悪魔と繋がる瞑想と、松果体、DMT、第三の目の覚醒について。

「アセンション、スピリットガイド、意識変革は全て嘘」元サイキック、マリオ・ブリソンの証

(動画  Freedom in Christ | YouTubeより転載)

※この文章だけを呼んで終わるよりも動画を見ることをお勧めします。

 

(2017年10月にUP した記事を 加筆、修正)

 

イザヤ書 第44章 第6節~11節

 

六 主、 イスラエル の 王、 イスラエル を あがなう 者、 万 軍 の 主 は こう 言わ れる、

「わたし は 初め で あり、 わたし は 終り で ある。

わたし の ほか に 神 は ない。

七 だれ か わたし に 等しい 者 が ある か。

その 者 は それ を 示し、 また それ を 告げ、

わが 前 に 言い つらねよ。

だれ が、 昔 から、 きたる べき 事 を 聞か せ た か。

その 者 は やがて 成る べき 事 を われわれ に 告げ よ。

八 恐れ ては なら ない、 また おののい ては なら ない。

わたし は この 事 を 昔 から、

あなた がた に 聞か せ なかっ た か、

また 告げ なかっ た か。

あなた がた は わが 証人 で ある。

わたし の ほか に 神 が ある か。

わたし の ほか に 岩 は ない。

わたし は その ある こと を 知ら ない」。

九 偶像 を 造る 者 は 皆 むなしく、 彼ら の 喜ぶ ところ の もの は、 なん の 役 にも 立た ない。 その 信者 は 見る こと も なく、 また 知る こと も ない。 ゆえに 彼ら は 恥 を 受ける。

一 〇 だれ が 神 を 造り、 また なん の 役 にも 立た ない 偶像 を 鋳 た か。 一 一見 よ、 その 仲間 は 皆 恥 を 受ける。 その 細工人 ら は 人間 に すぎ ない。 彼ら が 皆 集まっ て 立つ とき、 恐れ て 共に 恥じる。

 

 

この記事は、松果体を活性化し、超能力などを身につけるハウツー記事ではありません。DMTの効能の素晴らしさなどが書いてあるわけでもありません。

それと、別に霊感が強かったり、たとえ超常現象か何かを起こしたり、霊能力があるなど人と違う人間であったりしたところで、人生が思い通りになんでも可能になったり、誰より幸せになったりするわけではありません。

なぜ私がそんなことを言えるのか。私がそうだからです。詳しくは申し上げられません。ページトップに転載された動画を観ればなんとなくお分かりになるかと思います。同じではありませんが。

別にどこのカルトにも属していませんし、何かドラックを使ったこともありません。

現在はニューエイジから抜け出して一人で聖書を読んだりしてキリスト教について勉強をしています。

このブログを、始めてから1年くらいになりますが、検索結果を調べてみると、松果体についての検索が最も多いようです。どうして皆そんなに松果体が気になるのか、活性化させてどうなりたいのか、脳の中でどうして松果体ばかりが気になるのかは知りませんが、こちらの記事は、松果体を活性化させて、第三の目を開き、何でも可能になるような話が書かれてるわけではありませんので、そのような答えを知って満足したい方は、よそをお訪ねください。こちらではむしろお勧めはしないので。

霊的(?)に多少悩まされている私からすると、超能力を身につけるなどと何を戯言をと怒りたくもなりますが、試したい方はご自由になされば良いと思います。😒

松果体を活性化させる事によって、どうなりたいのか、何を知りたいのかは人によって違うと思いますが、とりあえずそれによって神秘体験を期待しても、そのような体験を通して見た神は本当の神ではないと思います。

そのような方法で神と繋がれる事はありません。簡単に繋がったとしても悪魔、悪霊だと思います。

詳しくは転載した動画をご覧になるとわかりやすいと思います。

 

この記事の改訂前にDMTについて以下ようなスパムメールをいただきました。

 

馬鹿馬鹿しい。お前の言ってる悪魔って何だ?それこそ下らないオカルトだろ。
DMTはただのドラッグジャンキーを作る薬ではない。身体依存性はないし、うつ病やPTSDに対して治療効果があるとわかっている。石灰化した脳みそで適当なことを書くな。

何をそんなにキレているのですかね。この人の松果体が大丈夫ですかと思いますが(駄文だという理由もあるかも知れませんけど)。悪魔についてはリンクや動画を観ていなかったのでしょうか。

この世では世界のトップたちがサタンであるルシファーを拝み、陰で悪魔崇拝の生贄儀式が行われています。未だにご存知でない方は以下のリンクを参照してください。

 

悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。http://rapt-neo.com/?p=18882

ハロウィンなども悪魔崇拝の生贄儀式から来ている行事なのですが、ほとんどの人がそのような真実を知らないで仮装などを楽しんでいるようです。毎年バカ騒ぎをしている渋谷にも、悪霊が沢山漂っているものと思われます。

 

 島津家と毛利家が日本を支配していることの本当の意味。またはハロウィンが「国常立尊」を召喚するお祭りである可能性について。http://rapt-neo.com/?p=32979

 ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。http://rapt-neo.com/?p=30573

 

私は別に単なるオカルト系のオタクではありませんし、勝手な想像を語っているつもりはありませんけどね。

😒まぁはっきり言って私はDMTとかもうどうでも良いのですけどね。私は精神病の治療だろうがお勧めしませんが、使うべきだと信じている人は自分の責任で使えば良いのではないでしょうか。私はすぐにLSDやDMTなどのドラッグに頼るよりもっと健康的な方法がないのかと思うのですが。

私は松果体の活性化も石灰化も興味がありませんが、スピリチュアル系の人たちの間で、松果体を活性化させることがとても大切であるかのようによく取り上げられているので調べてみた次第です。

それにわたしは霊的なことに関して悩まされているような話を書いたはずなのですけどね。

そんな私の松果体は一体どうなっているのでしょうね。ただの普通の人生(?)に戻れるのならいっそ石灰化して欲しいものです。

私が松果体活性化の瞑想などしたら、余計にやっかいになりそうで試そうと思いません。もうスピリチュアル系は悪魔崇拝から来ている嘘だとわかっていますから、そのような話に再び戻ってサタンと関わるつもりなどありません。

コメントは受け付けていないつもりだったのですが、コメント拒否の設定をする以前の日付の記事は受け付けている状態になっていたようです。なのでそれ以前の日付の記事もコメント拒否にしました。今後、全てのコメントは受け付けません。

