ただの毒であるコロナワクチン接種を断固拒否する 

 

今月の9日頃から、ローマ法王フランシスコ(ローマ教皇)についての記事の閲覧数が急激に増えているので何事かと思ったら、「Q-anon 」界隈が「ローマ法王が逮捕された」というデマを流していたようです。現ローマ教皇なら2014年に既に有罪判決が出ているようですが、マスコミはこのことについて一切報道をせず、教皇は相変わらず現在も何事もなかったかのように過ごしているご様子です。

参照

RAPT | 現ローマ法王フランシスコに幼児虐待および人身売買のかどで有罪判決。

RAPT | 現ローマ法王フランシスコも悪魔崇拝、およびそれに係る児童売買・幼児虐待に関わっている。その証拠文書が公開されています。

RAPT | 悪魔崇拝者ローマ法王フランシスコ。裁判を妨害するため仮病を使う。

 

大手メディアが流す情報は信用できませんが、SNS等などで拡散される情報にもこのようなデマが度々流されているようです。「Q」界隈はいつも「誰々の逮捕が始まる」だの何だの言いながらいつも何も起きていませんし。信用できるのでしょうか。彼らが信奉するトランプも結局退任をして、不正選挙をしたバイデンが大統領になってしまいましたが、彼らの神の祈りは聞かれなかったようですね。コロナウイルスとは関係ない話でした。

コロナウイルスは存在しないウイルスであり、コロナ・パンデミックは支配層の茶番であるという情報は拡散されてきているようですが、相変わらずイルミナティはこの茶番をまだ何年も続けたい様子です。

 

“鼻マスク”正さず成績無効 入試センター「総合的に判断」 | 新型コロナウイルス | NHKニュースより転載。

 

“鼻マスク”正さず成績無効 入試センター「総合的に判断」

感染が拡大する中で実施された「大学入学共通テスト」で、マスクから鼻が出た状態を正さなかった受験生の成績が無効になったケースを受け、文部科学省は18日、追加の説明を行い、この受験生が再三の指示に従わず別室への移動にも応じなかった対応などが総合的に判断されたとして「息苦しさなどでマスクを一瞬外すだけで無効となることはない」と説明しています。

17日までの2日間に1回目の本試験が実施された大学入学共通テストでは、初日に都内の会場でマスクから鼻が出た状態だった受験生1人が、監督者から鼻を覆うよう試験中に6回、さらに休憩時間も注意されたものの正さず、不正行為と認定されて成績が無効になるケースがありました。

今回の共通テストでは、受験生は会場で正しくマスクを着用することが求められていて、大学入試センターは「次の注意で無効になる」と告げたあとも受験生が応じず「試験場で監督者などの指示に従わない」という不正行為の要件に該当したと発表していました。

センターから報告を受けた文部科学省は18日追加の説明を行い、この受験生は試験中に注意する紙を示した際に手で払ったほか、英語のリスニングの試験を前に別室に移動を求めたところ「これが自分の正しいマスクの着用で、不正行為の指示はおかしい」と応じず、席から動かなかったため、ほかの受験生を別室に移動させざるを得なかったことを明らかにしました。

関係者によりますと、この受験生は40代で、最終的に不正を告げられると会場内のトイレに閉じこもり出て来なかったことから、かけつけた警察官によって退去させられたということです。

今回のケースを受け、マスクの着用をめぐり不安や抗議の声が数十件寄せられているということですが、文部科学省は、繰り返し指示に従わず移動にも応じなかった対応や、ほかの受験生への影響を含めて総合的に判断されたとして「息苦しさなどでマスクを一瞬外すだけで即座に注意されたり、無効になったりすることはない」と説明しています。
(転載ここまで)
この受験生は40代なのだそうですが、一体どこの試験場の話なのでしょうね。目撃した人はいるのでしょうか。この問題の受験生のニュースもフェイクではと疑ったのは私だけでしょうか。
未だにこの受験生を話題に持ち上げて、この人物を割り出せとまで言う人がいるようですが、また「普段はおとなしい人」だとか、「精神科通院歴がある」とか「犬や猫を殺したことがある」とかアニメおたくだとかニートだとか言うのでは。
それは誘拐犯や殺人犯のパターンか・・・・・・。
問題の受験生は逮捕されていたようです。
受験生の男は49歳だそうです。それ以上の情報はわかりません。
コロナウイルスがそもそも嘘ですし、マスコミが流す事件もヤラセや在日の犯罪が多いので信用していませんが・・・・・・。
(拾い画)
都合が悪い時は「自分は日本人」と嘘をつく朝鮮人。
マスコミのやらせ。
実際は「日本は文化があって、外国人がたくさん訪れる国ですよね」と答えている。池上 彰のヤラセ。
政治家や在日マスゴミは真実を隠蔽し、フェイクニュースを垂れ流して国民の不安や怒りを煽ることしかないようです。嘘のコロナの自粛要請により多くの人が苦しみ、マスコミが垂れ流す暗いフェイクニュースによって世の中を蔑み鬱になる人が増え、精神科医や製薬会社は儲かり、「薬を出されてお終い」のような絶望的な国内の精神科医療で治療を受け、薬の依存になるなどして国民の多くが無駄に消耗、衰退してゆくのを在日権力者はほくそ笑んで眺めている事でしょう。在日、イルミナティの滅びを祈ります。
参照
その他緊急事態宣言を受け、学校ではマスクの着用について厳しくなり、体育の持久走でもマスク着用を強制し酸欠により数人が倒れ、死亡した生徒もいるそうです。安全対策とは思えない。
運動中もマスク着用を呼び掛けた山中教授。

