偽宇宙人バシャールとその仲間たち(1)自己啓発とカルト 

「バシャール 本」の画像検索結果

(加筆修正)

前回の記事で、ダリル・アンカ / バシャールがイルミナティロスチャイルドの詐欺師であり、悪魔崇拝者である可能性があることについて書きましたが、今回は、その300年だか3000年だかどこかからの未来から来た宇宙人バシャール(という悪魔、悪霊)が、完璧なタイミングで、起こるべくして起こったパーフェクトな対談をした人達の詳細や、その時に語ったバシャールの大嘘についてまとめました。

 

バシャールの仲間たち(1) 本田健  / 須藤元気  /  安藤美冬 

 

プロフィール

「バシャール」の画像検索結果

(こちらより転載)

Entity,/バシャール(BASHAR)

地球の時間で3000年後の惑星エササニの多次元的存在。「ワクワク生きる」というコンセプトが、「無条件の愛」の波動と調和した本当の自分自身でいる状態をわかりやすく伝えるために使われるメインメッセージ。宇宙のしくみや現実創造に関する情報をパワフルに提供する。バシャールに「出会った」ことで意識が拡大し、人生を大きく変化させた人は数知れない。

「bashar darryl anka」の画像検索結果

Channel/ダリル・アンカ(Darryl Anka)
バシャールとの同意のもとに、そのチャネルとして活躍。1984年以来、バシャールを通してアメリカ国内はもとより、日本、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、エジプト、ギリシャなど世界中をまわってセミナーを行なう。初来日は1987年。その伝説的なメッセージは数々のスピリチュアルなコンセプトを提供。今もその情報は輝きを失っていない

(転載ここまで)

 

偽の輝きです。私はこのオジサンのメッセージが輝きを放っているなどと思った事はないですけど・・・・・(よくムカついていた)。

バシャールはスピリチュアル系の中でも人気が高いようで、国内でもこれまで何人もの人と対談をしてきたようです。

以下はそんな「高い波動」を持つ「完璧」な宇宙人の、「起こるべくして起きた」、「完璧な」対談相手についての詳細や、その時にバシャールが語った大嘘の数々のまとめです。

 

「本田健」の画像検索結果

本田 健

「未来は、選べる!」でバシャールと対談

「バシャール 本」の画像検索結果

 

このバシャールの対談相手について調べようとしたところ、「本田健」とはペンネームであり、本名、年齢、経歴などは非公開なのだそうです。

 

???

 

こちらより転載)

本田健は、自己啓発本の著者として累計700万部を売り上げ、ポッドキャストで配信しているインターネットラジオも1,800万ダウンロードを記録。そして、セミナー講師としても知られている人物です。ちなみに、「本田健」は本名ではなく、「本だけ」に活動の中心をおく、ということからつけたペンネームです。

 

関連画像

 

実は本田健のくわしい経歴は、ほとんど明かされていません。学歴についても有名私立大学卒という、あくまでもウワサがあるだけです。職業についても、セミナー参加者の間で、昔は税理士だったというウワサを聞いたことがありますが、たぶん、父親が税理士だったようなので、そういうウワサがたったのでしょう。

 

本人は、現在の奥さんの親から相続した莫大な遺産のおかげで、経済的には完全に自由な方です。

 

(転載ここまで)

 

・・・・・・。

自分はたとえ働かなくても遺産のお陰で経済的に困ることはないのですか・・・・・・。

作家になる決意をする前に既にそうなっていたのでしょうか。それで自分はお金の心配をすることは1度もなかったのでしょうか。

「莫大な遺産」を相続したその奥さんは何者・・・・・。

本田健は何か訳があって家系などを隠しているのでしょうか。元々ただの庶民ですか。

本当にただの日本人の一般庶民が、ワクワクと生きて、ゼロから始めて、金もコネも何もない所から大成功を収めたのか、それともやはりこういうのは家系、親戚同士、コネなのか謎です。

 

謎の多い本田氏ですが、どうも彼は20代の頃は会計とコンサルティングの仕事をしていたようです。それから育児セミリタイア中(?)に作家になろうと決めて、34歳で作家の道を歩み始めたのだそうです。

そこから、私の本当の自分探しの旅が始まり、数年の間に、自分の「作家の才能」を見つけることが出来たのだそうです。

 

(『自分の才能の見つけ方』本田健 はじめに より引用)

人生でまよったら、私は人に会うか、本にその答えを求めるようにしてきました。そして、生き方に関する本、哲学書、ビジネス書を片っ端から読みました。

経営コンサルティングの神様、船井幸雄さんにお会いしたのもその頃です。「私は会計をやっているのですが、どうも違う感じがします。何をやればいいのでしょうか?」と質問しました。

(中略)

船井さんは、にっこり笑って、「ワクワクすることをやったらいいよ」とだけ言われました。

(中略)

それから、1年後。これも船井さんの本に書かれていた「バシャール」という宇宙存在の講演会があると聞いて出かけて行きました。運よく、質問タイムに同じ質問を投げかけました。すると、答は、

「ワクワクすることをやりなさい」

そして、次の質問者に移りました。またもや「?????」。

そこから、私の本当の自分探しの旅が始まったのです。

(引用ここまで)

文章があまり・・・・・。(人のことは言えない)

まぁ、バシャールという宇宙人など存在していないのですけど・・・・。イルミナティダリル・アンカの大嘘、詐欺です。

船井幸雄とバシャールの教理が同じのようです。船井幸雄とダリル・アンカはグル、お仲間という事でしょうか。「経営コンサルティングの神様」と呼ばれる人物がイルミナティのカルトとも繋がっているようです。

 

船井幸雄は、自身のサイトでバシャールの本をお勧めしています。

 

ワクワク生きよう – 舩井幸雄.com(船井幸雄.com)|舩井(船井)幸雄のいま …より転載。

 

 『BASHAR(バシャール)』という本があります。
1980年代の終りに、いま船井総研の社長の小山政彦君から「『考えさせられる本』ですよ」といって、一冊プレゼントされました。
バシャールという名の宇宙存在からの情報を、ダリル・アンカ(DARYL ANKA)がチャネルしたもので、関野直行さんが訳し、(株)ヴォイスから出た本です。そのとき、私はこの本を読んで新鮮な感動をおぼえました。

その後、訳者の関野さんやヴォイスの堀 真澄社長とも親しくなり、バシャールのことに、私は詳しくなりましたが、その考え方は、「人はワクワクすることをやろう。ワクワク生きるのがもっともよい」ということなのです。
ちなみに、いまバシャールの本は①~⑧まであります。
その「ペーパーバックシリーズ」の各書は新書版で、消費税込み、各書が1050円ですが、ちなみに題名は以下のようになっています。

①ワクワクが人生の道標となる。
② 人生の目的はワクワクすることにある。
③ ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ。
④ ワクワクこそが、ひとを深くいやす力がある。
⑤ 望む現実を創る最良の方法はワクワク行動すること。
⑥ ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる。
⑦ ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である。
⑧ ワクワク、それは人生に活力を与え続ける機関車。

(中略)

久しぶりにバシャールにふれ、私が感じたのは、やはり「ワクワク生きよう」というのは真実だな、ということです。
バシャールの名前は、精神世界に興味のある人は、ほとんど知っています。その考え方も大筋では、たいてい肯定します。
しかし興味のない人も、その言おうとしていること、すなわち「ワクワクがポイントだよ」ということには、だれもが納得するのです。
ともかく私は、ここ何年か「ワクワク」という一つの基準を忘れていたのに気づきました。
『BASHAR 2006』を読んだ今年2月19日から、あらためて「ワクワク」を基準にし、指標にし、生きはじめたのですが、それ以後毎日が楽しいのです。
ぜひ読者の皆さまにも、「ワクワクの生き方」を、お奨めしたいと思います。

(転載ここまで)

 

ワクワク生きることを提唱しているそのアメリカ人がイルミナティの詐欺師なのですけど。そんな人の話を聞いて、本当に「望む現実を作る」ことが出来るとは思えません。

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第23弾〉イルミナティに盗まれた数々の技術。EM菌、万田酵素、etc……。http://rapt-neo.com/?p=30929より転載。

 

…これらの技術は、どれも今後、農業の世界では大きな役割を果たすと言われているものばかりですが、このうち「EM菌」と「万田酵素」は既に裏社会に取り込まれているとのこと。

そこには「船井幸雄」が深くかかわっていて、庶民が開発した技術を盗み取り、自分たちの開発した技術であると言って売り出したり、特許料でボロ儲けしたりといった実態があるようです。

例えば、「EM菌」は琉球大学の比嘉教授が開発したということになっていますが、実際のところ、これを開発したのは他の人であり、いかにも比嘉教授が開発したかのように「船井幸雄」が宣伝しまくっているようです。以下のサイトのように……。

注目の”ほんもの”EM!微生物の可能性が地球の未来を救う!!

また、様々な新しい技術を開発した人に対して、「赤坂特許事務所」などが法外な特許料を請求したり、その特許料を払えないと右翼が脅しにかけてきたりと、この世の裏ではかなり怪しげなことが行われているようです。

そのため、自殺者もかなり沢山出ているとのこと。

それにしても「船井幸雄」。世間一般に知られているイメージとは随分とかけ離れた人物のようです。

もっとも、現在では「船井幸雄」は亡き人となり、その息子が父親の事業を引き継いでいるようですが……。

しかも彼らは、庶民の技術を買収したり、強奪したりしていく過程において、自分たちの今後の計画を庶民にあれこれと吹聴して、脅しまくっているようです。

そのため、「3.11」のことも事前に知らされていた庶民の方がいらっしゃるみたいですね。

(転載ここまで)

 

「宇宙の叡智」やテレパシー能力を持つバシャールは、東日本大震災は日本人の皆さんが選んだ道だとか、恐れが引き寄せた自然災害だとか言っていましたね。「高次元の存在である宇宙人」は、震災がイルミナティによる人工地震であるという事実を知る事ができなかったようです。

いいえただ嘘をついているだけです。船井幸雄とバシャールは、3月11のことを事前に知っていたのだと思います。

 

人工地震3.11の目的は、天皇家による福島遷都に向けての土地の強奪。http://rapt-neo.com/?p=33941

「麻生太郎」一族が「関東大震災」「阪神大震災」「東日本大震災」の主犯であると見られる幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=42778 

  北海道地震と大阪地震は100%人工地震である。 (真犯人は麻生太郎・安倍晋三・東出融)http://rapt-neo.com/?p=48647

 

 

EM菌について 参照

RAPT | RAPT×読者対談〈第87弾〉過剰な健康・環境ブームも悪魔崇拝から始まった詐欺目的のデタラメ話。

 