ドラッグと言えば、最近は世界で大麻解禁の動きがあるようで、大麻に依存性はないとか、健康にいいと言う人がいるようですが、私は日本がカナダのように大麻が合法になり、渋谷などで気軽に買えるようになったらと想像すると賛成はできません。

更にドラッグジャンキーが毎年騒動の渋谷ハロウィンなどに繰り出しでもしたらと想像すると合法にはやはり賛成はできません。モラルが更に低下する恐れはないのでしょうか。私の考えすぎでしょうか。

 

カナダ大麻解禁! 「中毒者が街をウロウロ」の恐ろしい近未来図|FRIDAY

大麻先進国から忠告? オランダ首相、カナダ高校生に「絶対手を出すな」|AFP BB NEWS

 

なぜこうも大麻やLSDやマジックマッシュルームやDMTが鬱に効果があると言い、そちらにばかり研究に力を注いでいるのでしょうか。

医療が発達しているのならもっと健康的な方法が見つからないかと思うのですが・・・・

本当に多くの人たちが医者も必要としないほどに健康になってしまったら仕事にならないからでしょうか・・・

 

あまり言うと麻薬合法賛成派や、ドラッグで精神病を治療することに賛成する人に「このドラッグで助かる人が何人もいるんだ、適当な事言って病人の助けの妨害をするな」と言わんばかりに怒りをぶつけられそうなのでこれ以上は書きません。

DMTやLSDやマジックマッシュルームなどのドラッグの治療を望む人がいるならご自由に選択すればいいと思いますけど。

LSDなどのドラッグが健康や創造に役立つと書いてあるサイトは余り信用できません。

「DMT 鬱 PTSD」で検索しても、「効果があると言われている」と書いてある一般人のブログくらいしか見つかりませんでした。

医者がはっきりと証明しているサイトは見つかりませんでした。外国ならあるのかもしれません。

気になる人は自分で調べて下さい。「いやここに書いてある、ちゃんと調べろ」と言われても私は興味ありません。

 

大麻について参照

トヨタと大麻と国常立尊との怪しげな関係。世界中で広がる大麻解禁の動きは、JAL123便を撃墜した「国常立尊」に端を発しています。http://rapt-neo.com/?p=31512

波動ブームに対する警鐘。またはワクチンと大麻と気と健康について。http://rapt-neo.com/?p=31575

、RAPT | RAPT×読者対談〈第32弾〉波動ブームに対する警鐘。またはワクチンと大麻と気と健康について。

 

以下はスピリチュアル系の人たちが皆気になる松果体についてのまとめ。

 

(WIkipedia より転載)

 

松果体(しょうかたい、英語:pineal body)は、脳に存在する小さな内分泌器である。松果腺 (pineal gland) 、上生体 (epiphysis) とも呼ばれる。脳内の中央、2つの大脳半球の間に位置し、間脳の一部である2つの視床体が結合する溝にはさみ込まれている。概日リズムを調節するホルモン、メラトニンを分泌することで知られる。

 

ヒトの松果体は、赤灰色でグリーンピース(8 mm)ほどの大きさである。上丘の上、視床髄条の下に位置し、左右の視床に挟まれている。松果体は視床後部の一部を構成する。

松果体は脳の中央線上に位置しており、頭蓋骨をX線で撮影すると石灰化したものが写ることがある。松果体の石灰化が起こっていた場合、X線撮影で脳の中央にあるべきものが、例えば脳腫瘍などが原因で左右に変位していないかを簡単に判断することが可能である。

松果体は虫垂のように、大きな器官の痕跡器官と考えられていた。松果体にメラトニンの生成機能があり、概日リズムを制御していることを科学者が発見したのは1960年代である。メラトニンはアミノ酸の1種トリプトファンから合成されるもので、中枢神経系では概日リズム以外の機能もある。

Pineal gland.png 

 Illu pituitary pineal glands ja.JPG

(中略)

松果体は子供では大きいのに対して、思春期になると縮小し、メラトニンの生合成量も減少する。性機能の発達の調節、冬眠、新陳代謝、季節による繁殖に大きな役割を果たしているようである。

(中略)

なお、松果体腫瘍とは違って、松果体の石灰化はヒトの成体においてよく見られる変化である。16歳を過ぎた頃から、松果体にはカルシウムやマグネシウムが盛んに沈着するようになり、やがて石灰化して、X線撮影をすると骨と同じように容易に見えるようになる。

松果体の細胞構造は、脊索動物の網膜の細胞と進化的な類似があるように見える。 現在の鳥類や爬虫類では、松果体で光シグナルを伝達する感光色素メラノプシン英語版の発現が見られる。鳥類の松果体は哺乳類の視交叉上核の役割を果たしていると考えられる

 

齧歯類の研究によれば、松果体においてコカインなどの薬物乱用や、 フルオキセチン(プロザック)のような抗うつ薬による行動に影響を与え、 ニューロンの感受性の規則化に貢献しているようである

 

哲学との関連

松果体が内分泌器であることが分かったのは、比較的最近である。脳内の奥深くにあることから、哲学者は松果体には重要な機能があると考えていた。松果体の存在は神秘なものとされ、迷信や形而上的な理論がまといついた。

デカルトはこの世界には物質と精神という根本的に異なる2つの実体があるとし(現代の哲学者たちの間ではこうした考え方は実体二元論と呼ばれている)、その両者が松果体を通じて相互作用するとした。

デカルトは松果体の研究に時間を費やし、そこを「魂のありか」と呼んだ。 松果体が人間の脳の中で左右に分かれていない唯一の器官であると信じていたためである。この観察は正確ではない。顕微鏡下では、松果体が2つの大脳半球に分かれているのが観察できる。

松果体に関するほかの理論としては、流体を放出するバルブとして働いているというものがあった。手を頭に当てて思索を行うと、そのバルブを開くことができると考えられていた。

松果体は、ヨーガにおける6番目のチャクラ(アージュニャーまたは第3の目)、または7番目のチャクラ(サハスラーラ)と結び付けられることもある。松果体は眠っている器官であり、目覚めるとテレパシーが使えるようになると信じる人もいる。

(中略)

ニューエイジ運動の初期の指導者であるアリス・ベイリーのような作家は、精神的な世界観において「松果体の目」を重要な要素としている(アリス・ベイリーの『ホワイトマジック』を参照)。

