔および悪魔崇拝者の命令に従い、彼らの計画を遂行するために利用されるようになります。多重人格者はその命令に従わないと恐ろしい目に遭うと洗脳されてしまっているのではないかと思われます。

悪魔崇拝者たちが様々なシンボルマークや666などの数字を、企業のロゴマークやミュージシャンのアルバムジャケット、あるいは映画やテレビの映像の中など、ありとあらゆる場所に散りばめて用いるのは、私たちのような普通の人たちにメッセージを送るためというより、既に洗脳状態にある人たちに向けて、お前は悪魔から逃れられない、お前の周りには常に私たちがいて見張っているのだというメッセージを送り、強迫観念を植え付けるためではないかと思われます。

そうすることで、既に洗脳された人たちは、恐ろしくて自分の好き勝手なことができなくなります。そして、命をかけてでも命じられたことを最後まで遂行しなければならなくなるのです。

(中略)

〈6〉イルミナティは自分たちの血統から生まれた子供だけでは悪魔の計画(NWO)を遂行できないため、世界中から幼児を誘拐して育てることにした。

アメリカでは年間80万人もの幼児たちが行方不明になっています。その多くが悪魔崇拝者に拉致され、虐待され、殺害されているとも疑われています。それについてはこれまでに何度も述べてきた通りです。悪魔崇拝者たちとしては、できれば自分たちの血統だけでイルミナティ要員を構成したかったのでしょうが、それだけでは生贄の数も足りず、悪魔の計画を遂行することもできないので、一般の子供たちを誘拐することにしたのだと思われます。

(転載ここまで)

 

悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。http://rapt-neo.com/?p=19219より転載。

では、この800人以上もの祭司たちは皆、出来心で性的虐待を繰り返していたのでしょうか。まあ、普通に考えて、そんなことはあり得ません。

もちろん、これは悪魔崇拝の儀式の中で行われた行為です。しかし、それではどうして悪魔崇拝の儀式ではこんな性的虐待が行われるのか。単に遊び半分でやっているのでしょうか。単に自分の欲望を満たすためにやっているのでしょうか。

もちろん、そんなことはありません。中には遊び半分でやっている人もいるかも知れませんが、彼らはある一つの目的があってやっているのです。それは多重人格者を作ることです。

人間が幼い頃から性的虐待を受けると、その人格は大きく歪みます。最終的には精神分裂を引き起こし、場合によっては多重人格者となります。

そして、この多重人格者となった人たちがエリートに育て上げられ、やがて裏社会のエージェントとして活躍するようになるのです。これは古くからジョン・コールマンという有名な陰謀論者が唱えている説です。

まもなく日本が世界を救います: ベン&龍10の緊急提言 – 太田龍 – Google ブックス

実際に悪魔崇拝者たちによって幼い頃から性的虐待を受け、多重人格となった人の証言本も出ています。この本については先日も紹介しました。

多重人格はこうして作られる―モナーク・プログラミング・マインドコントロール (超知ライブラリー)

また、ネットには以下のような証言動画もありました。


裏社会の連中は、日頃からとてつもなく多くの悪事を働きます。人を騙し、詐欺を働き、人を苦しめ、人を殺します。ときに大量の人を一度に殺すこともあります。例えば戦争を起こしたり、人工地震を起こしたり。

普通の人は良心の呵責を感じて、こんな悪事を働くことはできません。いざそれを実行しようとしても、ためらいを感じて自らの行動にストップをかけてしまうでしょう。裏社会の連中は、そういった事態が起こらないよう、エージェントたちをあらかじめ多重人格者として育て上げているのです。

一人の人間の中にたくさんの人格がいれば、その人は好きなときに悪人になったり、好きなときに善人になったりできます。しかも、片方の人格がやったことを、もう片方の人格が覚えていることもありません。すべてを忘れ去ってしまいます。

ですから、片方の人格がどんな善人であったとしても、もう片方の悪人がやった悪事のことに良心の呵責を感じることもありません。

悪魔崇拝者たちの多くが、普段、ごく普通の人として振る舞うことができるのは、彼らがこのような多重人格者だからです。裏社会はこういった多重人格者を沢山つくり、エリートとして育て上げて、自分たちのエージェントとして働かせているのです。しかも、よその子供たちを誘拐してきて、彼らに性的虐待を繰り返しながら……。

実際、このことについてFBI捜査官が証言したYoutube動画もありましたが、現在では削除されています。ただし、私はこの証言をすべて文章にしておきましたので、興味のある方は以下のリンクをご覧ください。

アメリカCIAが悪魔崇拝のため幼児誘拐および人身売買のネットワークを構築。その調査報告について。

(転載ここまで)

 

外部リンク

日本の宗教に「神がかり」が多いという現実。彼らはなぜ自分の体に霊を招くことができるのか。

 悪魔崇拝についての幾つかの考察(1)

 悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)

「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(1)

 「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(2)

 

 宇宙人を否定する人間を裏社会の人間と決めつける前に、もう一度、我々の敵が宇宙人なのかどうか深く考え直してみましょう。http://rapt-neo.com/?p=19326より転載。

昨日と一昨日にかけて、悪魔崇拝者たちが行う悪魔崇拝儀式や性的虐待によって裏社会のエージェントが養成されているという現実についてざっとお話をさせていただきました。

悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。

日本の宗教に「神がかり」が多いという現実。彼らはなぜ自分の体に霊を招くことができるのか。

このように、裏社会のエージェントとして育った人たちの大半は多重人格者であり、彼ら多重人格者は悪魔崇拝者たちの「霊的」な秘儀によって生み出されています。彼らは明らかに「霊的」な秘密を知っており、だからこそこんな奇怪な人間を生み出し、育てることができるのです。

とはいえ、成功する例よりも失敗する例の方が多いはずですから、一人のエージェントが育っていく裏では数多くの命が犠牲になっていることも確かな事実です。ある意味、彼らは人の命をモノとして扱い、使い捨てにしてしまっているわけです。

もちろん、彼らはこのような事実を決して表沙汰にしたくはなかったはずです。そのため、裏社会の連中はこれまで必死になって「霊界」の存在を隠し、「霊界」など存在しないと主張し、「霊界」があると言う者をインチキ扱いしたり、精神病扱いしてきたりしたわけです。

特に「教皇派」は勢力拡大のために「聖書」を使っていますし、この「聖書」の知識と「霊界」の知識を誰かが持ってしまうと、神や悪魔について正しい知識を持つことになってしまいます。それはマズイということで、おれたちの親分は「悪魔」ではなく、「宇宙人」なんだよ、とのプロパガンダを垂れ流してきたわけでしょう。

しかも、そうやって彼らの親分を「宇宙人」ということにしておけば、人々は目に見えるものだけを恐れ、注意し、警戒するようになります。目に見えない「悪魔」のことは決して警戒することなく、目に見える宇宙人が現れることばかり恐れ、警戒するようになります。

本当は今でもその人のそばで、目に見えない悪魔がうろうろしていて、その人の心を破壊しようと狙っているかも知れないのに……。何しろ、悪魔は人の心を破壊することを最大の楽しみとしていますから。これは妄想でもおとぎ話でもなく、この世に隠された真実です。

これからの時代に悪魔が狙うのは何よりも人の心です。そこにはワクチンも食品添加物もウイルスも爆弾も必要ありません。

悪魔が人の心を破壊し、その命を生贄として捧げる二つのパターン。

で、陰謀論者たちもまた「宇宙人」が我々を襲おうとしているとブログなどに書いて拡散し、これによって陰謀論がますますインチキ扱いされるようになります。そして、陰謀論がマンガの世界、アニメの世界、映画の世界として片付けられるようになります。

(中略)

第一、「教皇派」はハリウッドを通して宇宙人の存在をひたすらアピールしてきましたが、このハリウッドは金融ユダヤが出資してできた映画会社の集まりです。

彼らがみんな悪なる宇宙人であり、人類にその正体をバレないようにしているのなら、なぜ彼らは巨額をはたいて宇宙人映画を作り、この世に宇宙人は存在していると大々的にアピールしてきたのでしょうか。

しかも、「V」なんてアメリカのテレビドラマは、まさに完全なレプタリアン映画です。人間の姿をした宇宙人がこの世にはたくさん存在していて、彼らが人間たちを次々と連れ去って、悪いことをしているというストーリーなのですから。

V (2009年のテレビドラマ) – Wikipedia

アメリカのテレビ会社もすべて裏社会に牛耳られています。なのに、なぜそのテレビでこんなドラマを放映したのでしょうか。自分たちの陰謀をドラマにして暴露することにしたのでしょうか。だとしたら、これは物凄いカミングアウトですね。まさに陰謀論史に残るドラマです。

とにかく「教皇派」の連中はやたらと宇宙人の存在をアピールし、霊の存在を否定してきました。中世の時代にも、シャーマンのような人物が現れたとたん、「魔女狩り」という名目で激しく弾圧しています。

もしかしたら、今のように「教皇派」と「天皇派」が分かれ争う前も、やはり悪魔崇拝者たちは二つの勢力に分かれて争っていたのかも知れません。一方は聖書を重んじる勢力で、一方はシャーマニズムを重んじる勢力。この両者の対立が古くから続いてきたのではないでしょうか。

(転載ここまで)

以下はイルミナティファミリー、ジェイ・パーカーのインタビューの動画。

「ジェイ・パーカー氏が ExopoliticsTVに参加して下さいました。彼は多世代続く悪魔崇拝イルミナティ家系に生まれ、そしてトラウマを基にした君主マインドコントロールを人生最初の7年の子供時代に受けました。

ジェイは大規模カルトの環境内において悪魔崇拝儀式の虐待対象となりました。そして今では悪魔崇拝儀式生存者の為にジェイは回復、癒しの方法を話しています。
彼は儀式虐待に関連する神経学的および生物学的な発見の詳細を論じています。そして悪魔崇拝儀式虐待治療の為に特化した総合的アプローチを明らかにしています。」
 、
(インタビューより)
(以下、動画より抜粋。)


世代に渡るイルミナティ一族で育つというのはどんな事であるかを人々は理解していません。
基本的には代々続くパン屋の一族に生まれる様なものなのです。
父親がパン屋ならば、あなたもパン屋になり、あなたの息子もパン屋になるんです。
そして全てはパン屋ビジネスについてなのです。
イルミナティは全て支配ビジネスについてなのです。
全ては他の人類の99%を奴隷にさせ、10%の人類を統治者にさせる事についてなのです。


多数世代に渡って続く悪魔崇拝一族に生まれた時に
イルミナティが世界を支配しているのだと教えられます。

そして基本的には
お前は勝ち組にいるんだと教えられるんです。



ジェイ・パーカーインタビュー③ YouTube


それから・・・私が言えるのは

TVであなたが見る多くの人々は我等の闇のカルト信者達なんですよ。
そして政治家達についてもそうです。
ですがその内の何人かは実際に、何て言えばいいのしょう・・・

妥協した奴隷達なんです。
彼等は従うように脅迫されているんです。


ジェイ・パーカーインタビュー⑤ YouTube

一旦、数兆ドルを所持すれば、アルフレッド
子供達を殺す事以上に楽しい事なんて無いんですよ。
オーストラリアのフリーメーソン的イルミナティの一員である億万長者が
臨終の床で伝えた話ですが
集まったサークルの人々についてです。
これはかなり多く行われた儀式でした。
悪魔崇拝者達は女性の周りに集まり、
彼女は初出産する人物で
彼等はへその緒を切ると、
サークルの中にいた人々は赤ん坊が死ぬまで順番に蹴るんです。

そしてそれが・・・わかるでしょう?