そんなバシャールという詐欺師の話を聞いてその通りに実践すれば皆成功するのですか。彼らの話を聞いても結局似た者同士が叶うだけでは・・・。

船井氏は生長の家などのカルトともつながりがあるようですが、本田氏も生長の家などのカルトと関わりがあるのかもしれません。

政治家といい、マスコミといい、芸能界といい、日本は在日の親戚同士や創価学会や成長の家などのカルトに支配されているようですけど、結局成功者と呼ばれる人たちは皆その繋がりなのですか。😩

本田健がプロフィールを一切公開しない事からしても、本田健も結局、実は在日だとか、カルトの信者だとか、どこかの名門の子孫であるかとか、それらのコネがあるからという事ではなければ良いのですが。

 

 日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。http://rapt-neo.com/?p=16671

関連画像

「芸能人 整形」の画像検索結果 関連画像

アメリカの歴代大統領がすべて同じ親戚であり、イングランド王ジョンの子孫である。天皇支配という悪夢のカラクリ。 http://rapt-neo.com/?p=34172

 

ダリル・アンカも、ワクワクして生きた結果、完璧なシンクロニシティに導かれて、宇宙人のチャネラーとして成功した「ただの庶民」ではありませんし。

バシャールのロゴ

イルミナティのロゴ

 

ダリル・アンカもポール・アンカという歌手の従妹なのだそうです。

「ポール・アンカ」の画像検索結果
ポール・アンカ。全く知らない…….。

ポール・アンカ(Wikipedia)

レバノン正教徒移民の子としてオタワで生まれた。1990年にアメリカ市民権を得ている。ニール・セダカやデル・シャノンと共に、ポップスの草創期を代表するシンガーソングライターであり、その草分け的存在でもある。

1957年に自分の弟のベビーシッターへの片思いを綴った自作曲「ダイアナ」でデビューする。この曲はいきなり、Billboard Hot 100の1位にランクインした。その後、「君は我が運命」、「ロンリー・ボーイ(英語版)などのヒットを飛ばす。

1960年代半ばからはヒット曲に恵まれず低迷するが、70年代にはトム・ジョーンズに「シーズ・ア・レイディ」を提供した。また1968年にフランク・シナトラにスタンダード「マイ・ウェイ」を提供する。これは、アンカがとあるシャンソンの曲(Comme d’habitude)の歌詞を英詞で書き直したものである。また、自身も1974年にオディア・コーツとのデュエット曲である「二人のきずな(英語版)」を、Billboardの1位にチャートインさせ、カム・バックした。

(転載ここまで)

関連画像

「ポール・アンカ」の画像検索結果

ダリル・アンカが「アラブのバックグラウンドを持つ」とWikipediaに書いてありましたが、同じくカナダ出身のダリル・アンカも移民なのでしょうか。

正教徒とはキリスト教の教派の一つですけど、従妹のダリル・アンカはスピリチュアル系で活動をして、神について否定をしては悪魔崇拝に導いて行くような事ばかりしていますけど、元々ダリルアンカも正教徒の家系で、のちに悪魔崇拝者に変わったという事なのでしょうか。ダリル・アンカの生い立ちについての詳細がよくわかりません。悪魔崇拝との関わりなどがあって口が裂けても言えないのかもしれません。

正教会 総主教

ダリル・アンカは「宇宙人のチャネリング」をしているのではありません。宇宙人は存在しないので、ダリル・アンカの芝居か、悪魔、悪霊を降霊させて大嘘を語らせているか、多重人格者である可能性があります。

 

悪魔崇拝と多重人格について 参照

 悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。http://rapt-neo.com/?p=19219

悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)

 

スターやセレブと呼ばれる人たちも、(特にアメリカでは)イルミナティの家系など、悪魔崇拝をしている人達が多く あまりワクワクと、スピ系でよく言う「恐れ、不安」もなしに無警戒に関われるものではありません。

(もし自分が生贄に利用されかけるなどの悪いことが起きても、スピ系は「現実は全てあなたが創り上げている、あなたの内側に問題がある、恐れなどがないか信念を調べろ」と言えば良いだけです。)

 

レディー・ガガを紅白に出すようならNHKは終わり | カレイドスコープより転載。

イルミナティの血の生贄と、至点の生贄

その世界で名声を得るためには、魂を悪魔に売り渡さなければならない。
そして、より高い地位とエリートとしての特権を手に入れて、2000万ドルクラブの仲間入りをするような金持ちになるためには、血の生贄を差し出す必要がある。

このビデオを御覧なさい。
イルミナティは、サタンの儀式「至点の生贄」に多くのセレブを犠牲にしてきた。

凡庸であるにもかかわらず、野心だけは病的に肥大化したモンスターのような人間が名声を掴むためには、イルミナティに「血の生贄」を捧げなければならないとされています。
ハリウッドやMTVが強力にプッシュして世に送り出してきた人間たちの多くが、それに関係していると考えられています。

左側は、その結果、名声を掴んだセレブ。
右側は、彼らに「血の生贄」として捧げられた人々。
親友や、両親、子供まで差し出してきたのです。

ハリウッドの映画や、アメリカの音楽がCGを駆使したグロテスクなものになってしまったのは、サタニズムが入っているからです。
それを、ありがたがって見ている私たちは、もっと恐ろしい。

名声を得るために捧げられた血の生贄
:
 PART 1, PART 2.

  1. Kanye West – his mom.
  2. Jay-Z – his nephew.
  3. Damon Dash – Aahliyah
  4. James Prince – Pimp C.
  5. Suge Knight – Tupac
  6. Lady Gaga – Lina Morgana
  7. Soulja Boy – his brother.
  8. The Game – Billboard
  9. Eminem – Proof.
  10. 50 Cent – Jam Master Jay
  11. Dr. Dre – Eazy-E, his son.
  12. Bill Cosby – his son.
  13. Eddie Levert – his son.
  14. John Travolta– his son.
  15. Marie Osmond – her son.
  16. Anna Nicole Smith – her son.
  17. Jennifer Hudson – whole family.
  18. Wyclef Jean – his father.
  19. Michael Jordon – his father.
  20. Mike Tyson – his daughter.
  21. Liam Neeson – wife.
  22. Cam’ron – Big L
  23. Jim Jones – Stack Bundles
  24. Queen Latifah – her brother.
  25. Venus/Serena Williams – their sister.
  26. Jackson Family – Michael Jackson
  27. N-Dubz – Father/Uncle/Manager.
  28. Joseph Gordon-Levitt – his brother.
  29. Jesse Jackson – Martin Luther King Jr.
  30. Louis Farrakhan – Malcolm X
  31. Prince – his father.

 

(転載ここまで)

「イルミナティ アーティスト 目」の画像検索結果

RAPT | 悪魔を崇拝していると公言するアメリカのアーティストたち。http://rapt-neo.com/?p=8767

ピラミッドやホルスの目に似たロゴが多い

関連画像

 

確かに自分の才能を見つけて、ブラック企業などに取り込まれたりせずに、個人事業を始めることは良い事だとは思いますが、そのアドバイスをする人間が、NWOの計画を進めるイルミナティの悪魔崇拝者であったり宇宙人などの大嘘を語るカルトの教祖だったりするのはおかしい。

 

そういえば、ダリル氏はETコンタクトについて映画を作ったようですが 評価の程は・・・・

 

―聞かなくても最高にPerfectな作品であり、大ヒットをしたに違いないのでしょう。

絶対観ませんけど。

ローカル映画あたりで留まっているのでしょう。Perfect . さすが最高の波動の人は、違う。😒

ダリル・アンカはSF小説も出版しているそうです。

「バシャールのチャネルが書いた小説だから」という理由で売れていそう・・・・・・。

それか、陰でイルミナティの強力なサポートなどがあってそのような映画製作や執筆活動が叶っていそうな気がします。世の中には宇宙人がいると信じさせておきたいですからね。

UFOが天皇派の乗り物であり、人間はUFOを開発する技術を既に持っていることなどを知られたら、イルミナティの嘘の利益がなくなります。

 

外部リンク

宇宙人を否定する人間を裏社会の人間と決めつける前に、もう一度、我々の敵が宇宙人なのかどうか深く考え直してみましょう。http://rapt-neo.com/?p=19326

 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 UFOが宇宙人ではなく、天皇派の乗り物であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=24812

天皇派が既にUFOを開発しているという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=24898

 

ミステリーサークルも人為的なものでしかありません。

 佐野千遙氏に関する調査結果のまとめ。またはこの世の超常現象が全て天皇派の科学技術によって引き起こされてきた可能性について。http://rapt-neo.com/?p=25021

 

そのような詐欺を働く人たちの言うことに従っても、自分の人生が思い通りになるどころか、相手の思い通りになってしまいます。自由も真実もありません。

 

そのダリル・アンカが書いたフィクションは、「ハイヤーセルフ」の「高次元の情報」や「インスピレーション」に導かれて書いたストーリーで、そのストーリーの中には「宇宙の叡智」や「真実の情報」が含まれている、とでも言うつもりなのかもしれません。

実際に、以下のような事も言っています。

 

こちらより転載)

地球外生命がいるということを人類に示唆するようなアイデアはいろいろ出ています。たとえば『スター・トレック』や『スター・ウォーズ』などのような映画も、その基になったアイデアは、シナリオを書いたライターたちに私たちが影響を及ぼしているのです。

 

以上を、須藤元気 (著, 編集), ダリル・アンカ (著), バシャール (著), 尾辻かおる (編集), 大空夢湧子 (翻訳)『バシャール スドウゲンキ』P.45より引用させていただきました。

具体的には『スター・トレック』に出てくる「準備ができてなければ介入しない」というポリシーの存在もバシャールたちがライターの思考にテレパシー的にそういうアイデアを送った結果だそうです。

ただその「介入しない」というポリシーにも例外があった。

それが核戦争だったそうです。

地球規模の核戦争が起これば地球以外の次元にも大きな影響が及ぶのでそれを許容するわけにはいかなかったそうです。

とは言うもののバシャールたちのテレパシーがライター達に影響を及ぼしているというその因果関係を証明する手立ては我々にはないわけですが……。

と言うか私もこうしてバシャールに関するブログを長年書いているわけですが、と言うことは、バシャールからのテレパシーを知らずに受け取っている可能性もあるのかも知れません。

(転載ここまで)

 

バシャールだろうがプレアデスだろうが「(人間達の)準備ができるまで、介入はしない」とお気遣いの宇宙人は存在しませんので、何も気にしなくて良いと思います。
スター・トレックは、ただの人間が想像して書いたフィクションでしかありません。
ETコンタクトが起こる事はありませんので、何の準備をしようと人生の無駄です。

