サタンの趣味、娯楽に満ちた世界。

「ハリーポッター」の画像検索結果 関連画像

「悪魔くん op」の画像検索結果

 

ファンタジー映画、アニメ、誘拐の多いディズニーランド、USJ、サブリミナル、占い、魔術、呪術、まじない、ハロウィン、瞑想、スピリットと繋がる方法(と言いながら実は悪魔と繋がっている)、神社仏閣で参拝、厄払い、レイキ、遠隔治療、体外離脱、マントラ、ヨガ、チャクラ、第三の目を開く・・・世の中を見るどれもこれも悪魔の娯楽ばかりです。

私自身も昔は魔法や占いに関することが好きだったものでしたが、それらが皆、悪魔崇拝から来ているものだと知ってからは、占いなどに関わるのを止めました。

キリスト教では、占いやまじない、霊媒などは罪に当たりますので、私はもうそのようなことに関わることが出来ません。それに悪霊に伺いを立てても仕方がありませんので・・・。(スピリチュアル系のブログなどでは偽物の神や天使もよく現れます。)

申命記第18章9節~12節

9 あ な た の 神 、 主 が あ な た に 与 え よ う と し て お ら れ る 地 に 入 っ た と き 、 あ な た は そ の 異 邦 の 民 の 忌 み き ら う べ き な ら わ し を ま ね て は な ら な い 。 1 0 あ な た の う ち に 自 分 の 息 子 、 娘 に 火 の 中 を 通 ら せ る 者 が あ っ て は な ら な い 。 占 い を す る 者 、 卜 者 、 ま じ な い 師 、 呪 術 者 、 1 1 呪 文 を 唱 え る 者 、 霊 媒 を す る 者 、 口 寄 せ 、 死 人 に 伺 い を 立 て る 者 が あ っ て は な ら な い 。 1 2 こ れ ら の こ と を 行 う 者 は み な 、 主 が 忌 み き ら わ れ る か ら で あ る 。 こ れ ら の 忌 み き ら う べ き こ と の た め に 、 あ な た の 神 、 主 は 、 あ な た の 前 か ら 、 彼 ら を 追 い 払 わ れ る 。

 

ディズニーのサブリミナル・メッセージについての動画を転載。

ディズニー帝国の真相 // 悪魔支配の「サブリミナル・メッセージ Eden Media|YouTube

 

ディズニーランドやUSJ などで、子供たちの誘拐が多発しているようです。

RAPT|日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増。http://rapt-neo.com/?p=9199

RAPT | 急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です。http://rapt-neo.com/?p=13211

 

 アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。http://rapt-neo.com/?p=8495

「ディズニーランド 」の画像検索結果

(誘拐が多いと噂の)ディズニーランドには迷子のアナウンスがないのはアナウンスなしでもすぐに見つけられるからであり、時計がないのは時間を忘れて楽しんでいただく為であり、園内やトイレに鏡がないのは、「鏡があれば、自分や周囲の人が鏡に写り、一瞬にして現実に引き戻されてしまう」からであり、女性用トイレが化粧直しなどを始めたら余計に混雑するからだそうです・・・・・・・・。(女性はどこで化粧崩れを直すのだろう)

入場者と退場者の数も合わないらしい。

 

ディズニーランドのトイレ

「ディズニーランド 鏡がない」の画像検索結果

 

 

インターネットや書店などでは、魔術や霊に関する商品が多数販売されています。それらを利用して、高次元の存在からメッセージを受け取るだとか、直感を鍛えるだとか、浄化をして運気や波動を上げるなどの効果を謳って宣伝しています。以下はその魔法のような商品の一例。

クリスタル、数珠ブレスレットなど

 

The Rider Tarot Deck
タロットカード、オラクルカードなど

 

ホワイトセージ、火をつけて部屋やパワーストーンなどを浄化する。

 

ルーンの書
ルーン文字

 

Classic Ouija Board Game
ウィジャボード(こっくりさんの外国版のようなもの)

スピリチュアル系のサイトなどでも、悪魔のシンボルを使ったアクセサリーや雑貨、健康を助ける商品などが販売されています。

http://www.voice-inc.co.jp/files/genre4/world_spirit_img035.jpg

 

ハイヤーセルフとは何でしょうか。そのような悪魔のシンボルを使った商品で呼び出す存在は、悪魔、悪霊でしかありません。そのインスピレーションや高次元の存在からの情報と呼ばれるものは偽物でしかないと思われます。

ヒ〇ルランドの本にも怪しげな広告が沢山掲載されていますが、どれだけの人が信じて購入するのか疑問に思います。

ロンドンに実在する魔法専門店には杖や魔女鍋から「イやな奴を家に入れない呪い(3600円)まで本当に売っているより一部を転載。

ハリー・ポッターの舞台にもなったイギリスは「魔法の国」として親しまれていて、実際の撮影セットや大道具などを見学できる「The Making of Harry Potter」に行けば映画に登場したホグワーツ城内部や魔法道具を売っているダイアゴン横丁などの雰囲気を体験することが可能。しかし、実は本物のロンドンにも魔法道具を販売する魔法専門店が存在し、杖や魔女鍋などが購入できるとのことなので、本当にそんな場所があるのか確かめてみました。

 

(転載ここまで)

 

きっとファンタジー好きがワクワクとこのような商品を使用し、懸命に学べば 憧れの魔法使いになり、人生が素敵なものになるのでしょう。

—— そんな事はないと思いますけど。

 

ハリーポッターの舞台にもなったイギリスでは、魔法学校が実際に存在するようです。

 

 

 

england1_e

『ハリー・ポッター』好きなら、誰でも一度は夢見たことがあるホグワーツ魔法魔術学校への入学。9と3/4番線が見つからないままに大人になってしまったわけだけど、今だあこがれる魔法使いへの道。

男性の場合には、30歳を過ぎて純白だと、妖精さんが魔法使いにしてくれるという噂もあるが、噂は噂のままなのであまり期待はできないし、期待したくもない。

もっとまっとうな方法で魔術を学んでみたい。そんなあなたに朗報だ。イギリスでこの夏、魔法学校が開校予定なのだそうだ。

魔法学校に入学できるチャンス!