ちょっとした楽しみなんですよ。

そういった人々が統治しているんですよ。

そういった人々がTVであなたに笑いかけているんです。

EFTを使う事によって、(EFT / Wikipedia )あなたの意識を変える事ができるんです。

あなたがカルト信者であろうと、なかろうとです。
そしてあなたの意識振動を上げる事ができるんです。
ジェイ・パーカーと同じように、ダリル・アンカもイルミナティファミリー出身者である可能性は充分にあると思います。
それからダリル・アンカはいつも、バシャールのトランス状態(?)のときに手を逆三角形の形にしています。悪魔のハンドサインです。
 、
「バシャール イルミナティ」の画像検索結果

 

そしてバシャールが悪魔崇拝者である証拠が以下のグッズです。イルミナティに似たデザイン、六芒星、渦巻き、髑髏、ピラミッドなど、バシャールの商品は悪魔の象徴を使ったデザインばかりです。こんな物を持っていたら人生が良くなると言うのでしょうか。

スピリチュアル系好きの人たちは、悪魔崇拝や悪魔の存在について学んだほうが良いと思います。

The Essassani Contact Crystal $177.80

 

 

 

こちらより転載

 

 

 

 

 

 

 

六芒星とケルトの渦巻き型三脚巴
Sirius Dolphin Crystal $175.00

関連画像
Crystal Skulls $44.95 ドルイド教の生贄儀式を思わせるデザイン

参照

古代ケルトと古代エジプトと古代日本の幾多もの文化的共通点と、日本がドルイド教から誕生したという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=33437

a0108356_1135476

このような商品がどこかの工場で大量生産されているのかと思うと気分が悪くなります。これを買った人はさぞかし良い事があるのでしょう。いいえ何か不思議な事があってもサタンの仕業でしかないと思いますけど。

それはサタンが偽の光を見せて魔法を信じさせるようなものです。夢を与えるディズニーの正体がサタンであるようなものです。捨てた方がよろしいかと思われます。そもそも持っていても何の意味もないと思います。こんな安そうな商品、ぼったくりではないのでしょうか。

 

六芒星の意味

ハロウィンになると毎年(特に海外で)子供たちがトリックオアトリートを楽しんでいるようですが、トリック・オア・トリートは元々悪魔崇拝の生贄儀式が起源であり、元々は子供たちがお菓子を貰いに家々を回るのではなく、ドルイドの司祭が家々を回って生贄になる人間を要求したというおぞましいものなのですが、その要求に答えた場合は、ドルイドの司祭はジャック・オー・ランタンの中に人肉を詰め、玄関に置き、その家がその晩悪魔から守られるようにするのですが、その際に要求に答えなかった場合、この六芒星が使われるようです。

 

動画 ハロウィーンの起源 // ドルイド教の残酷な生贄儀式|YouTube より抜粋

 

ここからが “ トリック ” です。

ドルイドの要求に答えなかった場合、

彼らは引きずりまわしていた死体の血を使用し、円の中に「六芒星」を描いたのです

 

スピリチュアル系でもよく用いられている。スピリチュアル系も悪魔崇拝。

 

これはラテン語の “ 6 ” から来るへクサグラム(六芒星)です。

これは誰がなんと言おうとオカルトの世界で最も悪質なシンボルとなります。

この世界に悪を注入するにはこのシンボルが必要不可欠です。

 

ドルイドの祭司は人血を使って玄関のドアにこれを描きます。

そしてその晩の間に誰かが死ぬのです。  

悪魔が召喚されたからです。」

(転載ここまで)

 

RAPT | 関西に描かれた巨大な「六芒星」と「逆五芒星」の意味。または「かごめかごめ」の意味。http://rapt-neo.com/?p=17315より転載。

昨日は、関西に巨大な「六芒星」と「逆五芒星」とが描かれており、悪魔崇拝者たちがここを拠点にNWO計画を進めようとしているというお話をしました。昨日の記事は以下のリンクになります。

阪神・淡路大震災は日本中心のNWO計画を阻止するためのロックフェラーによる攻撃でした。

さて、ここで問題なのは、果たして上の図にある巨大な「六芒星」と「逆五芒星」が何を意味するかということです。私も色々と調べてみたのですが、「六芒星」はやはりどう考えてもロスチャイルドのことを表していますね。

というのも、イスラエルの国旗に描かれているのがこの「六芒星」だからです。

Flag_of_Israel.svg

イスラエルを建国したのは偽ユダヤ。つまりロスチャイルドです。ですから、「六芒星」はロスチャイルドのことを表していると考えて先ず間違いないでしょう。

では、一方の「逆五芒星」は何を表すのか。

星と聞くと、皆さんは何を連想するでしょうか。「夜」とか「宇宙」ですね。一応、私はこれを「夜」と捉えました。しかし、この「五芒星」は逆さまになっています。だから「逆五芒星」と呼ぶわけですが、「夜」の逆とはつまり「昼」のことですね。

「夜」には「星」が輝きますが、「昼」には「太陽」が輝きます。そうです。太陽というと「日の丸」です。つまり、「逆五芒星」とは日本のことを指しているのです。

ですから私は、関西にあるこの巨大な「六芒星」がロスチャイルドの拠点となり、「逆五芒星」が日本、つまり天皇家の拠点になるのではないかと考えました。もしかしたら、彼らはそれぞれこの巨大な星の中央辺りに居を構えるつもりなのではないかという気がします。

実際、「六芒星」のほぼ中心にある淡路島には、シャーロット・ド・ロスチャイルドというソプラノ歌手がすでに邸宅を買って住んでいるそうです。

(中略)

 

一応、私もネットで「かごめかごめ」の歌詞の意味を調べてみたのですが、いまいちピンと来るものがありませんでした。やはり「かごめかごめ」の歌詞を肯定的に捉えようとして、色々と無理が出てきているような感じです。

「かごめかごめ」の歌詞は、地域によって若干違っているようですが、以下の歌詞がもっとも一般的に普及しているものと考えられます。

「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?」

では、この歌詞の意味が何なのか。それを今から紐解いていきましょう。

先ず「かごめ」ですが、これは「籠の目」を意味します。「籠の目」とはつまり「カゴの編み目」のこと、「六芒星」を表します。ユダヤのことですね。またはロスチャイルドのことです。

で、「籠の中の鳥」はやはり「八咫烏」のことでしょう。つまり日本・天皇家のことを表します。

「いついつ出やる」とは、「いつ出てくるのか」ということでいいと思います。

「夜明けの晩」という表現は普段は余りしませんが、一般的には、夜明け前が最も闇が深いと言われています。つまり、これは夜明け直前のことを意味していると考えられます。聖書で言うところの「終わりの時」、今のような苦難の時代のことを表しているのでしょう。

「鶴」とは一般に、日本を象徴する鳥とされています。

「亀」は、その甲羅に六芒星の形が描かれていますので、まさしくロスチャイルドのことです。

「滑った」は「統べった」とも書くそうです。つまり「統一した」「一つになった」と解釈できます。

「後ろの正面だあれ」は、やはりネットでは最も解釈が難航していました。誰も納得のできるような解釈ができていません。

「後ろ」と「正面」とは全く相反する言葉です。これはまさに「陰陽道」でいう「裏」と「表」のことですね。

こうして一つ一つの単語の意味を解いてみると、「かごめかごめ」の歌詞からこんな文章が浮かびあがってきます。

「ユダヤの中に眠っている天皇はいつ出てくるのか。終わりの時にロスチャイルドと天皇が一つになる。表のイスラエルに対して、裏のイスラエルは誰?」

このブログの読者なら、この問いかけにはすぐに答えが出せるはずです。そうです。「日本」です。

関西の巨大な「六芒星」には既にロスチャイルド家の一員が住んでいます。ですから、もう一方の「逆五芒星」に天皇が移住したとき、日本を中心とした悪魔崇拝者による世界支配が始まる、ということを意味していると考えられます。

だからこそ、裏社会の連中はやたらと関西への遷都に躍起になっているわけでしょう。
 、

(転載ここまで)

「亀」は六芒星、ロスチャイルドのことを表しているのだそうですが、バシャールのセッションのセットも亀の甲羅のようなデザインになっています。ただの偶然でしょうか。

バシャールもNWOの計画を進める悪魔崇拝者である可能性があります。ただのスピリチュアル系の個人事業をしているわけではないようです。

 

「bashar darryl anka」の画像検索結果
バックが亀の甲羅のような六角形=六芒星=ロスチャイルド

参照

RAPT | RAPT×読者対談〈第51弾〉天皇支配という悪夢のカラクリ。http://rapt-neo.com/?p=34172

阪神・淡路大震災は日本中心のNWO計画を阻止するためのロックフェラーによる攻撃でしたhttp://rapt-neo.com/?p=17284

 

それからバシャールはエジプトのピラミッドが神聖な場所であるかのように大嘘を語っていますが、ピラミッドは悪魔崇拝のシンボルです。ピラミッドは悪魔崇拝者が祭壇として使い、人身御供などの悪魔崇拝が行われていた場所であり、とてもポジティブな場所と呼べるところではありません。宇宙人との関係もありません。

「エジプト ピラミッド」の画像検索結果

バシャール、ダリル・アンカは「皆さん」を幸せにする方法を教える善人を装い、無知な人を騙し、悪魔を崇拝させるように導いているだけです。皆さんの幸せなどこれっぽっちも考えていないただのヤクザか悪魔教僧侶に似たただの詐欺師です。こんなおじさんを未だに宇宙人だなどとワクワクしている人は目を開けましょう。さとうみつろうなども。

 

日本が世界最古の悪魔崇拝の聖地であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=17730より転載。

 

というのも、これまで何度もお話してきましたように、ピラミッドとは悪魔崇拝のシンボルです。それは悪魔崇拝組織と言われるフリーメーソンが、三角ビラミッドとのマークを多用していることから見ても明らかなことです。