相変わらず満員電車からクラスターは発生しないようですが。
存在もしないコロナウイルスの変異種が現れたと報道されていますが、そもそもコロナウイルスが嘘ですので、変異種という報道も嘘であり、支配層がまだまだこの茶番を続けたいという意思表示でしかないのだと思われます。
コロナが流行したとたん、インフルエンザ患者数が減少。その他、病死した人をコロナで死亡したと診断書に書いている疑いがある。

コロナパンデミックが起きているところは、スマートシティ計画が進められています。ユダヤ人は緊急事態宣言によって経済を破綻させ、それらの土地を安く買いたたいて強奪しようとしているようです。

ウイルスも、医療崩壊も、感染者数も全て嘘。コロナパンデミックは自然発生したものではなく、この世を支配している李家(ユダヤ人)、創価学会によって人為的に起こされた事件。

参照

【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!! | Kawataのブログ

1720年ペスト、1820年コレラ、1920年スペイン風邪、2020年コロナウイルス イルミナティは100年ごとにパンデミックを起こす

スーパーシティ構想には創価学会が関わっているようです。

スーパーシティ構想も、創価学会の儲け話。

コロナに感染されるのは、政治家、芸能人、スポーツ選手、創価学会に関連のある企業や人物ばかり。

 

 

創価学会は、会長である池田大作のためなら犯罪を犯しても構わない、学会のためならそれは犯罪ではないと考える悪質なカルト団体。

集団ストーキングなどの嫌がらせを行って、脱会者を徹底的に叩き潰し、自殺にまで追い込む。さらに学会の利益の害になる者には「仏敵」と称して呪詛をかける悪魔教。

 

 

そのコロナに関する動画は、創価企業YouTube運営から勝手に削除されたようです。

 

 

YouTubeで削除された動画はVimeoにUP、Vimeoでも数日で削除されたようです。

 

VimeoKAWATAとNANAのRAPT理論

 

1080p(最高画質)

無料大容量 ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便

720p(高画質)

無料大容量 ファイル転送サービス GigaFile(ギガファイル)便

解説記事

【完全解明!!】コロナパンデミックは、大本教・出口王任三郎の計画的犯行だった!! | Kawataのブログ

 

医師がコロナウイルスで死亡したと診断書を書けば、日本政府から報酬をもらえるのだそうです。
「コロナの存在証明はない」厚労省が実質認める。
「3」「6」、「9」、「8」、「11」「18」「21」「123」などの「ゾロ目」の数字を好んで使用するイルミナティ。
ヨハネの黙示録第13章
15第二の獣は、獣の像に息を吹き込むことを許されて、獣の像がものを言うことさえできるようにし、獣の像を拝もうとしない者があれば、皆殺しにさせた。 16また、小さな者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。 17そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも、売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。 18ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
創価学会の集団ストーカーの車はゾロ目が多い。

創価企業ANNのご注意事項に書かれていることがおかしい。

画像
画像
新型コロナウイルスは、10年後には普通の風邪程度のウイルスになるのだそうです。いずれは高齢になって感染しても重症化を防ぐ免疫を得られるようになるそうで、それには10年ほどの歳月がかかるらしい。
 新型コロナウイルス感染症は、通常の風邪を引き起こす既存の4種類のヒトコロナウイルスのように定着するまでに10年程度かかるとの試算を、米エモリー大などの研究チームがまとめた。論文が米科学誌サイエンスに掲載された。10年後には3~5歳程度でほとんどの人が感染し、高齢になって感染しても重症化を防ぐ免疫を得られるため、死亡率は低下し、インフルエンザを下回る可能性があるという。
(転載ここまで)
これから10年もコロナの茶番を行う気か。いずれコロナは嘘だったと全ての人が知り、10年後にはコロナの茶番を行う支配者たちが滅び、コロナ騒ぎがあったことすら忘れられていれば良いのですが。

東京オリンピック「中止なら違約金1000億」はウソ 東京都知事選の主要候補者の五輪関係公約を見比べる|本間 龍  ryu.homma|note

感染拡大(という嘘)のため、国民の自粛要請、店舗の営業時間短縮要請、補償はなし。要請に応じない店には罰則。
 経団連の中西宏明会長は12日、オンラインによる記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大の中で、営業時間の短縮要請に応じない店の名前の公表などの罰則を政府が検討していることについて、「強制力は持たせるという議論はしかるべきだ」と述べ、罰則導入を容認する考えを示した。
(転載ここまで)
在日には税金を使って手厚く支援、保護する日本政府。
朝鮮飲みをする在日の政治家。
2月から医療従事者から順次ワクチンを接種させると報道するNHK。ワクチンはただの毒です。
画像
NHKの報道によるワクチン接種のスケジュール
コロナワクチン接種後、けいれんを起こしたり死亡する例が相次いでいるそうです。マスコミはこのような事実をほとんど報道しない模様です。

