「スタンド・バイ・ミー」出演の元子役、ハリウッドの虐待者の名前を公開

 

映画「スタンド・バイ・ミー」(1986年)

(11月上旬にUPした記事を改訂)

 

ここ何年もいい映画がない・・・・ヒット作は殺人ゲームや悪魔の様な主人公ばかり、最近は「ジョーカー」がヒットしている様子です。イルミナティは懲りずに悪魔的な映画を作り続けるつもりのようです。

しかしエンターテイメント性に富んだ映画の舞台裏でも恐ろしい事が起きたりしているのだから、ハリウッドなどの業界は油断ができません。

この業界はカルトや悪魔崇拝者に関わっている人が本当に多いようです。

(すでにご存じの方も多いと思いますが)

そのことに関して子役の俳優が次々と告白、撲滅キャンペーンを始めています。 (さらに…)

松果体を活性化させて、第3の目を開いても悟れない

 

「松果体 第3の目」の画像検索結果

アヤワスカ

 

長文駄文の為、2018年11月に掲載した記事を削除して書き直しました。

 

松果体は、スピリチュアル系では重要な要素とされているようです。その松果体をどうするのかと検索をしてみると、「松果体を活性化させ、第3の目が開かれるれば高次元の存在と繋がることが出来る」、「神聖なヴィジョンを得られ、深い洞察を得られる」 「エイリアンのいる異次元に到達し、地球外生命体と遭遇する」「臨死体験をする」「神を体験する」などの奇跡のような体験が期待できるようです。ただの幻覚体験ではないのかと思われます。

神を体験する、神聖な体験をすると言われてもどこの神様の事なのかもよくかわかりません。 (さらに…)