悪魔崇拝とは悪魔ルシファーを拝む宗教のことです。宗教というよりカルトと言った方がいいかも知れません。そして、この悪魔崇拝では必ず人身供養が行われます。特に子供がその犠牲となり、悪魔崇拝者たちはその子たちの命を悪魔に捧げながら、自らもその子供の肉を食べ、血を飲んでいたようです。

つい最近、バチカンの悪魔崇拝裁判でそういったことが明らかになりました。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

バチカン、イエズス会、ローマ法王、王族による生贄儀式と児童虐殺が法廷で明らかに。

現ローマ法王フランシスコに幼児虐待および人身売買のかどで有罪判決。

そしてこの悪魔崇拝が、古代アステカやマヤ、インカ文明などにおいて日常的に行われていたことも分かっています。

----------------(以下、Wikipediaより転載)

(中略)

 

このアステカ、マヤ、インカでも数多くのピラミッドが見付かっており、このピラミッドを祭儀場として使いつつ、人身供養が行われていたことも分かっています。

このような人身供養は、いつの時代でもほとんど世間の目から隠れて行われていましたが、なぜかアステカ、インカ、マヤ文明では人々の前でおおっぴらに行われていたようです。

そのため、当時の人身供養の様子が、絵や文字として残されているのですが、驚くなかれ。マヤで見付かった石像の中には、天皇家の「菊の御紋」と全く文様が刻まれているものが見付かっています。(下の石像の両端上)

16.17.32

つまり、マヤと日本の天皇家とには某かのつながりがあるということです。では、一体どんなつながりがあるのか。これまで我々人類にはそれが全く分からなかったわけですが、私がそれをはっきりと解明しました。彼らは同じ悪魔崇拝者だったのです。

実際、太陽崇拝=悪魔崇拝が盛んに行われていたとされるエジプトでも、この「菊の御紋」と同じ模様をした遺品がいくつも発見されています。もし何の説明も受けずにこれらの遺品に見れば、誰もが天皇家にかかわる遺品だろうと考えるに違いありません。しかし、これは日本ではなく、古代エジプトで発見されたものなのです。

rosetteut01

〈ツタンカーメンの遺品〉
 

haxxsu

〈エジプト第21王朝のファラオ、プセンネス1世の墓から出土〉
 

繰り返すようですが、ピラミッドは悪魔崇拝のシンボルです。そして、このピラミッドが数多く建造されたエジプトで「菊の御紋」が見付かったということは、この「菊の御紋」を家紋とする日本の天皇家もまた悪魔崇拝者であるということです。少なくともその可能性は否定できません。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。

日本で古くから悪魔崇拝が行われていたという、さらなる証拠をお見せしましょう。日本のピラミッドの一つとされる四国の「剣山」でも、発掘調査の際に100体ものミイラが見付かっています。

 

(転載ここまで)

 

そのような事実にも拘らずテレパシーで何でもお見通しの300年後の未来から来た宇宙人バシャールは、対談や講演などでエジプトのピラミッドについて大嘘をつらつらと語っています。

 

「バシャール 本」の画像検索結果

 

(『バシャール×坂本政道』より引用)

坂本

それでは最初の質問です。今回の人類はどのように始まったのでしょうか。

バシャール

何十万年も昔、いわゆる前人類と呼ばれていた存在がこの地球に存在していました。その前人類的存在が、別の文明をもっている、いわば異星人たちによって遺伝子操作されて人類ができました。

そして、ひとたびこの地球上に人類という形がつくられると、魂がその形の中に輪廻して生まれ変わってくることができ、そして、そこに意識を与えました。

坂本

別の文明をもつ異星人が人類をつくったと言いましたが、具体的にはどのような星の人たちなんでしょうか。

バシャール

地球上の太古の言葉では「アヌンナキ」と呼ばれていた存在です。

坂本

彼らはどこから来たんでしょうか。

バシャール

彼らは別の星系に存在していましたが、その名前は人類の言葉にはありません。彼らはみなさんの住んでいる星系にやって来て、さまざまな惑星に基地をつくりました。

(転載ここまで)

 

坂本

では、まずピラミッドについて聞きたいと思います。

私は自分の情報源から、ピラミッドはふたつの目的があると聞きました。一つは意識を覚醒する装置、もうひとつは発電装置、それは本当なんでしょうか。

バシャール

はい。そして3つ目のはたらきがあります。

ピラミッドには、ある意味、知識の貯蔵庫としての働きがあるのです。

たとえば、みなさんの社会で数学や科学的な原理の知識が失われてしまったときのために、さまざまな数学的、科学的原理を次元に組み入れて保存しています。そのように、知識の貯蔵庫としてのはたらきがあるのです。

坂本

はい。わかります。

バシャール

そしてもちろん、太古においてピラミッドの中の部屋は、悟りをもたらすためのイニシエーション(秘儀伝授)に使われていました。

それと同時に、体外離脱やテレパシーを学ぶための場所としても使われていました。

ピラミッドはパワーを発生させる装置、つまり発電装置というより、とくにパワーを増幅する装置なのです。

そして、電磁エネルギーのレンズのようなはたらきがあり、エネルギーを焦点に集めてくれます。ピラミッドがエネルギーをつくりだしているわけではありません。発電しているわけではないのです。

(転載ここまで)

 

その秘儀伝授とは単に人身御供ではないのですか。テレパシーを学ぶための場所だとか、どこにそんな証拠があるのでしょうか。具体的にどんな事をしていたのかなど詳しく聴こうとすると、「今はまだそれを語るのに相応しい時ではない」とか「私たち(宇宙人は)は今ここでその話をすることは許されていません」とはぐらかせば良いのだからね。ではいつ許されるのかと言えばそんな話嘘なのだから一生「許されない」のだけど。

 

24bd5cca
RAPT | 出雲大社とピラミッドの余りに奇妙な共通点。出雲大社は「大国主」を侮辱するために作られたものなのか。より転載。

 

バシャールは、さらに以下のような嘘もついています。

 

(バシャール×坂本政道より引用)

 

「例えば、多くの宇宙船が地球の周辺の様々な地点に位置することによって、地球のエネルギーのバランスが取れるのを助けています。

私の船は、かなり以前からエジプトの大ピラミッドの上に位置していますが、これからの数日間のうちにアリゾナ州のセドナの上に移動していきます。

地球を取り囲んでいるほかの多くの船も一を変えていくでしょう。

それによって、現在みなさんの集合意識によってつくられている新しいエネルギーを再度方向づけ、再びバランスをとるのを援助するのです。

2009年の2月から2015年にかけては、いわゆるUFO サインティング、UFOを見るという事象が増加していくでしょう。

さまざまな宇宙船の目撃が増えることによって、人類は宇宙船というものに慣れ、そして、最終的に異星人とコンタクトするための準備をすることができるのです。」(バシャール)

 

なぜバシャールのUFOは悪魔崇拝のシンボルであるピラミッドの上空に留まっているのでしょうか。

ポジティブだとかワクワクだとか言いながら本当は負のエネルギーを食い物にしている悪魔では。

「多くの宇宙船が地球の周辺の様々な地点に位置することによって、地球のエネルギーのバランスが取れるのを助けています。」と言っていますが、そのUFOが具体的に現在どこにあり、いくつ点在しているのかまでは語りません。

UFO の位置とか集合意識とか、地球のエネルギーのバランスとか、何の関係もない存在もしない大嘘です。

仮に本当にあるとしても、その(人間が作った)UFOを線でつないだら六芒星が出来るなどということにならなければいいのですが。

 

ピラミッドと電磁波と渦巻きについて参照

RAPT | RAPT×読者対談〈第82弾〉カタカムナこそルシファー信仰の源流である。http://rapt-neo.com/?p=36719

RAPT | RAPT×読者対談〈第79弾〉カタカムナとあらえびすとイヤシロチ詐欺。http://rapt-neo.com/?p=36462

バシャールと対談をした坂本政道が設立したアクアヴィジョン・アカデミーが取り扱っている、「ヘミシンク」とは、ロバート・モンローというアメリカ人が研究・開発した、オーディオガイダンス技術で、特定のサウンド・パターンが、人間の意識をさまざまな状態へと導いていくのだそうです。
それらをガイダンスに従って聴くだけで、幽体離脱をして時空を超える体験や、死後探索、ヒーリングやダイエット、病気の治癒を助けるなど様々な効果があるようです。以下が商品の一例です。

 

アセンションへのエクササイズCDBOXCD版死後探索マニュアル

 

 

しかしこのヘミシンクを聞き続けて、身体や脳の不調を訴える人もいるようです。そのような音を聴くことで本当に脳や体に良い効果をもたらすとは思えません。

そしてこのヘミシンクを使用して宇宙人と交信もできるらしいです。

存在しないのに。

バシャールとも交信できるそうです。

それも存在しないのに。

高次元の情報にアクセスすると謳っていますが、実際は悪魔のポータルのようなものかもしれません。

「宇宙人」と繋がった気がしたり、「スピリットガイド」と繋がった気がしても、それは悪魔や悪霊や偽物の霊だと思います。

エササニ星人もプレアデス星人も存在してません。宇宙人を装った悪霊の疑いがあります。

それが本当にバシャールなら、存在するという証拠を何か示して頂きたいものですが。そんな幻覚体験のようなものは証拠になりません。

 

バシャールのチャネリングも宇宙人が存在する証拠になりません。

 

アクアヴィジョン・アカデミーでは、ヘミシンクを使って、バシャールなどの地球外生命体とのコンタクトを取るためのトレーニングのセミナーが1日30000~35000円で随時開催されています。

 

新バシャール・コース(1日)~バシャールとの直接コンタクトの試み~

ETコンタクト・コース(1日)〜地球外生命体と非物質界で直接コンタクトする〜

 

詐欺です。バシャールの存在などイルミナティの詐欺話だというのに、そのような事実はヘミシンクを使って知る事が出来ないようですね。坂本政道も単なるグルかもしれません。

「バシャール」の画像検索結果

これを聴くだけで全ての謎が解けるのなら学者や研究者は要らないですね。

このような商品は事実を歪めるために存在しているような気がしますけど。

薬物などのトランス状態と似たようなものではないのでしょうか。不思議な体験をしても神から来たものではありません。

体外離脱はオカルト信者、悪魔崇拝者がよく行うようです。元悪魔崇拝者ジョン・ラミレスも体外離脱をして街を彷徨っていたそうです。(熱心に祈るキリスト教徒がいるところには近寄れなかったり、呪うことが出来なかったらしい・・・・・・。)

 

