コロナウイルスに関するフェイクニュースの数々を振り返る

 

この「コロナに感染した女性」は、アメリカの銃乱射事件や世界各地のテロに出演していたクライシスアクター。

 

コロナパンデミックが発生してからおよそ二年が過ぎようとしていますが、振り返ると、コロナパンデミックは始まった頃の2020年は、病院にコロナ感染者が救急車に運ばれている様子もなく、病院内は感染者で混雑していると言う様子もなく、街中で感染者が倒れている様子もなく、身近にコロナに感染したという話も全く聞かなかったのに、ワクチン接種が開始されてからは、毎日のように救急車が何台も走り、身近でワクチン接種後に倒れた人、死亡した人、コロナに感染したとされる人が急増しているようです。マスコミや政府はコロナ感染拡大の不安を煽り、有害でしかないワクチンを全国民に接種させようとしています。

コロナウイルスが発生したとされる2019年12月頃から、政府やマスコミは庶民を騙し、不安を煽り続けてきただけです。その嘘のニュースの数々を振り返ります。

 

コロナワクチン接種が始まった現在は、街中で救急車が何台も走り回り、病床が足りずにたらい回しにされているという状況のようですが、コロナパンデミックが始まったばかりの頃はというと、コロナ感染者で医療が崩壊と言われていたものの、実際の病院内は患者がほとんどおらずガラガラ。救急車で感染者が運ばれている様子も全くなく静かだった様子。

コロナの検査をする人もほとんどいなかったようです。

 

2020年3月、感染者数が次々確認されたことを受け、政府は緊急事態宣言を発令。「今週になり、オーバーシュート(爆発的患者急増)の懸念がさらに高まっている」、「今の状況を感染爆発の重大局面ととらえ、この認識を共有したい」と小池百合子東京都知事はマスクもせずに強い危機感を表明しました。

,「感染爆発の重大局面」 小池都知事、強い危機感表明 – SankeiBiz(サンケイビズ),
、、、、

2020年のCBSによるフェイクニュース。クイーンズの「エルムハースト病院」では、早朝からコロナ検査の順番を待つ人による大行列が見られると報道。(この動画はYouTubeによって削除されました   動画:Eden Media)

 

その情報を見た一般人がエルムハースト病院へ行って確かめるものの、誰もいない。

 

「このクライシスは何か月も続く模様。」「残念ながらこれは始まりに過ぎない」「ピークはまだ先だと言います」と不安を煽る。

一般人がコロナウイルス危機の中心地と言われる「エルムハースト」に実際に向かってみる。

 

 

 

一般人が実際に様子を見に行ってみる。何も起きていない。

(救急隊員が暇そうにスマホを眺めている)「彼らは大忙しだね」😒

 

 

「新型コロナで重症化下人の訴え」も毎度おなじみのクライシスアクター。

「タラ・ジェーン・ラングストン」(39)がコロナの危険を警告。

オーロラ銃乱射事件、サンディフック小学校銃乱射事件、ボストン爆破事件、パリ同時多発テロ事件その他多数の事件に出演。

,
以下は一般人により撮影された当時の病院の様子。救急車が走っている様子も、コロナ感染者で混雑している様子もない。新型コロナウイルス感染拡大対策の外出禁止措置により一般患者もおらず、周辺は静まり返っていた。

ニューヨークのブルックデール大学病院でもコロナ感染者で溢れかえっていると伝えている動画。これもヤラセ、クライシスアクターの疑いがある。手術の映像もあったが何の手術をしているのか不明。

Inside NYC Hospitals During COVID-19 Outbreak | NowThis

励ましのつもりなのか、医療従事者がダンスを披露。そんな事を考える暇があったのか。

その他にも医療従事者によるダンスがSNS上で披露されていたようですが、暇だったのか、騙されている庶民を馬鹿にしているのか。(動画に出演している人たちも本当に医療従事者かどうか疑わしい。)

動画:「TikTokドクター」のダンス動画、医療従事者から高い評価 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 

当時もコロナ感染者により医療が崩壊していると報道されていましたが、おそらく嘘です。本当にコロナ感染者によって病院が戦場化していたなら、このように楽しそうに踊っている暇はないはずです。

 

上:イタリアのコロナ病棟 SKY NEWS 下:アメリカのコロナ病棟:CBS

同じ撮影現場と思われる。

çbs hashtag on Twitter

 

ゴム人形のコロナ患者。

画像

コロナ感染者などどこにもいない。

コロナウイルス報道に不信感を持った市民がデモを始める。

CNN.co.jp : 外出禁止への抗議デモ、ICU看護師らが対抗 米 ...

外出禁止措置に抗議するデモ隊に看護師らのグループが対抗する出来事があった/Matt Slocum/AP

CNN.co.jp : 外出禁止への抗議デモ、ICU看護師らが対抗 米ペンシルベニア州

コロナウイルスの感染拡大により自粛をしていた市民が「コロナは嘘だ」と疑い始め、デモを起こす(アメリカ、2020年4月20日)。

Takayuki7822 on Twitter: "BBCニュース🇺🇸 アメリカ上院議員謙医師が ...