 

(転載ここまで)

 

松果体の形状は松かさ状、松ぼっくりのような形をしている。

 

悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。http://rapt-neo.com/?p=8267

 

 国連がついに悪魔崇拝儀式のかどでイギリスに警告。世界中の悪魔崇拝者が追い詰められる事態に。http://rapt-neo.com/?p=11754

 

キリスト教は悪魔崇拝者によって内部から破壊された。その歴史の詳細について。http://rapt-neo.com/?p=9309

 

 

クリスマスグッズなどに松ぼっくりが飾りに使われていることがありますが、悪魔崇拝の意味合いがあるのかもしれません。

 

先ず、12月25日のクリスマスが、キリストの誕生日であるという話。これは全くのデタラメです。

聖書にはキリストの誕生日などどこにも書かれていません。中には冬ではなく春に生まれたという説を唱えている人もいるぐらいです。キリストの誕生日を12月25日と決めたのはバチカンで、バチカンには悪魔崇拝者がたくさん侵入し、キリスト教の教理を破壊してしまいました。

聖書には「偶像崇拝は罪である」とはっきりと書かれてあるのに、カトリックには必ずイエスやマリアの偶像が置かれてあり、それを拝まなければならないようになっています。これだけ見ても、いかにカトリックが悪魔崇拝者に破壊されているかがよく分かります。

偶像を拝む宗教のほとんどが悪魔教から派生しているものではないかと私は思っています。実際、神社仏閣に置かれてある仏像や阿修羅像など、どれを見ても気味が悪いものばかりです。本当に心がきれいで純粋な人が、あんな不気味なものを作って拝もうと思うでしょうか。

皆さんが偶像に向かって拝むとき、実は悪魔に向かって拝んでいると考えた方がいいです。悪魔は目に見えない本物の神様を拝ませないように、わざと偶像を作り、偶像を拝ませるのです。

あなたがもし神様に何か願い事をしているなら、または願い事したいと思っているなら、わざわざ神社仏閣に行って偶像の前で手を合わせる必要はありません。家の中で、もしくは道行く途中で心の中で静かに祈ればいいのです。神様はこの世のどこにでも存在していますから。

そうすれば、無駄な時間もお金もかけなくて済みますし……。

一般に日本人は「無宗教」と言われていますが、それは違うと私は思います。ただ教会に通っていない、どの宗教団体にも所属していない、というだけで、個人個人はそれなりの神様を信じていると私は思っています。

少し話がそれましたが、キリストの誕生日を12月25日だと決めたのは悪魔崇拝者たちです。ミトラ教の神様であるミトラスの誕生日をキリストの誕生日として制定し、キリスト教徒たちに悪魔の神様ミトラスの誕生日をお祝いさせるように仕向けたのです。

キリストの誕生日が12月25日だと決まったのは、ローマ帝国でキリスト教が国教化されたときのことだと思います。このとき、ローマの教会には沢山の悪魔崇拝者たちが侵入し、敬虔なふりをして祭司になりました。で、キリスト教の教理をめちゃくちゃに破壊し、嘘の教理を広げていったのです。

当時は今のように文字を読める人もそれほど多くはなく、まだ紙も発明されていませんでしたから、今のように誰でも手にとって聖書を読むことはできませんでした。ですから、悪魔崇拝者たちがキリスト教徒を騙すのはとても簡単だったのです。

しかし、ある程度の時代が経ち、文明が発達し、誰でも手軽に聖書を読めるようになったとき、マルチン・ルターを始めとして多くの人がカトリックの腐敗ぶりに気付き、宗教改革を起こして、プロテスタントという新たな宗派を誕生させました。

したがって、カトリックとプロテスタントの戦いはクリスチャン同士の戦いではなく、悪魔教とキリスト教の戦いだったのです。といっても、プロテスタントの多くが「カトリックが悪魔崇拝者に乗っ取られている」とは思ってもいなかったと思います

(転載ここまで)

 

こちらより転載。

 

また、クリスマスには必ず「クリスマス・ツリー」を飾りますが、この「クリスマス・ツリー」もまたキリスト教の神への冒涜を意味するものでした。

まずは以下の記事をご覧ください。

---------------------(以下、こちらから転載)

■ツリー本体

クリスマスツリーの用材には、常緑の針葉樹のおもに幼木が用いられる。アメリカでは、年間数千万本もの生木のツリーが流通しており、最も生産本数が多いオレゴン州だけでも700万本を超える。

(中略)

常緑樹が使われるのは、冬の間も緑を保つため、強い生命力の象徴とされたためである。

また、『クリスマスの起源』(O.クルマン著)によれば、中世の聖夜の降誕祭の序幕において行われた、アダムとエヴァの堕罪の舞台劇で使われる「知恵の樹(善悪の知識の樹)」として、冬に葉が落ちてしまうリンゴの木の代用に、常緑樹のモミの木が禁断の木の実を飾るために使用されたのが由来ともされる。

(中略)

■リンゴ

アダムとイヴが食べた知恵の樹の実を象徴したもの。現代ではオーナメントボールと呼ばれる飾り(金属光沢のあるメッキボールやガラス製のグラスボール)になっていることが多い。

■モール、ガーランド、リボン、ベル

モールやガーランドなど金属光沢のある飾りをツリーに直接かけて飾る。また、リボンやベルなどを糸で吊り下げて飾る。

---------------------(転載ここまで)

聖書を読んだ人ならわかると思いますが、キリストの生誕と「もみの木」とは全く何の関係もありません。

なのに、キリストの生誕を祝うはずのクリスマスで、しごく当然のように「もみの木」が飾られ、さらにその木にリンゴ(日本ではリンゴの代わりにボール)やベルを飾りつけます。

そして、この「もみの木」はアダムとエバを堕落させる原因となった「知恵の木(善悪の知識の樹)」を象徴し、「りんご」はアダムとエバが食べて堕落した「禁断の木の実」を象徴しているとのこと。

これだけ見ても、この「クリスマス・ツリー」がキリスト教の神を冒涜するためのものであることは一目瞭然です。

何もわざわざ、人類を堕落させ、人類と神との関係を断ち切ったものをシンボルにして飾りつける必要がないからです。

(転載ここまで)

 

バチカンと松ぼっくりから話が逸れました。松果体に戻します。

 

こちらより転載)