2017年夏、英イーストサセックス州のハーストモンスー城を舞台に、「ボスウェル魔法学校」がリアルに開校されてしまう。魔術を習ったり、寮対抗合戦をしたり、お城の中でごはんを食べたりと、ハリポタの世界をマジのマジで体感できるようなのだ。

england2_e

魔法使いになりきれる3日間

これは、LARP(ライヴ・アクション・ロール・プレイ)と呼ばれる体験イベント。簡単にいうと体験型RPGで、一人ひとりにキャラクターを与えられ、それになりきって過ごすというものだ。約150人の参加者が魔法学校の一員になりきったら、そこはもう魔法学校じゃないのか、きたこれ。

ちなみに、開催日程は8月11~13日の3日間。チケットは3月28日から、クラウドファンディングサイト・キックスターターにて販売スタート。気になるお値段は、400~450ポンド(約5万6000~6万3000円)と予想されている。

england3_e

USJでもハリポタ・ワールドって楽しめるけど、この体験イベントは本家本元のイギリスで開催されるだけに期待が高まるね。ハーストモンスー城って15世紀に建てられた古城みたいで、雰囲気もいいんじゃないかな。

 

【海外おもしろニュース:本当に実在した!?”ホグワーツ魔法魔術学校”】より転載。

ハリーポッター

ハリーポッターの映画に出てくる魔法学校

”ホグワーツ魔法魔術学校”

ご存知の人も多いかと思います。

ファンでなくとも誰もが一度は、

『ホグワーツのような魔法学校に入ってみたいなあ..』

と夢を見るのではないでしょうか。

実は、オーストリアにホグワーツのような

魔法使い養成学校が実際にこの世界に実在するのです。

『hexenshule(ヘクセンシューレ)』

というこちらの学校。

http://www.hexenschule.eu/main.html

(※画像はクリックすると拡大出来ます。)

上の画像は学校のホームページなのですが、なんだかデザインと作りからして怪しい雰囲気プンプン。ドイツ語というのもさらに怪しさを引き立てていますが…

この学校。

紛れもなく、れっきとした魔法魔術学校なのです。

「世界にあるユニークな学校ランキング」
でも度々、登場するこの学校。

調べた情報を少しまとめてみますね。

▼ 所在地:
オーストリア南部にあるクラーゲンフルトという街の中
▼ 開校科目:
「大地のエネルギー学」
「予言・タロット占い」
「天文学」
「占星術」
「植物学」
「ヒーリング」
「魔術・祭儀」の7つ。
▼ 講義形式:
講義は学校の指定テキストに基づいて進められ、主に電子メールなどで指導を受ける。
上記の7科目について同校が課す筆記試験に合格し、通常3年の正規課程を修了すれば、
「魔法使い免状」
が正式に発行され、晴れて一流の魔法使いとして認められる。
ただし、卒業するのはホグワーツ同様に中々ハードだそうです。
▼ 在校生:
現在、約100名程度。
▼入学条件:
19歳以上の男女なら誰でも入学可能。
国籍も問わない。
どん欲に魔法を学ぶ姿勢がある者。
オーストリアの公用語はこの学校のサイトを見ても分かる通り、
ドイツ語であるので、いままではドイツ人とオーストリア人の生徒が大半であった。
しかし、英語でのコースも開講されたため近年は
アメリカやイギリス、フィリピンなどからの生徒も増えた。

・・・

ということが主に書かれていました。

ハリーポッターの映画に出てくるような、空飛ぶほうきを使った授業などはさすがに無いとのことですが、
これはこれでファンタジーな世界です。
ハリーポッターファンの方は必見だと思います。
英語コースも開講したということですし、
英語をある程度頑張りさえすれば

日本人でも十分、

入学のチャンスはありますね!

在校生の中に、日本人の方はいるのでしょうか?

とても気になるところです..

小さい子どもに

「どうして、英語の勉強してるの?」

と聞かれて、

「魔法使いになるためだよ!」

という答えが普通になる時代も遠くないかもしれません。

(転載ここまで)

止めておけと言ってあげましょう・・・・・・。
ちなみに 主演のダニエル・ラドクリフは「ハリーポッター」終了後、アルコール依存症になったそうです。

「harrypotter」の画像検索結果

ダニエル・ラドクリフ、「ハリポタ」終了後は不安でアルコール依存症になったことを告白! 「酒を浴びるように飲んでいた」https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/25611.htmlより転載。

 

映画「ハリー・ポッター」シリーズへの出演で一躍スターの仲間入りを果たした俳優ダニエル・ラドクリフ(26)が、自身のアルコール問題について口を開いた。

18日、マーク・マロンがホストを務めるポッドキャスト「WTF with Marc Maron」に出演したダニエルは、「一人暮らしをしていたんだ。(当時)パニック状態に陥っていたと思う」と「ハリー・ポッター」卒業後の自分を回顧。長きに渡って演じてきた“ハリー・ポッター”と別れ、現実へと戻ることに恐怖を感じていたことを明かした。

「たくさん飲んでいたよ。ただ、外に出かけみたり、自分とも闘い続けていた。『僕は普通の生活を送ることができるんだ、これでいいんだよ』って。要は、たいていの人ができることを、僕はできなかった、ってことなんだ」