ウイルスはフェイクだ!」 米国で経済再開求めるデモ相次ぐ - BBCニュース

自分の周りにコロナで感染したと言う人もおらず、病院に行けば皆コロナ感染を恐れて来ないためにガラガラ。救急車が何台もコロナ感染者を運んでくる様子もなかった。

そしてコロナに感染したと報道される人は政治家や有名人ばかり。創価学会や創価企業関係者ばかり。自分たちの周囲ではいつになっても一人も現れなかった。

コロナ感染んで死亡したとされる岡江久美子、コロナに感染したと伝えられる宮藤官九郎、石田純一。その他多数の有名人ばかりが新型コロナに感染している。

コロナ感染死したとされる志村けんは死んでいないとの噂がある。そもそもコロナが嘘なので、志村けんはコロナ感染の嘘に利用されたか、嘘に加担をしたか、或いは殺害された疑いがある。

志村けんのお気に入りのガールズバーの女の子が次々と行方不明になっているらしい。一緒にどこかへ逃避したのかもしれない。

 

有名人ばかりが次々コロナに感染したと報道され、詳しく聞くと、PCR検査で陽性と判明、症状はどれほど悪いのかと言うとほとんどが「無症状」自宅療養をしたのち、何事もなかったかのように復帰する。

アニメ「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎の父、竈門炭十郎役で知られる声優の三木眞一郎が、新型コロナウイルスに感染したことを18日、所属事務所の公式サイトで発表した。

発表によると、14日に発熱症状が見られ抗原検査とPCR検査を受けたが1度は陰性の判定。その後、平熱で無症状だったが、17日に再度検査を受けたところ陽性と判定されたとしている。

三木は自身のSNSで「事務所の発表にありますようにコロナウィルス陽性との判定をうけ保健所の指示に従い、療養させていただきます」と報告。「ご面倒やご心配をおかけしてしまいとても心苦しく思います 申し訳ありません」と謝罪し、「現在 平熱かつ無症状であります」とつづった。

三木は他に、「機動戦士ガンダム00」のロックオン・ストラトス役や、ポケットモンスターシリーズでロケット団のコジロウ役なども務めている。

発熱をしたときには陰性で、3日後に再検査をしたら陽性・・・意味が分からない。
PCRがインチキであると暴露したジョン・マグフリ タンザニア大統領。
「…..様々なものからサンプルを摂りました。彼らには何も言わずにね。そのサンプルに名前を付けておいたのです。車のオイルには、ジャビル・ハムザ30歳男、結果は陰性でした。(中略)パパイヤ(ポーポーの実?)のサンプルには、エリザベス・アン26歳女、結果は陽性反応でした。パパイヤの実は、陽性反応の結果が出ました。コロナウイルスに感染しているという事です。」
「という事は、パパイヤも隔離しなくてはいけませんね。ヤギのサンプルも陽性反応の結果が出ていますから、他のすべてのヤギも陽性と推定しなくてはなりませんね。いや、そのヤギを隔離するべきですかね・・・・・・」
タンザニアのマグフリ大統領は、2021年3月17日に死亡。殺害された疑いがある。
その他にもワクチンを否定した人物が相次いで死亡。
,
2021年3月10日 ハメッド・バカヨコ コートジボワール首相
2021年6月6日 アマドゥ・ゴン・クリバリ コートジボワール首相
2021年7月7日 ジョブネイル・モイーズ  ハイチ共和国大統領
2020年12月13日 アンブロゼ・ドラミ二 エスワティ二首相
2021年7月20日 アンドリー・ラジョエリナ マダガスカル大統領 (暗殺未遂)
「反マスク」の女性がコロナ感染し、最期に「みんなワクチン打ってね」と訴え亡くなったと報道。本当かどうか疑わしい。殺害されたのかもしれない。
PCRは感染症の診断には使えないと言っていたPCR発明者、キャリー・マリス博士は、コロナパンデミック開始直前に死去。
画像

ミネソタ州の上院議員であり医者であるスコット・ジェンセン氏は、ミネソタ州の厚生省から、コロナ騒動中に肺炎などで死んだ患者の死因はコロナにしろと指導を受けた様子。

「もし肺炎患者がインフルエンザの流行中に亡くなるなら、そしてインフルエンザの検査がないなら死亡診断書にインフルエンザとは書きません。この高齢者は肺炎で死亡したと書きます。」

陰謀論と事実:ある医師の衝撃的なお話

PCR検査で陽性の患者を受け入れる病院に1人あたり100万円、重篤者を受け入れた場合は400万円の支援金。

コロナ患者受け入れ、愛知が支援へ 1人最高400万円 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタルより転載。

新型コロナウイルス感染患者の入院を受け入れた医療機関に患者1人当たり100万~400万円を交付する制度の創設を愛知県が検討し、関係自治体と協議に入ったことが21日、わかった。交付額は入院患者の症状に応じて変わり、県が3分の2、関係自治体が3分の1を負担しあう仕組みを想定。総額30億円規模を見込むという。

(中略)

交付額は、軽症・中等症は1人当たり100万円、人工呼吸器やICUで対応した重症者は同200万円、人工肺ECMO(エクモ)を装着した重篤者は同400万円。県内一例目の入院患者にさかのぼって交付対象とし、患者の退院・転院後に医療機関が申請し県が交付する仕組みだ。

(転載ここまで)

医師がコロナウイルスで死亡したと診断書を書けば、日本政府から報酬を受け取ることができるらしい。

コロナウイルスは存在しない。コロナが流行した途端にインフルエンザ患者が減少していたらしい。インフルエンザの患者をコロナ感染者としてカウントしていた可能性がある。

,

「コロナはただのインフルエンザ」の画像検索結果

 

コロナウイルスは支配層による嘘。

支配層は100年に1度パンデミックを起こす。

左から順にペスト、コレラ、スペイン風邪、コロナ

コロナウイルスは存在しない。支配層はコロナ騒ぎにより多くの庶民を失業に追い込み、自殺に追い込み、土地や建物を乗っ取り支配する。

東京脱出が増え始め、高速バスターミナル「バスタ新宿」が混雑しているとのデマ情報も。
服装などを見ると若者には見えませんが・・・
実際のバスタ新宿はガラガラだった様子。
Twitterで画像を見る

マスコミは存在もしないウイルスの不安を煽り続ける。

参議院予算委員会にて、感染者数について何も答えられない安倍晋三。
森ゆうこ「一体どれぐらいなんですか。一体どれくらいの国民が感染しているんですか、このコロナウィルスに。」
  
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(長すぎる沈黙)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 、
安倍晋三「今の、その、現時点で、今の、感染者数というご質問は頂いていなくてですね、今、あの、これにあるのはですね緊急事態宣言を解除、延長する基準、判断時期を明確にされたいというのが、私への答弁、あの、質問、でございまして、今しておられることについては、質問、の通告はされていない、ということは、まず申し上げておきたいと思います。」
(ざわめく)
安倍晋三「その、それ、それはそうですよだって、こ、これに書い、これに書、これにこれに書いてないじゃないですか。😫」
   