また、(ここからが大事なのですが)松果体は、第三の目(サード・アイ)とも言われる場所で、高次元との繋がりで大きな役割を果たすと言われています。テレパシーの受信器なのです。が、現代人は退化してしまっていて、石灰化して固くなり、小さくなっています。本来はもっと瑞々しく大きいはずなのです。こんな状態ですから現代人の松果体は『第三の目』の役割を全く果たせていません。

古代の人たちは『第三の目』を持っていました。そうして宇宙の叡智との調和で生きていたのです。その証拠に、古代エジプトのシンボルとされる『ホルスの目』(冒頭の画像)は、松果体を含む脳の中心部分をデザインしたものだと言われています。(下図参照)

「松果体 第3の目」の画像検索結果

現代では、天才と呼ばれる人や超能力者、チャネラーの人たちは、一般の僕達よりも松果体が大きく発達し、多少は活性化しているものと思われます。

(転載ここまで)

 

「古代の人たち」とか「高次元の繋がり」と言っても、「宇宙の叡智」などを語っているスピリチュアル系の超能力者やチャネラーと呼ばれる人たちは、皆イルミナティの悪魔崇拝者や詐欺師ばかりなのですけどね・・・。

天才や、世界のトップと呼ばれる人たちも、フリーメーソンや、嘘つきや悪魔崇拝者であることが多いのが現実です。

仏教や神道などの宗教も、その内容は悪魔崇拝から来た教理であることがほとんどです。

神道、仏教、ヒンズー教などの神々は悪魔ばかりです。神社仏閣には悪い霊が沢山潜んでいるそうで、霊的に敏感な人はそれがよくわかるのだそうです。

 

参照リンク

日本は昔も今も悪魔教の国。http://rapt-neo.com/?p=38862

 

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

 

 「チベット仏教」なる悪魔教を国教とするブータンが世界一幸福な国であるという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24709

 

 

チャネリングとは悪魔、悪霊、偽物の霊が人間に降臨、憑依することですので、その霊が、自分は高次元の存在だと語ったり、宇宙人や、死んだ誰々の霊だと名乗っても全て嘘だと思います。

 

ニューエイジ、チャネリングの原点と呼ばれている『セスは語る』

 

「seth jane roberts」の画像検索結果
セスとしてトランス状態にあるジェーン・ロバーツ
表情や声、話し方も変わります。Jane Roberts Seth Video Part 1/3 | YouTube

 

Jane Roberts Seth Video Part 1/3 | YouTube

 

セスが地獄から来た悪霊であると訴える動画

Jane Roberts’ Seth Speak is Anti-Catholic Hate Books – Allowed By Media  | YouTube

,

参照リンク

 

RAPT | 悪魔崇拝者たちの多くが多重人格者であり、幼少期から虐待を受けてきたという現実。http://rapt-neo.com/?p=19219

 

 

スピリチュアル系で人気のバシャールというチャネリングを通して現れるイルミナティの偽の宇宙人は、悪魔崇拝である古代エジプトやピラミッドについて嘘ばかりをつらつらと語っています。バシャールとはチャネルのダリル・アンカの悪魔降霊術か、芝居か、多重人格です。

『バシャール×坂本政道 人類、その起源と未来』

 

その他、大震災のほとんどが人工地震だと言うのに、「震災は恐れ、不安がが引き寄せた自然災害だ」とか、「今後再びこのようなリアリティになるかならないかは、皆さんのポジティブな選択次第だ」などと嘘を語っています。

原発や放射能が危険であるとか、地球温暖化が進んでしまうなど様々な嘘を世界的に拡散して、嘘から膨大な利権を得ている悪人たちの仲間です。

 

RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)

RAPT×読者対談〈第57弾〉原発も原爆も存在しない。(後編)

RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。

RAPT×読者対談〈第70弾〉ノーベル賞創設の目的はアインシュタインの嘘を隠蔽するため。

RAPT | RAPT×読者対談〈第103弾〉イルミナティはもういらない。 

 

ダリル・アンカなどのスピリチュアル系の人達はただの大嘘の悪魔崇拝者です。

 

 有史以前に高度な文明があったのは確かな事実です。しかし、悪魔崇拝者たちがその調査をずっと妨害してきました。http://rapt-neo.com/?p=17682

 世界の支配層たちが古代から高度な科学技術を密かに独占してきたという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=25092

 

アメリカ製TR-3B

 

ホルテン H XIII(?)

 

関連画像
1997年のアリゾナで目撃された、ナチスが開発していた「ホルテン H XIII」 現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。より転載。

 

UFO 、宇宙人について 参照リンク

現代人にUFOを開発する技術がないという大嘘。http://rapt-neo.com/?p=24847

 

エジプトと悪魔崇拝について 参照リンク

 

古代エジプトの太陽信仰=悪魔崇拝が、現在の日本の天皇家へと流れ着き、天皇家を最大級の財閥にするまで。http://rapt-neo.com/?p=16709

 

日本と古代エジプトと悪魔崇拝のつながりが一発で分かる幾つもの物的証拠。http://rapt-neo.com/?p=27712

 

出雲大社とピラミッドの余りに奇妙な共通点。出雲大社は「大国主」を侮辱するために作られたものなのか。http://rapt-neo.com/?p=27791

 

日本が世界最古の悪魔崇拝の聖地であるという幾つもの証拠。http://rapt-neo.com/?p=17730

 

 

以下は精神病の治療にも効果があるらしい、ドラッグDMTについてのまとめ。

 

(Wikipediaより転載)

DMT

古くからアマゾン熱帯雨林の中部と東部ではDMTや5-MeO-DMTを含む嗅ぎタバコやアヤワスカと呼ばれる飲料を摂取する習慣がある。モノアミン酸化酵素阻害薬 (MAOI) であるハルマリンを含む植物を一緒に煮込む飲料であるアヤワスカは、アマゾンのシャーマンに儀式にとってかかせないものとなっている。(Wikipedia)

 

アヤワスカはアマゾンにおける伝統的医学として、あるいは、宗教的実践のために用いられてきた、精神医作用する植物のお茶である

先コロンブス期のアメリカ大陸において、アヤワスカによる幻覚を描写したと思われる岩絵が発見されている。アヤワスカにふれた、西洋における最古の記録は、1851年にブラジルのアマゾン地域を探検したイギリス人のリチャード・スプルースによるものである。(Wikipedia/ アヤワスカ)