ダニエルは2010年にお酒を断ったというが、その3年後、とある舞台に出演していたダニエルは、ファンとの飲み会に参加したことを機に、依存症を再発してしまったそうだ。紆余曲折はあったものの、現在は約2年ほど、しらふの状態が続いているというダニエル。彼は他の俳優のように、狂ったライフスタイルを送らなければいけないと感じていたという。

「正直、多くの俳優がクレイジーな生活を送らなければいけないと感じている気がする。僕はいつも規則的な生活を送っていて、その生活をほぼ楽しんでいた。だけど、狂った部分が時々反抗して、カオスを欲してしまうんだ」

(転載ここまで)

 

ダニエル・ラドクリフ(Wikipediaより転載)

 

北アイルランド出身の父親とユダヤ系イギリス人の母親の間に一人息子として生まれる。 父は、元著作権エージェントで、現在は彼の世話役、母はキャスティングディレクター。 2人共、過去に俳優のキャリアがある。

協調運動障害を抱えていることを公表しており、俳優を志すようになったのも、学校での生活が上手くいかず、学校以外で活躍出来る場所を見つけるためだったという

1999年、BBCのドラマ『デビッド・コパーフィールド』でデビュー。

子役として活動していた頃、ちょうど世界的ベストセラー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』の映画化にあたり、主役ハリー・ポッター役のオーディション選考が行われていたが、なかなかハリーのイメージに合う少年が見つからなかった。そんな中、ダニエルが両親と芝居を観に行っていた際、偶然同席していたスタッフがダニエルを見てオーディション参加を打診し、ハリー役を射止めた(当時11歳)。

(転載ここまで)

 

更にダニエル・ラドクリフは無神論者だそうです。

 

「すべての宗教に吐き気がする」「信じるものは自分自身」無神論者のセレブたちhttp://happism.cyzowoman.com/2012/07/post_994.htmlより転載。

 

■ダニエル・ラドクリフ
『ハリーポッター』で知られる童顔俳優のダニエル・ラドクリフ。長年宗教について語らなかった彼だが、09年、映画のプロモーション・インタビューで、「僕は無神論者だ。自然とそうなったんだ。『君たちも無神論者になりなよ』と説教することなんてしなけどね」「進化生物学者のリチャード・ドーキンスのような無神論者、反宗教主義者、懐疑主義者に対しては、深い尊敬を払うね。彼が出るTV番組は全部見ているよ」とカミングアウトし、世間を驚かせた。

彼は、アルスター出身のプロテスタントの父、ユダヤ人の母の下で育ったのだが、家庭は特定の宗教にこだわらず自由だったとのこと。「父は神を信じている。母は信じているかどうかはわからないけれど、僕は信じていない。宗教や“我々はすべての答えを持っている”って点に疑問を抱いているからね。だって、“答え”なんてないものだろう? 人間は複雑なんだ。問題に対する考え方もコロコロ変わる。宗教は、そんな人間の複雑さを無視しているし」とも述べており、「神への信仰」に対して独特な考えを持っていることを明かしている。

(転載ここまで)

ハリー・ポッター // 悪魔の洗脳プログラミング|YouTube

今月11日に発売された小説、「ハリー・ポッターと呪いの子」、そして23日に公開される映画、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。ハリーポッター・シリーズは今なお世界中に影響を及ぼし続ける。しかし、作家JKローリング自身 “意識の流れ” で生まれたと言う「ハリーポッター」の裏を紐解いていくと、そこには、ニューエイジ・ムーヴメントの生みの親、H.P. ブラヴァツキーやアレイスター・クロウリーと言った人物の影が潜むのであった。この動画では、「ハリーポッター」に隠された悪質な罠とエリートの思惑を明らかにする。
(転載ここまで)

ハリー・ポッターの舞台にもなったイギリスは「魔法の国」として親しまれていているそうですが、エリザベス女王と前ローマ法王ベネディクト16世はカナダの幼児5万人を虐殺したかどで逮捕状が出たようです。

このような魔法の学校が次々と立てられ。子供たちが勘違いして憧れ、このような城の中で楽しそうに魔術を習っているうちに、悪魔崇拝者に連れ去られるという事がなければ良いのですが。

、 

関連画像

外部リンク

RAPT | 〈TALK RADIO〉悪魔崇拝はあるのか? エリザベス女王とローマ法王による5万人の幼児虐殺事件について。http://rapt-neo.com/?p=8267

 国連がついに悪魔崇拝儀式のかどでイギリスに警告。世界中の悪魔崇拝者が追い詰められる事態に。http://rapt-neo.com/?p=11754

悪魔崇拝者(イルミナティ)による世界支配の構造。その概略について。http://rapt-neo.com/?p=12254

 

五芒星と六芒星

こちらより転載)

エロイムエッサイムの由来・意味

「エロイムエッサイム」はグリモワール(”魔術の書物”を意味するフランス語)に書かれた悪魔召喚のための呪文卵を産んだことのない黒い雌鳥を2つに引き裂き、「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」と唱えることで悪魔を召喚できるという。
原文は「Eloim, Essaim, frugativi et appelavi.」であり、本来は「エロイム」と「エッサイム」は別の単語である。澁澤龍彦の書『黒魔術の手帖』では「エロヒムよ、エサイムよ、わが呼び声を聞け」と記述されている。


黒魔術の手帖 (文春文庫)

悪魔くん版エロイムエッサイム。アニメでは「エロイムエッサイム」を2回唱えるが、実写版では1回であった。

「エロイムエッサイム」の出典

「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」の出典に関してはグリモワールのひとつ『The Black Pullet(黒い雌鳥)』に書かれているとする情報が多いが、『The Grand Grimoire(大奥義書)』の異本である『The Red Dragon(赤い竜)に書かれているとされる。『大奥義書』にて「Eloim, Essaim」を3度唱えると記述があり、『赤い竜』で「Eloim, Essaim, frugativi et appelavi.」と唱えるという記述があるようだ。儀式で黒い雌鶏を用いるため『黒い雌鳥』が出典だとされることが多いと考えられる。
※「frugativi et appelavi(フルガティウィ・エト・アッペラウィ)」