ヘミシンクによって繋がる存在は、高次元の存在だとかスピリットガイドと言うようなものではなく、悪魔や悪霊、偽の神や偽の霊でしかないと思います。

聴いている人はもう止めた方がよいと思いますが、自分は頑なにそれを信じているというのならご勝手にどうぞ・・・・・・。

 

バシャールの東日本大震災についてのメッセージ

「東日本大震災」の画像検索結果

スピリチュアル系が言うには、「全ての物事は自分が引き寄せている」、「あなたの現実はあなたが創っている」とのことですが、では東日本大震災は自分たちが引き寄せたのでしょうか。

震災を昨日今日自分が引き寄せたなどと言うことはあり得ません。日本で起きている震災はほとんど人工地震であって、自然災害ではありません。

スピリチュアル系は皆、震災を「恐れが引き寄せた災害」だとか「地球の意思」だとか、「アセンションによって災いが起こりやすくなる」などと語り、人工地震であることを知る事は出来ないようです・・・本気でそう思い込んでいるか、人工地震だと知っていながら嘘を言っているのだと思います。

 

人工地震3.11の目的は、天皇家による福島遷都に向けての土地の強奪。http://rapt-neo.com/?p=33941

 「麻生太郎」一族が「関東大震災」「阪神大震災」「東日本大震災」の主犯であると見られる幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=42778 

 

 北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)http://rapt-neo.com/?p=48647

 

私たちがいくらスピ系の言うと売りにポジティブに生きようと、人工地震は起こり得ます。人工地震を起こすような悪人の存在を知らずに、ポジティブなアファメーションをしても何の対処にもなりません。

テレパシーで交信する宇宙人であるバシャールが、人工地震である東日本大震災を、皆さんの恐れが引き寄せた現実だとか、自然災害だと言っている時点でバシャールがただの大嘘付きの詐欺師であることは明らかです。

 

以下は、過去の動画で語っていたが、何故か現在は削除されたらしいバシャールの東日本大震災の被災者に向けのメッセージです。

(かつてはその正確なメッセージを載せていたブログも存在していたのですが、そのブログも現在は削除されてしまいました。現在自分が保存出来ているところのみ転載します。)

 

 

Message for Japan 2011

 

….どんな道を歩きたいか、世界がどうなって欲しいか。

日本は歴史的にしばしば比較的孤立し、自己完結的な文化を持ち、

社会的政治的な防壁を保ち続ける世界観を変えていません。

全体の意思を大切にして、個にはあまり重きを置かず、

民族精神の中、高度に自己完結し、強く結束したままでいる事を選んだ日本文化は、

それにも拘わらず、日本の人達は世界からの援助に頼らざるを得ない経験を自分に許すことによって、

社会構造は変わり、境界線、防壁は崩れつつあります。

その援助は、海外の人々から愛と共に自由に喜んで分かち合い、喜んで贈ってくれるものばかりなのです。

 

孤立する傾向にあった日本人の人達は、地球の人々はひとつの家族で、

すべての人と繋がっている事が分かり始めるでしょう。

違いにも拘わらず。

親密さが計られるのは似通っている類似性によってではなく、

違いがあっても調和できるかどうかによって計られるのです。

 

①他の文化、社会、考え、視点、観念と交流することを恐れる必要は無い。

②他の文化の希薄化を恐れる事なく、その独自性と特徴を保つことが出来る事。

独自性を称えつつも、世界中の民族がそれぞれ固有に表現することによって生まれる多様性とも協調が出来ます。

でも困ったとき、苦難の時にはお互いに助け合い、共に手を取り合って歩みつつ、

この学びによって、世界から自分たちを切り離してきた古い世界観を手放し始めることが出来ます。

自分たちを愛し、敬ってくれる世界の家族の一員であり、

困った時には家族が喜んで助けてくれるのを知る事が出来るでしょう。

 

日本は現在に至るまで、核兵器による破壊を実際に経験した、ただ一つの民族精神である事に関して、

日本はその役割を受け、そのような魂の道を歩むことを選びました。

戦後何十年もの間、日本人の集合意識の記憶に刻まれたまま決して忘れていません。

それ以降核エネルギーに対して、相反する感情、愛と憎しみを持ち続けています。

そのため日本国内でエネルギー利用として核を使う事を決める事に当たってはいつも恐怖感があります。

この事から、日本の人々は気付く機会を自ら与えました。

①恐れは現実化する。

②ともに発生した自然災害によって、恐れが複合して増幅されたこと

③内面にある恐れがネガティブな観念と、また本当に決着をつけていない事が反映されて、外界に大きな傷と破壊が引き起こされた。

 

今回の事は、日本の人々にとって、目の覚めるような貴重な機会です。

恐れを持っていると、巡り巡ってはいつか現実化をします。

 

恐れる必要などない事、手放すことによって、別の考え、生き方へと自らを開放できる事で

3点目のテーマに繋がって行きます。

 

つまり日本の人々だけでなくて、地球の他の皆さんも合意出来る事ですが、

皆さんが設計した核の技術は、現時点では安全ではありません。

それゆえもう一度直視することにより、一部の人がすでに使い始めているように、

これが初めてではありませんしこの規模での損害を改めて認識した上で、

本当に核を使い続けたいのかどうか、対話を始める事が出来ます。

何が起こりうるのかを そして自然災害の賛辞(?)を更に増幅させることを明確に皆さんに示した(?)のですから。

 

核技術とともに生きるという決断をした事で、今回の事が起こったのを皆さんは理解しました。

今日、日本の集合意識が、多大な犠牲を払いながらも身をもって示した事で、

技術的にも最も良いをもたらすものではない事がわかりました。

皆さんは集い、対話をして、別の道を始めることが出来ます。

 

代替法は、ネガティブな影響を与えるものでも、

内なるネガティブな観念を外界にネガティブに反映するものでなく、

新しい考え方と、理解を探求できるものです。

でも本当は古来からあったのですが、何世代にもわたって省みられませんでした。

宇宙 地球からエネルギーを引き入れる別の方法を理解していた人達が少なからずいました。

でも皆さんが創った政治的、社会的制度の中で「何をするか」について、

皆さんに代わって決断する権利を、個人に与える事を決めたのです。

今は個として、集団として、自らに力を取り戻し、

対話集会を開いて議論をする機会を手にすることが出来ます。

 

世界の全ての人の、もっと大きな幸福に奉仕する為に、を使わないで何ができるのか、

世界全体の幸福のために何が出来るのかという新しい視点から、一連の理解を示し、

代替エネルギーの対話と運動を始める前に、

今回の災害を出発点として利用することが出来ます。

と言うのは何度もお話しましたように、

皆さんの多くが、何を望むかを決めるに当たって最初にする事は、

何を望まないのかを明らかにする事。

選択に白黒つけるのです。それ以降、何を望むのかについて曖昧さを残しません。

いま世界中の皆さんは、核エネルギーの利用によって何が起こりうるかを、実例として見る事が出来ます。

そして日本への感謝を贈る事が出来ます。

目覚め始めるため、そして対話を始めさせる為に、

日本は進んで多大な犠牲を払いながら、身をもって示したのです。

現代においても、未来においても、

素晴らしい地球であって欲しいと願った事がもっと反映されるように、

そして今、そのリアリティの現出に向けて必要な行動を起こすことが出来ます。

望むリアリティは皆さんの周りにあります。

でも皆さんが見えるように行動を起こすまでは、見えないでしょう。

 

リラックスしてください・・・・・・

(観客全員 深呼吸・・・ 胡散臭い)

日本の人達とも世界の他の国々の人生とも繋がっていることを感じてください。

英語でconspireという言葉は、ともにcon 呼吸する spiro という意味です

悪夢の世界を創り出すより、夢の世界を創り出すように協力し合ってください。

 

一人一人が人類全体の、夢の一つの顕現に成り得て、

かけがえのない個人として、存続するのを自分に許す事が全体を支え、

その結果、それぞれが与え合い、分かち合うことが出来ます。

 

お互いを助け合ってください。お互いの為に行動してください。

 

皆さんは望む世界を見えるようにする力を自分に許し、外界に反映をさせ表現するでしょう。

私たちはこの他のもっと多くの面について、話すことになるでしょう。

と言うのは、今回の件がもたらした変化が、まだ終わっていないからです。

 

ある意味誘発されたもっと多くの事が、地球の至る所で起こります。

でもそれらを見たり、経験した時には、災いや崩壊と思うかもしれませんが、

最初にネガティブな意味を与えてしまわないように強くお勧めします。

 

(管理人:嘘の話ばかり吹き込まれてポジティブな意味を与えても何の意味もないですね・・・・)

 

と言うのは皆さんを揺り動かして目覚めさせる為に、皆さん自身が決めた方法なのです。

このような方法でなくてもいいのですが。

でも皆さんが、長きに渡って本来の自分に戻る事に抵抗してきた為、そうせざるを得ないのです。

 

皆さんが関心を持ち、行動を起こし、波動をもっと上げる必要がある問題について、

何とかして注意を向けさせ、意識の焦点を当てさせる為の方法である事がわかるでしょう。

皆さんの生きたいと望むリアリティを生きるのを自分に許せるようになる為、

全ての出来事にポジティブな意味を与えるのを自分に許すなら、

その時は皆さんが作り出すシンクロニシティが、全ては簡単に努力なしに上手くいって、

目を覚まさせる為の災害などは、必要としなくなる事を自分に見せ、反映させ、実証する事が出来ます。

いつの日か実現するのを願って夢見ている代わりに、目覚め、夢を生きること、

夢を見えるようにするのを自分に許すこと。

皆さんは夢をリアリティに生じさせるのではなく、すでに存在しているけどまだ見えない夢を

皆さんの行動によって、見えるようになることを自分に許すこと。

皆さんの世界が日々どんどん小さくなっていき、

それにつれて皆さんの波動がどんどん高くなっていく事

そのために私達だけでなく、他の存在と接触することが多くなる事

それは同時に皆さんの意識の全てのレベルと接触する事でもあります。

皆さんは自分の意識を分割し、区分けしました。

皆さんが「明日の夜の伝達」?と呼んでいる、意識構造が分割されている状態にも、私たちは働きかけます。

皆さんが意識を分割することで作った障壁に働きかけ続けます。

外界においても障壁は全ては一体であるのを妨げるものとして表現されるのです。

そして個性を犠牲にすることなく、反対に大きく高めながら、

世界が一つとなって再び機能する為に、障壁を溶解することも続けます。

この意味で 全体は全ての「部分」から構成される完全は多様性の結果であり、

その多様性は自動的に調和して、うまく機能するのです。皆さんが許せば。

今お話しした事は、今回のような出来事から学ぶことで理解することが出来るのです。

(ここまで)

 