 

本田健のその他に以下のような啓発本を出版しています。

 

 関連画像

 

関連画像

『ユダヤ人大富豪の教え』はフィクション、ストーリーになっているそうです。

このような本を読めば「大富豪」のようにもなれるという事なのでしょうか。

どの著書もよく売れているようですが、さぞ沢山の人が豊かに暮らしているのでしょう。きっと・・・・・・。

 

それから、本田健はマルチ商法のAmwayの関係者、成功者との噂もあります。

Amwayのディストリビューター、勧誘者なのだそうです・・・

 

こちらより転載)

本田健さんがアムウェイと関わっていることは

詳しい方はご存知かと思います。

しかしうわさにあるような詐欺名目ではなく、

アムウェイのディストリビューターとして合法的に活動されているようです。

ディストリビューターとは、お友達を紹介してサプリメントなどを買ってもらうシステムです。

そもそも、ネットワークビジネスがお金にしやすい事もありますし、悪い批判が渦巻きやすい業界です。

多くのねずみ講や詐欺まがい商材によって、MLMの評判があまりにも悪く、

批判を受けやすいのだと思います。

山崎拓巳さんと同じく自己啓発本の作家なので、けっこう勘違いされている方も多いです。

MLMは詐欺ではありません。

報酬に応じた対価を支払われるれっきとしたビジネスです。

しかし商品の金額がバカ高いものが多いこと、一旦会員になるとなかなか退会できないこと等から

アムウェイが強引な勧誘商法だと揶揄されます。

amwayはネットワークビジネス+宗教?という意見もありますが、

個人的には本当に世の中に役立つものを売っているのであれば、それは問題ないと思います。

本田健さんが「ユダヤ人大富豪の教え」という本のなかで

ネットワークビジネスを始めたという記載がありますが、アムウェイにどれだけ関わっているかなど

詳細は不明です。

しかしまともな商品を、まともな人たちが販売しているのだとしたら

それは正統なビジネスではないでしょうか。

アムウェイの空気清浄機は15万円だそうですが

他にも歯磨き粉やサプリなど500円程度の少額のものもあります。

ともあれ、疑われやすい職種には違いありませんね。

(転載ここまで)

 

「好きなことをして楽しんで豊かに生きること」、「未来は選べる」、と説きながら、自分が選んだ未来が、自己啓発の作家とAmwayですか・・・・・・。

Amwayのお仕事が大好きでワクワクするという事でしょうか。あまり羨ましくありません。むしろ嫌です。

自分の利用する商品の全てが同じマルチ商法のブランドというのは私はワクワクしませんけど・・・・・・。

 

リア充自慢のアムウェイがうざいくらい一般庶民を見下している件 | 元社畜 …

アムウェイは権利収入でも不労所得でも無い!楽して儲かるなんて嘘|アムウェイやめました

 

このような啓発本や講演で、本当にどれだけの「一般庶民である日本人」が金もコネもなしに「1からスタートして」「お金持ち」になって成功したのか疑問です。

本田氏が直接会っただけでも、数万人の人が人生が大きく変わったのだそうですが・・・・・本当でしょうか。

自己啓発本の著者として累計700万部を売り上げ、ポッドキャストで配信しているインターネットラジオも1,800万ダウンロードを記録。」だそうです。

それでは相当な数の人達が、人生が大きくかわったのでしょう。世の中を見るとそうとは思えませんが・・・・・・。

しかしその著者である本田氏は個人情報は非公開で、自分自身がどう生きてきたかは微妙に隠しながら啓発本を書き続け、沢山の選択肢の中、何でも好きな未来を選べる状況の中で選んだ未来が、(以上のような啓発本を書く)作家とAmwayのディストリビューター(勧誘)なのだそうです。

「ワクワクすることを追いかけて、自分の才能を探して見つけて、好きなことをして楽して暮らしましょう!」「あなたにも出来ます!」などという言葉が続けば耳ざわりが良いですが・・・それをAmwayに言われるのはどうかと。

 

何にせよ、その対談相手のバシャールという宇宙存在は存在していませんし、宇宙人ではなくて、悪魔、悪霊ですし、ダリル・アンカはイルミナティ、ロスチャイルドであり、ワクワクして生きたから成功した「一般人」ではありません。バシャールは沢山の人にお金を払わせておいて真実を語ってなどいません。宇宙人もUFOもピラミッドについてもポジティブエネルギーもハイヤーマインドも全て嘘です。

バシャール / ダリル・アンカは人々を欺いて「ワクワク」生きている宇宙人詐欺の悪党です。

スピリチュアル系や自己啓発は「与える事」だとか耳ざわりの良いことを言いますけど、このような詐欺師と関わったり、与えたりしたところで、何が倍になって返るのか疑問です。

それらによって大成功を収めたとしても、船井幸雄が恩師だとか、カルトの教師が恩人だとか、在日ブラック企業に採用されたとか、イルミナティにとり込まれるとか、悪魔教の神様や、スピリチュアル系に教わった偽の神様が自分の神様だという事になりかねません。

ネガティブは良くないとか、怒りや悲しみは良くない、与える事、笑う事、ダークサイドに陥らないようになどと語りますが、そのバシャールという自称宇宙人がまさにネガティブであり、怒り、悲しみをもたらすダークサイドにいる存在だとまず気が付かない限り、いくら「幸せで在ること、自分自身で在ること」と明るく笑っていても無駄だと思います。

そのような本を読むより、この世の裏社会などと知る事が先だと思います。正しく知れば、そのようなカルト本には興味がなくなります。

 

参照

この世はどこもかしこもフリーメーソンだらけ。または盛和塾と自己啓発と神智学協会。http://rapt-neo.com/?p=40576

 

次の方。

 

須藤元気

『バシャール スドウゲンキ』で対談

 

(こちらより転載)

1978年3月8日生まれ B型

高校時代からレスリングを始め、全日本ジュニアオリンピックで優勝。世界ジュニア選手権日本代表。同校卒業後に渡米し、格闘家としての修行を続け、帰国後に逆輸入ファイターとしてプロデビュー。UFC-J 王者を経て、K-1 やUFCなどで活躍。2006年現役引退。以降は作家、タレント、俳優、ミュージシャン等幅広く活躍。2008年、母校拓殖大学レスリング部監督に就任。2年目で大会4冠を達成し、最優秀監督賞を5度受賞している。格闘技現役時代から掲げている「WE ARE ALL ONE」(すべてはひとつ)というメッセージは、多くの人々の支持と共感を集めている。

 

元格闘家フリーメーソン工作員(?)。

フリーメーソンかどうかは確証が取れていません。

格闘家を引退後は、WORLD ORDERという名でダンスユニットを結成したらしいですが、以下がその動画。

 

 

フジテレビにて、個人情報流出事件が起きた創価関連企業ベネッセコーポレーションの幼児向け教材キャラクター、しまじろうとコラボレーション。

阿修羅のような振り付けが更に不気味。

 

ベネッセの個人情報流出事件や子供の誘拐など、何のことかわからない方は以下のリンクを参照。

 急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です。http://rapt-neo.com/?p=13211

 悪魔崇拝と創価学会との関連性について。これまでの簡単なまとめ。http://rapt-neo.com/?p=13837

 

 幼児誘拐が増えている今、創価=ベネッセの個人情報の流出は大変危険です。より転載。

このベネッセは言わずと知れた「学生や児童を対象にした通信教育」の大御所。そんな会社の個人情報が流出したということは、つまり全国の幼児や学童たち(ベネッセは乳幼児から高校生までを対象の商品を販売)の個人情報がどこかに漏れ出てしまったというわけで、これは大変危険な事態です。

何しろ、この日本国内の行方不明児の数はこの数年でうなぎ登りに増えています。もちろん、その全てが誘拐事件によるものだとは限りませんが、少なくともその中のいくつかは誘拐事件である可能性を否定できません。したがって、今回流出した情報が幼児誘拐のために利用されないとは限らないわけです。

というより、2011年から急激に増えた行方不明児は、このベネッセの個人情報流出に原因があるのではないでしょうか。そう疑って全く差し支えないと私は思います。

今回流出した情報件数は2070万件といわれており、国民の約六分の一の数にあたります。これだけの児童の情報が手に入れば、当然、誘拐犯たちは犯罪の計画を練りやすくなります。

これは単にダイレクトメールが来るとか来ないとかの問題ではありません。

この家にこの年齢の子供が住んでいて、この学校に通っていて、通学路はここ……。などといった情報を、誘拐犯が最初から分かっていれば、当然、犯罪の計画が立てやすくなり、犯罪の成功率も高くなります。

しかも、今回のこの情報流出事件は、事故ではなく、故意に行われた疑いが濃厚です。ベネッセがわざと裏社会の人間たちに児童の情報を流した可能性が高いのです。

もちろん、ベネッセが犯罪に使われると分かって情報を流していたかどうかは断定できません。しかし、このような情報を欲しがる連中がまともな連中であるわけがなく、犯罪に使われる可能性が高いことは誰にでも簡単に分かることです。したがって、ベネッセが確信犯であることは疑いの余地がありません。

フリーメーソンを背景に

「須藤元気 フリーメーソン」の画像検索結果

 

「須藤元気 フリーメーソン」の画像検索結果

 

バシャールの信者(?)は、「ワクワクして生きてきたから、この人はこうして成功しているのだ」と思うのかもしれませんが、そういう単純は話ではないと思います。

全ての人がグルだとは思いませんが、こういうのは多くがイルミナティか、フリーメーソンか、カルトや悪魔を崇拝する人が成功するようになっているようです

 

「芸能界 在日」の画像検索結果

創価学会の有名人一覧http://souka.ninja-web.net/geinoujin.htm

こんなに多いの!【創価学会】噂がある有名人 – NAVER まとめhttps://matome.naver.jp/odai/2134400134037956001

 

それか元々どこかの御曹司だったり、お金持ちのお嬢様だったり、権力者の親戚だったりコネだったり・・・・・・

こういう世界はコネの出来レースだと聞きますし、TVはヤラセや嘘ばかり垂れ流していますし、在日も整形も多い。

スピリチュアル系も悪魔崇拝から来ている大嘘です。スピリチュアル系に関わっている人達は皆同じ穴のムジナです。引き寄せがうまくいったなんて神に反逆、冒涜した者への悪魔のご褒美のようなものです。(「I AM GOD 」とアファメーションをさせますし)たとえ良いことが起きても一定期間だと思います・・・。