参考:森瀬繚 @Molice さんによる魔術書『赤竜』(エロイムエッサイムの出典)、『大奥義書』について

以下のPDFで読める『The Grand Grimoire』では確かに「EROHIM、ESSAIM」を3回唱えるという記述が見られるが、「frugativi et appelavi.」にあたる部分は見当たらない。『大奥義書』はタリズマン(護符)と指輪を使った魔術や黄金を発見するという黒い雌鶏の育て方について書かれている。
The Grand Grimoire(PDF)


The Black Pullet: Science of Magical Talismans

「Elohim」「Essaim」の意味

「Elohim」はヘブライ語で「」を意味する。「Elohim」は「神」を意味する「El」と複数形を表す接尾語の「-im」を合わせた言葉であり、複数の神という意味ではなくキリスト教において父、子、聖霊をひとつの神格とする「三位一体」における神を表している。

「Essaim」はフランス語で「群れ」の意味で使われるが、ヘブライ語としての解釈はいくつかある。「悪魔」という解釈や、古代イスラエルの王・ダビデの父であるエッサイ(Jesse)の複数形(「Je」→「E」=Jesse→Esse+複数形「-im」)であるという解釈があるが、ハッキリとした意味は分かっていない。「エロイムよ、エッサイムよ」と呼びかける呪文であることから、神または悪魔など何らかの神格を意味する言葉と思われる(悪魔も神であり悪神を意味する)。

四月は君の嘘

マンガ / アニメ『四月は君の嘘』にて、ヒロインの宮園 かをりがコンクールの演奏前に「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり」とつぶやくシーンがある。

(転載ここまで)

神さまに緊張を解くようにお願いをする魔法のおまじないなどというものではありません。

 

悪魔くん/Wikipediaより転載

基本設定

本作品は、水木しげるの漫画が数シリーズおよび特撮、アニメとあるが、それぞれ内容が異なっている。これらの諸作品は大別すると救世主(メシヤ)悪魔くんについての物語と、悪魔・妖怪を退治するヒーロー悪魔くんの物語とに分かれる。さらに後者は主人公、基本的設定の違いから2つに分けられる。

全ての漫画『悪魔くん』で共通する点を以下に記す。

  • 主人公は一万年に一人という天才児で、「悪魔くん」と呼ばれている。
  • 悪魔くんは全人類が幸せに生きられる世界を築こうとしており、それには悪魔の力が必要と考えている。なお、作中で「悪魔」と呼ばれる存在はキリスト教起源のものに限らず、世界中の神話・民話に語られる様々な妖怪・怪物も含んでいる。
  • 物語の始まりでは、まだ悪魔くんは悪魔の召喚に成功しておらず、懸命に魔術の研究と実験を繰り返している。しかし伝説的魔術師ファウスト博士が現れて悪魔くんに秘儀を授け、ついに悪魔を呼び出すことに成功する。
  • さらにファウスト博士は悪魔くんに「ソロモンの笛」を与える。これは悪魔を従わせる力をもつ笛で、ソロモン王が使ったというものであった。
  • 悪魔くんには自分に付き従っている部下が複数人いる。それらは「十二使徒」と呼ばれることもある。十二人のキャラクターはシリーズにより異なる。また、マガジン版には複数人の悪魔の部下がいるものの十二使徒という言葉自体が出てこない。
  • 悪魔を呼び出す時は魔法陣を前に「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」と呪文を唱える。これは18・19世紀のフランスで流布した魔法書に記された、悪魔を呼び出すために黒い雌鶏を引き裂いて唱える呪文(Eloim, Essaim, frugativi et appelavi.)に由来する。

それ以外の設定は各作品ごとに異なっている。

(転載ここまで)

メシヤだとか十二使徒だとか、まるで聖書のようですが、内容は、悪魔を召喚して天国のような世界を目指すのでしょうか。

悪魔くんは救世主(メシヤ)であり、天国のような世界を地上に作るためには、悪魔の力が必要であると考え、悪魔召喚により悪魔を呼び出し、集まった12使徒(悪魔)と・・・・

何と戦うのですか?世界平和のために悪魔が悪魔と戦うのでしょうか。観ても読んでもいないのでよくわかりません。漫画、アニメ、年代ごとに設定が違うようです。興味のある方は自分で検索して下さい・・・。

タロットカードにも五芒星が描かれている。

 

「五芒星」の画像検索結果

 

その他、マントラを聞くことも、写経をする事も、ヨガをする事も、チャクラを開くことも、瞑想をする事も悪魔を呼び寄せたり、悪魔のポータルを開くことになるのですが、そのような事実をどれだけの人が解っているのか疑問です。

 

アーシング、イヤシロチ、ヨガ……。余りに巨大な悪魔崇拝への入り口。http://rapt-neo.com/?p=36966

 

この五芒星は、悪魔崇拝の生贄儀式で悪魔を呼び出すために使われます。

 

ボヘミアン・グローブの正体|YouTube

ボヘミアン・グローブでの悪魔崇拝。目撃者の証言が見られる動画。http://rapt-neo.com/?p=10101より転載。

 

イエズス会やローマ教皇庁、ヨーロッパの王室が悪魔崇拝を行い、幼児を虐待、虐殺、さらにはその肉を食べ、血を食べていたことが法廷で証言されました。この件については、前ローマ法王ベネディクト16世とエリザベス女王に出された逮捕状のコピーがネット上に出回ったことで大騒ぎになっています。