 
 
国会中継が終わったとたんにマスクを外す安倍晋三。コロナウィルスは嘘。
マスクの掛け方が分からない安倍晋三と麻生太郎。
新型コロナ対策「全世界指導者一斉能力試験」で安倍首相は何番目 ...
コロナ対策「マスク郵送」は本当に麻生財務大臣への利益供与なのか (1 ...
うっかり感染者数を「60人台に乗せる」と言ってしまう小池百合子都知事。

通気性の良いレースで出来たマスクをかけて「東京は厳しい状況」と危険性を訴える小池百合子知事。
,

コロナウィルスは、日光、高温・多湿で威力が弱まると言っていたが、夏になっても相変わらずマスク着用、自粛要請。

[ワシントン 23日 ロイター] – 米国土安全保障省の高官は23日、新型コロナウイルスに関する政府の研究で、日光が当たる場所や高温・高湿度の環境下では、より短い時間で威力が弱まる傾向が示されたと明らかにした。

同省科学技術局のウィリアム・ブライアン局長代行によると、政府の研究者らは、新型コロナが最も生存しやすいのは屋内の空気が乾燥した環境で、気温と湿度が上がれば威力を失い、特に日光に弱いとの研究結果を報告した。

(ここまで)

 

新型コロナウイルスの重症患者はビタミンD不足であることを示す研究結果が発表される – GIGAZINE

それなら暖かい季節に積極的に外出した方がいいのではと疑問に思ったものですが、結局コロナは夏でも消滅していないことになっている様子。この話はなかったことに。

タレントや海外のスターなどが「STAY HOME」と言ってはインターネットを通して自分の部屋等で歌って見せたりしていしたようですが、ただの偽善です。
ジョン・レノンの「Imagine」や「Stand By Me」等を歌っていたようです。
著名な俳優や歌手 リレーで「イマジン」歌う動画 ネットで話題 | NHKニュース
その当時は各地で自粛をさせられているだけで、誰も倒れたり救急車に運ばれたりしておらず、ほとんど嘘しかなかったので余裕だったのでしょう。

そういえば吉村大阪府知事が「イソジンがコロナに効く」と発言してその後全国でイソジンが売り切れになったことがありましたが、現在コロナに罹った方々はイソジンを服用しているのでしょうか。おそらく誰もいないと思われます。全く意味がありません。

まるでコロナはただの風邪と言っているようでしたが、現在マスコミが伝えているコロナの症状はこの頃よりもはるかに重篤な症状の様です。

そしてその症状はコロナワクチンの副作用と似たものばかりです。

「コロナワクチンの副作用がコロナ感染の症状に似ている😱」のではありません。コロナワクチン副作用の症状をコロナ感染の症状だと思わせているだけです。

 

 

 

シオノギ製薬は創価企業。

数多くの副作用の症状や死亡者数を知ってもワクチンは必要だと信じる人たちは、日本製のワクチンなら安心、安全であろうと根拠もなく信頼し、塩野義製薬開発のワクチンの接種開始を待つ人もいる。
どこの国の製造だろうとコロナワクチンは毒であり殺人兵器。
塩野義製薬は中国との合弁会社。
塩野義のワクチンにはバキュロウイルス(蛾の幼虫をゾンビ化するもの)が入っている。
,
画像
,
,

 バキュロウイルスによる蛾の幼虫の“洗脳”は、たった1個の遺伝子によってなされていることが新しい研究で明らかになった。 このウイルスは、“ゾンビ化”した幼虫を木に登らせ、そこで宿主の体をドロドロの液状に変えてしまう。

「健康なマイマイガの幼虫は、夜間に木に登って葉を食べ、朝には木から降りて(樹皮の裂け目や土中に)身を隠し、日中はそこで捕食者を避けて過ごす」と研究の共著者で、ペンシルバニア州立大学の昆虫学者ケリ・フーバー(Kelli Hoover)氏は話す。

ところが、無脊椎動物に感染するウイルスの一種、バキュロウイルスに感染すると、幼虫は木のてっぺんに登り、そこでじっとしているように操られる。待っているのはホラー映画のように恐ろしい死だ。

「感染が進むと幼虫は木の上にとどまるようになり、そこで死ぬ」とフーバー氏は言う。バキュロウイルスは「幼虫のほぼ全身にウイルスを増殖させると、さらに他の遺伝子を用いて幼虫の体を溶かす。幼虫の体はウイルス粒子を無数に含んだ液体となってしたたり落ち、それより下に生い茂る木の葉に付着する。それを食べた他の幼虫にまたウイルスが感染する」。

,
(転載ここまで)
こんなものが入ったワクチンを接種したら人間の体はどうなるのか。塩野義ワクチンの方が恐ろしい。

主に2010年は(周囲にコロナになった人はどこにも見当たらず、コロナ感染者が次々と救急車で運ばれている様子もなく、病院もガラガラで静まり返っているという状況の中)、政治家やマスコミが緊急事態だの、感染者数だの、有名人がPCR陽性だのと嘘に嘘を重ねていた。

ワクチン接種を開始した途端、副作用で倒れる人が全国各地で急増。

救急車が毎日のように走り回り、病院は副作用の患者で満員になり受け入れられず、いくつもの病院をたらい回しにされている。

それをコロナ感染者の急増とマスコミは嘘をついている。

 

コロナワクチンの副作用で多いのが脳梗塞、脳出血。

救急車が接種会場に出入りする際にサイレンを鳴らさず、しばらく離れてからサイレンを鳴らして病院へ向かうというおかしなことをしている様子。

 

コロナウイルスに感染した人は周りにいなかったのに、ワクチン接種が始まってから倒れる人が続出。

 

 

 