本の内容については、UFO、宇宙人、ETとのコンタクト、温暖化、ハイヤーセルフ、生まれ変わりなど、いつものように噓八百がつらつらと語られています。

(『バシャール×スドウゲンキ』196p より転載)

 

須藤

僕は地球人としてあと何回くらい転生しますかね。せっかくなので地球学校をフル単で卒業するつもりです。

バシャール

それもあなた次第です。もしかしたらあなたはよく理解していないかもしれませんが、毎回、人生が終わった後、次にどのような形で生まれ出てくるのか、自分で決めることができるのです。それはあなた次第なのです。

人間としてのあなたは、自分に選択の自由があることを覚えていないかもしれません。しかし、スピリットとしてのあなたは、自分がどこに行くのか自分で選択できること、そして、別にどこに行く必要もない、ということも覚えています。ですから、自分が何を経験したいのか、すべてそれ次第なのです、わかりますか。

須藤

理解しているつもりです。

バシャール

これはちょっと信じがたいようなコンセプトですが。

(中略)

須藤

なるほど、よくわかりました。今夜にでも鉛筆を転がして、あと何回転生するのか決めておきます。

バシャール

「あなたには完全な自由がありますよ」と私たちが言うとき、それはつまり、こういったことはあらかじめ計画されているわけではなくて、毎瞬あなたが選択する、ということです。

実際は、この人生でいったん死んで、その後で同じ人生に戻って来ると決めることもできるのです。実際にこの世の中には、そのようにして一度死に、死んだことを忘れてしまって、同じ人として戻ってきている人がたくさんいます。

須藤

そうなんですか。便利な仕組みですね。まるでロールプレイングゲームですね。

バシャール

それはまだ死んでいないパラレル・リアリティに移動するだけの話です。毎回のステップごとに、本当の意味での選択の自由があるのです。

 

(引用ここまで)

 

そんな自由は存在しませんので騙されないように。サタニストであるサインを所々で示しているイルミナティの人間が本当のことを言うはずがありません。彼らイルミナティの言うことに従えば、死後は地獄行きです。

このような詐欺師を信じてしまえば、そんな便利な仕組みで都合が良いならと、あっさり自殺をしてしまう人が現れかねません。死後、騙されたと気がついても、一度死んで霊界に行ってしまえばもう永遠にどうすることもできません。

悪魔のハンドサイン  こちらより転載

 

このような悪魔のシンボルを使った偽石を買わせて、高い波動になるとか、幸せになるようなことを言うのだからあり得ない。Sirius Dolphin Crystal $175.00

 

六芒星は悪魔召喚にも使われる。

 

自分は自分でしかありません。他の誰であったこともありません。人生はこの自分の人生1度きりで、輪廻転生は存在しません。そして死後は、バシャールが言うような自由な選択もありませんし、生まれ変わることも、また自分の人生をやり直すことも出来ません。

外部リンク

RAPT | 偶像崇拝を強要し、輪廻転生はあると嘘をついた「釈迦」は、悪魔崇拝者だったのか。http://rapt-neo.com/?p=26253

RAPT | 「前世」はない。「輪廻転生」もない。その確固たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26215

RAPT | 「輪廻転生」の概念が悪魔から生まれた可能性について。または真に悟りを開いた人とはどんな人なのかについて。http://rapt-neo.com/?p=26167

 

ですから一度きりの人生を、そんなイルミナティサタニストの詐欺話を信じて従って生きていてはただ時間とお金を消耗し、人生を無駄にするどころか、最後には地獄行きになりかねません。

イルミナティダリルアンカ、バシャールが語るハイヤーセルフも存在していない大嘘です。さもなければ悪霊です。このような詐欺に付き合っておきながらハイヤーセルフも何もありません。

守護霊や守護天使のような存在はいるのだろうと思いますけど、そのような「悪魔」から来る嘘ばかりのスピリチュアル系の教えに従って、「神」の御使いである天使がサポートしてくれるという事はあり得ません。

 

それからバシャールは、いつもサタンの波長を飛ばしているようです。それを宇宙人の高い周波数だと嘘をついているようです。

 

(『バシャール×スドウゲンキ』12p )

須藤

バシャールが来ると、この部屋がパワフルなシータ波で満たされますね。少し脳がしびれるような不思議な感覚です。

バシャール

はい、すべての脳波が変化します。

須藤

温泉に入った後のようなきがして、ビールでも飲んで横になりたい感時になります。

バシャール

そうなのです。私たちがダリルを通してコミュニケートするときには、ある周波数のフィールドを提供します。人によっては、その波動をいろいろな形で経験するようです。

 

(『バシャール×スドウゲンキ』14p )

須藤

昨日のセッションが終わった後、意識がずーとボーっとしていました。僕は以前、催眠療法を勉強していたのですが、その催眠をかけられているような状態がずっと続いていたような感覚に似ていました。バシャールは僕の意識を催眠でコントロールしていたのでしょうか。

バシャール

別に私があなたを催眠に導いたわけではないのですが、私たちの波動によって今まで固定されていた現実から外れて、別の現実に入っていくということが起きるようです。そのときに、ちょっとボーッとした感じがします。

覚えておいてください。あなたは今、この物質的な現実に意識を合わせていますが、この状態も一種の催眠状態です。そして、自分のハイヤーマインド(宇宙の叡智に繋がっている、自分の中の高い意識。ハイヤーセルフに同じ)を忘れている状態もまた、一種の睡眠状態なのです。

(中略)

あなたが私たちの波動に慣れて、あなたの波動が私たちの波動に近づいてくると、このボーッとしたような感じはだんだん軽くなっていきます。これで質問の答えになっているでしょうか。

須藤

はい、なっています。今日の朝もずっとボーッとしていて、逆方向の電車に乗ってしまいました。山手線だったので、無事到着しましたが。

バシャール

今、申し上げたように、時にはボーッとしたり、方向感覚がおかしくなったりしますが、それは変化の兆候であって、そういう状態もやがて終わります。

(転載ここまで)

須藤元気はバシャールの「提供」するサタンの波長と合うという事なのですか。ハイヤーマインド(宇宙の叡智に繋がっている、自分の中の高い意識)など存在しない大嘘です。

 

(『バシャール×スドウゲンキ』あとがきより転載)

僕はいわゆるスピリチュアルな世界に興味を持ち始めても、バシャールに出会うまではチャネリングと呼ばれるものもはまったく関心が持てなかった。僕が知らない健全なチャネラーの方々には悪いが、チャネラーと呼ばれる多くの方々には、何か直感的に不健康なバイアスを感じてしまい、あまりかかわり合いにはなりたくないなというのが正直なところだった。チャネリングという情報の信ぴょう性についての評価は、現状では賛否がくっきり二分されるだろう。むしろ、信じられないという人のほうが今の段階では健全な反応なのかもしれない。

しかし、ひとつ言えることはバシャール自身がセッションでしばしば語るように、チャネリングという道具立てではなく、伝えられる情報の質に注目してはどうだろうか。

スピリチュアルに興味がなければ理解できないような飛んだ話も多いが、彼のもたらすロジカルで、ニュートラルで、量子論的な世界観は知性とユーモアとエネルギーに溢れ、混迷を深める僕らの世界に精緻な俯瞰図を与えてくれる。

(転載ここまで)

 

バシャールのもたらす情報は悪質であり、嘘と嫌味と悪魔、悪霊のエネルギーに溢れ、私たちの世界が更に混迷を深めると思います。

 

須藤元気は単にファンタジーやスピリチュアル好きで騙されているのか、イルミナティ、フリーメーソンなどに関わるお仲間なのか謎です。

 

関連画像

安藤美冬

(『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法』で対談)

プロフィール商品の詳細

1 9 8 0 年 1月9日生 ま れ 。 フ リ ー ラ ン サ ー 、 作 家 、 コ メ ン テ ー タ ー 。 書 籍 や 連 載 の 執 筆 、 商 品 企 画 、 広 告 & イ ベ ン ト 出 演 な ど 幅 広 く 活 動 中 。 大 地 の 芸 術 祭 越 後 妻 有 ア ー ト ト リ エ ン ナ ー レ オ フ ィ シ ャ ル サ ポ ー タ ー 。 K L M オ ラ ン ダ 航 空 ア ン バ サ ダ ー 。

こ れ ま で 旅 し た 国 は 6 0 ヶ 国 。 T B S 系 列 「 情 熱 大 陸 」 、 N H K E テ レ 「 ニ ッ ポ ン の ジ レ ン マ 」 な ど メ デ ィ ア 出 演 多 数 。 著 書 に 『 ビ ジ ネ ス パ ー ソ ン の た め の セ ブ 英 語 留 学 』 ( 東 洋 経 済 新 報 社 ) 『 行 動 力 の 育 て 方 』 ( S B ク リ エ イ テ ィ ブ ) な ど が あ る。

 

・・・何者ですか。

 

こちらより転載

「ノマド」という新しい働き方を表す言葉がブームになったのが数年前。ブームの火付け役ともなったのが、安藤美冬さんという女性です。

元は大手出版社の集英社に勤めていながら、「自分らしく、自由に働く」ことを求めて30歳で退社し、以降はソーシャルメディアを活用して、日本および世界の各地を飛び回りながら様々な仕事をしています。

2012年にTBS「情熱大陸」で特集されたことで一躍知名度を上げ、その場所や時間にとらわれない自由な働き方が、若者たちの憧れとして大きな反響を呼びました。

ノマドワーカーといったところで、「実際なんの仕事をしている人なの?」という点が気になるところだと思いますが、 もの凄くざっくり言うと、「色んな仕事」です。仕事、もしくは「職業」という概念すら1つの枠に定めないのが安藤流のようで、ご本人は自分の職業を、【職業:安藤美冬】とも言っています。

『株式会社スプリー』という会社の代表取締役社長という肩書きを持っており、一応法人のカタチを取っているようです。

活動内容の方は、「ノマドワーク」をテーマにした講演やトークライブだったり、テレビや雑誌などメディアへの出演・寄稿、本の出版や企画プロデュースなどなど。2013年からは多摩大学経営情報学部で講師の仕事もしているようです。

また、「セルフブランディング」をテーマにした、「自分をつくる学校」の運営と学長も務めています。

(転載ここまで)

 

「安藤美冬 情熱大陸 TV」の画像検索結果

 

・・・・・・・・。

言葉はブームになったようですけど(私は全く知りませんでした。テレビも観ないし)、

どれだけの人が憧れて真似をして、ノマドワーカーとして同じように成功しているのかわかりません。

 

まとめにくかったのでこちらよりほとんどコピペしました。

 