エクアドル・ナポ州での アヤワスカ調理風景。 

原料となるカーピの皮とサイコトリア・ヴィリディスの葉。

 

佐々木宏幹は、シャーマニズムには次のような3つの要素があるとする

  • トランスという特別の精神状態において脱魂(ecstasy)または憑依(憑霊)(possession)が行われる
  • ・精霊などの超自然的存在と直接接触・交流・交信
  • 社会的に一定の役割を持つ信仰と行動の体系

トランスは、ある種の異常心理状態ではあるが、平常の社会人と半ば交流できる状態でもある。また演技的なものもあると考えられている。

脱魂」とは、ある人物の霊魂が身体を離脱することであり、「憑依(憑霊)」とは、神霊・精霊がある人物の身体に憑くことである。脱魂したシャーマンは、その間、超自然的存在と交流していて、その事情を報告する場合もあるが、憑依されたシャーマンは、その間のことを正気に返った時にまるで覚えていない場合が少なくない

また「憑霊(憑依)」はトランス状態になくても起こっていると考えられる場合がある。 (トランスパーソナル心理学変性意識状態も参照。)

なお上記の定義からも分かるように、シャーマニズムという概念は、別の学術的概念「アニミズム」にも分類可能な要素を含んでいるので、一般に、実際の宗教はただシャーマニズムである、ということにはならない。

「shamanism」の画像検索結果

「アヤワスカ シャーマン」の画像検索結果

アヤワスカにより喚起される変性意識状態は、一時的な自我の喪失英語版を起こし無意識と向き合うことで大きなセラピー効果をもたらすとされる。

(Wikipedia/アヤワスカ)

このアヤワスカは相当まずくて体にキツイそうです。その後に幻覚を見るようになるそうです。

彼らシャーマンが信じている神が、何と呼ばれる神なのかはかわかりませんが、憑依(憑霊)(possession)、トランスというのは、神と繋がることでありません。

 

参照リンク

 日本の宗教に「神がかり」が多いという現実。彼らはなぜ自分の体に霊を招くことができるのか。http://rapt-neo.com/?p=19273

 

 

聖書では、神様は霊媒を禁じています。

,

申命記第18章9節~12節

9 あ な た の 神 、 主 が あ な た に 与 え よ う と し て お ら れ る 地 に 入 っ た と き 、 あ な た は そ の 異 邦 の 民 の 忌 み き ら う べ き な ら わ し を ま ね て は な ら な い 。 1 0 あ な た の う ち に 自 分 の 息 子 、 娘 に 火 の 中 を 通 ら せ る 者 が あ っ て は な ら な い 。 占 い を す る 者 、 卜 者 、 ま じ な い 師 、 呪 術 者 、1 1 呪 文 を 唱 え る 者 、 霊 媒 を す る 者 、 口 寄 せ 、 死 人 に 伺 い を 立 て る 者 が あ っ て は な ら な い 。 1 2 こ れ ら の こ と を 行 う 者 は み な 、 主 が 忌 み き ら わ れ る か ら で あ る 。 こ れ ら の 忌 み き ら う べ き こ と の た め に 、 あ な た の 神 、 主 は 、 あ な た の 前 か ら 、 彼 ら を 追 い 払 わ れ る 。

 

レビ記第26章1節

あ な た が た は 自 分 の た め に 偶 像 を 造 っ て は な ら な い 。 ま た 自 分 の た め に 刻 ん だ 像 や 石 の 柱 を 立 て て は な ら な い 。 あ な た が た の 地 に 石 像 を 立 て て 、 そ れ を 拝 ん で は な ら な い 。 わ た し が あ な た が た の 神 、 主 だ か ら で あ る 。

 

 

ドラッグによる神のような体験がどれだけリアルだったとしても、それは悪霊から来る偽物の世界だと思われます。

神や真実を知ったつもりになって、新興宗教を立ち上げるなどという事にならないようにお願いします。

引き続きDMTについて

 

DMT

ジメチルトリプタミンDMTN,N-dimethyltryptamine)や、5-メトキシ-N,N-ジメチルトリプタミン (5-MeO-DMT) はトリプタミン類の原型となるアルカロイド物質で、自然界に発生する幻覚剤である。熱帯地域や温帯地域の植物、ほ乳類、ある種のヒキガエルやヒトの脳細胞、血球などに存在する。

抽出または化学合成される。形状は室温では透明か、白、黄色がかった結晶。

「dmt」の画像検索結果
(こちらより転載)

コロンブスの2度目の航海に同行したスペイン人により、南アメリカの先住民族による幻覚剤の使用について、はじめて文書に記録されている。

1931年、カナダの化学者リチャード・マンスケ(Richard Manske)がDMTの合成に成功したが、この時点ではその向精神作用までは明らかにされていなかったようだ。

1946年には、ブラジルの民族植物学者デ・リマが、ミモサ・ホスティリス(現在はミモサ・テヌイフローラ Mimosa tenuiflora のシノニムとなっている)の根からDMTを抽出した。

純粋なDMTを用いた人体への投与が最初に行われたのは1957年で、ハンガリーの精神科医で化学者のステファン・ソーラが自らの身体への筋肉注射により実験を行い、強力な幻覚効果を発見した。その後すぐ、ソーラは医師の同僚ら30人に参加してもらい、DMTを投与する実験を行った

1965年にはヒトの血液や尿中にDMTが存在することがわかり、さらに脳や髄液からも発見された

 

作用

喫煙や注射による幻覚作用の持続時間は30分ほどで、効果のピークは5〜20分に訪れる。DMTとリゼルグ酸ジエチルアミド(LSD) では、交叉耐性がある

※交差耐性

ある生物が1種類の薬剤に対して耐性を獲得すると同時に別の種類の薬剤に対する耐性も獲得することをいう。一般に化学構造作用機序が類似している薬剤間で生じる。交叉耐性とも呼ばれる。(Wikipedia)

 

(中略)

胃を通さないほかの摂取方法としては、喫煙か注射(静脈・筋肉)、鼻孔吸飲がある。ガラス製のパイプを熱し、DMTを気化させて吸引する方法が最も一般的である。

死に直面し、その後に蘇生した人が時に経験するという臨死体験を引き起こす幻覚作用があると考えられているが、現時点ではDMTの臨死状態での働きは明らかになっていない。

……………………………………………………………………

実験・仮説など

「rick strassman dmt」の画像検索結果

 

ニューメキシコ大学の精神医学教授リック・ストラスマンによれば、1995年までに合計60人以上の被験者に対し400回以上に渡って、DMTを静脈注射で投与したところ、被験者の半数近くが地球外生物に遭遇したと主張している。実験は米国食品医薬品局の許可を得て行われた。

ストラスマンは、人間の脳内にある松果体においてDMTが神経伝達物質の一種として生産され、宗教的な神秘体験や臨死体験と関連しているという推論を唱えている。

幻覚剤の研究家であるテレンス・マッケナによれば、DMTはエイリアンのいる異次元に誘う作用があるということである。

サルを飲料や水やDMTを選択できる環境に置いたところ、何らかの刺激に駆られてDMTを好んで摂取した

………………………………………………………….