コロナワクチン接種が始まる前はこのような話は聞かなかった。インターネット上でも見かけなかった。

見かけても胡散臭い感染者の報告や、コロナ感染者を騙る工作員と思しき人たちばかりだった。

 

ワクチン接種が始まる前はコロナ感染者は鼻から酸素を送りせき込みやや呼吸が苦しそうな様子で安静にしている姿が映し出された程度。

具体的な症状はまだ報告がなかった。

テレビで語っていたコロナ患者は全てクライシスアクター。或いは、政治家や有名人による嘘。

 

或いは「○○(有名人ばかり)がコロナ感染」「PCR検査で陽性と判明」「無症状だという」「自宅療養のため出演は延期」という報道ばかり。

街へ出歩いても、ウイルスに感染して倒れこむ人も、誰も一人も見当たらなかった。

駅構内や満員電車、飲食店等でクラスター発生と報道されることもなかった。

 

ところがコロナワクチン接種後、自分たちの身近で倒れる人が続出し、救急車の出動数も増えた。

以下のような症状を訴えるコロナ患者は存在していなかった。

画像

ワクチン打ってから脱毛症になりました〜おハゲ記録〜

,

,

最近ではコロナ感染の症状に脱毛もあると報告されている。「コロナで禿げるかワクチンで禿げるか、どっちも嫌だ」と言う人がいるようですがワクチンを打たなければこのように突然禿げることはありません。

 

最近町中で救急車が何台も走り回っているのはほとんどワクチン接種の副作用の患者である事を隠し、コロナ感染者が増えたのだと思わせようとしている。(今の季節は熱中症の可能性もありますが、例年に比べて多すぎます)

「ワクチンの副作用と思ったらコロナ感染だった、という事もあるので疑わしい場合は検査をしてください」と訴える。

(そして副作用の患者をコロナ感染で死亡したということにする)

 

支配層は治験中であるワクチンを多くの人に接種をさせ、ロット番号別に様々な副作用を確認、その恐ろしい副作用の症状をコロナ感染の症状として取り上げる。

 

画像

画像

現在マスコミ等は高熱や肺炎、脱毛など、これらの症状のいくつかをコロナ感染の症状であると言い始めているようです。

今後は「ワクチンを接種してもコロナに感染した」と嘘をつき、副作用の患者の数や死亡者数からいくつかをコロナ感染者やコロナ感染による死亡者数としてカウントするでしょう。

 

副作用で苦しむ人はワクチンとの因果関係なしとされ、何の補償もなく、高額な入院、治療費は自腹になり、ただの病死や寿命として扱われています。

自分の健康のためにと無料で接種したのに、逆に病気になり、お金がかかり、体が不自由になりイベントや旅行にも行けず、数年以内に死んでしまうかもしれない。

接種者の寿命は3年ほどと言われている。

「コロナワクチン接種者の寿命は長くて3年」元ファイザー副社長マイケル・イードン氏の命懸けの告発 | RAPT理論のさらなる進化形

「コロナ感染の発熱を接種後の副反応と思い込み、受診を控えてしまう恐れがある」とコロナウイルス感染の不安を煽るTV。

テレビでそのように訴える医師は全て偽善者。或いは偽者。テレビはどこまでも嘘をつき続ける。

コロナウイルスは存在しないので、ワクチン接種後の発熱などの症状は副作用の可能性が高い。

 

ワクチン接種後にコロナ感染したと主張する医師。

「僕の場合も熱と倦怠感だけだったので、判別するのは難しい」

「なかなか症状だけでは区別は難しいので、それはPCR検査をしないとわからないので、副作用以外も考えて対処した方がいい」

等と不安を煽るマスコミ。ワクチンを接種しても感染はするらしい。

 

ワクチン担当大臣河野太郎は「ワクチンを打てばコロナに感染しない」と言ったはずですが。

 

(YouTuber はじめしゃちょーと対談する河野太郎。)

「ワクチンの発症予防効果は95%

「ワクチンを打てばそもそもコロナに感染しない」

「アメリカで2億回くらいコロナウイルスのワクチンを打っている」

「2億回打って亡くなった人は0。」

画像

画像

 

河野大臣と、以下の数字とSNS上での被害者報告とどちらがデマだと思われますか。

 

今後政府やマスコミは副作用の患者をコロナ感染者と偽り、「コロナ感染者が急増」などと言って庶民の不安を煽り、自粛を要請し続け、更にワクチンを接種させるでしょう。

そしてやはりコロナはただの風邪ではない、本当に存在している恐ろしいウイルスであり、どこでもマスクをしなければいけない、コロナ感染が一番怖い、ワクチンを打たなければならない、と「B層」を扇動しています。医者や政府、マスコミはとにかく副作用の危険性を知らせたくない様子です。

国内で副作用で苦しんでいる人の数は報告されている数よりかなり多いと思われます。何万人、何十万人といるのかもしれない。

未だにTVの情報を真に受け、マスコミや政府のいう事を一切疑いもせずに鵜呑みにするような「B層」はこれからの時代、彼らに文字通り殺されてしまいます。

 

ワクチンの有効性を信じている人は、皆がコロナワクチンを打てば自由になれる、旅行でもイベントでもどこでも行けると信じているようですが、

実際には、血栓が出来やすいからと飛行機の乗車を断られ、スパイク蛋白放出により異臭を発生させるために入店や乗車をお断りされ、スパイク蛋白の危険性を危惧され、病院等にも入ることを許されず、不調が起きてもたらい回しにされ治療が受けられずに副作用が重篤化する等自由とは程遠い暮らしになる可能性があります。

 

空港ではパイロットの欠航が相次いでいる様子。ワクチンの副作用ではないかと疑われている。

 

ワクチン接種をしてしばらくは何も副作用が起こらなくて元気でも、いつ不調が訪れるかわからない。運転時に発症をしたら危険です。

 

JR東日本の乗務員も急病。コロナワクチン接種の可能性がある。これでは全く自由ではない。

 

 

 

タクシー運転手がパチンコ店に突っ込む。痙攣を起こしていた様子。こちらもワクチンの副作用かもしれない。

 