世界を飛び回りながら生きることが小さい頃からの夢だったという安藤さん。

世界史の教師である父親と、海外文学が大好きな母親のもとに生まれたとあって、幼少期から海外への強い憧れを抱いていました。10代の頃は英語を必至に勉強し、大学は名門私立の慶応義塾大学に入ったにも関わらず、学業そっちのけで世界中を旅してまわることに夢中でした。

「世界青年の船」という国際交流事業への参加や、オランダ・アムステルダム大学への交換派遣留学、海外バックパック旅などを続けて、訪れた国は55カ国にも及ぶそうです。

このときの経験から「将来は世界中を周りながら仕事がしたい」という欲求をひしひしと抱えるようになります。

とはいえ、現実的に就職活動を迎えた時には、周囲のみんなと同じようにブランド志向に偏っていたようで、大手企業ばかりを受けていたそうです。

幸いにも、大手出版社である集英社に就職することが決まりました。

入社した集英社では広告部に配属され、バリバリのキャリアウーマンになっていくのかと思いきや、 安藤さん、まったく仕事ができなかったそうです。

元来、「やりたいことはとことんやるけど、やりたくないことは一切しない!」という性格だったので、上司から命じられたコピー取りをしなかったり、会議や打ち合わせに遅刻してすっぽかしたりと、ダメダメ社員だったそうです。

毎日怒られながら3年が経った時、安藤さんは抑うつ状態と診断されました。 通勤電車の中でも身体が震えたり、いろいろと人と話していてもぼーっとしてしまうなど、全く仕事に身が入らなくなりました。

そんな症状を受けて、安藤さんは半年間の休職を余儀なくされました。
職場復帰後は、理解のある上司から希望だったPR宣伝部に引き取ってもらい、ライトノベルや金城一紀さんなど文芸作家さんの単行本のPRの仕事に従事しました。

その時にはミリオンヒットを出して、なんと社長賞までもらうことができました。

もともと、将来は独立して自由に働きたいとぼんやり考えていた安藤さん。 20代後半になったころには、「30歳で退職して、31歳で会社をつくる」と密かな目標を胸の内に立てていました。

それが現実となる引き金になったのは、29歳の時に起きた編集長の急死だったそうです。

お世話になった人が突然亡くなるという現実を目の当たりにし、「人生が有限である」ということを強く意識するようになった安藤さんは、「一度きりの人生、自分の名前で仕事がしたい!」と本格的に独立する意志を固めます。
30歳で退職すると決め、残りの1年間はとにかく色んな人に会いにいって勉強することにしました。

大金はたいて色んな経営セミナーを受けたり、異業種交流界やミクシィなどコミュニティのイベントに顔を出したり、多くの経営者やフリーランサーたちと交流を深めました。その数なんと、1ヶ月100人、年に1500人の人と会ったとか。

この時はTwitterのフォロワーを増やすことにも注力していたそうで、一日に10回・20回はつぶやいて何のつぶやきが何回リツイートされたかを分析したり、フォロワーを増やしている人を徹底的に研究したりしていました。

そのおかげで、いざ退社する頃にはフォロワーを1600人まで増やすことができたそうです。

こうして、30歳を期に晴れて集英社を退社し、目標だったフリーランスとなったわけでしたが……。

いざ独立したのは良いものの、肝心の「何をやるか」を決めずに走り出してしまった安藤さん。

いざ会社を飛び出してフリーランスになったところで、特別なスキルもなければ、これといった強みもありません。当たり前ですが、誰からも何の声をかかることはなく、仕事も予定もゼロ。退社して5ヶ月間はまったく収入がない状態でした。

自分に社会的な価値はないのだと落ち込み、次第に人と会うのも怖くなっていきました。

自分の臆病さやプライドの高さを恨みながら、部屋に閉じこもって毎日カップラーメンをすすりながら、布団にうずくまって悶々とした時間を過ごしました。

「さすがにこのままじゃヤバい!」と思った安藤さんは、「何の仕事をどうしていくか」を今一度見つめ直しました。

まず、フリーランスで仕事をしていく上で、絶対に譲れないルールを3つ定めたそうです。

  1. スーツを着ない
  2. 営業をしない
  3. ルーティンワークはしない

という3つ。

このルールを決めたのは、自分の心が望まないことを無理矢理課してしまったら、せっかく会社を辞めてフリーランス(自由)になったのに、フリーじゃなくなる(不自由)と思ったから。
まず「スーツを着ない」というルールに基づき、銀行や官庁といったきっちりとした服装が求められる相手との仕事は選択肢から消えました。

続いて「営業をしない」というルールにおいて、こちらから企画書を持って「仕事下さい」と言わずに済むにはどうすればいいかと考えた結果、ソーシャルメディアを駆使した情報発信とセルフブランディングという方向性に活路を見いだしました。

最後の「ルーティンワークをしない」というルールは、毎日毎日繰り返し同じ仕事をするというのが嫌だということで、一つの肩書きにおさまることなく、毎日色んな仕事をやろうという決意です。
この3つのベースを軸に、「ノマドワーキング」という新しい働き方をつくり上げていくことになります。

とはいえ、もはやニート状態だった当時はまだやりたいこともなく、何をやってもいいか分からない、元集英社ということ以外に何の実績もない状態です。

それがコンプレックスだった安藤さんは、逆にそれを逆手に取り、「私はこんな人間です」とTwitterで名前を顔も出して発信しはじめました。 そうして自分の考えなんかを発信しているうちに、つぶやきを見たフォロワーの人から「こんな仕事お願いできませんか?」と仕事の依頼が少しずつ来るようになりました。
その後2012年に、安藤さんの「場所や時間にとらわれない自由な働き方」がノマドの先駆けとしてTBS「情熱大陸」で特集され、安藤さんの知名度は一気に全国区になり、 その後も、様々な情報番組をはじめ、笑っていいとものテレフォンショッキングに出演を果たすなど、目覚ましい活躍を遂げています。

(転載ここまで)

 

 ・・・・・・・・・・

何をクリエイトしているのか見えないのですけど。何のお仕事を始めたのですか。

Twitter や沢山の交流などを通してどんなことをして何の仕事に繋がったのかなどが全く見えません。

フォロワー数は増えたけど・・・何をやるかを決めずに走り出したとか意味がわかりません。

 

早稲田大学在学中は学業そっちのけで海外55ヶ国を旅する・・・・・・

彼女もどこかのお嬢様ですか。(「安」のつく苗字は在日だと聞いたことがあるのですがこの人も在日なのでしょうか。)

集英社に入社するのも簡単ではないですよね。「ダメダメ社員だった」そうですが。

 

鬱の原因なんて問い質したら人でなしと思われそうですけどモラハラとかではないのですよね。

「理解ある上司」によって復帰も出来てますし。

「嫌なことはしない」と言って上司の指示に従わなかったり、すっぽかしたりして怒られ続けたり、何をやるか決めずに走り出して、鬱になったのですか・・・そう で すか・・・・・・(-_-)  (-“”-)

 

「お仕事は「ノマドワーク」をテーマにした講演やトークライブだったり、テレビや雑誌などメディアへの出演・寄稿、本の出版や企画プロデュースなどなど。」

だそうですが、

初めからノマドワーカーを目指して独立をしたのではないのですね。色々な仕事に関わるうちにそうなったという事ですか。

よく分りません。どこを参考にしたら良いのだろう。

このお嬢様のどこを参考にしたらどうなれるのだろう。「彼女のように好きなことを仕事にして自由に生きる」ようになれるという事ですか・・・・・・。なんだかよく内容が見えないのですけど・・・・・・。

世の中で働く女性たちが数多くいる中で、なぜこの人が、最も熱く仕事に生きる女性であるかのように取り上げられるのか、私にはよくわかりませんでした・・・。

安藤美冬 画像06

こちらより転載

安藤美冬 情熱大陸04

 

『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法』の目次は以下の通りです。

一部抜粋します。

「働く」 ×「 お金」 物事 には すべて タイミング が ある

永遠 不変 な 人類 共通 の テーマ は 3つ

トランプ 就任 によって アメリカ と 世界 は どう 変わる か

トランプ 大統領 の 古い 習慣 を 打破 する エネルギー

イルミナティ・カードは「トランプ大統領の誕生」を「予言」していたらしい。

世界 の 急流 に 自ら の ポジティブ な 力 を 使っ て 泳い で いく

ヒラリー が 当選 し た 世界 も 今 同時に 存在 する

楽しい 仕事 に 就く ため には 自ら の 波動 を 上げる こと

自分 の 人生 を 最大限 に 生きる ため の「 3つ の 公式」

 

同じ 仕事 でも 稼げる 人、 稼げ ない 人 の 違い

自分 と 同じ 波動 の もの しか 引き寄せ られ ない

真 の 豊か さは「 やり たい こと を やり たい とき に できる 能力」

すべて の 出来事 を ポジティブ に とらえる か、 ネガティブ に とらえる か

リストラ も とらえ 方 次第 で 人生 の 恩寵 に なる

「批判 する 側」 と「 さ れる 側」 は 同じ 要素 を 持つ 写し 鏡

 

情熱 に 従え ない 唯一 の 足かせ は 自分自身 の 観念

(※サタンであるあなたが嘘の情報ばかりを売り、邪念や低い波動をを送っているのでは)

困難 な 状況 は、 困難 だ と 定義 づけ た とき に 起きる

地球人 は すでに テレポーテーション を し て いる

時空 は あなた の 意識 の 中 に ある 歩き 方 を すでに 知っ て いる 人 は 走る こと も

あなた の 最大 の 仕事 は あなた 自身 で 在る こと

予期 し ない こと も すべて は ベスト な 形 で 起き て いる

魂 レベル で 助け合う こと を 約束 し て いる 相手 が パートナー

まずは「 自分自身 との 関係」 から はじまる

自分 が 愛さ れる に 値する 人間 だ と 知っ て ください

人生 すべて に 応用 できる「 完璧 な ツール キット」

(※それをポジティブに使えばあなたのようなスピリチュアル系詐欺もなくなるのでしょうか)

大切 なのは、 本来 の 自然 な 自分 で いる こと

年齢 や 限界 の 壁 も 自分 が つくっ て いる だけ

 

ひとめぼれ は、 生まれる 前 に 相手 と 合意 を 交わし た サイン

離婚 は 次 なる 段階 へ 移る ため の 通過儀礼

全員 が 認識 し、 隠れ て い なけれ ば 不倫 に 非 ず

嫉妬 という 感情 の メカニズム

「セックス レス」 の 背後 に ある 理由 を 見つける

心配 し 過ぎる と、 生前 の 魂 との 合意 も キャンセル に なる

男女 という 性別 に 縛ら れ ず、 すべて を 許容 し、 抱きしめる。

(※LGBTを推奨しろという事らしい、もう世の中ゲイの情報ばかりで許容範囲を超えました。)