 

サルも薬物中毒になったという話なだけだと思いますけど・・・・・・。

 

「エイリアン」も「エイリアンのいる異次元」もこの世に存在しません。ストラスマン教授は、被験者はただ、エイリアンのいる異次元にいるような幻覚を体験したと言っているのか、それとも彼らは本当に宇宙人に会った、DMTによって宇宙人のいる異次元の世界に行く事が出来ると本気で言っているのかこの文章を読む限りでははっきりしていません。

 

脳のどこを活性化させれば良い、何を摂取したら良いなど、宗教的な神秘体験というのはそのような方法で成されるものとは思えません。

 

以下はDMTのトリップの動画です。

改訂前に転載した動画は削除されたようです。似たような内容の動画を転載します。

 

Most Realistic DMT Trip Audiovisuals (1080p)|YouTube

 

DMTのトリップの画像

Rick Strassman, M.D. - DMT: The Spirit Molecule

Is DMT a Gateway to Extra-Dimensional Alien Contact?
https://i.pinimg.com/564x/a4/ec/af/a4ecafc2d3da4c62452c8a9de0a35794.jpg
関連画像
https://img.dropmark.com/1eFtqvOiQcESOgZADTBJDBm2-ng=/large/cdn2/87617/c1eb00cc57322e75e826d9dbd07c858650313ebf/0.jpg

「DMT」の画像検索結果

「DMT」の画像検索結果
このような体験を通して、神や真実を知る事が出来るとは私は思えません。

その他、「DMT 」で画像検索をすると沢山の気持ち悪い画像を見ることが出来ます。頭が痛くなりそうです。

このような気持ちの悪い世界が神の次元のものであるとは思えません。

 

LSD、マジックマッシュルーム、大麻、DMTなど、これらのドラッグが鬱や病気の治療にも役に立つと研究が成され、使用されていることもあるようですけど、ドラッグ以外にもっと安心で健康的な方法がないのですか。薬物を使えばだれでもハイになるとは思いますけど・・・・。

鬱とは怒りの抑圧であり、全ての悩みは人間関係にあると言う心理学者もいますが、薬でハイになったところで、それが根本的な解決になるのか疑問です。(心理学者とは心屋仁之助のことではありません。自称心理カウンセラー心屋仁之助は無資格です。)

 

DMTが鬱などに効果があるといいますが 鬱の原因というのはセロトニンの不足によって引き起こされるのだそうです。

 

(こちらより転載)

うつ病の原因は、脳内の神経伝達物質であるセロトニンの不足であるといわれています。セロトニンは睡眠や精神安定にかかわる物質で、不足すると睡眠障害や不安感などマイナスの精神症状に陥りやすくなります。実際、うつ病の治療薬として最も多く使用されるSSRIという化学薬品は、「選択的セロトニン再取込阻害薬」といい、セロトニンの欠乏を防いで神経の伝達機能をよくする効果があります。

セロトニンは、体内で生成できず、食事からしかとることができない必須アミノ酸「トリプトファン」からつくられます。
イェール大学(アメリカ・コネティカット州)の研究では、血中のトリプトファン濃度が減少するとうつ症状の傾向が強くなり、トリプトファンを投与するとうつ症状が改善される、という報告があります。

また、国立精神神経医療センター病院(東京・小平市)でも、うつ病対策として、糖分や加工品の摂りすぎを避け、トリプトファンなどを多く含む魚や豆、野菜・果物などのバランスのよい食事を推奨しています。加えて、ビフィズス菌や乳酸菌など、うつ病の患者さんに少ないといわれる善玉菌を増やす乳酸菌飲料や緑茶の摂取を奨励し、効果をあげています。

(転載ここまで)

運動をする事も、鬱には効果的だそうです。(以下の書籍などに書かれています)

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方  ジョン J. レイティ, エリック ヘイガーマン (著),

 

 

DMTは、松果体を活性化させることによって、自分で生成する事が可能なのだそうです。

 

松果体を活性化させる方法

こちらより転載)

DMTの効果

体内で生成されるDMTはもちろん微量ですが、それを多く含む物質を体外から摂取することで得られると言われる効果には、以下のようなものがあります。

  • 神聖なヴィジョンを見ることが出来る
  • 高次の視野を経験することで、自分の存在に対する深い洞察を得る
  • 臨死体験をすることで、死に対する恐れがなくなる
  • 地球外生命体に遭遇できる
  • 時空を超えた移動が出来る
  • 神を体験できる

(中略)

 

自家製DMTの生成方法

 

松果体は身体の成長につれ石灰化し、その機能が弱まると言われています。まずは石灰化を促進させる物質の摂取を控えましょう。さらにDMTを生成させるには、その原料であるセロトニンを作る酵素の働きを高める必要があります。

松果体の石灰化を促進させる物質

  • フッ素入り歯磨き粉: ムシ歯には良いようで、松果体には良くありません
  • 人工カルシウム: サプリなどに入っているものは、石灰化を進めます
  • 水道水: 薬品がヤバイそうです
  • 農薬: 大量生産の野菜や果物に注意しましょう
  • 遺伝子組み換え食品: ガンになるそうです
  • 食品添加物: 人工甘味料、合成なんとか的なやつ
  • 精白糖、加工食品など: 収穫したままの原型に近い食べ物はダイレクトなエネルギーを含みますが、加工プロセスを経るに従って、エネルギーは減少します
  • 医薬品: ハーブとか漢方に置き換えられそうなら、やってみましょう