 

その他にもワクチンの副作用の発症による交通事故が起きているようですが、ワクチン信者は、ワクチン被害やワクチンの毒性についての情報を「デマ」「陰謀論者」と言って笑うだけ。

 

「打ちたくない人は打たなくていいと思うし、打ちたい人は打てばいい、打つ、打たないかはその人の自由。」と言う人が多い。

その選択の自由で、既にどこでも毎日救急車が走り、病床は逼迫、受け入れられる病院がなくたらいまわしにされ、治療が間に合わずに亡くなる人が増加、副作用が起きた人の中には失明、半身不随、脳こうそくなどで言葉が喋れない等、自由になって安心できるどころか自由を失い、仕事も失い、外出すら出来なくなってしまっている人が続出しているようです。

 

その命を懸けて接種した人は接種前より健康なのでしょうか。たとえ接種前より具合が悪くても、医者はコロナウイルスのせいにでもするのでしょう。或いはただの病気として扱いワクチンの因果関係はないと言われるだけ。

 

 

8月27日の大行列はアルバイトの疑い。

渋谷の若者接種会場 大行列で抽選制決定(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

 

27日だけ大行列。2日目は行列がなかった。サクラの効果はなかった様子。

渋谷接種会場 抽選制2日目は長い行列なし(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

 

【渋谷】ワクチン接種会場の行列はエキストラだった!! 接種会場に並び接種を受けるフリをするバイトを募集 | RAPT理論のさらなる進化形

 

 

「みんなが打つから打つ」「副作用怖いけど、コロナ感染で死ぬよりはワクチンを打つ。酷い副作用が起こりませんように」「周りに迷惑をかけられないから」「みんなが接種しているのに、自分一人だけ接種しないわけにもいかない」「早く接種をして旅行に行きたい」等の理由で接種会場に向かう。悪い情報には耳を傾けても、単なるデマだと片付ける。

 

 

こんな毒物を打ちたい人の気持ちがわからない。

 

 

コロナワクチンにより赤血球が破壊される。

画像

画像

医師、看護師が、コロナワクチン接種者が放出するスパイクプロテイン(スパイクたんぱく)について警告をしている。

(日本語字幕) DR. NORTHUP – BEWARE THE COVID INJECTED & STAY FAR FAR AWAY/ コ〇ナワ〇チン接種者に注意!DR.クリスティン・ノースラップ より参照。

 

Dr. ノースラップは、コロナワクチンに含まれるポリソルベート80が卵巣に悪影響を与え、卵巣の機能を停止し得ることがネズミの実験で知られていると語っている。

 

「 これに関して私が感じるのは、これはある種の生物兵器だという事です。接種を受けた人が発信している、ある種の生物兵器だと思います。」

コロナワクチンを接種すると、その人の体内で「スパイク・プロテイン(スパイク蛋白)」を工場のように製造し始める。スパイク蛋白は接種者の毛穴や吐息、汗などから放出し、それは永久に止まることがないと言う。

 

 

これ(ワクチン)は遺伝子療法(操作)です。それによって、接種者の体がこれらのスパイク・プロテインを作るのです。

これは、mRNA遺伝子療法。これは、一大人体実験。

これは、過去において一度もなされたことがなかったものです。実際に人体の構造を変えていきます。

 

コロナワクチンの接種が開始され、スパイク蛋白による被害が数多く報告されている。

 

女性、わずか10歳程度の女性が早くに生理が始まる。

11歳の女子が、接種者の周辺にいることで、突然ひと月に3回の生理を経験する。

更年期に入って何年も経つ女性が、突然激しい生理に見舞われ、グレープフルーツ大の血塊が出てきた。

激しい片頭痛に見舞われる。

睡眠パターンに不調を起こす。

奥さんがワクチンを接種して、隣同士で寝て、一夜明けたら翌朝全身アザだらけで目が覚めた男性

その他、

「私のパートナー(連れ、配偶者)が突然でかい血塊の鼻血を出しました」

「2ケ月の間に3度目の生理」(接種者が周りに4人)

「接種者がペットを撫でていたら、ペットが死亡した」

 

等多数の被害が報告されている。

 

更に、彼女の患者に、訪問する前に連絡をとって、ワクチン接種をしたかどうかを連絡するように警告している医者もいます。

なぜなら、彼女は妊婦を対応するので、ワクチンの副作用の拡散予防のために、接種者を患者周辺に近付けたくないからです。

この接種を受けた人が近くにいると、死産や胎児への障害が発生する危険があるからです。

その影響で流産になるかもしれないからです。

 

人体がいつ、このスパイク・プロテインの生産を止めるかどうかを、知る由もありません。

そして、このワクチンを受けた人が、このスパイク・プロテインを永遠に生産し続けるかもしれません。

 

この看護婦は、接種者に子供を近付けないように、接種した人から離れるようにと警告をしている。

コロナワクチン接種者は薬品のような臭いがするのだそう。

 

界面活性剤ALC-0315 ALC-0159 コロナワクチンで死に至る理由https://kenkou-maintenance.com/phase3/20210166/

 

 

新型コロナウィルス用ワクチンは全て自己責任で ~ No One will protect you from vaccine injuries|YouTube

DOCTORS TESTIFY BEFORE TEXAS STATE SENATE TO OPPOSE MANDATORY COVID SHOTS, PLUS MORE(字幕なし)

 

新型コロナウイルス用ワクチンがFDAに認可されていないと言う事実は隠されてはいません。

(テキサス)州知事自身が、先日こう発言しました。「皆さんにご理解いただきたいのが、これらのワクチンはFDAによって正式に承認されておらず、緊急使用施行のみが承認されているのです。という事は、誰もワクチンを接種する義務はありません。」

 