 

「絶対的 な 真実」 は 存在 し ない

議論 を通して 情報 を シェア し、 新しい 自分 に なる

宇宙 の「 5つ の 法則」 以外 に 真実 は ない

バシャール

1 番目。 皆さん は 存在 し て いる という こと。 それ を 変える こと は でき ませ ん。 存在 の 形態 を 変える こと は でき ます が、 常に 存在 し て いる こと に 変わり は あり ませ ん。

法則 の 2 番目。 すべて は 今 ここ に 存在 し て いる。 それ を 変える こと は でき ませ ん。 それ に関する 見方 を 変える こと は でき ます が、 すべて が 今 ここ に 存在 し て いる という 構造 を 変える こと は でき ませ ん。

法則 の 3 番目。「 T H E ONE」 は、「 T H E ALL( すべて)」 で あり、「 T H E ALL」 は「 T H E ONE」 です。 別 の 言い方 を する と、 あらゆる もの は ひとつ の もの から でき て い ます。 「 T H E ONE」 は 存在 そのもの で あり、 唯一 存在 し て いる もの です。 従って、 すべて の もの は、「 T H E ONE」 と いわ れる もの から でき て い ます。

(※NWO。神の存在については語らないようです。)

法則 の 4 番目。 自分 が 出す もの が 自分 に 戻っ て くる。 物質的 現実 は 本当に 存在 し て いる のでは なく、 投影 です。

法則 の 5 番目。 法則 以外 の もの は すべて 変わっ て いき ます。 すべて 変わる という こと は、 構造 は 変わり ませ ん が、 構造 に対する 見方 が 常に 変わる という こと です。

(※全て嘘なので無視しましょう・・・あなたは嘘ばかりついているようですが、あなたには何が戻るのでしょうか。)

 

瞑想 自分 の ソース と つながり、 ゾーン に 入る ため の 許可 証

自分 本来 の 波動 と つながる = ゾーン に 入る

(※瞑想は悪霊と繋がる恐れがあります。「ゾーン」とは何を意味するのか、気を付けた方が良いと思います。)

 

過去 や 未来 と 呼ば れる もの すべて が「 今」 存在 し て いる

あなた は 一瞬 一瞬 別人 に なっ て いる

望む 未来 へ シフト する には

どの 電車 に 乗る かを 決める のは あなた 自身

人生 で 関わる 人 たち は 波動 が 合う 仲間

未来 も 過去 も すべて 今 に 存在 し て いる

あなた の 転生 も「 今 この 瞬間」 同時に 存在 し て いる

(転載ここまで)

輪廻転生は嘘なので、前世も、来世も、生前の魂との合意も何もありません。そんな大嘘の流れに沿ってポジティブに生きたって真実も幸運もありません。

悪魔は不倫も離婚も浮気も善しとし、自由と許容を謳っては堕落をさせます。

「自分が愛されるに値する人間だと知ってください 」と、あなたに言われたくないよ。

そして怒りなどのネガティブな感情を止め、全てを受け入れて、いつでも自分自身で在ること、幸せで在ることですなどと説教をします。洗脳のようにいつでも笑って全てにイエスと言って「自分自身で在ること」と言うのはおかしい。

「人生 で 関わる 人 たち は 波動 が 合う 仲間 」と言いますが、このスピ系に騙された人は皆バシャールの詐欺師と同じ波長だというのか。運が悪かったとしか言いようがない。

 

 

ノマドワーカー・安藤美冬嬢は他にもこのような本を出版しています。

 

評価、レビューの一例。

,

『冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)』レビュー

,
,
セルフブランディングってそういうことじゃない
,
,
>胸に響く言葉もいくつかありましたが、総じて内容の薄い本でした。彼女自身が今の現状を掴んだというよりは、作られた存在だからかもしれません。とくに繰り返し書かれているセルフブランディングの方法はネイルは赤、メガネも赤で記憶に残すとか
ブランディングの本質とズレています。
これから独立する方にオススメできる本ではありません。
.
.

>……その後は身体の不調を訴え、半年間休職したりだとか、(入社3年目ですよ)
あっけなく復職し、とあるプロジェクトを成功させて社内で表彰されたりだとか、
出版不況なんてどこ吹く風の活躍を見せる著者ですが、29歳の時に30歳での独立を決意する。
社内でようやく評価されてきた矢先、なぜ著者は独立を考えたのか。

その理由は、「自分にしかできない、取り替えのきかない仕事がしたい」との事だそうだ。
なぜ敢えてフリーランスを選ぶのかというのは、本書の核心部分だと思うのだが。よく分からん。

そして著者は独立に向けて行動していくのだが、ここでなぜか自己啓発に傾倒していく。

他にも数万円のセミナーなどに入り浸っていたそうだが、この辺りでふと疑問が思い浮かぶ。
そういえば著者は何を商材とし、どのような商売をするつもりなのだろうか?

著者が独立をしたのが30歳。本書発売時が32歳であるから、
現在の著者の活動内容を見れば著者のやりたかった事が分かるだろうと調べてみると、

「執筆」 「講演」 「テレビ出演」 「広告出演」

あれ?これっていわゆる「タレント活動」じゃないか?
そう、この本は、「自己啓発系アイドル 安藤美冬」のタレント本なのだ。

アイドルのタレント本に対して内容云々語るのはナンセンスであろう。本書も上記のタレント活動の一環に過ぎないのだ。
「大企業を飛び出して今は自由に働いています!」というのはあくまでもキャラクター付けの為であり、
実態はその看板そのもので稼いでいるというわけだ。
フリーランスに憧れている人々によって、自らのフリーランスを成立させるというマルチ的な構造だ。

著者は、「安藤美冬のサバイバルキット」と称し、
月額5000円で著者セレクトの物品の詰め合わせを送るという事業をスタートさせている。

完全にファンクラブ商法ではないか。
あの憧れのアイドル様が選んだアイテムがなんと直筆のメッセージ付きで届いちゃうのである。ファンは狂気乱舞だ。

よって、著者の本質はタレント業であり、タレントに傾倒するようなタイプの方で無いならば、本書の購入は見送るのが賢明だ。
私が本書を手に取った際に想像した、若き起業家が新しい働き方を模索する姿を描いたものでは全く無いからくれぐれも注意が必要だ。

 

.
>「独立する為に
・自分らしさを演出する身だしなみをする
・キーワードをもつ
などのことが書かれていますが、

「なぜ」出版社をやめるのか
(本人は自分しかできない仕事をするため、言っているがこれといってやりたい仕事があったわけではなく、
ただ自分のなかで『30歳で独立する』と決めてたから独立した)
独立して半年間無収入だった期間「どう考え、どう行動したのか」
について細かく記述がないため、どうやって仕事が増えていったのかよくわからないです。
ノマドスタイルについても本書ではやたら推しているがこれはあくまで「働き方」という手段であるのに
これがさも目的のように捉えられかねない。
勘違いして特にやりたいこともないのに「ノマド」というワークスタイルに憧れて
誰も興味がないのに「セルフブランディング」をする20〜30代が増加するのではないか危惧する。
.
..
『「行動力」の育て方 』レビュー
.
.
サクラのレビューじゃないかな…
>この本は知人が買っていて、やけに絶賛しているので読んだが、
その知人はふだん本を全く読まない女なので、案の定「あーやっぱりな」と感じた。
知人のように情弱でまったく本を読まない若い女性なら、何かの刺激にはなるのかもしれないが。アマゾンを開いたときも「☆5とか多いだろうなー」と思ったら、
案の定、高評価が多かった。サクラというかステマもいい加減にしてほしい。
読者の皆様、これが出版界の現実です。

あまり役に立たなかったというのが本音です。

>本人はどん底を味わったというが東京でスタイリッシュな仕事をしていたり、恋人がいたり、海外旅行に行きまくっていたりこの人恵まれてるよぁ〜とまず感じて嫌悪感を感じてしまった。色々な事情で田舎から出られずつまらない仕事をしていたり、指導ではなく面倒くさがりの仕事を他人に押し付けたりするような人だけが多いような職場で働いてる人には全く意味をなさずに嫌悪感を感じる文章が多すぎる。
SNS疲れを指摘しているが田舎の人間関係はSNSよりも早いのではないかというスピードで情報が共有され、SNSなんかまともにやってる暇なんかない。
行動力を育てる方法もどこかの自己啓発の受け売りのつぎはぎでとても五つ星の本ではない。初めて自己啓発本を読むような人には良い情報もあるが私はお金をドブに捨てました。
.
………………………………………………………………………………………………………………………………………..
関連画像 「安藤美冬 情熱大陸 TV」の画像検索結果
「安藤美冬 キット」の画像検索結果
 、

私もこのお嬢様のどこを参考にすればよいのか分かりません・・・・・・。他の人に相談しようと思います。

 

バシャールとの対談に関しては、いつもの通りの絶賛レビューと、残念そうな批判レビュー。内容は特別変わったところはありません。こんな悪魔崇拝のオジサンの大嘘の説教がそんなに楽しいですか。

あんたに言われたくないよと思いますけど。

 

「安藤美冬 バシャール」の画像検索結果
誰がポジティブだろうが関係ない

 

最近のバシャールの本のレビューでは、「須藤元気までは良かった」とか、がっかりしたとか、残念だったとか、期待外れとか、最近の本は駄目だと言う人が多いようですけど、そういう問題ですか。

次に期待しますか。もう良いのではないでしょうか。一冊も残らず全て嘘だと思いますけど・・・・・。

こんな手の込んだ作り話をこれ以上聞いて何のメリットになりますか。真実も何もありません。頭などかえっておかしくなると思います。この嘘つきの作り話に付き合っても人生の無駄です。

「いや自分はバシャールを信じている」と主張し、そんなものが一番楽しいというのならお一人でご勝手にどうぞ。他人を巻き込まないようにお願いします。

調べてみると、この人もAmwayと関わっていたそうです。またAmwayですか・・・・・・・

「アムウェイ」の画像検索結果

その事に関して、2010年12月末から2011年2月まで関わりがあった、と公式サイトで本人も認めているようです。

現在は、一切の関係は無いそうです。

ネットワークビジネスへの関わりの疑惑についてhttps://ameblo.jp/andomifuyu/entry-11278579473.html

 

(『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法』より転載)

 