しかし、悪魔崇拝が行われていたという証拠はまだまだこれだけではありません。アメリカでも悪魔崇拝の儀式が行われている現場を撮影した動画や、悪魔崇拝の儀式に参加したという人の証言した動画がネット上にいくつもアップされています。

(中略)

なお、アメリカでは年に80万人もの幼児が行方不明になっており、その多くが悪魔崇拝の儀式のために生贄として捧げられたのではないかと疑われています。現に、前ローマ法王ベネディクト16世とエリザベス女王による幼児虐待の裁判において、世界中に幼児誘拐のネットワークを張り巡らせ、悪魔崇拝に捧げる幼児を誘拐していることも証言されました。

この世界は私たち常人の常識を超えた深い闇に覆われているということです。意識のある人がこの闇を取り除き、世界中に光を照らさなければなりません。

 

〈動画〉ボヘミアン・グローブの正体
 
〈動画〉ボヘミアン・グローブで子供の生贄を目撃?アメリカの「地獄の火クラブ」
 
〈動画〉ボヘミアン・グローブの元従業員の証言 主な目的は世界支配?
 
〈動画〉ボヘミアングローブ:世界的権力エリート達の乱交

 

また、以下はディビッド・アイク氏による悪魔崇拝についての解説です。

 

(以下、ほんとうがいちばんより転載)

 

世界の権力者たちが悪魔崇拝の儀式をする理由

宗教と、秘密結社と、彼らが崇める神々、それをつなげるのが悪魔崇拝です。宗教とかを信じている方には議論を呼ぶ問題かもしれませんが、古代の神々が「神」と翻訳されたものをほとんどの宗教は気づかず崇めています。秘密結社もです。

そして同じ「神々」、この場合いわゆる「悪魔的存在」が悪魔崇拝者によって崇められています。秘密結社や宗教が「神々」だと思って崇めているのは、知らないでやっているのですが、悪魔崇拝の場合、わかって崇めています。

これら人間じゃない存在の「神々」は、人間の限界である「可視光線」のすぐ外側の周波数の中で活動しています。

次のことを理解することが重要です。

つまり、私たちはある空間の中で目で見ているんだと思っていますが、それは空間に存在するすべてのものを見ているわけではないのです。五感がアクセスできる、本当に狭い周波数領域の中でしか見ていません。
テレビ、つまりホログラフィーと同じです。

そしてその他のすべての現実と同じ空間を共有しているのです。
主流派化学の最先端は「並行宇宙」と呼ぶようになってきています。

ロンドンで放送されているテレビやラジオ放送すべてはここから見えません。それらも互いに見えていません。この部屋には無線LANがありますが、私たちは意識していません。でもパソコンでそこに合わせると、あらら突然画面にインターネットが出てきます。

私は体のことを身体コンピュータと言っていますが、この物理的形態は-特定の周波数領域にチャンネルを合わせます。五感を通して見るのはそれです。でも同じ空間に他の周波数域、他の次元、現実があるのです。

ほとんど私たちはそれを意識していません。テレビ放送が互いを意識していないのと同じです。
でももちろん、あるラジオ局にチャンネルを合わせて、それが別のチャンネルに接近していると電波が混じり合います。「現実」と「現実」でもそういうことがありえます。周波数のスケールが近いもう一つの「現実」は、私たちの「現実」と混じり合うことがあるのです。

悪魔崇拝の儀式が行われる理由の一つは、まず儀式をやる場所にエネルギーの「場」を作ります。そこが振動して窓、扉として開きます。するとそれらの“存在”が儀式に入ってこられるようになります。

数え切れないほどの世界中の人々から、それを見た、体験したと聞きました。いわゆる「魔法の輪」の中に、ひどい様相の存在が突然現れたんだと。「魔法の場」は振動する場です。五芒星なんかが使われるのはお遊びではありません。下っ端はわかりませんが、真剣にやっている連中は理解しています。

「現実」がどのようになっていて、どうすれば操作できるのかね。

悪魔崇拝で使われる五芒星など、これらのシンボルは―円で囲まれた五芒星は悪魔崇拝のシンボルで有名ですがこれらは振動の場なのです、だから儀式をやるんですね。

この「現実」私たちにも見える可視光線の領域、振動領域に“存在”が入ってこられるようにと、そして突然「神々」が現れるわけです。

これらの「神々」は人間のエネルギーを食い物にします。低いところで振動している人間のエネルギーです。低い振動をする感情エネルギーは、いつも「恐怖」に基づいています。恐怖、ストレス、嫌悪、罪悪感、これら全ては低い振動をする感情です。

人間のエネルギーを食い物にするもう一つの手段は、人身御供です。そこでは犠牲者をおいて儀式を行い、犠牲者が最大限の恐怖を味わうように儀式をもりあげて作ります。すると極度の恐怖感による莫大なエネルギーが生まれ、生贄にされる瞬間にそれが爆発的に放出されます。

人間の視界のすぐ外にいる「神々」はそのエネルギーを食い物にする。なぜかというと、極度の恐怖という低い振動のエネルギーは、彼らが振動しているエネルギーの場を表しているからです。だからそのエネルギーは吸収できますが、高い次元のエネルギーは吸収できません。彼らのは低いところで振動しているからです。

社会を見てください。人々に恐怖やストレスをどっさりもたらす設計構造になっています。
これらの「神々」はそれを食い物にしています。

それからこれらの儀式では(人間の参加者の肉体レベルでの話ですが)犠牲者はあまりの恐怖を味わうので、特定のアドレナリンが血液中に出ます。普通の危険の時のアドレナリンではなく、恐怖の骨頂の時に出るアドレナリンです。それが生贄にされる瞬間、血液に入ります。そしてこれら病んだ連中は血を飲みます。
そのアドレナリンのおかげでハイになれるのです。