2019年、203件のワクチンによる死亡症例がVAERS(ワクチン有害報告システム)に報告されています。

2018年には119件、2017年似は85件でした。

2020年12月より2021年4月3日までの4か月間において、新型コロナウイルス用ワクチンによる死亡例が3362件報告されています。

大まかに言うと、1日に30人がいずれかのワクチンにより死亡していると言うことになります。

実際に起きている症例の1%しか報告されていないだろうと推測しています。

新型コロナウイルス用ワクチンと接種義務のある脳炎のワクチンを比較すると、脳炎のワクチンの死亡症例は2007年から2015年の間では1人でした。

みなさん、これは一般的なワクチンについてではありません。2021年のたった4か月の間で、この治験段階である新型コロナウイルス用ワクチンによる死亡症例が、1997年から2013年までにわたる15年の間に起きた全てのワクチンによる死亡症例よりも多いのです。

 

コロナワクチンは治験中の段階にある新しいワクチンであり、現在接種を受けている人たちは実験台にされているようです。

米国の上院委員会で医師がワクチンに関する意見「動物が死に始めたので動物実験を中止した」|BuzzVideoバズビデオ 

私が読んだ内容によると、実際に動物実験を始めたところ、動物が死に始めたので実験を中止したという事なのですが、皆さん、我々が重要なこととして理解いしておきたいのは、我々が話している内容は、米国人が実験台のモルモットになっているという事なんです。今行われていることはテストプログラムなんです。

人体でのテストは、彼らは動物が死に始めたから動物実験をやめた。そして彼らはそのようなものを一般の人間に使おうとしている。

 

コロナワクチンは緊急事態宣言により特別に承認された治験中のワクチンです。治験は2023年まで続きます。

緊急事態宣言によって特別に承認させ、急いで多くの人のコロナ感染を予防するとのことですが、支配層が不安を煽り、急いで毒であるワクチンを多くの人に打たせて人口削減計画を達成させようと企んでいるものと思われます。

コロナワクチンを接種後、心筋梗塞、不正出血、痙攣、嘔吐、顔面麻痺、半身不随、失明等の副作用で救急車に運ばれ、診断されるが「ワクチンとの因果関係はなし」とされ、何の補償もない。

 

 

 

普段は商品のパッケージの原材料を入念に確認し、「添加物が危険」、「トランス脂肪酸が危険」、「モンサントの遺伝子組み換えが使われている」等と訴え、「パラベン不使用」や「界面活性剤不使用」「ノンシリコン」のシャンプーや化粧品を使うなどして神経質になっている人でも、何が入っているかよくわからないコロナワクチンに限っては、たとえ死亡者が続々現れても、危険性を訴える人が現れても接種する。🙄コロナウイルスに関しては政府とTVに出演しているような医者が一番信頼できるという事なのか、何なのか。

 

 

知り合いがワクチン接種後救急車に運ばれても、死亡しても、それでも自分は意を決して接種会場の予約をする人が少なく無い様子。🤦‍♀️

そして神頼みのように「自分は無事であるように」と願う。

誰かが薬で倒れたらそれが毒であり危険ではないのかと疑うものなのに、コロナワクチンの場合は、そのような症状を見ても「自分も試したらよく様子を見ようと思います」と言って受付に向かう。

親戚が死にかけても、接種者が嘔吐をしても、倒れても、痙攣を起こし会場から担架で救急車に運ばれても、そのまま並んで待つ。

 

 

 

 

ワクチンを接種した人だけでなく、接種者に接触した人にも不調が出る。

症状は不正出血、鼻血、頭痛、眩暈、蕁麻疹その他さまざまな不調が現れる。

 

 

全国各地で倒れる人、事故を起こす人が続出、中には精神錯乱で自殺する人も。

参照

ワクチン接種4日後に医療従事者25歳男性が「飛び降り」厚労省が報告|NEWSポストセブン

 

医師や看護婦は善良な人もいますが ワクチンの副作用を訴えても因果関係はないと言って片付けるだけ。毒であるワクチンを打つことをためらう人に「大丈夫ですよ」と打たせ、死亡させても責任はない。

TVなどに出演してコロナワクチンを推奨する医師は、製薬会社から謝礼金を受け取っている人がほとんど。

 

「私も打ちました」と言っていますがおそらく嘘です。政治家などこの世のトップも接種をしたふりをしている疑いがあります。

 

画像

偽善者は常に笑顔。危険だと言う情報や被害報告を聞いても知らぬ存ぜぬで常に笑顔。不気味。

 

「こびナビ」副代表の謎の医師、木下喬弘も御多分に漏れず謝礼金を受け取っている様子。

 

新型コロナワクチン、接種する?副反応は? 心配なこと、ぜんぶ専門家に聞いてみた | 看護roo![カンゴルー]

 

ワクチンを推奨していながら自分は接種していない。

「木下喬弘医師」と書かれているが、医師等資格確認検索結果では該当者なし。

医師資格確認検索はこちら。

医師等資格確認検索https://licenseif.mhlw.go.jp/search_isei/

画像

 

木下喬弘は医師ではなく、「一般財団法人日本救急医学会」の「専門医」の有資格者。医者でもなければワクチンやウイルスの専門でもない。在日の疑いもある。

 

画像

画像

画像

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第114弾〉癌という病気は存在しない。(前編)

RAPT | RAPT×読者対談〈第115弾〉癌という病気は存在しない。(後編)

 

接種会場のバイトは殺人に加担しているようなもの。

ワクチン接種会場のお仕事 医師「日給10万円」、看護師「時給2000円」は高いか安いか(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース

画像

「人口が減少している、そうした効果が出始めている」と語る菅首相。

菅首相「人口あの~人口が減少している、まっそうした効果が出始めてきているのではないかなと言う風に思っています」

既に北海道や京都は中国に乗っ取られ始めているようですが、このコロナワクチン被害により更に全国で乗っ取りが行われるのか。😡支配層が裁きを受けることを祈る。

ワクチンや気象操作で人口削減を目指すビル・ゲイツ。

2019年10月18日、ビル・ゲイツ財団が後援する「イベント201」と呼ばれるコロナウイルスパンデミックシミュレーション演習が、実施された。

その3か月後、コロナウイルスパンデミックが発生。

Twitterで画像を見る

 