・・・・・・何を言っているのでしょうか。意味が解りません。なぜ途中で核の話になるのか。

夢を見ることだとか、与えあい、分かち合うことだとかさも善人そうに耳ざわりの良いことを言っていますが、バシャールが言う夢とはどんな夢なのでしょうか。

 

「日本は民族精神の中、高度に自己完結し、強く結束したままでいる」

「日本の人達は、世界からの援助に頼らざるを得ない経験を自分に許すこと、それによって、社会構造は変わります。」

とはどういう意味でしょうか。

「その援助は、海外の人々から愛と共に自由に喜んで分かち合い、喜んで贈ってくれるものばかりなのです。」

おとなしく海外の言う通りに従うポチのような奴隷愚民になればいいという事でしょうか。

そうすれば海外の家族である私たちは日本人を都合のいい存在として洗脳して利用し、日本人の奴隷化愚民化に喜んで、動物に餌をやるようにご親切に食べ物や着るものなどの必要最低限の物資を与えて助けてやるのだから、日本人はその大切な家族の援助にいつも感謝をして暮していろという事でしょうか。

そしてなぜ現在はこの大部分が削除されているのでしょうか。真実の情報を皆さんにシェアするといっては嘘ばかりのスピ系です。彼らスピ系は、誰かが情報を詳しく調べ始めたり、自分たちが嘘をついていたという事がバレて来たと思ったら情報を削除をさせて逃げるだけです。

バシャールの公式の動画も一度YouTubeから消えたり、戻ったと思ったら動画の数が削除されていたり、内容がカットされていたりしているようです。何か都合が悪いのでしょうか。蒸し返したら困ることでもあるのでしょうか。そうとしか思えません。

バシャールの公式でない、一般人によるコピーの動画も沢山存在していたようですが、それらも次々と削除を命じているようです(都合の悪い内容は特に)。

 

セッションの一例

バシャールのファンの中には、「東日本大震災はイルカ漁のカルマじゃないの」という偽善者がいたようです。スピリチュアル系はなぜか皆イルカが好きなようです。

ダリル・アンカ / バシャールは悪魔に生贄を捧げ、その血を飲み肉を食べるような悪魔崇拝者であることや、自分の正体がNWOを夢見ている悪党であることや、ピラミッドは人身御供の祭壇として使われていた事実などを隠して大嘘を語ってはお金を騙し取り、自分は陰で肉(ひょっとしたら人肉も)を食べ、人々にに向かって菜食を推奨し、争いをするな、イルカを殺すな、動物を殺すな、私たちはみな家族なのだと言う偽善者です。

バシャール / ダリル・アンカはイルカにはテレパシー能力があると語っています。イルカがテレパシー能力で人間と心が通じるなら、ダリル・アンカ御一行が海にイルカを見に来た時に、メンバーの中で誰が一番悪い人かその純粋なイルカに教えて貰いたいものです。

ダリル・アンカは私たちはある意味皆家族なのだ(We’re all familiy in a way ) と耳ざわりの良い事を言いますが、それは恐らく、この世は皆イルミナティファミリーの家系に支配されているのだという意味で言っているのだと思われます(ヒューマニストだと思わせながら)。

彼らは裏では家族や仲間であるとはとても思えないことを行っているような連中です。そんな詐欺師や犯罪者に日本の未来などを聴いたところで、日本はこうすればいい、あなたはこうすればいいと自分たちの都合が良いように導いていく発言をするので、聴くだけこちらが無駄な苦労をします。

東日本大震災などの震災は人工地震なのだから、人工地震であることを知り、その犯人と動機を知らなければ何も始まりません。「東日本大震災を恐れが引き寄せた自然災害だ」などと嘘を吐く偽の宇宙人に日本の未来を聞いても仕方がありません。

 

(『その名は、BASHAR』より)
 、

みつろう

例えば、ぼくは日本から来たので、日本の未来を教えてよ、今はフクシマの問題とか、みんな気になってるかも。

BASHAR

フクシマの出来事は、危険を伴わないエネルギーの開発のきっかけになるチャンスです。

日本の人たちがお金や多くの人材を投入し、集中して行動すれば日本は環境を汚染しないフリーエネルギーを10年以内に使い始めることができるでしょう。

しかし、フクシマの出来事をチャンスにしないのであれば、そうはならないでしょう。

つまり、あなたたちが選択しなければなりません。

みつろう

起こった出来事はすべて、「チャンス」と捉える。偉人や成功者に共通する思考だよね。

BASHAR

そうです。フクシマの件は、今後、危険でない代替エネルギーの開発につながるポジティブなチャンスでもあります。

ヒマワリから抽出したエキスが放射能を打ち消す効果があるので、そこを探求しても良いでしょう。

(転載ここまで)

 

バシャールらイルミナティは何を望んでいるのでしょうか。彼らは「フクシマを良いチャンスと捉えて」代替法エネルギーの開発などと言ってまた嘘でお金を儲けたいようです。

原発も放射能も存在しないので、ヒマワリから抽出したエキスなど使う必要はありません。

 

参照

 ロスチャイルドが密かに「常温核融合」開発のスポンサーになっていた……。そんなバカな。一体、彼らは何を企んでいるのか。http://rapt-neo.com/?p=16289

嘘と矛盾だらけの核技術。http://rapt-neo.com/?p=35723

ノーベル賞創設の目的はアインシュタインの嘘を隠蔽するため。http://rapt-neo.com/?p=35627

原発も原爆も存在しない。(前編)http://rapt-neo.com/?p=34519

原発も原爆も存在しない。(後編)http://rapt-neo.com/?p=34625

原爆はただのマグネシウム爆弾。石油の原料もただの海水。トヨタの水素自動車もただのパクリ。http://rapt-neo.com/?p=38796

、、

そのような嘘を知らないまま、詐欺を詐欺だと知らないまま。ポジティブなエネルギーだの波動だの、幸せで在る事だの、以下のインチキの図を見て学んで従ったところで知能など上がりません。むしろ頭がおかしくなります。

 

関連画像関連画像

バシャール 図 表 に対する画像結果

「バシャール   図 表」の画像検索結果

これらの図面は、ダリル・アンカがバシャールからテレパシーによって受け取ったのだそうです。

まぁよくこんなインチキな図表ことをコツコツ作るものです。こうして人を騙すのがワクワクと楽しいのでしょうか。

バシャール/ ダリル・アンカは人を騙して自分は大金を稼ぎ、「皆さん」には大嘘で人生を狂わせ、人生うまくいかないのはあなたの余程のネガティブな観念や「選択」のせいで私のせいではない、と涼しい顔をして居直るか、好きこのんで、選んで不幸になっている、理解をしていない、あなたがそうありたいならご自由にと逆ギレするか馬鹿にし、人々を混乱と堕落に導く悪党です。

「人生で何を選ぼうとあなたは自由です。」

「自分で死ぬことを選べるほど、あなたは自由なんです。」(Bashar)

 

「死にたきゃ勝手にすれば」という事でしょうか。

日本の自殺者は10万人を超えているそうですが、これも自由な選択なのでしょうか。高い波動を持った叡智を持つ存在の言う事ではありません。

 

参照

日本の自殺者は3万ではなく本当は10万を超えている。そんな過酷な世の中でも生きる意味を見出すために。http://rapt-neo.com/?p=13108

 

死んだあとは、自分で自由に生まれ変わるか、天国かどこかに留まるか、自由に選べるから、その今の自分の人生をさっさと止めてしまっても問題ないというのでしょうか。

それとも、死んだあと、どうなっても知らないよ、

私たちの言った事が全て嘘だった、本当は自分の人生は一度きりだった、騙されたと気が付いても遅いよという事でしょうか。

 

 

この偽宇宙人は、人間に好き勝手に堕落をさせて、誰もかれも地獄に送り込むつもりなのかもしれません。

地獄が本当に存在するのだとしたら、ダリル・アンカも地獄を免れることは不可能でしょう。彼らイルミナティやオカルトがハッピー(のフリ?)でいられるのも生きている間だけです。

バシャールがサタンだとしたら、地獄に落ちるのではなく、うちに帰るようなものかも知れませんが。

 

死後後の世界についても、死んだあとはだれでも天国へ行けるとか、死後は自由に選択ができるとか、生まれ変わったらこうなりたいと思ったらその通りになれるとか、スピリチュアル系の輩は色々語りますが、

そんなに生まれる前に自由に選択が出来るなら、最初から誰も苦しむ人生を選んでなどないとか、誰もこの自分のこの状況を生きようと生まれて来たのではないと怒る人が沢山いると思います。

 

ああ、そんな自作自演のドラマをしたいと思って、生まれる前に自分がそう選択しただけの愚か者という事ですか。

色々な人物を演じてみたいからだとか、色々な体験をするためだとか。それとも「前世のカルマの解消の為」ですか。輪廻転生は存在していませんけど。

「全てあなたが選んだことだ」と言われたら、多くの人がそんな事を選んだ覚えはないと怒り、憎しみ、呪うでしょう。

悪魔崇拝の生贄として誘拐されたり、暴力に見舞われたりとリアルにホラーを体験して生きようと選んだ人など何処にもいません。

この世では悪魔を拝み、子供たちを生贄として捧げ、その血を飲み、肉を食べている人たちが存在していますが、そのような人たちの存在は「自分が創り出した」のでしょうか。それならなぜコソコソと私たちの目に触れないようになっているのでしょうか。

 

島津家と毛利家が日本を支配していることの本当の意味。またはハロウィンが「国常立尊」を召喚するお祭りである可能性について。http://rapt-neo.com/?p=32979より転載。

 

また、以下の動画をご覧いただけば、このドルイド教の悪しき風習が今でも当たり前のように行われていることがお分かりいただけます。

 

このように、「ハロウィン」が来るたびに、世界各地では何人もの子供たちが悪魔への生贄として捧げられているのです。

そして、このことを証明するかのように、現在のアメリカでは年間に80万人もの子供たちが行方不明になっています。

アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。

しかし、これは海外だけの話ではありません。日本でも同じように年間に何万人もの子供たちが行方をくらませているのです。これは日本の新聞社の調査で明らかになったことです。

日本でも万単位の子供たちが行方不明になったまま放置されている。あなたはこの事実を知っていましたか。

また、過去の日本においても、しごく当然のように人身供養が行われてきました。

京都の「祇園祭」はもともと牛頭神バアルに幼子を生贄として捧げる悪魔崇拝儀式でした。

徳川家康も紛れもない悪魔崇拝者でした。古代から現代まで当然の如く行われてきた「人身御供」について。

なぜ世界各地でこのように当然のように人身供養が行われてきたのかというと、古代ケルトのドルイド教徒たちが今でも世界中で密かに活動を続けているからなのです。

そして、そのドルイド教徒のトップが「ロスチャイルド」であり、その「ロスチャイルド」がドルイド教徒たちを組織化したものが「イルミナティ」なのです。

イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

この「ロスチャイルド」は「国常立尊=ルシファー」という神様(悪魔)を最高神として信じているのですが、この「国常立尊」は1985年に「JAL123便」を撃墜し、520人もの人々の命を奪い取っています。