この件を調べ、理解しはじめた頃に私が衝撃を受けたのは、そのスケールでした。驚くべきスケールなんです。
FBIなどの経歴を持つ人たちが、米国でもやはり調査していましたが、うち一人はこう言いました。

悪魔崇拝のスケールはバカでかいので、そこそこに広い友好関係・人脈がある人なら、この種のことに関わっている悪魔崇拝者を一人は知っていると。常に子供の生贄というわけではなくても、動物の生贄とか、そういうのですね。

(転載ここまで)

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

このブログを書くときに天使や悪魔などを調べることがよくあるのですが、その時に必ずと言っていいほどモンストなどの悪魔のゲームの情報が現れるのでうんざりです。

 

(Wikipediaより転載)

モンスターストライク』(Monster Strike)は、株式会社ミクシィ内のスタジオ「XFLAG」から配信されているiOS・Android用ゲームアプリ。略称は『モンスト』。2013年9月27日にサービスを開始した。

基本プレイは無料で、アイテム課金が存在する(F2P)。

2017年12月12日のバージョンアップデートまでLobi REC SDKを利用したゲームプレイ動画の撮影・投稿機能があった[3]

概要

RPGとドラッグ型アクションを融合させたアクションRPG。ストーリーやプレイヤーキャラクターなどは持たず、RPG的な要素は、モンスターの収集と育成、バトルのみである。プレイヤーは4体のモンスターで構成されるパーティを編成しクエストに挑戦する。また、4体目のモンスターはフレンドのモンスターを使用することも可能である。

(転載ここまで)

「ルシファー」の画像検索結果
https://app.famitsu.com/wp-content/uploads/2018/07/e1a9cf81877133002c39738cb49b1234.jpg

こちらより転載)

召喚AKUMA 悪魔合体召喚 育成シミュレーションRPGゲーム 4

「召喚AKUMA 悪魔合体召喚 育成シミュレーションRPGゲーム 4」の画像検索結果「召喚AKUMA 悪魔合体召喚 育成シミュレーションRPGゲーム 4」の画像検索結果

 

私はまずゲームをしないので、(参加してみてもいつも弱くて負けていましたし、勝っても負けても何ともありませんでした。)ゲームの楽しさというのか、達成感というのか、面白さがよく理解ができませんが、悪魔召喚をして人間を滅ぼすゲームをするとは、どういう気持ちになるものなのか私は余計に理解不能です(自分が人間なのに・・・)。

確かに人間を憎んでいるルシファーというサタンや悪魔崇拝は実在するのですが、このようなゲームを作ったり、遊んだりしている人たちは悪魔を憑りつかせてはいないのかと疑問に思うのですが。

現実に存在し、自分たちを憎み、妬み、苦しめる悪魔を育成して自分たち人間を滅ぼすゲームをするというその楽しさが理解出来ません。その時点でその人にサタンが入っているとしか思えません。

 

悪魔崇拝者(イルミナティ)による世界支配の構造。その概略について。http://rapt-neo.com/?p=12254より転載。

悪魔ルシファーとは、もともと神ヤハウェの傍で使えていた天使長のひとりルシエルで、神に反抗したことによって地上に落とされ、ルシファーへと名前を変えて活動してきました。そして、いつからか人間たちを自分の下に従わせ、拝ませ、彼らを使って自分を頂点とする世界を創造しようとまで画策するようになりました。

そのような霊的な存在がこの世には実際にいるのです。それを信じないことには陰謀論の全体像はいつまで経っても正確に掴むことができません。

悪魔の試みはあと少しのところでうまくいきそうな感じでしたが、現在では様々なところで綻びが生じています。例えば、2012年までには第三次世界大戦を起こす計画だったようですが、それも見事に頓挫してしまいました。かの有名なアセンション騒ぎも完全な失敗に終わっています。悪魔の滅びは近いと私は見ています。もっとも、悪魔自身はまだ自らの支配体制をこの世に作ることを諦めてはいないようですが……。

(転載ここまで)

ルシファー

悪魔や悪がカッコイイと思って、いくら悪魔に好意を示したり従ったりしても、サタンはどんな人間であろうと、人間が憎らしいことには変わりがないので、どれだけ従順に悪魔に従って生涯生きようと、最後は皆地獄へ送り込まれるだけです。使い捨てです。悪魔に情などありません。

そのような人生が自分の理想だというのならご自由にサタンのように生きて最後は永遠の地獄へ連れて行ってもらえば良いと思います。

その他、自称魔女という人がサバトの方法を教えるなど、悪魔崇拝儀式を楽しむ情報がネット上で見受けられます。

サバト (魔女)

サバトに集う悪魔と魔女たち(ヨーハン・ヤーコプ・ヴィックの年代記 en:Wickiana より)

 

以下のような魔術の本も多数出版されています。

魔女の教科書ーー自然のパワーで幸せを呼ぶウイッカの魔法入門 (フェニックスシリーズ)

内容

ずっと昔から伝えられてきた「幸せの魔法」

「魔法」とは、自分に必要な効果を生み出す自然エネルギーのこと。それは科学がいまだ正体をつかむことができずにいる、
目に見えないパワーを利用した行いです。
「ウイッカ」とはこの自然のパワーに対する畏敬の念を柱とした信仰そのもの、そしてそのパワーを実際に使う男女、つまり
「魔女」や「魔法使い」という、2つの意味があります。日本では「魔女宗」などと言われることもあります。
ウイッカでは、それが神につながる唯一の真理だと主張しないため、積極的な勧誘や説明はしてきませんでした。それが秘密
のベールとなって魔女の実態を覆い隠し、ときに中傷され、誤解され続ける原因のひとつとなりました。
しかし、自然のパワーを使った魔法は、何千年も前から名を変え方法を変え、連綿と受け継がれてきた知恵でもあります。
例えば、本書でも取り上げる「ユール」や「サウィン」など魔女たちの「季節の祝祭(サバト)」は、もともとは神や自然に
感謝をささげ、魔法を行ったり、調合をするのに最適なエネルギーの強い日です。それらは現在ではクリスマスやハロウィン
として形を変えて親しまれているのです。
また、ハーブやオイル、宝石やクリスタルなどの自然物が持つパワーも、近年また見直されつつあります。