「この演習はパンデミックの大規模な経済的および社会的影響を軽減するための取り組みを示しています。」

2018年、メリンダ・ゲイツは考え得る人類最大のリスクは「間違いなく」バイオテロとSXSWで語った。

ゲイツ夫婦、SXSWで人類最大の脅威は“バイオテロ”と語る | Business Insider Japan

「バイオテロは即座に広がるだろう。だが我々は備えをしていない」とSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)でのインタビューで答えた。

 

メリンダと夫のビル・ゲイツは、人類にとって最大の脅威は、人類にとって最も古い脅威でもある感染症だと警告してきた。感染症は自然に、あるいは人工的に、つまりバイオテロで発生する。

 

「自然発生、テロにかかわらず、疫学者は空気感染による感染症で1年以内に3000万人以上が死亡する可能性があると指摘した」とビル・ゲイツは2017年、Business Insiderに掲載したコラムに記した

「今後10〜15年以内に人類が感染症の大流行を経験するという合理的な可能性があると専門家は指摘している」

「人類は1918年のインフルエンザの大流行から100年を迎えようとしている。幸運にも過去100年は、感染症の大流行を避けることができた。だが、同じような被害をもたらす新型インフルエンザの出現は避けられない」

以上はコロナワクチンの茶番を予言したものであると思われます。

 

 

「このコロナ・パニックは”演出”であり、詐欺のトリックである。我々は世界中に敷かれたマフィア的犯罪の最中にいるということをこれ以上見逃してはならない。また。我々のパートナーとして意思を共にする抗議団体のそれぞれのウェブサイトにもです。最終的に明確に警告しておかねばならないのは、残念なことに現在計画されているワクチンの中には何が含まれているのか、安全だという確証がないということです。それに関しては非常に重要な形跡と証拠があり、それは我々のウェブサイトでも公表してあります。WHOによる予防接種キャンペーンがケニアで執行され、そのアンプルの中には秘密裏に、繰り返して言いますが”秘密裏”に妊娠に関連するホルモンが混入されていました。ということは、このワクチンと共に、不妊のための薬剤が投与されたということです。学術的な証拠は医学論文としてPDFで入手できます。その他さらなる証人、複数の医師と20人以上の司教の証言もあります。どうかこれを真剣に受け取ってください。そして今一度警告したいのは、ワクチンには何が入っているのかわからないということです。そして民主主義のもとに問題提起したいのは、なぜこのような大げさな対策が施されているのでしょうか?医学的にも科学的にも証拠は明らかなのに、です。」

 

「なぜ、120人以上の歴とした科学者が、「陰謀論者」と片づけられてしまうのか。なぜ、まるでワクチンのみがたった一つの解決法であるかのように公に提唱され、免疫システムの本来の意味と、その強化については全く報道されないのか。例として、中国ではビタミンCの投与が効果をなしている。なぜ、ビル・ゲイツが我らドイツ公共放送のニュース番組で「この状況を脱する方法は新ワクチンのみ」などと布告できるのか。彼のこれまでのワクチン配備が世界各地で惨憺たる結果になったことを思うと不思議でならない。なぜ、Drosten教授が、新ワクチン開発は「通常の手順を端折らなければならない」などと言えるのか。慎重なテストを行わないワクチンは、重度の健康被害を伴う副作用が危惧されるのに、である。国内のみならず、国際レベルで正しくないことが主張され、数々の疑念が起こりました。例えばWHOの役割ですが、これは一般人の資金援助・・・その大半はビル・ゲイツですが、その一般人に支えられた機関が、複数の国家に向かって対処法の指示を出すとは如何なることでしょうか。これに発して我々は多くの疑問にぶつかりました。その内のいくつかを挙げましたが、これに対しての答えは依然としてないままです。」

 

世界各国で行われているワクチン強制とワクチンパスポートの反対のデモ。

大手マスコミは一切報道しない。

 

■25カ条の世界革命行動計画

1、人間を支配するには、暴力とテロリズムに訴えると最善の結果が得られる。 権力は力の中に存在している。

2、政治権力を奪取するには「リベラリズム」を説くだけで十分である。 そうすれば有権者は1つの思想のために自らの力、特権を手放すことになり、 その放棄された力、特権をかき集めて手中に収めればいい。

3、「金の力」はリベラルな支配者の権限を奪取した。 「自由」が「信仰」に置き換えられても、大衆にはどのようにして自由を享受すればいいのかわからない。 「自由」という思想を利用すれば「階級闘争」を生じさせることも可能だ。 そして勝者は必ず「我々の資金」を必要とするだろうから、計画さえ成功すれば、 既存政府が内敵に破壊されようが外敵に破壊されようが、それは重要問題ではない。

4、道徳律によって支配を行なう支配者は、自ら攻撃にさらされてその地位を追われかねないので、 熟達した政治家とは言えない。 最終目標に到達するために利用されるありとあらゆる手段を正当化できる。 率直さや正直さといった国民としての立派な資質は政治に支障をきたすから、 支配者となろうとする者は狡賢さ、欺瞞に訴えなければならない。

5、我々の権利は力の中にある。私が見出している新たな権利とは、強者の権利によって攻撃する権利であり、 既存秩序、規律のすべてを粉砕し、既存のすべての制度を再構築する権利であり、 リベラリズムの中で自発的に放棄された権限に対する権利を我々に委ねた人々の主権者となる権利である。

6、 我々の富の力は、いかなる狡賢さ、力によっても損なわれないような強さを獲得する時まで、 表面化しないよう保たれなければならない。 戦略計画の基本路線から逸れることは「何世紀にも及ぶ営為」を無にする危険性がある。

7、群集心理を利用して大衆に対する支配権を獲得すべきだ。 暴徒の力は無目的で、無意味で、論拠を持たないために、いかなる側の提案にも影響される。 独裁支配者だけが暴徒を有効に支配できる。