JAL123便墜落事故で死亡した520人は、出雲族の神「国常立尊」を蘇らせるために殺害された可能性大。

JAL123便を撃墜して520人もの乗客を殺した「国常立尊」とは何者なのか。3.11と御嶽山噴火にもなぜか垣間見えるこの神の正体。

さらに、この「国常立尊」を神とする「秦氏(ロスチャイルド)」と「出雲族」が勢力を二分して、何千年もの間、世界各地で互いに争い合ってきたことも分かってきました。

RAPT×読者対談〈第38弾〉関ヶ原の戦いも明治維新も第二次世界大戦もすべては源平合戦だった。

繰り返しますが、「秦氏(ロスチャイルド)」はもともと古代ケルトのドルイド教の神官であり、彼らは「国常立尊」を最高神として崇めています。

ということは、「国常立尊」も本来はドルイド教の神様(悪魔)だったというわけですが、そのドルイド教にとっての最大のお祭りが「ハロウィン(サウィン祭)」だったとのこと。

となると、「ハロウィン」において召喚され、崇拝されている神様は、実は「国常立尊」かも知れないという可能性が出てきます。

しかも、悪魔崇拝者(イルミナティ)のトップである天皇は、毎年11月23日に「新嘗祭(にいなめさい)」を行っていますが、天皇が即位した後、初めて行われる「新嘗祭」は「大嘗祭」と呼ばれていて、この「大嘗祭」も紛れもない悪魔崇拝であることが分かっています。

天皇が行う「大嘗祭」はまさに悪魔崇拝そのものです。

つまり、「ハロウィン」に世界中の子供たちを生け贄として捧げておいて、「新嘗祭」で天皇がより正式に「国常立尊」にその年の収穫の感謝を捧げる、という段取りになっているのかも知れません。

 

このようにハロウィンとは古代ケルトのドルイド教最大のお祭りであり、火の神エルフィンに生け贄を捧げるための日でした。

で、このハロウィンを日本で普及させた立役者の一人が「ディズニーランド」ですが、「ディズニー」はロスチャイルド系の企業ですよね。

で、このロスチャイルドも実はこのドルイド教の神官の末裔です。

世界を密かに支配するドルイド教の歴史。ドルイド教とゾロアスター教と古代エジプトと古代ギリシアと古代中国と永世中立国スイスとロスチャイルドと秦氏の奇妙なつながり。

しかも、彼らロスチャイルド自身、ハロウィンなどのお祝いの日には、以下のような趣味の悪い仮装パーティを行っているようです。(出典はこちら

d03c61fd
〈パーティの主催者ギー・ド・ロチルドとその妻マリエ・ロチルド〉

52ea73ad

d031802a b9bffd6b
 6a4c7dc6
75c692d3 c8bb8a5f
84d9ff7c 93c191ed
2b075697 58166c4f
2cc884f1 62d366af
〈左は画家のサルバドール・ダリ。こういった有名人もよく参加しているとのこと。〉
c17312b4 bf861ef8
8c1cc972

あまりに悪趣味なので、見ているだけで気分が悪くなってしまいます。私は頭痛がしてきました。

で、彼らがこのような悪趣味なパーティをする際には、古代ケルトのドルイド教徒と同じく、きっと乱痴気騒ぎをし、乱交パーティをし、子供を生け贄として捧げるのでしょう。少なくともその可能性は否定できません。

ちなみに、このパーティが行われたのは、フランスにあるロスチャイルド所有のマンション「シャトー・デ・フェリエール」とのこと。

で、パーティ当日、このマンションは以下のようにオレンジ色にライトアップされ、華々しく光り輝いていたとのこと。

(転載ここまで)

バシャールの事務所なのか仕事場なのかわかりませんが、いつもインタビューをする場所が同じ色をしています。

太陽の絵も飾ってあります。

関連画像
人気(?)スピ系HAPPY(左)とその他3人。 ロスチャイルド=赤色 太陽信仰=悪魔崇拝。

 

自分が何者かをよく表しています。スピ系のお仲間やファンはそのような事実に誰も気が付いていないようです。

.
そのような残酷な現実を作っているのは全て「あなた」や「あなたの意識」でしょうか。
そんな風に詐欺師に説教されている現実も自分が選んだことでしょうか。
.
毎年何十万人もの子供たちが誘拐されているのは誰かのネガティブな観念のせいでしょうか。
.
そのために、そのような悲劇が「創られた」のでしょうか。
.
この世の自分たちの悪事を他人の罪やネガティブな観念のせいにして罪の意識に苦しませて楽しんでいるのでしょうか。
.

バシャールが言うには、死後は「夢から覚めたようになるだけ」なのだそうです。

悪い夢を見た後、目が覚めて、「ああなんだ夢だったのか、でもなかなか面白かった」という事と同じだと。よく洗脳しようとなさる。

実際に死んでから、スピ系の死後の世界の話が全て嘘だったと気がついても遅いですしね。誰にもわかりはしないからどうとでも言えます。

人生で悪い体験や怖い体験をする人が世の中にはいますが、バシャールが言うには、そういった事はどれも自分が望んで引き寄せた事であり、恐怖体験は人々がお化け屋敷などに行きたがる事と同じようなものなのだそうです。

恐ろしい目に遭った人は「なかなかスリルのある人生だった」と満足をするというのでしょうか。パワハラ、モラハラ、いじめに遭った人はそれを選んだというのでしょうか。

スピ系について怒り、批判をする人を単に人を傷つける哀れな「アンチ」だと言い、スピリチュアルのマスターである自分は何を言っても正しいようです。(怒ることもネガティブで良くないのでしたっけ😐そうなるともはやスピ系ばかりが笑顔で何でも言えてしまいそうではないですか。)

たとえどんな死に方だろうとそれは解放だとか、誰でも天国へ行けるなどと言うスピ系。

でも死んだら戻れませんから、嘘と気が付いても、遅いのです。

2度と戻らないから、死人に口なしだからいいんですよ、何言ったって。

霊媒師が降霊術で死人と話をさせるなどと言う話もどうせ金ばかりとってるインチキです。

スピリチュアル系など皆悪魔、悪霊や悪魔崇拝と繋がっている人たちです。彼らに従ったところで、本当に幸せな人生にはなりません。

私は霊的なことに悩んでいたので一時期は色々とそちらをあてにして読みましたが、全て嘘だと知ったので捨てました。以下のようなスピ系の人たちの本などに頼っている人達はもう全て捨てた方が良いと思います。

関連画像

「バシャール」の画像検索結果

関連画像

私はスピリチュアル系の情報を漁ることを止め、聖書に変更しました。

どうせ嘘かもしれないなら、スピ系のおじさんやおばさんの無責任な話よりも、そちらの死後の話や天国の話や、証しなどを観ることをお勧めします。

地獄での23分 ビル・ワイズ氏
元悪魔崇拝者ジョン・ラミレス

どちらを信じるかはその人の自由です。自分は神も天国も地獄もないと思うとか、それでも自分はそのスピ系の詐欺のオジサンやおばさんの言う事を信じるというのならどうぞご勝手に。

そのまま彼らスピ系のの言うことに従って、自分が悪魔のような超能力を持つことを期待したり、大金を得たり、名誉を得たり、存在もしない宇宙人が会いに来てくれることをワクワク期待していればいいと思います。人生の無駄だと思いますけど・・・・・・。

 

近いうちにETコンタクトが始まるなどと言っている人がいますけど、そんな日はいくら自分がいい子にしてようと、あなたがどんな風に生きようと、どれ程信じたいことを強く信じていようと、毎日どれだけ感謝をして生きていようと、どれだけワクワクと毎日を生きて待ち望んでいようと、訪れる事はありません。

大体それが何になるのかわかりません。何か地球環境でも救ってくれるのでしょうか。宇宙人と人間が地球で共生するとでも言うのでしょうか。気持ち悪。

宇宙人は人間よりも心が綺麗で知能が高いそうですが・・・・でも見た目は明らかに人間より劣りますけど、それが進化した人の姿なのでしょうか。だとしたら絶望します。

関連画像

 

「いいや、人間と比べ物にならないほど美しい宇宙人も存在するのだ」と言って来る人がいそうですが、そんな下らない話にお付き合いをするつもりはありませんので一人で勝手に嘘を言っていてください。

 

いつか「心のきれいな宇宙人」が「汚れきった人間」を救ってくれるとか、上空で守ってくれているなどという事はあり得ません。バシャール / ダリル・アンカはただの詐欺を働く多重人格のサタニストです。UFOは人間が作った乗り物です。宇宙人の未来の技術などではありません。

ダリル・アンカはのような詐欺師の語るETコンタクトなど、待てど暮らせど訪れはしません。関わるだけ人生の無駄です。

彼らは善人を装い、最初から嘘ばかりを売り物にしているだけです。

誰がどんな思考をしようと、どんな行動をしようと無いものは無いのです。ただ詐欺師に騙されているのです。

だからETコンタクトなど引き寄せられても近づいてもいなければ、最初から創造もされていないのです。

本当にどんな地球も存在し、自分の思い次第でどんな世界にも移り変わる事が出来ると思っているのでしょうか。洗脳から解かれて下さい。宇宙人は存在しません。あなたは「宇宙人とコンタクトが可能なワクワクした現実世界」を選んで生きてなどいません。

あなたは宇宙人のコンタクトの可能性を引き寄せてなどおらず、ただ騙されているだけです。さもなければ嘘でお金を儲けるお仲間ですね。

もし、自分がバシャールとテレパシーのような体験したというのなら、それは宇宙人の能力ではなく悪霊の力です。霊は何でも見通せます。神様が何でもお見通しなように、悪魔もあなたの考えていることをお見通しで、罪を犯せばすぐさま憑りついて来ます。

バシャールは悪魔、悪霊、サタンの類でしかありません。

 

ここ最近は世界中で大麻を解禁しようという動きがあるようですが、バシャールも、大麻を推奨しているようです。

 

(『その名は、バシャール』より引用)

BASHAR

大麻は、地上に生えている天然のティーチャーともいえる存在です。

この大麻によって変性意識状態となり、別の次元がある事を理解できます。

これは、日本だけではなく他のいろいろな国でも規制されています。

みつろう

「大麻取締法」ができるまで、日本では規制がなかった。

BASHAR

昔の人々は、自然とつながっていることを理解していたのです。

けれども、怖れがベースになっている考え方が台頭してくると、自分の内側を見るのは怖いことなので、

自分の内側を見ることにつながるものはすべて規制されていくのです。

みつろう

(中略)・・・この、大麻を規制した事件にはネガティブな勢力が関係しているのかな?