本書にはウイッカの基礎となる知識をご紹介していますが、ウイッカの使う自然魔法には「邪悪なことに使わない」という以外には、絶対に守らなければならない厳密なしきたりやルールはありません。
本書で基礎を学んだら、自分自身で魔法を作り出してみてください。
自分やまわりの幸せを願って魔法を使えば、人生を好転させ、荒廃したこの世界にポジティブなエネルギーをもたらす存在と
なれるでしょう。

原書:『Wicca: A Guide for the Solitary Practitioner』

※本書は『神と結ばれる魔術』(心交社)の新装改訂版です。

著者について

スコット・カニンガム(Scott Cunningham)

スコット・カニンガムは自然のパワーによる魔法を20年以上も実践していた。フィクションやノンフィクションなど、30点を
超える著書を執筆しており、その大半がルウェリン・パブリケーションズから出版されている。ニューエイジの分野では極めて高く評価されており、その著書は同分野の幅広い興味や関心を反映している。1993年3月28日、長い闘病生活の後に逝去。
主な著書に『願いを叶える魔法のハーブ事典』、『願いを叶える魔法の香り事典』、『願いを叶える魔法のパワーアイテム事典』
『西洋魔法で開運 入門』、『西洋魔法で開運 発展編』、『魔女の教科書 ソロのウイッカン編』(全てパンローリング刊)がある。

(転載ここまで)

長い闘病生活・・・・・・

魔法により不老長寿で100歳まで生きるような事はなかったようです。(おいくつで亡くなったのかは分りません)

魔法と言われると素敵に聞こえますが、それらは神ではなく、悪魔に祈り、悪魔の力を利用することですので、それによって本当に幸せになれるものではありません。

スピリチュアル系の人たちというのは、魔法を使う事と説きながら、病気であったり、怪我などをして障害があったりとどこか不健康で不運なところがある人が多い気がします。

このような事を実践することはお勧めしません。

 

ユール(Wikipedia)

 

最近日本でも、10月になると、毎年の渋谷駅の騒ぎを始め、ハロウィンの商品が店頭に並べられるなど、国内でも広まりつつあるように見えるハロウィンですが、このハロウィンも悪魔崇拝の生贄儀式から来ている祭りであるとどれだけの人が分かっているのでしょうか。別に真似をして楽しんでいるだけでは、という人がいるかも知れませんが、悪魔崇拝から来た行事には悪霊が必ず集まり、悪霊の力が働きます。

TVでは毎年渋谷駅の騒ぎが報道されていますが、その他の一般人の方々は何かハロウィンを祝ったりしているのでしょうか。ほとんど誰も特に何もしていないような気がします。

ハロウィン限定のパッケージのお菓子などもかなり増えましたが、住環境や国民性などから見ても日本国内で「トリック・オア・トリート」が定着することはないと思われます。(なくて良い)

関連画像
こちらより転載。

一部地域では毎年のようにお祭り騒ぎが起きているようですが(ほとんど大人たち)。

「ハロウィン 渋谷」の画像検索結果
こちらより転載。

 

「ハロウィン 渋谷」の画像検索結果
こちらより転載。

 

「ハロウィン 渋谷」の画像検索結果
こちらより転載。

ハロウィンは悪魔の祭典ですので、騒ぎが終わった後に以下のような結果になるのも当然といえば当然だという気もしますが。

「ハロウィン 渋谷 ゴミ」の画像検索結果
ハロウィンの騒ぎの後の渋谷の様子。https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2017/11/01/DSC07438-w1280.JPG
「ハロウィン 渋谷 ゴミ」の画像検索結果
https://i.ytimg.com/vi/SKGEM3I3IAU/maxresdefault.jpg
関連画像
https://images.keizai.biz/shibukei/headline/1446345872_photo.jpg

RAPT | ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。より転載。

今日は日本ではお盆休みの真っ只中なので、多くの人たちが神社仏閣に行って偶像を拝んでいることでしょう。その偶像が、人間の生贄を要求する「悪魔」であることも知らずに。

京都の「祇園祭」はもともと牛頭神バアルに幼子を生贄として捧げる悪魔崇拝儀式でした。

「秦氏=ロスチャイルド」は日常的に虐殺と人身供養を行っていた「秦の始皇帝」の末裔です。

ということで、今日もまた悪魔への「生贄」をテーマに記事を書きたいと思います。

ここ最近は、日本でも「ハロウィン」を盛大にお祝いするようになりました。特にディズニーランドでは10月31日には華やかに「ハロウィン」をお祝いするそうです。

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、「ハロウィン」とはもともと古代ケルト人の行っていたお祭りです。

そして、そのお祭りは明らかに「悪魔崇拝」でした。

京都の「祇園祭」がもともと悪魔崇拝だったという話はなかなか信じにくいかも知れませんが、「ハロウィン」が悪魔崇拝だったというなら、少しは頷けるかも知れません。何せ、「ハロウィン」では魔女とかお化けとか怪しげなものばかりが登場しますからね。

(転載ここまで)

ハロウィーンの起源 // ドルイド教の残酷な生贄儀式|YouTube

 

RAPT | 島津家と毛利家が日本を支配していることの本当の意味。またはハロウィンが「国常立尊」を召喚するお祭りである可能性について。より転載。

元サタニストが語る「ハロウィーン」の生贄儀式|YouTube

 