ワクチン接種した医師、血小板ゼロになり全身から血が噴き出し死亡、これコロナよりヤバイだろ…

1: 2021/01/19(火) 08:39:23.72 ID:IERCtKVA0 .net

ファイザーワクチン接種16日後に死亡した米国の医師…「基礎疾患なかった」

ファイザーの新型コロナウイルスワクチンを接種した米国の50代の医師が逝去した。接種から16日後だ。ファイザーは声明を通じ、「現在までワクチン接種と逝去の直接的な関連性はないものとみている」と明らかにした。

ニューヨーク・タイムズなどによると、フロリダ州マイアミの産婦人科医グレゴリー・マイケルさん(56)が3日に逝去した。彼は昨年12月18日にファイザーのワクチンを接種した。死因は脳出血だった。

同紙によるとワクチン接種3日後にマイケルさんの手足に小さい斑点が生じた。内出血にともなう症状だった。彼はすぐに救急室に搬送され、新型コロナワクチンの反応による急性免疫血小板減少症(ITP)の診断を受けた。妻によると接種後に行った血液検査でマイケルさんの血小板数値は0となり、彼はすぐ集中治療室に移された。正常な数値である1マイクロリットル当たり15万~45万に顕著に不足した数値だ。

このように血小板数値が非正常に低ければ血液が凝固しない。このため患者の歯ぐきや口腔内粘膜から出血が現れる。激しい場合は網膜や頭蓋腔内出血が発生したりもする。

フェイスブックを通じて夫の死を知らせた妻は「夫の血小板数を増やすため2週間全国の専門家らが努力したが効果はなかった。最後の手段である脾臓除去手術2日前に血小板不足による出血性脳卒中を起こし息を引き取った」と伝えた。

続けて「夫には基礎疾患がなく健康で活動的だった」と同紙に話した。別の薬品やワクチンに反応を見せたことはなく、新型コロナが流行し始めた当初からN95マスクを使って家族と患者を保護したと付け加えた。

0004451398_001_20201118070011935
[中央日報 2021.1.14]
https://japanese.joins.com/JArticle/274438

(転載ここまで)
エボラ出血熱はエボラワクチンによって感染する。
「Q-anon」界隈は「アビガン」を勧めているようですが、その「アビガン」は「エボラ熱にも効果がある」のだそうです。そしてその「アビガン」の副作用が肺炎。エボラワクチンと同じ毒としか思えません。
ビル・ゲイツ財団が後援する「イベント201」と呼ばれるコロナウイルスパンデミックシミュレーション演習が2019年10月18日に実施された。その3か月後、コロナウイルスパンデミックが発生。

「ワクチンを使って人口削減が可能」と語るビル・ゲイツ。

ビル・ゲイツ 「ワクチンで人口削減が可能」

 

地球温暖化の嘘。

RAPT | RAPT×読者対談〈第69弾〉科学の嘘はすべて原発に通ずる。

ビル・ゲイツとコロナワクチン担当、河野規制改革担当大臣とのツーショット。

 

河野規制改革相、ワクチン「一日も早い接種に全力」: 日本経済新聞

 

子宮頸がんワクチン接種を推奨したのは創価学会、公明党。

,
,
国内でもワクチン接種が始まれば似たような事例が多発する恐れがあります。存在もしないウイルスのワクチン接種には反対します。
スピリチュアル系の教祖はコロナウイルスについて、「コロナウイルスは1年後にまた強力になって戻ってくる」、「これらは全て皆さんが目覚めるためなのです」、「地球の浄化なのです」、「皆さんが目覚めない限りは何度も強くなってまた戻って来ます」等と語っているようです。出鱈目です。その他にも「コロナウイルスに愛情をもって話しかければ去って行く」等と語っている方もいるようです。実践するだけ無駄だと思われます。
彼らは何をわかっているのでしょうか😒。彼らの言うことを信じても救われません。スピリチュアル系は災害の時に何の役にも立ちません。地震やウイルスの災害が起きれば、「これはアセンションが関係している」だの、「地球が決めていたこと」だの、「皆さんを目覚めさせるために起きた」だの皆似たような出鱈目を語るばかりです。彼らも支配層の仲間という事なのかもしれません。
スピリチュアル系は悪魔崇拝から来た嘘であり、彼らが拝む神々は悪魔教の神々です。彼らがお勧めするマントラも悪魔召喚であり、ヨガやチャクラを開くことによって悪魔と繋がるようになります。
参照
それでもそんな話は信じない、自分はヨガもマントラも写経もお経も祝詞も信じているし、神社仏閣も好きだから避けることはないと言うのならご自由にどうぞ・・・・・。
コロナウイルスの嘘が全世界で知れ渡り、マスク強制のない日常に戻り、コロナウイルスによって利益を貪る支配層が滅び義人がこの世を統治する世の中になることを祈ります。
参照