BASHAR
もちろんそうです。
 
その勢力は、自分たちの内側を見るのがこわいので、他の人にも自身の内側を見ることを許さないのです。
 。
彼らは、当然、表向きは違う理由で規制しますが、本当の理由は自分たちの内側を見た時に、自分たちに価値がないことを発見するのが怖いのです。
 。
みつろう
そうなんだ、でも最近ではアメリカで大麻の規制も撤廃され始めた。
アルコールやたばこよりも害が少ないとして。日本でもそうなる流れなのかな?
BASHAR
そのうち、地球全体がそのような動きになってきます。
みつろう
じゃあ、大麻は重要な植物であるってこと?
BASHAR
大麻などの天然のティーチャーは、意識と次元のことを理解するために活用できます。
 。
ただし、最終的には自分で違う意識状態をつくれるようになるので、大麻のような物質はいらなくなるというのが、天然のティーチャーたちの教えの一番大切なところです。
みつろう
へぇー。大麻を使わなくでもよくなる日が来るために、大麻があるんだ。
ほんと、不思議な草だね。
 。
(管理人:何が不思議なのか・・・・みんなでやがて大麻が欲しくもなくなる程に脳が破壊されるまで大麻中毒になろうという事ですか。)
 。
(中略)
 。
BASHAR
大麻が重要な植物であるとされていたのは、地球外生命体との関連というよりは、
変性意識とのつながり、別次元のリアリティを体験できるからです。
。 
(転載ここまで)
`
`
ではダリルアンカはいつも大麻を大切に使ってるんですね。違いますか。
 ・
使ってチャネリングしてますか。チャネリングというよりそういう事ですか。
 ・
私たちはポジティブでいつも高い周波数にいると言っているバシャールという偽宇宙人のその高いテンションは、そのお陰でしょうか。
.
薬物使って一人二役頑張っているだけだとか、トリップをして宇宙人が乗り移ったような錯覚しているだけでしょうか。
 ・
ネット上で霊的にキツイとか言うレビューがありましたけど、本当にポジティブで高い周波数を持っているのでしょうか。
.
大麻などを使って無理矢理テンション上げて高波動ぶっているだけなのかもしれません。それか悪魔を降霊させたり、悪魔を崇拝するためには大麻が欠かせないのかもしれません。
.
 ,
そうして世界中で大麻を解禁させて大麻やDMTで皆さん方をこのような状態にしたいのですか。これで何者と繋がる事が出来るのでしょうか。神聖な存在とは思えません。
関連画像

関連画像

関連画像

関連画像
https://sapiensoup.com/images/psychedelic-experience/bad-trip-simpsons-opt.jpg

こんな状態になる事に何の意味があるのか理解不能です。

「そのうち地球全体がそのような動きになっていく」のでしょうか。

楽しいですよと言うのですか。これのどこに希望があるのでしょうか。ふざけた話もほどほどにしてください。
 、
 、

「自分たちの内側を見ることを怖れる」とか何を言っているのでしょうか。意味がわかりません。

「大麻を規制している動きがあるのは、自分には価値がないことを発見するのが怖いから」だそうですが・・・・・・

それで、「自分には価値がない」という事を恐れずに発見したら、「自分には何の価値もないのだ」という事を素直に認め、何の価値のないお前は薬物中毒に陥って、偽りのハイの状態になって、偽の楽しさに浸かって、お前たちの無価値観をごまかしていろとでも。

関連画像
https://www.maennersache.de/assets/styles/article_image/public/field/image/simpsons-lsd.jpg?itok=Ddigb9NG

後は馬鹿になって大人しく愚民奴隷にでもなってくれれば良いとでも。

皆さんは天使だとか価値がありますとか、散々耳障りの良い事を言っておいて、結局本音は逆という事ですか。

スピ好きの方々はスピリチュアル系とはこんなものだと早く気付いた方が良いと思います。

 

悪魔崇拝と大麻 参照

トヨタと大麻と国常立尊との怪しげな関係。世界中で広がる大麻解禁の動きは、JAL123便を撃墜した「国常立尊」に端を発しています。http://rapt-neo.com/?p=31512

 

.DMT、松果体 活性化と謳う怪しいクリスタルを販売しているようですが、念や呪いでも注入しているのでしょうか。ただの安そうなクリスタル(?)石を持っただけでどうやって松果体を活性化できるのか疑問です。
The Essassani Contact Crystal $177.80
 ・
瞑想してその石に(方法はわかりませんが)エネルギーをチャージしたら高い周波数を維持することができるのだそうですが、悪魔の強い周波数ではないのでしょうか。言われた通りに実践しない方が良いと思います。
 ・

スピリチュアル系は松果体を活性化させて自分で高次元の存在と繋がるとか、超能力を身につけたと信じさせて悪魔悪霊と繋がるように仕向けるつもりなのかもしれません。。別にこのプラスチックのような石に何の効力もないと思いますが。

大麻はお酒やタバコより依存性がない、医療でも使われているという意見がありますが、その事についてはここでは触れません。私は大麻解禁には賛成しません。

(『その名は、バシャール』より引用)

みつろう

次の質問は・・・・・・、「宇宙人に会えるのはいつですか?」

さっき、違う次元へつながる変性意識を「大麻」のチカラを借りないでもできるようになるって言っていたもんね。バシャールは「2023年にはそうなっている」って確か昔言っていたと思うけど、その時期は今でも変わらない?

BASHAR

地球外生命体とのオープンコンタクトが始まる可能性が最も高まるのは、2025年から2033年の間の時期です。

みつろう

このオープンコンタクトというのは難しい言葉だけど、”公式に”ってことね。今でも個別に「宇宙人を見た」って人はいるけど、もうみんなで堂々と外交する?みたいな。今はその時期に向かって進んでいるんだね?

BASHAR

あなたはそのように思っていますか?

みつろう

そうなってほしい。

BASHAR

自分の最高の情熱にしたがっていますか?

みつろう

もちろん!ワクワクするじゃん!地球の歴史が変わる瞬間だよ?

BASHAR

それなら、答えはイエスですね。

もし答えがイエスでないなら、このような会話にならないはずです。そう思いませんか?

なにより今、私たちとコンタクトしているんですよ。

みつろう

そうだよね。(以下省略)

 

(転載ここまで)

 

偽宇宙人のただのオジサンに純粋そうに話す、読んでて恥ずかしいカルト青年・・・中年か。

その対談によると、私たち人間の先祖は宇宙人なのだそうです。勝手に言ってくれ。

宇宙人のコンタクトに関する質問に対して、バシャールの答え方が遠回しです。

誰がいくら自分の最高の情熱に従っていようと、何を信じようと起こりませんよ。ただのイルミナティの詐欺です。

それに対談や講演の度にETコンタクトの時期が延長されているようですけど、宇宙人など存在しないからなんだかんだと嘘を言って時期を延ばしているだけでしょう。

そのうちスピ系ファンの誰もが嘘だとわかるようになると思います。

地球外生命体とのコンタクトが起こり得ると言われる2025年から2033年の間にどうせダリルアンカも引退しています。現時点でもう60代後半ですし。それにその期間の間に彼らイルミナティがどんな悪事を働いてどのような世の中になっているのかも分かりません。

ETコンタクトといってもただ、科学技術を使って、宇宙人が現れたようにでも見せかけるつもりかもしれません。

(しかもその「ファーストコンタクト」はバシャール達ではないようですが。どうしてバシャールが最初にコンタクトを取らないのでしょうね。バシャールが訪れるのはそのファーストコンタクトの更に何年(何十年か何百年か忘れましたが)も後になるそうです。)

その他に、人に麻薬を使わせたり、チャクラを開く訓練や、瞑想やヨガなどを利用して悪霊を取り込んだりして変性意識状態になって、幻覚作用で「宇宙人に会った、本当に存在するのだ」と信じさせたりするのがせいぜいのところなのでしょう。お粗末です。

そして何千年も前の世界を見たとか、自分の前世を見たとか、イメージと全く違うイエス様を見たと信じさせて、事実を歪めるつもりかもしれません。

実際にそのような事を語って活動をしているスピリチュアル系は沢山います。

ダリル・アンカも30年以上活動を続ける詐欺師です。善人でも特別な人でも何でもありません。

真実、真実と言ってあなたに嘘ばかり吹き込んでいるのです。

何も起こりはしないただの石を確信犯で騙して売っているのです。

というよりもはやそうやって嘘をついてお金を取っていく事でしか生きられないのです。

そう生まれついたような人達なのです。何も羨ましくはありません。

そんな人(?)に人生を最高に変える方法を聞いたり自由で幸せな人生を選択しましょうとアドバイスをもらっても仕方がありません。

あなたの幸福など考えてません。時が来るまで遊ばせておけというだけです。

よくこんなオカルト人間が普通に映画スタッフとして働いているものだとも思いましたが、ハリウッド映画やTV業界などは皆お仲間ばかりだとわかって納得しました。

ここまで嘘がバレても、バシャールなどのスピリチュアル系を信じ切って、未だ素晴らしそう(^^)にしている人がいたらそれは余程の愚か者かお人好しか、さもなければスピ系の嘘の利得に預かっているお仲間であると考えられます。

 

いつも真実と言っては嘘ばかりのスピリチュアル系ですが、嘘についてこんな発言を見つけました。

 

こちらより転載)

めっちゃ笑えた、質疑応答の一シーン。

質問者 “Are we stuck being incarnated on this planet?”
バシャール “Excuse me, one moment  I have to wait for the laughter on my side to die down.”