このように、「ハロウィン」が来るたびに、世界各地では何人もの子供たちが悪魔への生贄として捧げられているのです。

そして、このことを証明するかのように、現在のアメリカでは年間に80万人もの子供たちが行方不明になっています。

アメリカは異常なまでの誘拐大国。年間80万人の行方不明児童たち。

しかし、これは海外だけの話ではありません。日本でも同じように年間に何万人もの子供たちが行方をくらませているのです。これは日本の新聞社の調査で明らかになったことです。

日本でも万単位の子供たちが行方不明になったまま放置されている。あなたはこの事実を知っていましたか。

また、過去の日本においても、しごく当然のように人身供養が行われてきました。

京都の「祇園祭」はもともと牛頭神バアルに幼子を生贄として捧げる悪魔崇拝儀式でした。

徳川家康も紛れもない悪魔崇拝者でした。古代から現代まで当然の如く行われてきた「人身御供」について。

なぜ世界各地でこのように当然のように人身供養が行われてきたのかというと、古代ケルトのドルイド教徒たちが今でも世界中で密かに活動を続けているからなのです。

そして、そのドルイド教徒のトップが「ロスチャイルド」であり、その「ロスチャイルド」がドルイド教徒たちを組織化したものが「イルミナティ」なのです。

イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

この「ロスチャイルド」は「国常立尊=ルシファー」という神様(悪魔)を最高神として信じているのですが、この「国常立尊」は1985年に「JAL123便」を撃墜し、520人もの人々の命を奪い取っています。

JAL123便墜落事故で死亡した520人は、出雲族の神「国常立尊」を蘇らせるために殺害された可能性大。

JAL123便を撃墜して520人もの乗客を殺した「国常立尊」とは何者なのか。3.11と御嶽山噴火にもなぜか垣間見えるこの神の正体。

さらに、この「国常立尊」を神とする「秦氏(ロスチャイルド)」と「出雲族」が勢力を二分して、何千年もの間、世界各地で互いに争い合ってきたことも分かってきました。

RAPT×読者対談〈第38弾〉関ヶ原の戦いも明治維新も第二次世界大戦もすべては源平合戦だった。

繰り返しますが、「秦氏(ロスチャイルド)」はもともと古代ケルトのドルイド教の神官であり、彼らは「国常立尊」を最高神として崇めています。

ということは、「国常立尊」も本来はドルイド教の神様(悪魔)だったというわけですが、そのドルイド教にとっての最大のお祭りが「ハロウィン(サウィン祭)」だったとのこと。

となると、「ハロウィン」において召喚され、崇拝されている神様は、実は「国常立尊」かも知れないという可能性が出てきます。

しかも、悪魔崇拝者(イルミナティ)のトップである天皇は、毎年11月23日に「新嘗祭(にいなめさい)」を行っていますが、天皇が即位した後、初めて行われる「新嘗祭」は「大嘗祭」と呼ばれていて、この「大嘗祭」も紛れもない悪魔崇拝であることが分かっています。

天皇が行う「大嘗祭」はまさに悪魔崇拝そのものです。

つまり、「ハロウィン」に世界中の子供たちを生け贄として捧げておいて、「新嘗祭」で天皇がより正式に「国常立尊」にその年の収穫の感謝を捧げる、という段取りになっているのかも知れません。

……で、今年も「ハロウィン(10月31日)」まで残すところ、あとわずか数日。

この日に、世界各地ではまたしても数多くの子供たちが犠牲になり、悪魔への生け贄として捧げられることになるわけでしょう。

この事実を知った我々は、このような悪しき風習が二度とこの地で行われることがないよう、心から深く祈るべきでしょう。

そして、この日本が、この世界がドルイド教徒の支配下に置かれている現状を打破すべく、我々一人一人が何らかの行動を起こすべきときが来ているように思います。

最後にキリスト教と神について動画を転載しておきます。

「教会の超自然力の必要性を語る」Dr. Renny McLean-Need of the Supernatural Power in Church

ドクター・レニー・マックリーンがクリスチャンとその教会が超自然的な力で動く必要性を語ります。

(転載ここまで)

 

(対談より転載)

 

「人はUFOとか吸血鬼とかを信じるのに、なぜ神の事を疑うのでしょうか?」

「面白いことに、人は予言者のことも疑います。でも多くの人が星占いを読む。

わたしたちは本当に愚かで、マダム何とかが言う占いは信じて・・・」

「 あなたの将来の占い 」

「そう、でも神が予言者を通して語ったことには目もくれない。」

 

出エジプト記第20章1節~17節

十戒

神はこれらすべての言葉を告げられた。

「私は主、あなたの神、あなたをエジプトの国、奴隷の家から導き出した神である。

あなたは、わたしをおいてほかに神があってはならない。

あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も造ってはならない。あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたりしてはならない。わたしは主、あなたの神。私は熱情の神である。私を否む者には、父祖の罪を子孫に三代、四代までも問うが、わたしを愛し、わたしの戒めを守る者には、幾千代にも及ぶ慈しみを与える。」

(聖書 新共同訳)

 

レビ記第26章1節

あ な た が た は 自 分 の た め に 偶 像 を 造 っ て は な ら な い 。 ま た 自 分 の た め に 刻 ん だ 像 や 石 の 柱 を 立 て て は な ら な い 。 あ な た が た の 地 に 石 像 を 立 て て 、 そ れ を 拝 ん で は な ら な い 。 わ た し が あ な た が た の 神 、 主 だ か ら で あ る 。

外部リンク

 霊はこの世に存在している。しかし、人々は霊的なものにどう対処すればいいか分かっていない。http://rapt-neo.com/?p=8074

 悪魔とは空想の産物ではなく、架空の存在でもありません。悪魔崇拝者たちはそんな非現実的なものを拝む連中ではありません。http://rapt-neo.com/?p=18882