8、酒類、ドラッグ、退廃的道徳、あらゆる形態の悪徳を代理人を通じて組織的に利用することで、 諸国家の若者の道徳心を低下させなければならない。 賄賂もペテンも裏切り行為も、それが我々の目的達成に役立つのであれば、続けられなければならない。

9、そうすることで服従と主権を確保できるなら、何がなんでも躊躇うことなく財産を奪い取る権利が自分達にはある。平和的征服の道を進む我々の国家は、盲従を生じさせる「恐怖」を維持するための目的に適う方策で置き換える権利を有する。

10、我々は「自由・平等・博愛」という言葉を大衆に教え込んだ最初の民族である。 今日に至るまで、この言葉は愚かな人々によって繰り返されてきた。 ゴイムは、賢者であると自称する者さえ、難解さゆえにこの言葉を理解できず、 その言葉の意味とその相互関係の対立に気づくことさえない。 これは我々の旗を掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く言葉である。 「自由・平等・博愛」のための場など自然界に存在しない。 ゴイムの自然発生的で世襲的な貴族社会の廃墟の上に、我々は金による貴族社会をつくりあげた。 それは我々の拠りどころ、すなわち富を参加資格とする貴族社会である。

11、自ら戦争を誘発しながら、敵対するどちらの側にも領土の獲得が生じない和平会議を主導しなければならない。 戦争は対立する双方の国家がさらに負債を抱え込み、我々の代理人の手中に落ちるよう主導されなければならない。

12、財を活用して、我々の要求に素直に従い、我々のゲームの駒となって、 正規の助言者として政府を陰で操ることを我々から任じられた学識と独創性を備えた人物に すぐ利用され得る候補者を選ばなければならない。 助言者として我々が任じる人物は、全世界の出来事を支配するために、 幼い頃から我々の考えに沿って育てられ、教育され、訓練された人物にすべきである。

13、誹謗、中傷、偽の情報を流したことでどのような波紋が広がろうと、 自らは姿を隠したまま、非難されることがないようにしなければならない。 そして、プールした金を活用し、大衆への情報の出口すべてを支配すべきである。

14、状況が悪化し、貧困と恐怖によって大衆が支配されたときには、常に代理人を表舞台に立たせ、 秩序を回復すべきときが来れば、犠牲者は犯罪者や責任能力のない人々の犠牲となったと解釈されるよう、 ことを進めなければならない。 計算済みの恐怖支配が実現した時点で、犯罪者や精神異常者を処刑すれば、 我々自身を抑圧された人々の救世主、労働者の擁護者として見せかけることができる。 実際のところ、我々の関心は正反対で…減らすこと、すなわちゴイムを殺害することにある。

15、我々の力を行使すれば、失業と飢えがつくりだされ、大衆にのしかかる。 そうすれば、自然発生的貴族社会にかつて与えられた以上に確実な資本の支配力が生じる。 代理人に暴徒を支配させることで、「暴徒」を利用して、行く手を阻むすべての人間を一掃することは可能である。

16、フリーメーソンへの潜入については、自分たちの目的はその組織および秘密厳守のフリーメーソンから 提供されるものはすべて利用することである。 ブルー・フリーメーソン内部に自らの大東社を組織して破壊活動を実行しながら、 博愛主義の名のもとで、自らの活動の真の意味を隠すことは可能である。 大東社に参入するメンバーはすべて、勧誘活動のために、 そしてゴイムの間に無神論的唯物主義を広めるために利用されなければならない。 全世界を統治する我々の主権者が王座に就く日が来れば、 この同じ手が彼らの行く手を遮る可能性のあるすべてのものを払いのけることだろう。

17、代理人は仰々しい言い回し、大衆受けのするスローガンを生み出せるよう訓練されなければならない。 大衆には惜しみなく約束しなければならないからである。 約束された事と反対の事は、のちになれば常におこなえる。 「自由」と「解放」という言葉を使えば、ゴイムを煽って愛国心を駆りたて、 神の掟、自然の掟に逆らってでも戦うという気にさせることができる。 我々が支配権を得たら、神の名そのものが生きとし生ける者の辞書から消し去ることになる。

18、恐怖支配は、手っ取り早く大衆を服従させるもっとも安上がりな方法だ。

 

2020年5月頃に、麻生太郎が、東京23区の死者の7割を火葬する「廣済堂」を買収。コロナウイルスで多数の死亡者が出ると予測して葬儀場を買収した疑いがある。マスコミはこの疑惑に触れるわけがない。

多死社会の到来:コロナ騒動の裏側で麻生太郎の家業が「葬儀場利権」に触手を伸ばすワケ(後編)=坂田拓也 | 週刊エコノミスト Online

 

新型コロナワクチン接種コールセンターの番号が「666」揃い。

ヨハネの黙示録 第13章

11わたしはまた、もう一匹の獣が地中から上って来るのを見た。この獣は、小羊の角に似た二本の角があって、竜のようにものを言っていた。 12この獣は、先の獣が持っていたすべての権力をその獣の前で振るい、地とそこに住む人々に、致命的な傷が治ったあの先の獣を拝ませた。 13そして、大きなしるしを行って、人々の前で天から地上へ火を降らせた。 14更に、先の獣の前で行うことを許されたしるしによって、地上に住む人々を惑わせ、また、剣で傷を負ったがなお生きている先の獣の像を造るように、地上に住む人に命じた。 15第二の獣は、獣の像に息を吹き込むことを許されて、獣の像がものを言うことさえできるようにし、獣の像を拝もうとしない者があれば、皆殺しにさせた。 
16また、小さな者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。 17そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも、売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。 18ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
このような話をしても「陰謀論者」「デマ」と笑う人は、存在もしないウイルスの対策を徹底し、そのまま政府やTVの言うことを何でも信じて従えば良いと思います。
政府や医者、或いは自称医師、自称専門家等を信じ、副作用の恐怖心を克服し、毒であるワクチンを何度でも打てばいいと思います。いくら危険性を話してもわからない人は仕方がない。
この世を牛耳るサタニストが滅びるように祈ります。