質問者「地球に生まれてきている(転生してきている)ということは、stuckしてるってことでしょうか?」
バシャール「ちょっと待ってくださいね。こっちのほうで、大爆笑が起こっているので、それがおさまるまで待たないと。」
若干の解説。
バシャールのセッションのときには、バシャールの側にも大勢のエササニ(エシャカニ)の人たち(や、ほかの星?の存在たち)が聴衆として参加していて、バシャールと地球人とのやりとりを、興味津々、聴いているそうです。

んで、上の質問者からの質問は、多くのETさんたちにめっちゃウケたみたいですね。
たしかに、めっちゃ「地球的」な質問 (^.^)

 

(管理人:それは単にサタンが大爆笑しているものと思われます。本当に霊的に何者かが聴いていて、笑っているとしたらですが。)

 

バシャールがほかのセッションでも、何度も何度も強調して述べていることですが、地球を選んで生まれてきた私たちは、地球がすんごく大変な場所であることを知ってて敢えてここを選んでやった来た、すんごく勇敢な、強い魂を持った存在であると。

その前提があるから、なおさら、上の質問はウケたんでしょうね。
笑ってる光景が目に浮かぶよう。(^^)

 

ホントに、ほかのETさんたち(一回一回、「地球外知的生命体」とか書くのもまどろっこしいので、ETさんと書きますね)(ちなみに、スティーブン・スピルバーグの貢献はこういうところでめっちゃ大きいと感じる(^^))と、交流した~い、と思いますよね。(^^)

ついでに、ほかのセッションででしたが、
「バシャールたちも、嘘をつくことはあるんですか?」とたずねた質問者がいました。
バシャールたち同士は、テレエンパシーで意思疎通をはかるので、互いに嘘をつく、なんてことはないわけですが。
で、バシャールが、セッション中、質疑応答の中で、質問者に対して「嘘をつく」ことはある、なんてことを言います。
→どういうことかというと(どういう嘘かというと)
→地球人の世界で、ちっちゃな子どもがお母さんの絵を描いて、お母さんのところまで持ってきます。「お母さん、みてみて~ 上手に描けたでしょ?」と子どもからきかれて(それがまったく自分に似ても似つかなくても)、「まあ、ホントね~ とっても上手に描けたわねえ、お母さんにそっくりね~」と答えるような嘘だと(笑)。
(若干、意訳しました。)

 

(転載ここまで)

 

・・・よくわかりません。何も笑えません。何か嫌味ですか。

「私たちも嘘をつくことはある」ではなくて最初から最後まで嘘ですよ。まだこんな詐欺坊主のオジサンの嘘の話を時間とお金をかけて聞きたいのでしょうか。

仮にその宇宙人が本当に存在するとしても、テレパシーで通じる自分たちの間だけでは嘘が付けないのでしょう。

そして「地球の皆さん方(と表向きでは言って人間ゴイムと見なしている人たち)」には嘘ばかりついて騙しているという事も互いにわかっているのでしょう。

いつも(嘘をついて)ワクワクして楽しい宇宙人は、去る人に対しても、「どうぞ、何を信じようと選ぼうと、あなたの自由です」「あなたがそのリアリティを選択したのです」「全てはあなたが創り上げた事です」などと言って反省などしないでしょう。

「自分が現実創ってるんだから、気に入らなければ今すぐ悪人のいないような良い世界に移り変わればいい」と言わんばかりに開き直るだけです。

 

「バシャール イルミナティ」の画像検索結果
ただの嫌なオジサンです。  この動画が見つからない・・・これも削除されたのでしょうか。

 

上の画像の動画は見つかりませんが、以下のサイトに動画の一部が書かれてあるので転載します。正体がイルミナティであるバシャールが、質問者にイルミナティなどの裏社会の存在について問われたときの答えです。

 

こちらより転載)

 

バシャール:イルミナティに対して(YouTube 動画より)

 

私たちはあなたが言っているような人達がいる事は理解していますし、地球ではそのよう-な意図を持つ事がある事も理解しています。

でも私達が言いたいのは、皆さん自身が彼らをその地位に置いたのです。

望まないなら追い出せばいいんです。

思い出して下さい。

ただ一つの世界しかないのではありません。

皆さんは常に異なるパラレル・リアリティの間を移行しているのです。

ですからどんな波動の状態を選択するかが最終的に経験するパラレル・リアリティの地球-になります。

もし支配しようとしている人達や恐れに満ちた思考に意識の焦点を合わせ続けるのなら、-そのような世界を経験する事になるでしょう。

でも一方で自分に力を取り戻す事に意識の焦点を集めた人は、イルミナティの様な人々が-存在しない別な地球を経験するのです。

恐れの中で生きる事を選択して影響を受ける人達もいます。

選択しない事で決して影響を受けない人達もいます。

この言葉通りです。

あなたもパラレル・リアリティを1秒間に何十億回も移行しているのです。

どのリアリティを望むのか決めて下さい。

それぞれの経験するリアリティは違います。

皆さんは合意に基づいて同じようなリアリティを経験していますが、実際は同じではあり-ません。

ある地球では人類は消滅します。

そうでない地球もあります。

想像出来る限りのどんな地球もリアルに存在するのです。

望むリアリティに移行して下さい。

全てリアルです。望むリアリティに行って下さい。

それだけです。分かりますか?

全てリアルなんです。

望むリアリティに行って下さい。

あなたは既に移行しているんです。

いつも、移行しています。

望む世界に移行するのには、自分のエネルギーを望む世界と同調させて、恐れを招き入れ-るような事を止める事です。

どんな事も本来中立で、元から仕組まれた意味は無いんです。

「どう見えるか」は問題ではありません。

思い出して下さい。

自分がどれだけ変わったかを知るには、外界が変化する事によってではありません。

外界が同じように見えていたとしても、「外界に対するあなたの反応が変わったかによっ-て」、なのです。

この事で、望まないどんな事からも影響されないでいられる事が分かるでしょう。

何故なら大切なのはあなたが創り出した(あなたの)エネルギーの状態で世界が「どう見-えるか」、ではありません。

あなたに向けられた「他の人のどんな意図」も、問題では無いのです。

他の人の意図に影響される事はありません。

あなたがその可能性を信じたり、選択しない限りは。

(転載ここまで)

 

はぐらかしているとしか思えません。

「私たちはあなたが言っているような人達がいる事は理解しています」

と言うバシャール / ダリル・アンカがその人達である事をスピ系のファンは気づいていません。

それに「地球ではそのよう-な意図を持つ事がある」ことなどあり得ません。

ポジティブな思考やポジティブなエネルギーなど関係ありません。彼らは「皆さん」のポジティブ思考も、真面目さも正しささえも全く関係なしに嘘ばかりをついてお金をぼったくり続けています。

ポジティブな思考やエネルギーなど全く関係なしに「皆さん方」に、何も良い効果などない悪魔崇拝のシンボルを使ったグッズをぼったくり額で売りつけて、良いことも悪いこともごちゃ混ぜにして頭を混乱させ、間違った方向に誘導させながら幸せを願っている顔をしている偽善者です。そんなものに高い金を払って持ったところで悪魔が寄って来るとしか思えません。

彼らは「皆さん方」に本当にこの世の真実を知られたら困る連中であり、本当に皆さんに幸せになっては困る連中であり、本当に真実で幸せな人生を送ろうと努力すれば陰で馬鹿にして、ガイドのサポートどころか悪魔、悪霊の妨害を送り込む連中です。

宇宙人も存在しないし、UFOも人間が作ったものでしかありません。(UFO とみられるものの中には霊的な存在もあるそうですが・・・・・・巷で発見されているUFOもほとんど人工だと思われます。)ただの詐欺師です。

 

「バシャールが本当に存在するかどうかは問題ではない、メッセージの内容が大切、楽しむことが大切」とダリルアンカやファンは言いますが、イルミナティ詐欺師にお金を払って嘘を何時間も何年も聴くことのどこが大切なのか理解できません。

そんなインチキ加工石を「ETコンタクトの許可証」「これを世界中の皆さんが買うことによって、ETコンタクトの可能性が高まる」などと言って買わせておいて、「バシャールの存在も、ETコンタクトも本当か嘘かは問題ではない」のですか。

お金のかかるリアルなETコンタクトごっこでもしてるのですか、皆さん方と。勝手にどうぞ。

 

そのうち宇宙についても色々と解明されてますます嘘がつけなくなるでしょう。

世界中でそのようなことが起これば彼らイルミナティは終わりです。

 

「全てはベストな形で起きています」とバシャールは言いますが、バシャールなどのスピリチュアル系の嘘を聞き続けても何も良いことなど起こりません。むしろある意味丁度良いタイミングで次々と違う方向へ導かれます。スピリチュアル系に騙された人は結局運が良くなかったのだと思います・・・。

彼らスピ系はそのように「全ては完璧です」などと言って、巧妙に自分の批判も躱すつもりかもしれません。

全て結果オーライ、悪い事にも意味があったのです、このネガティブな出来事が間違いに気づかせてくれのです、だからネガティブにも感謝が出来ます、とか、どうとでも言えます。良い人ぶっても無駄です。というよりあなたにそれを言われたくありません。

最後は「私は役目が終わったようだ」と星に返る真似でもする気でしょうか。ただの坊主のおじさんが。

 

バシャール/ダリルアンカのワクワクは皆さん方サポートする事にあるのではありません。皆さん方を騙し続けることにあります。

自分は嘘ばかりを言って、本当のあなたでいる事ですとか、心の声やハイヤーマインドの声に従うだとか、本当にしたいことを、望むことをして下さい!夢を生きる事です、などと励ます偽善者です。

その実自分の都合しか考えていないような連中です。

 

バシャール自身も含め悪人や悪い事情には目を逸らして「夢を生きてください」と言うのでしょうか。目をそらして、楽しいことをして、アファメーションして笑っていれば良いことが起こり続け、悪人も魔法のように消え去るとでも。

そんなフリしたところでバシャールなどのイルミナティの悪人はは現実から消えてくれませんし、世界は変わりません。

「本当に望むことだけをして下さい」、と詐欺師に言われて、詐欺商売に引っかかっている事にも気付かず、その詐欺師にNOを言うこともなしに「本当に望むこと」など出来ません。

「本当に望むことだけをして下さい」「望まないことは追い出せばいい」と言っていましたが、私はカルトやスピリチュアル系の詐欺師が滅びることを本当に望みます。

自分を騙した悪人が、側で善人の顔をして活動を続けたまま、自分が幸せなフリをしても何の意味もありません。

 

「私たちはたとえ誰も聞かなくなっても、1人でも語り続ける、話すことが喜びだからです、そのワクワクを皆さんにシェアしているのです」などと言っていましたが、誰も詐欺師の話をシェアすることは出来ません。

悪魔は噓八百を語ることが喜びです。

別に一人でも構わないんですがと言うなら、他人に嘘をついて、お金を払わせて呼び集めたり、真実を語る教師のフリをしてこれだけ騙せたとワクワクすることは今すぐに止め、どうぞ一人で壁に向かって詐欺話をペラペラ喋って、一人でワクワク喜んでいてください。

ダリル・アンカは悪魔崇拝者であり、多重人格者として育てられたイルミナティのエージェントである可能性が高く、チャネルを通して現れるバシャールという存在は自作自演か悪霊です。そんな人に従ったところで誰も幸せになどなれません。

 

彼らの話を誰も聞かなくなる日は近付いたようです。30年の詐欺活動ご苦労様でした。

 

 

参照リンク

イルミナティが国民を洗脳する方法。http://rapt-neo.com/?p=33399

 イルミナティはもういらない。http://rapt-neo.com/?p=39016

、 

,

,