3 日 目 の 最 終 日 。 「 起 き る こ と す べ て が 完 璧 な ん だ 」 と 、 リ ラ ッ ク ス し て イ ン タ ビ ュ ー に 臨 め た 私 は 、 最 後 の 質 問 を 投 げ か け 、 バ シ ャ ー ル の 意 識 が 再 び 宇 宙 へ と 戻 っ て い っ た と き 、 思 わ ず 涙 ぐ ん で し ま い ま し た 。

勢 い あ ま っ て 隣 に 座 っ て い た 通 訳 の 島 田 さ ん と ハ グ を す る と ( 笑 ) 、 彼 女 の 目 に も 涙 が 浮 か ん で い る の が 見 え ま し た 。

ほ ん の 数 日 間 で 、 バ シ ャ ー ル の 高 い 周 波 数 と 力 強 い メ ッ セ ー ジ に 触 れ る こ と に よ っ て 、 ま ず 、 イ ン タ ビ ュ ワ ー で あ る 私 の 成 長 が 促 さ れ る 出 来 事 が 起 き ま し た 。   そ し て 本 書 の 中 で バ シ ャ ー ル が 言 う よ う に 、 次 は 読 者 で あ る あ な た が 、 気 づ き と 成 長 を え ら れ る よ う な 出 来 事 を 体 験 し て い き ま す 。

バ シ ャ ー ル の メ ッ セ ー ジ は と て も シ ン プ ル で す 。 シ ン プ ル が ゆ え に 、 読 み 返 す た び に 新 し い 発 見 が あ る こ と で し ょ う 。 ま た 、 本 書 を 開 く た び に 、 印 象 に 残 る 箇 所 が 変 わ っ て い る こ と に も 気 づ くか も し れ ま せ ん 。   そ う 、 1 度 目 に 読 む あ な た と 、 2 度 目 に 読 む あ な た は 、 同 じ 人 で は あ り ま せ ん 。 バ シ ャ ー ル の 言 う よ う に 、 あ な た は ま っ た く の 別 人 な の で す か ら 。

だ か ら こ そ 、 読 者 代 表 と し て 質 問 を す る こ と に な っ た 私 が 、 こ こ で 、 バ シ ャ ー ル の 言 葉 に な に か 解 説 を 加 え る よ う な こ と は し ま せ ん 。   絶 妙 な タ イ ミ ン グ で 、 あ な た に 必 要 な メ ッ セ ー ジ が 、 あ な たに 分 か る よ う な 形 で 届 け ら れ る は ず で す 。   本 書 に 関 わ る す べ て の 人 に 、 心 か ら の 感 謝 を 申 し 上 げ ま す 。

(転載ここまで)

 

「起きる事全てが完璧」ですか。

私はこの詐欺のおじさんによって気づきも成長もしていません。むしろ状況は悪くなりました。

そして現在この通りこんな文章を書いているのですが、私のこの状況は完璧なのでしょうか。間違っているのでしょうか。

それに、バシャールが宇宙に帰ったのではなく、サタンのいる霊界に返ったのではないのかと思われます。

それか多重人格者であるか、単なる芝居である可能性があります。「宇宙人のチャネリング」などではなく、「悪魔交霊術」であり、、ダリル・アンカの人生も例外なく1度きりであり、死後宇宙人に生まれ変わることなどあり得ません。

 

多重人格はこうして作られる―モナーク・プログラミング・マインドコントロール (超知ライブラリー)

 

(『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法』より転載)

 

バ シ ャ ー ル

では 、 交信 を 皆 さ ん が や り た い 方 法 で 続 け て い き た い と 思 い ま す 。

安 藤

昨 晩 、 私 た ち は あ ま り 寝 つ け ま せ ん で し た 。

バ シ ャ ー ル

こ れ は よ く あ る こ と で す 。

覚 え て お い て く だ さ い 。 私 た ち が チ ャ ネ ル ( ダ リ ル ) と つ な が る と チ ャ ネ ル の エ ネ ル ギ ー 場 の 周 波 数 が 上 が り 、 私 た ち に 近 い 周 波 数 に な り ま す 。 つ ま り 、 皆 さ ん の い る 場 所 の 周 波 数 が 上 が り ま す 。 そ し て そ の高 い 周 波 数 に 慣 れ る の に 時 間 が か か る こ と が あ り ま す 。

皆 さ ん は こ の 高 い 周 波 数 と エ ネ ル ギ ー に 、 皆 さ ん 自 身 の エ ネ ル ギ ー を 合 わ せ て い く の で 、 興 奮 し す ぎ て い て 眠 れ な い と い う こ と が 起 き る の で す 。

私 た ち が 放 出 し て い る 高 い エ ネ ル ギ ー に 慣 れ て い け ば 、 普 通 に ま た 眠 れ る よ う に な る と 思 い ま す 。

安 藤

は い 。 こ の 影 響 と い う の は そ の 場 に い る 人 た ち だ け が 受 け る の で し ょ う か ?

そ れ と も 、 た と え ば 、 私が 電 話 す る 日 本 の 友 人 な ど に も 影 響 す る の で し ょ う か ?

バ シ ャ ー ル

こ の 高 い 波 動 に 触 れ た 人 と つ な が る 人 も 、 影 響 を 受 け る 可 能 性 が あ り ま す 。

安 藤

あ り が と う ご ざ い ま す 。 こ の 数 日 間 、 で き る だ け 多 く の 人 に コ ン タ ク ト を 取 っ て み ま す 。

バ シ ャ ー ル

や り た け れ ば ど う ぞ 。

安藤

わ か り ま し た( 笑)。 と こ ろ で 、 昨 晩 は な か な か 寝 つ け な か っ た ので、 ベ ッ ド の 中 で 初 日 の イ ン タ ビュー につ い て 思 い 返 し て み まし た。 バ シャー ル は 昨 日 の 対 談 で、 自 分 の 能 力 を 最 大 限 に 使 っ て ワ ク ワ ク す る こ と を や り、 かつ、 結 果 に 執 着 し な い 大 切 さを 繰 り 返 し 伝 え て く れ ま し た が、 そ こ で 気 づ い た こ と が あ り ます。

昨 日、 私 は イ ラ イ ラ し て い た の で す。 投 げ か け る 質 問 に 対 し て 特 定 の 答 え を 期 待 し て い た か ら だ と 思 い ます。 想 定 し て い な い も の が バ シャール か ら 返 っ て く る と、 「 こ の イ ン タ ビュー は 正 し く 進 ん で い る の だ ろ う か」 と、 不 安 を 感 じ て い まし た。

こ れ こ そ が 結 果 に 執 着 し て い る こ と な の か な、 と 思 い ま し た。

バシャール

そ う で す ね。

安藤

正 し い あ り 方 とは、 ど ん な 答 え が 返 っ て こ よ う と も、 自 分 は 全 力 で そ の と き に 感 じ た こ と を ぶ つ け、 そ し て す べ て の 答 え と い う の を、 起 き た ま ま に ま か せ る と い う こ と で しょ う か?

バシャール

あ る 種、 そ う で す。 し か し、 も し イライラ し た の で あ れ ば、 そ れ は 自 分 が ど ん な 観念 を 持っ て いる の か を 見 る チャンス です。            

な ぜ な ら、 私 た ち は 常 に あ な た に と っ て 必 要 な こ と を 伝 え て い る か ら で す。 そ れ は あ な た が 期 待 し て い る も の と 同 じ で な い こ と も あ り ます。

あ な た の 観 念 の 中 に、 特 定 の 結 果 に こ だ わ る 部 分 が あ る の なら、 私 たち は、 こだわり を 生 ん で しまう 観 念 を 持っ て い る こ と に 気 づ け る よ う な 答 え を 伝 え た り し ま す。

私 たち が この 種 の 交信 を する とき に、 私 た ち に と っ て 大切 なのは、 皆 さ ん 個人 に対して も っ と も 役 立 つ こと です。 皆 さ ん が 考 え る 交 信 の 目 的 を 第 一 に 考 え て い ま せ ん。

インタビュー も 大切 かも しれ ませ ん が、 私 たち にとって は、 あ な た と、 あ な た の成 長 の ほう が もっと 大 切 です。

(中略)

予 期 し な い 反 応 が 起 き た と い う こ と は、 私 た ち の 側 から 見 たら、 う れ し い こ と です。 な ぜ か と い う と、 予 想 し て い な かっ た 展 開 に 対 し て 起 き た 反 応 を と おし て、 あ な た は 自 分 自 身 に つ い て 新 し い こ と を 学 ん だ か ら で す。

 「 予 期 せ ぬ 出 来 事 が 起 き る 」 と い う こ と は、 期 待 し て い い でしょ う。

そ し て、 ど ん な こ と で あ れ、 あ な た に と っ て も っ と も  い い こ と が 起 き て い ま す。

こ れ で お 役 に 立 ち ま し た か?

安藤

は い! イ ン タ ビ ュ ワ ー で あ  る 私 が まず、 自 分 の 観 念 に 気 づ き、 成 長 する こと が 大 切 な ん で す ね。 私 が 成 長 す れ ば、 結 果 と し て、 こ の 対 談 の 目 的 で あ る 読 者 の 気 づ き や 成 長 に も つ な が っ て いく と。

 

(転載ここまで)

長時間嘘を聞いていると頭がおかしくなりそうです。

バシャールは常に必要な情報を伝えてはいません。「あなたの成長が大切」「あなたが自分自身について新しいことを学んだことが私たちは嬉しい」などときれいごとを言いますが、実は嘘ばかり語っていて「あなたはよく学びました」と言ってはうまく洗脳したことをほくそ笑えんで人々を次から次へと堕落をさせようとしています。

 

安藤美冬がイライラしていたのは「観念」の問題ではありません。

はっきり言ってバシャールのせいだと思います。

最初のバシャールの意味:

「 覚 え て お い て く だ さ い 。 私 た ち サタンが チ ャ ネ ル ( ダ リ ル ) と つ な が る と チ ャ ネ ル の エ ネ ル ギ ー 場 の ( サタンの) 周 波 数 が 上 が り 、 ダリルが、私たち サタン に 近 い 周 波 数 に な り ま す 。 つ ま り 、 皆 さ ん の い る 場 所 のサタンの 周 波 数 が 上 が り ま す 。 そ し て そ の高 い サタンの 周 波 数 に 慣 れ る の に 時 間 が か か る こ と が あ り ま す 。」

 

つまりポジティブな高い周波数ではなく、高いサタンの周波数が強力に放出されているものと思われます。合わせない方が良いと思います。

 

次の訳:

「皆 さ ん は こ の 高 い サタンの 周 波 数 と エ ネ ル ギ ー に 、 皆 さ ん 自 身 の エ ネ ル ギ ー を 合 わ せ て い く の で 、 興 奮 し す ぎ て い て 眠 れ な い と い う こ と が 起 き る の で す 。私 た ち が 放 出 し て い る 高 い サタンの エ ネ ル ギ ー に 慣 れ て い け ば 、 普 通 に ま た 眠 れ る よ う に な る と 思 い ま す 。」

 

そんなに良い波動を持つ存在が側にいたなら、イライラすることもなく良く眠れるのではないのですか。そんなエネルギーに慣れない方が良いのでは。眠っても悪夢ばかり見そうです。他人にコンタクトを取ってうつすのも止めた方が良いと思います。

 

バシャールの「やりたければどうぞ。」とは「どうなっても知らないよ」という意味だと思います。

その後コンタクトを取った人たちは良い影響があったのでしょうか・・・・・・。

 

ダリル・アンカはいつもサタンの波長を飛ばしているようです。須藤元気の時と同じです。

以上、起きる事全て完璧で、パーフェクトなタイミングで必要な情報がもたらされる最高にポジティブでハッピーなバシャールの真実の対談に参加をした人達(1)のご紹介でした。😒

スピリチュアル系はAmwayなどのマルチ商法と繋がっていることが多いようですが、Amwayは全く羨ましくないですね。

ワクワクが豊かさを引き寄せるのでは無いのですか。

結局、こういう自己啓発やスピリチュアル系は、元々恵まれている人や、自らカルトやマルチ商法などに関わるような人たちが儲かる仕組みなのでしょうか。

莫大な遺産があるとか、そういう人が成功しましたと言われても微妙です。

 

(『あ、バシャールだ!』バシャール、HAPPY他3人著 より引用)

.

「もう一度正確に言うと、あなたは常に豊かさを引き寄せています。問題は、それが、どんな種類の豊かさか、ポジティブな豊かさなのか、ネガティブな豊かさなのかです。」

 

・・・・・・。😒

 

誰がポジティブでもネガティブでも関係ありません。バシャールという詐欺師の話をお金を払って聞いている時点でポジティブを引き寄せてなどいませんし、必要な情報を得られてもいません。

そのままその詐欺師に付き合い続けたところでポジティブな現実を引き寄せられることなどありません。

そんな詐欺師が、「制限のある状態から自由へ」「暗闇から明るい所へ」「ネガティブからポジティブへ」と言っているのは明らかに偽善です。(永遠 不変 な、 人類 共通 の 、「 変容」 の 3 大 テーマ なのだそうですが・・・)このような話に付き合っていては自由など一生得られません。少しずつ気付かないように暗闇に連れて行かれます。気が付いたら制限と暗闇のある状態に陥っていることになるでしょう。

そうなったとしても、スピリチュアル系は「あなたの恐れなどのネガティブな観念が悪い、この現実の責任はあなたにある」とでも言えば済みます。そうしてまた「必要な情報が書かれている本」を売り、ポジティブになれる商品などを売ってはぼったくりを続けます。

次々とポジティブとワクワクを押し売り、自分たちはいつもこんなにポジティブで、ワクワクして楽しんで生きているから幸せなのにとアピールをし、スッキリしていない顔をした人をネガティブな信念に問わられた、ブロックの固い哀れな人だと言うレッテルを貼り、自分たちの大嘘の世界にとり込もうとします。単なる洗脳です。

 

(『未来を動かす』安藤美冬、バシャール著 より転載)

バシャール

読者の皆さんに、これ以上必要なものはないのです。

新しく理解してもらう要素があるとすれば、それはとてもシンプルなものであるということです。これは、皆さんの星の多くの人々にとってなかなか信じられないことのようですが、この点を理解してください。本当にただシンプルなのです。

読者の皆さんに、改めて知ってもらいたいことは、「新たに知るべきことなどない」ということです。

(転載ここまで)

 

読者の皆さんに、本当は知ってもらいたくないことがあるから、「これ以上俺たちが話したこと以上のことを疑問に思ったり、探し回ったりして新たなことを知ろうとするな」という事です、だから「これ以上新たに知るべきことなどない」ということを皆さんに「理解」してもらう必要があるのです。

ただシンプルなのだと考えて、「言う事を信じて従っていろ」という事です。

現実は全て自分の幻想であり自分が引き寄せた結果だから、何が起きても、何かおかしいと思っても、何も気づかないふりをしたり、今日の自分の波動が悪かっただけだと思うなどして、これ以上知る必要は無いのだと言い聞かせ、ポジティブに笑ってい生きていろという事です。

更にそのうち大麻解禁などを起こして大麻も与えるから、それで完全に馬鹿になってしまいなさいという事ですか。愚民化奴隷化大成功。そこまで皆が馬鹿ではない気がしますけど。

 

結局、その「引き寄せ」でうまくいくのは「引き寄せ」のお仲間くらいなのですけどね。(内容に虚偽がある本もある・・・というよりスピ系で虚偽のない本はない)

いつもおかしいくらい運が悪い、タイミングが悪いという人などは少しは救われる気がするのかもしれないですけど。(それも全て自分が引き寄せたせいだと考えるのですよね。悪魔の書だと思います。)

 

Amwayといえば、バシャールのお仲間である、「エイブラハム」(という悪霊)をチャネリングするエスター・ヒックスの夫も、Amwayのディストリビューターとしてすでに稼いでいたようです。

引き寄せの法則とアムウェイ(マルチ商法)http://hikino-effect.at.webry.info/201705/article_3.html

関連画像

ジェリー・ヒックスは白血病で死去(エスター・ヒックスは夫が蜘蛛にかまれたと嘘をついていた)。

エスター・ヒックスは、“大ベストセラー”『ザ・シークレット』の著者 ロンダ・バーンを金銭的なトラブルを起こし、出演予定だったDVDでは、エスター・ヒックスの出演するところはカットされるなど、あまりうまくいっていないご様子。その後、エイブラハムはもう離れ去ったと言い、現在の活動状況は不明。

引退という事でしょうか。だとしても、「宇宙を貫く人生創造の原理」を用いて、いつでも良いことを引き寄せて幸せに暮らしているに違いありません。多分・・・・・・。

 

スピリチュアル系の人たちを観察しても、あまり意外な話や感心する話がありません。それどころか大嘘が次々見つかるばかりです。

ワクワクどころか全然面白くありません。調べれば調べる程、「ああ、やっぱりそんなものか」と思うような事ばかりです。

(ちなみに、TVでタレントなどの「波乱万丈の人生」なるものを放送してることがありますが、あれも嘘が多いのではないのかと疑います。)

 

バシャールなどのスピリチュアル系のファンは、ダリルアンカを善人だと信じ、バシャールもチャネリングを通してやって来た宇宙人だと信じ込み、悪魔崇拝者であることを疑いもせず、ワクワクと楽しそうにあなたの嘘ばかりの本や講演にお金をつぎ込み、そのために時間を潰し、何年も人生を無駄にし、彼らがまさか悪魔崇拝者である事を疑いもしない。

悪人はサポートを得て、まともな人はお金や時間をいくら費やしても何もない。

UFOも宇宙人も待てど暮らせど現れない。

ピラミッドは悪魔崇拝のシンボルであり、宇宙人と何の関係もない、UFOは人間が作ったものであり、黒い三角形のUFOはバシャールの宇宙船ではない。宇宙やUFOやエジプトについて詳しく語るけど、ほとんど嘘。作り話。

彼らがイルミナティの悪魔崇拝者だから、そのような細かく創られた嘘の知識をつらつらと語れるだけ。そんな大嘘の情報をさも「宇宙人からの情報」だの、「宇宙の叡智」だの、「ハイヤーマインド」からの情報だの知識だのと言っているだけ。

そして最後は「皆さん方」をどんな人でも全て分け隔てなく地獄に送り込む悪党の悪霊です。

自由だのポジティブだの、表では耳ざわりの良いことを言い、裏では悪魔崇拝に関わり、悪魔、悪霊の存在を賛美して、悪魔崇拝によって発生するアドレナリンを食い物にして悪霊を開放して楽しんでいる偽善者です。

というよりイルミナティファミリーとして育った者はそのようにしか生きられないようです。

 

以下は、この世のトップたちが悪魔崇拝に関わっている証拠の動画。

ボヘミアン・グローブの正体|YouTube

外部リンク

RAPT | ボヘミアン・グローブでの悪魔崇拝。目撃者の証言が見られる動画。http://rapt-neo.com/?p=10101

 

これも「私」(の恐れ?)が創り上げた現実だとでも言うのでしょうか。「私」一人がいつでもポジティブになったところで、このような悪が存在する世界を変える事は出来ません。

ファンの人達は、そのような偽宇宙人の嘘の話を聞くために高いお金を払ってロサンゼルスまで行くのですか。ご苦労様です。

余程すでに余裕のある人でない限り、時間もお金も消耗するだけで、何を得られるのかわかりません。

しかも須藤元気といい安藤美冬といい、バシャールに会うとサタンの波長を受けているようですし、何も良いことがない気がします。

しかしもうイルミナティや、カルトやスピリチュアル系の嘘については、ネット上でかなり情報が拡散されているので、バシャール / ダリル・アンカが活動を続けられるのも時間の問題と思われます。

スピリチュアル系の偽善活動が滅びる日は近いようです。

 

私はそのことにワクワクします。

 

 

 

外部リンク

この世はどこもかしこもフリーメーソンだらけ。または盛和塾と自己啓発と神智学協会。http://rapt-neo.com/?p=40576

イルミナティが天皇中心の世界統一政府を樹立しようとしていることを裏付ける幾つかの客観的事実。http://rapt-neo.com/?p=30855

 

 「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(1)http://rapt-neo.com/?p=16171 

「悪魔」と「悪霊」の違いについて。「イルミナティ」と「フリーメーソン」の違いについて。(2)http://rapt-neo.com/?p=16192

 

自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。 http://rapt-neo.com/?p=37092

 

「霊界」という奥義について。悪魔崇拝者たちは「霊界」の存在をひたすら我々一般庶民に隠してきました。 http://rapt-neo.com/?p=18964

悪魔崇拝についての幾つかの考察(1)http://rapt-neo.com/?p=9062

悪魔崇拝についての幾つかの考察(2)http://rapt-neo.com/?p=9228

 

 有史以前に高度な文明があったのは確かな事実です。しかし、悪魔崇拝者たちがその調査をずっと妨害してきました。

 

 日本が世界最古の悪魔崇拝の聖地であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=17730