DMTを活性化させる食品や習慣

  • ローカカオ: 抗酸化物質がすごい
  • ココナッツオイル: コールドプレスがベスト
  • アップルサイダービネガー: 日本で売ってるんでしょうか
  • 浄水: ブリタのフィルターウォーターで良いそうです
  • オーガニックフード: 英語の発音だと、オーギャニックです
  • 日光浴: セロトニンは日中の日差しに当たることで作られますから、日光浴はマスト
  • マインドフルネス、瞑想、ヨガ、チャンティング: 脳の働きをポジティブにしてくれる習慣を持ちましょう。とくに瞑想は、多くのDMTを発生させるとの結果が出ています。
  • ヨウ素: 松果体を浄化する働きがあり、海藻、ケールなど、深緑色の食品に入っています。イソジンにも入っていますが、どうやって使うかは、あなた次第です。
  • スピルリナ、クロレラ: 体内の毒素の排出にいいそうです

Pineal Gland: Science, DMT, Fluoride, and Activation

基本的に化学物質を控えて、日光浴をしながら、瞑想やヨガをし、体に良いナチュラルなものを食べてれば、松果体が活性化するみたいですね。そんな健康的な生活が出来れば、もはや何でも可能になりそうですけどね。

(転載ここまで)

 

それだけ健康に気を遣うことが出来れば、確かに物凄く健康になって何でも可能な気持ちになれそうです・・・・・・。

そんな霊能力を身に着けたら人生何でも可能な超能力者になれるわけではないと思います。

中には「電磁波が松果体に良くない」と言う人がいるようですが、私は電磁波は全く気にしていません。

 

外部リンク

電磁波も放射能も宇宙も危険ではない可能性大。http://rapt-neo.com/?p=35313

 

アーシング、イヤシロチ、ヨガ……。余りに巨大な悪魔崇拝への入り口。http://rapt-neo.com/?p=36966

 

それから第三の目を開くと良いと言いますが、チャクラを開くと言うのは悪魔教から来る教理であり、悪魔のポータルを開く事なので、それによって何でも可能になるとは思えません。

 

.
. 
どういう理由かこの上記のサイトに転載されている動画は、動画作成者により削除されてしまったようです。
国内で検索しても似たような否定的な動画はほとんど見つかりません。むしろ「サイキック能力の覚醒」と何か期待を抱かせるようなタイトルで人々に第三の目の開眼の実践を勧めています。

瞑想やヨガも最近は人気のようで、とても健康的なイメージがありますが、それらが悪魔、悪霊と繋がることであるのに(動画を参照)、スピリチュアル系はそれらを良いことだと語り、積極的に実践することをお勧めして、偽の神様や悪魔と繋がるように仕向け、それらを実践したことによって得た霊感を、「神々」や「スピリット」や「守護霊」からのものだと信じさせて、真実から遠ざけようとします。

 

マントラも悪魔を呼び寄せることと同じなのですが、

バシャールなどのスピ系は、オームなどを「地球の基本振動音」や「聖音」だと言って、これを繰り返し聴くと魂にとても良いですよと大嘘をついています。

 

 仏教の「お経」や「真言」が悪魔を召喚するための呪文であり、仏教が悪魔教であるという確たる証拠。http://rapt-neo.com/?p=26306

DMTを生成、松果体を活性化、簡単に第三の目を開く方法など、検索をすればたくさん見つかりますが、ここではその内容を紹介しません。気になる人は自分で検索して自分の責任で実践してください。

 

参照

松果体を活性化させる方法(世界の裏側ニュース)

実際に第三の目を開眼させた人は体調を崩したり、死にたくなったりすることがあるようですが、実践した人からすれば、それは超能力者になるために苦労をしている、限界を超えようとしていると捉えているのかもしれませんが、そのような不気味な現象が神から来たものとは私は思えません。本当に神の世界にまで到達したのなら、死ぬほど苦しむという事があるとは思えません。それでも、神様を見ました(^^)と言って素晴らしいと喜んでいるのならもうご自由に。😒あまり他人を巻き込まない方が良いと思います。

 

松果体の活性化について検索すると、ケイ素が松果体にいいと言ってはブログで怪しげな商品の宣伝をしている人もいるようです。

「ケイ素」の画像検索結果
商品の一例

「ケイ素」の画像検索結果

 

[archive]ケイ素サプリに注意:根拠に乏しい情報からは距離を置いて考えよう|FRONTEO

,

水溶性ケイ素ミネラルの見解をお教えいただけますか?|Yahoo! 知恵袋  より転載。

水溶性ケイ素ミネラルの見解をお教えいただけますか?

アメリカでは流行っているのでしょうか?
http://keihpane.meblog.biz/

グーグルでも調べたのですが、自然療法が最も進んでいるドイツで人気ナンバーワンと書かれているものがありましたが、私はドイツに友人がいませんし、ドイツ語が読めないので検証しようがありません。
http://rspia.com/keisosui/

医者が良いといっているコメントも以下あるようですが、医薬品でもないものに病気の治癒効果をうたうのは日本では薬事法違反とも思えます。
http://jmsis.jp/joint.htm

値段も高いですし、それにそのような健康効果があるのであれば医薬品として認められてよいはずと思います。今までマイナーな健康食品、化粧品を使用し、効果がないか返って悪化したことがあり、よけい懐疑的です。活性酸素が諸悪の根源で、それを除去できる商品というアピールと思いますが、ルイボスティーも同様に活性酸素除去で「奇跡のお茶」とよばれているのでは?

どなたか健康食品、医学に詳しい人、あるいは二酸化ケイ素とかいうものを引用したことがある方から見解いただければ才わくぃです。

 

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

編集あり2013/8/2121:43:35

これほど基礎研究がしつくされている現代において、科学的に効果が明らかなものであれば、とっくに医薬品になっています。
健康食品やマイナーなモノは、基本的に気休め程度と考えるべきです。
これらのものに効果があるという研究データもそのまま信用しないほうがよいです。なぜなら、細胞レベルの研究成果であったり、特定個人から得られたデータだったり、データ構築の方法が不適切であることも非常に多いからです。学会で発表されたなどというのもそのまま信用しないほうがよいです。発表に対する審査がないような学会や、社会的に信用性の低い学会なんかも山ほどあります。

おかしな商法や宗教だったりすることもあるので、慎重に、冷静に商品を選びたいですね。

ちなみに二酸化珪素というのは、特殊な化学物質ではなく、ガラスの成分でもあり、消化も吸収もされません。高価なはずもありません。

 

【ステマ疑惑】水素水の次は”ケイ素”が健康に良いと話題に→「んなわけねーだろ」「ガラスでも食っとけ」とツッコミが入るTL|Togetter

TVは平気で嘘の情報を流す

 

なぜケイ素と摂るのが大切かというと、スピ系ブログなどによると、

「松果体の主成分は珪素だから」だそうですが・・・・・・

? ガラスやセメントの成分がテレパシーや超能力の働きを成すのですか。

消化も吸収もしないガラスの成分を摂取したら「松果体の珪素」が増えて、それによって超能力がよく働くのですか・・・・・・よくわかりません。

松果体についてのWikipediaにはケイ素について書いてありませんでした。「松果体の主成分はケイ素。だからケイ素を摂ることが大切」と言っているのはスピ系のブログくらいです。

 

松果体/Wikipedia

二酸化ケイ素/ Wikipedia

ケイ素 / Wikipedia より転載。

ケイ素(ケイそ、珪素、硅素、英: silicon、羅: silicium)は、原子番号 14 の元素である。元素記号は Si原子量は 28.1。「珪素」「硅素」「シリコン」とも表記・呼称される。地球の主要な構成元素のひとつ。半導体部品は非常に重要な用途である。

地殻中に大量に存在するため鉱物の構成要素として重要であり、ケイ酸塩鉱物として大きなグループを形成している。これには Si-O-Si 結合の多様性を反映したさまざまな鉱物が含まれている。

しかしながら生物とのかかわりは薄く、知られているのは、放散虫珪藻シダ植物イネ科植物などにおいて二酸化ケイ素のかたちでの骨格への利用に留まる。栄養素としての必要性はあまりわかっていない。

炭素とケイ素との化学的な類似から、SF などではケイ素を主要な構成物質とするケイ素生物が想定されることがある。

(転載ここまで)

 

ケイ素サプリメントやケイ素水に医学的根拠はないようです。プラシーボ効果と思われます。

 

「乾燥剤でも食べてろ」との声もある

 

ケイ素や松果体について、ほとんどマスコミが取り上げないのは、特別なコミュニケーション力をこれ以上発達させたくないために意図的に隠されているからだと想像をして、

「さまざまな物質で汚染され石灰化した松果体をデトックスし、活性化に導くことによって西洋化の現在社会で失われつつある『以心伝心』いや、それ以上の『テレパシー』の文化を取り戻しましょう!」

―と言う人がいますけど、仮にそうだとしても、テレパシー能力が身についたと思ったのに、只々、自分の思考が駄々洩れるようになったなんていう事になったらどうするのでしょうね。電話やラジオのように、電源を入れたり、切ったり、時間や連絡先を特定できるのでしょうか。そこまでちゃんとコントロールが出来ると確信できるのならいいのですけど。

私は瞑想や第三の目を開く事によってつながる霊は、悪魔、悪霊でしかないと繰り返していますけど、その松果体を活性化させたことによって繋がった霊が、テレパシーの詳しいコントロール方法でも教えてくれるのなら良いのですが、そんな親切な霊とは思えません。

この世はイルミナティの悪人が支配しているのに、誰もが皆、テレパシーで通じてしまったら、プライバシーも隠れ場所も何も無く、悪人の思うが儘になってしまいます。

さもなければ、その偽物の霊に騙され、振り回されて一生を終わってしまいます。

悪魔に繋がったとしても、サタンが指令する悪にでも従順に従うのなら、いくらか思い通りにしてもらえるかもしれません。(最後は地獄で永久にサタンの奴隷になるだけだと思いますが・・・)

そんなことはない、と言うのでしたらご自由にどんどん実践なさればいいと思います。

 

RAPT | 魔術の力はこの世に本当に存在しているのか。http://rapt-neo.com/?p=12648

 

そもそも、悪魔と繋がる為であれば、健康に気を遣う必要など本当はないのではないかという気がします。

カルトはベジタリアンを勧めているので、ベジタリアンでいる事に何か意味があるのかもしれません。

健康に気を遣わなくても、悪魔崇拝の儀式を徹底して行えば、悪魔、悪霊が答えてくれるのではないか、悪魔ならむしろ穢れている方が良いのでは・・・という気がするのですが(スピリチュアル系の人も太っていたり不健康そうな人が多い気がします)。

それにしても松果体を活性化させることに興味がある人は、何を望んでいるのでしょうか。漫画のような超能力者にでもなりたいのでしょうか。
そのような霊能力が向上したら、毎日が面白いことばかりで、暮らしが楽になったり、便利になったり、皆がそのようになれば世の中が幸せになるとか、人々の役に立つと考えているのでしょうか。むしろ煩わしくなると思います。
瞑想やドラッグのようなものを通して神を知ることは出来ません。DMTのトリップによって気持ち悪い世界を見たところで、何も悟ることは出来ないと思います。
でも自分はそれを神と思う、それを実践することで良い結果が得られると期待をしていると言うならご自由にすればいいと思います。
😒私は別に適当に嘘を吹き込んでいるつもりはありません。自分で結果の責任を取って行えばいいと思います。
そんなに漫画のように、特別な人になるというような良い話はないと私は思いますけど。
ドラッグで病気などを治療したいと言う人がいるなら、自分の責任でその治療法を選択すれば良いだけです。DMTが良いと誰かに勧めて、万が一状況が悪化すればその人が責任をとるだけです。
私も、現在のようにスピリチュアル系やこの世の嘘などを知らないまま、鬱などにかかってどうしようもないと感じていたら、すがる思いでその治療法を選んでしまったかもしれません。
私はこれ以上スピリチュアル系の嘘に憑りつかれるのは沢山です。もうそのような事から何を得られるかと期待することはありません。
私が仮に「絶対に駄目」と言っても本人の選択です。松果体、DMTを活性化させることによって、何でも可能になると信じているのなら、どうぞご自由に実践してください。
,
最期に、他の記事にも転載していますが、ニューエイジにハマり、悪霊を取り込んだ女性の証言の動画を転載しておきます。

「ニューエイジ、ヨガ、クンダリーニの悪霊からの解放」 Freedom from demons of New Age, Yoga, and Kundalini

 

真理を探して、あらゆるスピリチュアル系のものに手を出した女性がイエスに出会い、救われて、解放された証です。
(Freedom in Christ | YouTube より転載)
.
.
.
参照外部リンク
霊について
,